お店に行こう

オンラインショッピング全盛の昨今、あえて実店舗派の私。

ソレは待つのがイヤダという気の短さに起因するんですが、今回はソレとはチト違う意味でお店に行ってヨカッタというお話し。







明日までカラ出張全開な私。


後半の予定としては千葉は九十九里でまいうーな魚食べて、翌日は都内某大人気店のトンカツ食って…と予定しておりましたが…







前々から気になってはいたものの時間の都合でスルーしていた房総半島のある岬の看板。

今回はチト時間に余裕があったのでソコで行ってみるコトに。



20170323_110951.jpg




イカス展望台があったので早速登ろうと思いましたが、なんと私が訪れた日の翌々日まで改修工事中。



仕方ないので下界から東京湾を望みますが、

20170323_111136.jpg

霞んでてサッパリ。
登っても同じコトでしょう。



この日の朝は房総半島一周するイキオイでしたが、霞んでて景色がアレでしたので即ヤメ。



勝浦に寄り道しつつ九十九里のいつものお店へ向かうコトにしました。





んが。





20170323_120033.jpg


看板見つけちゃったので更に寄り道。

駐車場代900円に悩みましたが、とりあえず駐めないコトには話にならんので。



しかし入場料1,500円にビビって断念。



スーツ着たオッサンが一人で入って牧場を満喫出来るとは思えませんし。
そもそも満喫する時間ありませんし。



なので外から隠し撮り。

20170323_120128.jpg


20170323_120247.jpg





20分900円という都心並みの駐車場代をナニした後は、今度こそ勝浦へ。




その道中、どうも見たコトある景色だな…と思いながらハンドルを握り倒しますが、房総半島は内陸に入ると(ヨソモノには)似たような感じなので気のせいかな?と思いつつ…


しかし「鹿野山」はどうも見覚えが…


20170323_121422.jpg



あ!


一年半くらい前に兄と一緒に房総走った時、自分でルート引いたクセに疲れたからってバックレやがった(逆切れ付き)あの峠だ。





なーんて想い出に浸りながら外海側へ。

時間が無いのでココも当然スルー。

20170323_125551.jpg


一番近い駐車場は満車でしたが、ホント仕事せいよ…




で、今回行ってみたかった海中公園へ。

20170323_132610.jpg

展望塔では海の中が見れるらしいですよ。




生け簀跡や海岸のゼッペキを眺めつつ、

20170323_133117.jpg


20170323_133229.jpg


展望塔へ。





螺旋階段を下り、


20170323_133317.jpg




展望所に着くとこんな感じ。


20170323_133743.jpg





どうせ魚なんて居ねーんだろ?と思って窓を覗きますが、


20170323_133447.jpg


20170323_133854.jpg


結構居ました。
サーセン。






マザー牧場寄ったりココでチト長居してたおかげで九十九里に行く時間が無くなり、結局昼飯抜きという罰ゲーム。


更に翌日に予定してた某人気トンカツ店は、ピーク時間外して13時半過ぎに行ったのに30人以上並んでたので断念。
そんな並んでたら駐車場代がバカにならん。
ランチタイム14時までのハズなんですけどね。

ってコトでまたもや昼飯抜き。





少し時間空いたしどうしようかな?と思って地図眺めていると、ココからスペシャライズド東京さんがお近いじゃないの。


スペシャライズド…否!S-WORKSオーナーとして行かねばなるまい。
前回の出張時も行ったけど。


20170324_133035.jpg





と、ココからがようやく本題。






目的は二つ。

一つは夏用グローブが欲しかったのでソレの確認。


見た目で狙ってたのはパットが厚過ぎて好みじゃ無いのでパス。




もう一つはステム。


今S-WORKSステムを使ってるんですが、ソロソロ変えたいんですよね。
ハンドルをもう少し下げたくて、もっと角度がキツイのが欲しいのです。


以前買った3Tの17°のタイプを持っていますが、基本的にS-WORKSパーツで揃えているので気が進みません。

んじゃスペシャ製品で角度が変えれるステムがあるので、ソレにしようと思いつつも「S-WORKS」じゃないのでコレマタ気が進まず。


とはいえ結局ソレを買うコトになりそうなのですが、角度が変わるってのがイマイチよくワカランので実物を見てみたかったのです。




しかし店内を見渡してもステムは展示しておりません。

ウロウロしていると店員のお姉さまが声を掛けてくださってので、チャンスとばかりにステムを見せていただくコトに。





すると…



んん?

アレ?




何スカこれ?





「あ、コレは前のモデルなんですが、まだ在庫が残ってるんですよ…カタログやWEBには載ってませんけど。」





なぬ?

コレの120mmありますか?




「ウーン…赤しかないですねぇ…」




赤はイカン。

私のバイクに赤成分は一切ございません。
あ、バレットは赤いか。

でもアレは練習ホイールだし。



店員さんに私のバイクカラーをお伝えすると、やっぱり赤成分は無い方がイイですね、と。



ウーン…諦めるか。

そう思っていると、




「あ!もしかしたら!」




と、更に別の棚をゴソゴソ。






「ありました!」








買います\(^o^)/

モロ即答。






ソレがコレ。



20170324_135631.jpg



今使ってるのより「S-WORKS」のアッピルが強い上に、角度は16°まで調整可能とのコト。

最悪8°でも使えるので、ポジション合わなくても問題ナシ。


まさにイイコト尽くめのステムです。



コレは実際にショップに足を運んで店員さんとイロイロお話ししないと買えない(であろう)逸品。



実店舗派の真髄ココに極まり、です。

スペシャのオンラインストアでは買えなかったですからね。








さあ!

PCポチポチしてお買い物してる皆さん。


タマにはお店にも行きませう!

イイモノが見つかるかもですよ♪








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





レジで支払いをしている時にショーケースの中を見ると…



20170324_135205.jpg




む。

コレは…




スポンサーサイト

ジローをシバく

※タイトルを見て「お♪ヤタ!」と思った一部の方へ。

ソッチのご期待に応える回ではありません。
その一部の方を狙った釣りタイトルではありますが。

そもそも彼は私の心の友です。
シバくなんてコトは(多分)ありません。
あしからず。













今週からまたカラ出張WEEEKが始まりました。

勿論週末に備えてバイクは持ち込んでおります。



しかも今回は兄とのライドではなく、ある御方と東の聖地へ赴く計画なのです。
ソレはもう楽しみで楽しみで♪


ただ天気がビミョーなんです。


なので関東(主に首都圏)にお住まいの方へお願いです。


なるべく高いトコロに登って、空に向かって息をフーフーしていただけませんか?
たくさんの人がフーフーすれば雲も散ると思うんですよね。

よろしくお願いします。


皆さんがお使いのギョムセンを上空に向けるのもイイですね♪







というコトで昨日は移動日。




浜名湖SAでお土産を物色しつつ、いつもの富士川SAで生シラス&生桜エビ丼を食べようと意気揚々と向かいましたが、ナニやらメニューが変わっとる。

そういや半年前店閉めてナニかやってたような。



ソレでもナマナマコンビは、

20170321_114554.jpg


ミニ丼として残っていましたのでヨシとしませう。




その日の夜はハマに泊ったら必ず行く味噌ラーメンが美味しいお店へ行き、途中のSAで買ったコレを夜のお共に。

20170321_185248.jpg



うなぎボーンのわさび味は想像通りの旨さなんですが、わさびの種…コイツはイカン。



以前「赤ペヤ」という激辛カップヤキソバがあったのをご存じでしょうか?

インスタントラーメンの常識を打ち破る辛さだった「赤ペヤ」。

カップヤキソバの辛さなんざたかが知れてるぜ♪と思って食べた私の口の中はモロ大火事でした。




この「わさびの種」もソレに近いモノがあります。

普通の「柿の種」のつもりで10粒ホド勢いよくクチの中に放り込むと、鼻を突き上げるそのシゲキカンゲキ。
そしてそのシゲキが目に来てマジ涙目。


赤ペヤのように後引く辛さでは無いのでその一瞬を耐えれば問題ありませんが、コレを作った会社もナカナカ挑戦的な味付けをしたなぁ…と。
遠慮ナシってヤツです。







んで翌日(つまり今日)。


ハマから川崎を抜け、多摩川を超え上野毛に用がありまして。




いつもココに来る時は前任からオススメされたラーメン屋さんへ行くんですが…

最初はソコソコ旨いかな?と思ってたんですが、食べれば食べるホドフツーでして。




もう今回はワザワザそこで食わんでもいいかな?と思ってたトコロに、ココの駅前にアレがあるコトを思い出し、今回はソコへ行くコトにしたのです。







20170322_120859.jpg


そう。

「ラーメン二郎」。




今まで二郎「系」のお店には行ったコトありますが、二郎は行ったコトが無かったのです。

そもそも「アブラ」だの「マシ」だの「カラメ」だのよくワカラン用語が多い店。
常連にならなきゃマトモに食えんのか?と色眼鏡で見てましたしね。

しかも最近ドコかのお店で大盛りがどうだので話題になりましたし。

なんつーメンドクセーラーメン屋なんだと。



しかしそんなエラソーでメンドクセーのにお客がついてるってコトは相当旨いのだろうと、前々から気になっておりました。




ってコトでついに初ジロー。



20170322_122402.jpg



当チーム規定では、ラーメン食べる時はチャーハンあるいは餃子セット。もしくはライス。
無ければ大盛りが必須なんですが…

しかしココのメニューはラーメンのみ。
大盛りはめんが420gだか450gだかなのでムリと判断。

隣の人が大盛り野菜マシを食べてましたが、コリャ頼まんでヨカッタワイと胸を撫で下ろしました。

コレ食べるには相当腹空かせて行かないとムリですね。私には。




え?
味ですか?




まぁ美味しいですけど…
ハマるホドでもないかな。

エラソーでもメンドクサくも無かったのは逆に残念でしたけども。





んで。

仕事も思った以上に早く終わってしまったのとアブラっこいラーメン食べたので、お散歩して少々カロリーを消費します。






というコトでハマをお散歩。



まずは

20170322_143849.jpg

赤れんが倉庫。

ナニがあるのか分かりませんし人混みもキライですので、中までは行かず。




次に目指すは「大さん橋なんとか」。

の手前にあるオシャレな服屋さんの前ではウラ若き乙女が写真撮ってたので、

20170322_144843.jpg

私も便乗。




そして大さん橋。

20170322_145409.jpg



ソコから見たハマ。

20170322_145418.jpg




反対にはベイブリ。

20170322_145534.jpg




やはり私は人工物より自然が好きです。

あまり感動がありませんでした。




まだ時間も早いのでついでに中華街へ。

20170322_151506.jpg



ココで自分へのお土産を購入。



1周回って帰ろうとすると、ソレっぽいナニかがあったのでパチリ。

20170322_153743.jpg






ソレにしてもさっきの赤れんが倉庫も大さん橋も中華街も、平日の真昼間だってーのに観光客が多いコト。

お年寄りはワカランでも無いですが、明らかに若いのがバンバンいます。
学生かな?
いや、ソコソコいいお歳の人もいるぞ。






仕事せいや\(^o^)/




スーツ着て一人で歩いてるのオレだけで恥ずかしいじゃねーか。


以前スーツ着て一人で筑波山ロープウェイ乗った時よりは恥ずかしくないけども、だ。





小一時間ホド歩いたトコロでホテルへ戻り、部屋で軽く筋トレ。

シューズ持ってきてジョグってもよかったかな。
でも汗ダクでフロント行くの恥ずかしいな。




私の泊っているホテルには大浴場があるんですが、公衆浴場だってーのに自宅みてーに入るヤカラが結構いるので、一番風呂狙いで17時に風呂へGO。


タマに居ませんか?
銭湯などで身体も洗わず湯船に入るヤツ。
そういう人は家でもそうなんですかね?
キッタネー。

お湯をババっとかけたダケで入るんじゃねー。




…というのがイヤで狙った一番風呂。






先客が二人いる\(^o^)/



…もしかしたら同志かな?

と思ったら、一人のジジーは明らかにでした。






てか仕事せいや\(^o^)/





ドイツもコイツも…
ハマに遊びに来てんのかっつー話ですよ。







私のカラ出張はあと3日。

明日は九十九里で旨い魚食べて明後日はウワサのトンカツ食べて、その次の日はバイク乗ったらオシマイ。




ツライツライ。









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




病は気から

病というか膝痛のお話しなんですけどね。





先日の「おそみの」が久々の実走となった私。

膝の痛みは何とか乗り切ったかと思いきや、翌日にはまた痛みがマシマシに。




特にナニも無ければボチボチ治るのを待つつもりだったんですが、そのおそみのである筋から朗報が転がり込んできたのです。





なんと。



あるお方が鈴鹿にエントリーしたものの早速出走出来ない事態となり、出走権利欲しい人いれば譲りますよ、というお話し。





こ…これは!





でも膝痛くて全然トレーニング出来ないんだよな…

そんな状態で鈴鹿に出ても20周サイクリングするダケになっちゃいますし、「鈴鹿サーキットを走ってみたい!」と純粋に思えないホド鈴鹿を走ってるので、この時は即答を控えておきました。



更に鈴鹿落ちてから全くといってイイほどヤル気を失っており、全然練習もしておらず何ならトレイルの方が楽しいぜよとさえ思えるレベルの精神状態に。



まぁでも膝さえ何とかなれば練習再開出来るし、ソレ以前に痛いの何とかしたいしそもそも膝痛くてトレイルも行けないし…




ってコトで再びゴッドハンドモリゾーさんの門を叩くコトを決意しました。






そしてある平日(仕事中)。


20170306_101648.jpg


ミランダちゃん久しぶり。





早速診断。

即痛みの原因を突き止めるモリゾー先生。
サスガです。




一説によれば鍼をイヤがる人が、特に男性には多いらしいのですが、私は痛みさえ取れる(治る)ならどんな治療方法も厭わない男。



なので、この鍼を、


20170306_101640.jpg







奥までズッポシ。


20170306_102141.jpg


…そろそろスネ毛剃らんとな。




大腿骨のコツコツ当ててから更に奥へと鍼をズッポシしますが、コレがまた特に痛みを感じないんですよね。



ソレよりもカッチカチになった外側のモモ筋をゴッドハンドでナニされる方がよっぽどいてーっす。

ソコがカッチカチなのは前々から気付いていたんですが、グリグリすると余りに痛いのでほぼ放置してたんですよね…





ココでお気付きの方もいらっしゃるコトと存じますが、膝が痛いのにモモの外側から鍼ブッ刺してハンドパワーdeグリグリとは…?






そうです。

膝痛の原因はソコだったのです。



決して膝が壊れたワケではなく、私の鍛え方(とケア)が足らんばかりに膝に痛みとして表れた様子。


モリゾー先生によれば私のこの痛みはガマンしても全然OKとのコト。

少々痛かろうが強くなりたいなら決してトレーニングは休んではイカンよ、と。





村一番のプラシーボ効果率の高さを誇る私。




早速この日からトレーニング再開です。





モリゾー先生のテクニックで痛みも8割方とれたので、気持ちも晴れやかにいつものトレーニング。

ブルガリアンからのローラークルクル。

少々痛みはありますが、問題無いってコトなので気にせずクルクル。



ソレより問題は私の脚筋と心肺の方でした。

SSTインターバル如きでガーミンのリカバリータイムが62時間とか初めて見ましたワイ。


まぁそもそもあのリカバリータイムなんざ一切気にしたコトも無いですし守ったコトも無いので、何時間と出ようが私には一切関係無いんですけどね。
てかあんなの守ってる人いるんかね。
守ってたら練習休んでばっかだぞ。



そしてこの日はこの後軽くジョグも。

やはり少々痛みはあるものの、ガマンしてもいいと言われたので心は晴れやか。


耐えたら致命的な痛みなのか我慢していいのか知ってるダケでも全然違いますからね。




つい最近もローラー後にジョグしましたが、1時間程ローラー回してからジョグに行くと後半スンゲー腹減るんですよね。
コレに水泳まで加わったら確実にハンガーノックですな。

あ、私はいつも夕食前にトレーニングします。





トレーニングの後は教わった通りにストレッチ。
今まで以上に時間を掛けます。








んで翌日。

仕事で大阪に行ってきました。



20170307_122241.jpg



チト時間があったので用事の前後にソコら辺をウロウロしてたんですが、シコタマ歩いたせいか膝の痛み再び。


おかげで会社の若い衆が行ったコト無いので見てみたいというリクエストに応える為に仕方なく行った飛田新地は、クルマでクルクルしてました。
ジックリ歩きたかったんですが。

ちなみにソコの写真撮ろうかと思いましたが、マジで刺されるらしいのでヤメました。



あ、中には入ってませんよ。

今年の年末にあるモノを買う為におカネを貯めないといけませんのでね。





更にその翌日にローラーを回そうとしましたが、痛みがかなりブリ返しちゃったので一旦ヤメに。

その週末はサスガにソロソロちゃんと実走したいので、とりあえずその週はストレッチだけして備えるコトに。






そして迎えた週末。

久々の実走で私(と私の膝)を待ち受けていたモノとは…?









あ、ちなみに鈴鹿出走権利はありがたくお譲りいただくコトにしました。

膝が治らずトレーニングが積めなかったらアレのツキイチでヒヤカシて走ればいいかな、という判断で。



お会いしたコトもない私に権利をお譲りいただいたKNK2さん(ご本人の許可を得てないのでお名前は伏せます)、またもやエージェントとして間を取り持ってくださっためうさん

ありがとうございました!



鈴鹿では精一杯アレをヒヤカシます!








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





【KTM式】人体実験、後日談【ドラゴンスクリュー】

ランとバイクは使うキンニク違う説を検証する為に、自らを被験体としトレラン→クリテ→トレランと過ごした週末。

その後のお話し。








月曜日、ふと自分のログを振り返るとその週末の走行記録がなんちゅうか本中華。

・トレラン 約28km
・バイク 約18km

ウーン。
コレではイカン。


元々ジョグ(トレラン)はバイクの気分転換に始めたモノ。

なのにバイクに全然乗らない上にトレランの方が距離走ってるってーのはどうなんですかっつー話ですよ。



何故ならばアイアム ローディヒゲソーリー





というコトで脚に疲労はバンバンでしたが月曜は早速いつものメニュー。

ブルガリアンからのローラー。




しかしトレランで脚イワしてるのでブルガリアンは途中で終了。

ローラーもSSTで精一杯。





その翌日は確か仕事が遅くなってノートレ。


その翌日(水曜)はジョグ日と決めていたので予定通りジョグ。

3kmアップ→3kmアゲる→3kmダウン。



異変が起きたのはアゲタイム後半。






ザーヒーがチョー痛ぇ\(^o^)/


結構なレベルの痛みがビンビン物語。




ラスト3kmのダウンは歩こうかとも思いましたが、誰かにアップとダウンは大事だと言われたような言われなかったような感じなので、痛い膝をおして3kmジョグりました。




ソコからです。

私の膝痛ライフが始まったのは。





翌日。




膝には日常生活に支障が出るレベルで痛みが出ておりましたが、ペダルは回せるだろうと(根拠ナシ)とりあえずバイクに跨ります。


ウーン。

チョー痛い。



てコトで30秒で終了。





その週末は実走に出ましたが即終了。
※詳細は後日記事にします。




更にその翌日。

まだ歩くだけで痛かったんですが、特に根拠も無くもういいかな?と思いローラーバイクに跨るものの、1分で撃沈。






この辺りで本格的にイヤになって参りました。

しかしながらその週末はワンダーゾーン大阪まで遠征予定でしたので、とりあえず走れるようにはなりたい。


まぁアレのツキイチは片脚でもイケるとニラんでましたから大して気にしてなかったんですけどね






そしてミステリーゾーン大阪遠征の二日前。

ブルガリアンは膝痛により3回で撃沈。
ローラーも大事をとって1分で終了。

この頃になると日常生活での痛みが殆ど消え、階段などで負荷が増すと痛みが出る程度。

コレならイケるかな?と思ってからのローラーでの痛みだったので少し残念な感じ。





結局ホラーハウス大阪でのライド中は終始痛みが出ておりましたが、実走は登りさえ頑張らなければ脚を止める時間も多いので何とかクリア。

マジでいてーっつーのにアレに「そういう三味線イイですから」とか言われるし。

ま、ソレでもアレは平坦でチギりましたけど。


でも終わったら痛みがリターン。





その翌日は早起きしてジョグしようと思いましたが、痛みが引かず断念。




というコトで、ココでようやくゴッドハンドの門を叩くコトを決意しました。









ココ最近の私の膝事情はこんな感じでした。

2月19日のクリテ&トレラン以降、まともにトレーニングも実走もトレイルもジョグも出来ておりまへん。

あ、おそみのは何とか走り切りました。
皆さんのおかげで。
※詳細は後日。




ただ「膝チェック」と称してローラーを回そうとしている体を見せておかないと、ウチのチームの方々に「なにサボってケツカルんだ?」と叱られちゃうので、その形跡だけは一応STRAVAにアップ。






さて。

原因はナニかな?と考えると…








たかじんさんとのトレラン後…

脚はバキバキでしたが痛みはナシ。




クリテ…

何とか走れた。痛くは無い。





KTMさんのガッカリトレイル…

ココか?
ココなのか?

でもまだ痛くは無い。





その後のローラー…

イケた。




二日後のジョグ…

痛めた。





ランとバイクは使うキンニク違うから…ローラーは関係ないし…

ジョグは最初走れたから…ソレ以前から脚に爆弾を抱えてたとすると…







やっぱりあのガッカリトレイルだ!

そうに違いない。








と、思ってつけたタイトルでしたというお話し。









KTMさん、ボチボチ治りそうなので、またドラゴンスクリューかけてトレイルご一緒してください♪

あ、バイクも。












使うキンニクは違えど膝は一つ。









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




パーフェクトフードは風邪にも効くのか?

牡蠣以外は決してクチにするコトが出来ないというウワサのCTR牡蠣練

今シーズン2回目です。




この日集まったのは第1回の時に涙を飲んで我々を見送ったなかさん・いとうさん・BONさん

そして2回連続の参加で今回は奥様を置き去りにしたツカさん


そして案内役として不肖ワタクシダイズが参加致しました。






ツカさん邸に集合し名神高速に乗ってホドなくすると…



20170212_073815.jpg




エライこっちゃ。

雪バンバンです。




途中パーキングエリアでトイレ休憩しますが、

20170212_074807.jpg

ガチ雪国。



おかげで大渋滞。

新名神のがよかったかな?とも思いましたが、恐らく鈴鹿・亀山辺りからエライコトになっていたでしょう。多分。




ソレでもココさえ抜けてしまえばあとはスイスイ。





あっ!









という間にいつもの室津漁港。

20170212_111506.jpg

いつものダーヨシさんで各々牡蠣をお持ち帰り。





無論、

20170212_112420.jpg

試食もいただきますし、昨年末にはまだ無かった牡蠣味噌汁(一杯100円・税込)もいただきます。





シーズン真っ只中とあって、年末よりも一回り…いや二回りホド大きくなっております。

いい感じ♪





今回は渋滞にハマって時間が押し気味なのと、前週の雨中トレイル以降私の体調がヨロシクないのと、景色なんざ1ミリも興味ねーから牡蠣だけ案内せんかいという意見が大勢を占めた為、ウワサの万葉岬は華麗にスルー。





トットと次の目的地「相生ペーロン城」へと向かいます。

20170212_120304.jpg


あのペロさんとは一切関係ありませんので、ココを訪れてもペロっちゃうコトはありません。
ご安心を。




ココでは当然牡蠣巻き。

20170212_120641.jpg

揚げたてでクッソ熱いんですが、その分クッソ旨い。



その後はいつものお土産とフクちゃんさんからオススメしていただいたナニを購入。




そして焼き牡蠣コーナーでウヒウヒしようと向かいますが…


20170212_121407.jpg



人がイパーイ\(^o^)/




前回はほぼ貸し切り状態だったのに…




と思ったら、この日はなんと相生牡蠣祭り開催日。

そりゃ人も溢れるワケだ。




というコトでココでの牡蠣は諦めて(もう1個牡蠣巻き食べてから)次の目的地・坂越へと向かいます。



その途中、坂を降りたトコロに牡蠣小屋があったハズですので行ってみましたが、予約無しではかなり待つとのコト。

全然目立たないトコにあるのにサスガ牡蠣祭り。




確か「海の駅しおさい市場」でも焼き牡蠣が食べれたハズなので、とりあえず凸撃レッツゴー。

20170212_124820.jpg


しかし安定の70分待ち。



ウーン…どうします?と途方に暮れていると、そういえばココから赤穂に向かう途中の道沿いに牡蠣小屋っぽいのがあったことを思い出すナイスオレ。

ダテに何度も訪れてねーんですよ。



20170212_134908.jpg



一応電話で混雑状況を確かめたらギリ空いてる様子。




ってコトで待たずして入店に成功。

20170212_131446.jpg

網が小さい上に火力が小さくて焼けるのがおせーコト以外は皆さん大満足。

ガマン出来ないBONさんがほぼナマで食べてましたが、ノーヒットでギリセーフ。
でも冷たいより温かい方が旨いので、決してマネしないでください。


そしてなかさんが後ろの女性に汁をブッカケルという倫理指定ギリギリの事案も発生。
しかも何度も。





焼き牡蠣の満足した後は、前回私とツカさんに大好評だったアレを食べるべく、

20170212_135324.jpg


20170212_140042.jpg


坂利太さんへ。


ソレの写真はありませんし、名前も忘れちゃったのでアレですが、温めて食べる方のスイーツお菓子です。
少し待ちますが、ホントにオススメです。




ココの近くには例の観音堂もありますし赤穂御崎からの景色も結構イイんですが、景色なんざどうでもいいからトットとカキオコ食わさんかいという意見が大勢を占めた為、断腸の思いでいつものタマちゃんへ一直線。


しかし15時というハズした時間にも関わらず駐車場がいっぱい。

さすがタマちゃん。




んじゃもう1つ私は絶対食べませんがオススメの牡蠣料理を堪能していただく為に五味の市へ。

20170212_150412.jpg



夕方なのでもう閉店間際でしたが、ココはまだ大丈夫。

20170212_150619.jpg

ウワサの牡蠣ソフトです。


前回訪れた時、断固として拒絶し牡蠣ソフトを食べる人を横目に牡蠣汁を堪能した私。


その時一緒に行った人が旨いとか旨くないとか言っていたので(但し牡蠣が揚げたてで熱いので別々に出してもらったという、単にソフトクリームとカキフライを食べたダケ)、とりあえずオススメしてみました。


そしてソレに乗ったのが2名。

20170212_150739.jpg


いとうさんとツカさん。


「旨い」という言葉を聞かなかったのは、きっと私が聞き逃したダケでしょう。
「でも次は食べなくてもいいかな」とはハッキリクッキリ聞こえました。



その間、閉店間際の市場をウロウロしていると妙にソソる看板が。

20170212_151642.jpg

ホゥ…
ベーコンバター焼きとな…


ココはなかさんが漢気の凸。

5個入りでしたので皆で1個ずつ食べてみようとゴチしてくださいます。





…フム。


バターとベーコンに包まれて牡蠣の味がほぼしない。
美味しいんですけどね。

牡蠣が苦手な人は食べれるかもですが、そもそも牡蠣が苦手なら牡蠣食わんでよろし。
私の分け前が減るのでね。






さて。

ソロソロいいんじゃない?というコトでメインイベントのカキオコを食べに行きます。


20170212_155353.jpg



このカキオコと牡蠣巻きダケは自宅での再現は困難ですからね。
是非現地で食べたい一品で逸品。




メインのカキオコですが、

20170212_165410.jpg


前回より明らかに牡蠣が大きいです。

細かいのがゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ入ってるのも最高ですが、大きいのがゴンゴン入ってるのもコレまたイイ感じ♪



そして前回見つけちまった殻付き牡蠣の味噌汁も当然いただきます。

20170212_165519.jpg


コレがホント最高♪



あとは牡蠣ネギ。






焼き牡蠣なら現地まで赴かなくてもドコでも食べれます。
ウチからクルマで5分のトコロにも牡蠣小屋はあります。


しかしソコでは味わえないモノがココにはある。

なのでついついココに来てしまう…



当然自転車すらが不純物。

移動に時間を掛けてられんのです。




第三回も行きたいトコですが、恐らく今シーズンはもう無理でしょう。

名残惜しさもありますが、また来シーズンを楽しみに待つコトとします。




オレの為ダケに大きく育ってクレよ!









そしてこの日のお土産。





まずはいつものコレ。

20170212_230244.jpg


子供がスグ食べ尽くします。




そしてフクちゃんさんオススメの品がコチラ(左)。

20170212_230301.jpg

湯葉豆腐。


ソレを買おうをしたらスグ近くにあった油揚げにソソられて併せて購入。




この二つがマサカの大ヒット。

湯葉豆腐は湯葉も楽しめて最高です。


そしてこの巨大な油揚げ。

焼いて食べましたが中身も分厚く食べ応えも充分。
コリャタマラン。


コレ、いつでも買えるのだとすれば、マジで最高ですね。



またペロっちゃう理由が増えました。




相生オソルベシ…








ちなみに。

この日…というよりこの週はずーっと体調が悪かったんですが、牡蠣食べれば治るかな?と大いに期待しておりました。
ナニせパーフェクトフードですからね。





しかし牡蠣はパーフェクトフードであっても、クスリではありません。
アタリマエですが。






そういうコトです。










ブログランキングに参加しています。
今回ロードバイクは全く出てきませんでしたが、バナーだけはチョットだけソレっぽいのを選びましたので、よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター