初チャレンジは撃沈

平田クリテ第7戦、前回からのつづきです。




20170723_082636.jpg





今回はC5-5にエントリーなのでスタートはノンビリ。


C5-4はKTMさん・なかさん・こーさん・ペロさん・E田さんが出走。





皆さんの様子を詳細に渡り語ろうかと思いましたが、


20170723_084001(0).jpg


20170723_083653.jpg


20170723_083650.jpg


20170723_083649(0).jpg


こんな写真しか撮れずワケワカランので割愛します。

ま、特筆すべきリザルトも残らなかったですし





で、我々のC5-5。

一緒に走るのはこーさん・たかじんさん・syuさん
こーさんは漢のダブルエントリー。


1500776674039.jpg

漲るワシ。



こーさんは、スタート前なのに心拍は推定160bpm。

1500783451535.jpg

いつものコトです。





先月のクリテでチームから唯一入賞を果たしたsyuさんは、当然我がチームのエース扱い

シヌ気で牽くんでワイのツーケーにバッチリ入り込んでくだせえ。
今日は同じジャージですからツキイチしやすい気もしますし。




そんな感じをコトをお伝えて、レーススタート。

1500776739532.jpg


カウントダウンして口頭で「スタート」と言うてからテッポー鳴らすもんだから、マジクリビツテンギョウ。
真横で鳴ったし。





いつものように第二コーナーを抜けてしばらくまではロリータローリングですが、隊列が整ったトコロでヨーイドン。




集団のケツに埋もれるのと、逃げた人を追えないのがイヤなので私はいつでも一列目を狙いに行きます。

そしてこの日は、せめて最初ダケでも前を牽いて後はノンビリ作戦かなーと思っていたら、元気が良さそうな若者が一気に前に出て行きます。



ヨッシャ!
即チェックやで!



ってコトでその彼のツキイチに入ります。




そして後ろを確認すると、マサカの逃げ容認。

「ワシが牽きますけん!」と伝えたハズなのに、syuさんまで集団内でヌクヌク。

1500783251175.jpg







少ししてその若者が後ろを振り向き、逃げが容認されたコトを認識すると、

「どうしますか?」

と聞いてくるので、



回していきましょう!

と即答。



このまま逃げれるなら逃げちまった方が楽しいじゃんよ。

スタートから逃げるってのも初チャレンジですし。





ってコトで先頭交代をして、私が前のままホームストレートへ。


と同時に先頭交代を要求して、彼に前に出てもらいます。


1500776702110.jpg


んが。

ウーン…ビミョーに遅い…
さっきのイキオイで牽いていただけんかのう…



40km/hソコソコじゃ逃げは成功しないと思うんだが…

ハンドルに肘ついてカッコつけとらんと、もうチットアゲ…



しかも牽く時間がやたら長い。

高強度短時間が理想なんですがのう。
勝手言いますが。
でも逃げてるんだし。



ウーン…
判断がマジで難しい。


前に出てアゲたいトコだけど、まだ1周目だし残りの距離を考えると長く牽き過ぎてもイカンしウーン…

まずは彼の走力を確認しつつ、後ろをチェックして距離が縮まるようなら私がアゲればいいかな。




そう思いつつ2周目に入り、バックストレートへ。





と、その瞬間!







「すみまっせーん」








と言葉を残し下がっていく彼。






も…もう?

まだ2周目入ったばかりですぜ…






後から聞けば、その彼はC2にもエントリーしてるそうですが、この程度の強度が続かないようならC2出てもかなりキビシーんじゃ…



さてはホームストレートで目立ちたかったのか?





兎にも角にも、もはや引くコトも出来ず。

結局ココからは意地の一人逃げ。




ホームストレートで落ちた分を取り戻そうとアゲてみますが、やっぱりソロではキツイ。

1500776746906.jpg


脚もパンパンになってきちゃったので、もしこの状態で最終周回とかに追い付かれたら確実に入賞すら出来ん!というコトで、完全に諦めて脚を緩めてしまいました。


結局3周目のホームストレートで吸収され撃沈。



しかし早めに脚を緩めたおかげで、集団前方をキープするコトに成功。

チラチラsyuさんの姿も確認。


いや今更ケツに入られてもですね




そして最終周。




ホームストレートに入ったトコロで一人逃げますが、全員がマサカの容認。

マジか。
追わんのか。


ちなみにワシは追う脚ナシ。
誰か追ってくれればツキイチ決めるんすけど。



そんなセコ作戦を企みつつ、ついにバックストレートに。


でも誰も追わん。
マジか。
終わるぞ。



ってコトで仕方なく追うコトにしました。







皆にツキイチされました\(^o^)/

何なんだチミらは一体。




後ろに人が居るコトを確認したら、交代を要求します。

そして7~8番手くらいでホームストレートへ。



もうココからは限界まで踏むしかありません。

前の選手とも結構離れてますので、余程タレないと勝つのは難しい。



しかしせめて入賞ダケはしたいので、とにかくガチで踏みまくり。

そしてココで圧し掛かる前半のダメージ。



後ろにチラっとsyuさんの姿が見えましたが、まさかココでツキイチ決めてワシを差すつもりか?


ソレだけはイカン!




とにかく目一杯踏んで、ゴールラインが見えたトコロで順位を確認。

入賞圏内に居るコトを確認したら安全にゴールしてオシマイ。


前の二人は抜けそうでしたが、横に並んでて進路変える必要がありましたので、斜め後ろから一人上がって来てたので進路塞いだらサガンとカヴみたいになりそうだったしヤメました。
1位じゃなかったら2~6位はドコでも一緒。
次戦のシードだけ取れればヨシ。



syuさんは結局入賞圏外。

1500776716953.jpg

残念無念。



たかじんさんは…

1500783239687.jpg

まぁアレですよ。


レース後、前を走るこーさんを「あの人今日2本目なのにあの人今日2本目なのにあの人今日2本目なのに」と思いながら見つめてたようですが。





今回は珍しくスタートから逃げを容認されたので、もしかしたらこのまま…と思っちゃいましたが、やっぱりムリでした。

ソロでは5周逃げ切るのはキビシーかなぁ…

いや、独走力を鍛えればいつかきっと多分…



しかししかしウチの平坦部が1~2名出てれば、今日の展開なら一緒に逃げ打てば成功した可能性あったなぁ…
きっと速度的にもソロで逃げるより4~5km/h上げれたハズだし。
いつもの練習を鑑みれば。



BONさん、毎月毎月エントリー失敗したフリしとらんと、次戦は一緒に走るやで!
何なら代わりにエントリーするから情報よこさんかい。






先月のクリテで少しイヤな思いしたのとココ最近二之瀬PB更新に熱中し過ぎたせいで、今回レース前は気持ちがクリテモードには入ってませんでしたが、やっぱりクリテリウムはスンゲー楽しいですね。

特に今回のような展開で走れるのは。
負けちゃいましたけど。



次戦以降も予定が合う限り平田クリテにはお世話になろうと思います。




そう、クリテリューマー(ⒸZP大隊長)として。







ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

レースの展開(途中の心の叫び)が面白すぎw
ダイズさんを引っ張れるように私も出てみたいです

OGさん、指名されてますよ。
ダイさんの背割りソロのスピードからプラス5km/hして55km/hで引いて差し上げてくださいm(_ _)m

Re: No title

> silverさん、こんばんわ

ワリとマジでお願います\(^o^)/

> BONさん、こんばんわ

オメーだオメーΣ(σ°Д°)σ


あ…チト汚い言葉になっちまいましたサーセン( ´Д`)y━・~~

ダイさん、BONさんが秋のチャレンジビワイチで3時間切り目指すらしいですがどうします?(真顔
僕はBONさんをサポートカーで応援しますね♪
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター