炸裂★菰野スペシャル!

先日開催されました「菰野ヒルクライムチャレンジin鈴鹿スカイライン」

行ってきましたよ、応援に



この前日は寿司屋さんとヤビってからの止まらないロマンチックで帰宅でしたので少々疲れがナニしてましたが、出張中は全然身体動かしてませんしジョグっておきたかったというのもあり、応援というかサポートがてらランスタイルで行くコトにしました。

チームメンバーは私以外全員が出走しますし。


明らかな雨予報なのに誰一人としてDNSをクチにしませんでしたからね。
私だけヌクヌクと家でナニをキバってたらイカンでしょ、というコトで。






んで当日。







20170326_050900.jpg


分かりにくいですがモロ雨。

しかも寒い。
こんな日に山登るなんて狂気の沙汰としか思えん。

…いや、彼らは狂喜、か。
人数減って喜んどる可能性高い。


とんでもない早朝から会場到着連絡がバンバン。
なので何故か少し焦るように私もトットと会場へ。



まずはみっちゃま確保。


20170326_055945.jpg


カメラ目線いらんから回さんかい。寒いんだから。





ホドなくしてナニしに行っていた路さん確保。

20170326_055950.jpg

速過ぎて画像がブレる始末。




ココでアップ開始するみっちゃまをヒヤカシて遊ぼうかと思いましたが、本気で怒られそうなので、


20170326_061840.jpg


たかじんさんトコへジョグで移動します。


性根がフザけているたかじんさんならば、私がドレだけフザケようともまるで何事も無かったかのように返してきますからね。



前年度カテ覇者syuさんはチャンピオン枠で会場最寄りの駐車場に居るハズですが、アッチコッチ行くのがメンドクセーので効率重視で会場に移動するまでたかじんさんトコに居座ります。


ホドよいアップを終えたたかじんさんは、30分ソコソコのレースでも補給は欠かしません。

20170326_065116.jpg


アップ長過ぎてお腹空いちゃった説も有力ですが。




さて。

イイ時間になったトコロで会場へ。


20170326_071651.jpg





ココでようやくsyuさんと合流。

20170326_071826.jpg


絞り過ぎて体脂肪が限りなくゼロに近いので、寒さが身体の芯に直撃してスンゲー寒そうです。




菰野HCは若い順にスタートし、女子は一番最後。

なのでオッサンチームの我々はワリとノンビリ。

20170326_073911.jpg




しかし私はスタート地点までの4km弱とジョグって行かないとイカンので、少し先に向かいます。
皆さんの上着を預からないとイカンのでね。


20170326_081002.jpg



しかしココで問題が発生。

さっきまで小振りだった雨が結構なガチ降り。



ジョグスタイルなので傘なんざナシ。

あまりの寒さに自販機で温かいモノ買おうと思いますが、とりあえず視界には何にもナシ。
最寄りのコンビニまで約1.5km。

田舎過ぎるだろ



近くに居たポリ公サツカンに近くに自販機かお店無いか聞いてみるも、サッパリワカランという無能ップリ。
交通整理もしないで二人でダベってばかりだが…何しに来とるんだ?
しかも一人は女子だったからな…口説いてる可能性もあるで。職務中に。

しかし運営の人はこの辺に詳しいらしく即教えてくれました。




そうこうしているウチにオッサンクラスのご登場です。

20170326_084354.jpg


20170326_084411.jpg


20170326_084548.jpg



たかじんさんはベストを着たまま走ると仰いますが、1mgでも軽くしないとイカンので却下。
取り上げます。





さあ!

いよいよ我がチームクライマー陣の今シーズン初レースが始まります!





20170326_084815.jpg


一人ダケ半袖半ピチが居るな、と思ったら路さんだった件。

いや、この日はマジで寒かったんですよ。





路さん、syuさんはスタートの号砲と同時にササッと出発しますが、


20170326_084911.jpg


20170326_085003.jpg



たかじんさんは3秒ホドこちらに目線を送ってからノンビリスタート。


20170326_085008.jpg



ま、計測ライン超えてからがレース開始なのでソレまではゆっくりでいいんですけどね。







オッサンクラスを見送ってしばらくすると女子クラスのスタートです。


20170326_091153.jpg


当チームの真打、QOC(Queen of Crazy)みっちゃまの番です。




20170326_091332.jpg

女子クラスはイイですね。

全体的に雰囲気が柔らかい。


野郎共は殺伐としてるのか緊張してるのか、空気が硬いのです。


女性の方が肝っ玉座っていてドンと構えてるのかな?そういう空気感は伝わってきません。

あと断然華やか。
薫りも違う




それにしてもみっちゃまはエライイキオイでスタートして行ったけど、後半大丈夫かいな?






全員を見送ったトコロで再びジョグで会場へ。

冷え切った身体も即汗ダク。

汗冷えしないようにクルマに戻ってお着替えです。





しばらくするとたかじんさんがご帰還。

20170326_104107.jpg


装備万全。



どうやら去年より大幅にタイムを落とした様子。

トレランで遊び過ぎですね。
最近ラン用ウォッチも買うたようですが、遊び過ぎです。



syuさんも戻って来てるハズですが、ドコに居るかワカランのでウロウロ。



ホドなくして路さん・みっちゃまも帰還。

20170326_104842.jpg


路さんは去年より順位を上げ、みっちゃまは初参戦なので去年との比較は出来ませんが、鈴鹿スカイラインのタイムは見事PB更新


そうです。
私のPBより速いタイムです。

そうなんです。
抜かされました。



今後、ヒルクライムにおいて私のライバル(目標)はみっちゃまとなりました。
チーム練で二之瀬登る時は毎回勝負やで!

年内に鈴鹿スカイラインのタイムも更新しとかないと…





そして前年度覇者のsyuさんは…



見事入賞!

おめでとうございます!



連覇逃してるのでホントはアレなんですけどね






syuさんの晴れ舞台の前に、山神山女神のトークショー。

20170326_105721.jpg


脚の長さが…
いや何でも。




ココで山神と山女神からヒルクライムの極意を教えていただきます。

そしてソレを真剣に聞く私を笑う路さん。


いや、ちゃんと参考にしましたよ。
登る気ゼロの私は、この方々の思考とか練習方法を除外すればイイんだという意味で。





そしてようやくsyuさんの表彰式です。


20170326_112727.jpg


見事ウチのチームジャージを表彰台に乗せてくださいました。

連覇は逃したけどホントにスゴイ!




しかし優勝した方はこのカテでは信じられないホドのブッチギリタイムでの勝利。

そのブッチギリップリに表彰台には何ともビミョーな空気感




レース後、皆で食事に行きましたが全員がこの事実を素直に飲み込めずにいましたが…





結局こういうコトだったようです。


公式サイトには「計測ミス」とありますが、ソレで納得出来た人居るのかな?
特に当日2位にされた方、4位とされて表彰台に立てなかった方、7位とされて晴舞台に立てなかった方はどんな思いか…


思うトコロはイロイロありますが、次回以降はこのようなコトが無いようにしていただきたいモノですね。
ヒルクライマーの尋常ならざる努力とレースへの強い想いを目の当たりにしている身としては、何とも云い難い気持ちでいっぱいです。



昨年赤城スペシャルとしてある事件があったように、今回も菰野スペシャルとして語り継がれるコトでしょう。








今回は最後にミソがついた感じにはなっちゃいましたが、皆さんお疲れ様でした!

ノルマはあと4レースありますけどね♪









…にしても。


クリテやエンデューロは人が走ってるの見ると自分も走りたくなりますが、ヒルクライムの場合そんな気持ちは一切湧いてきませんね。


ヒルクライムは心の底から好きじゃないんだな、と改めて確信しました。






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

意外と「競技及びレース結果についての異議の申し立ては認めません」という注意事項を遵守したのかもしれませんね( ´Д`)y━・~~

> たかじんさん、こんにちわ

だとすると、やっちまったモン勝ちですね( ´Д`)y━・~~

鈴鹿スペシャルを考えないと♪
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター