ZwiftとTwitter

今週もまたカラ出張中でございます。

今回はワリとカントリーな方面なので、過去何度かイロイロ寄り道しちゃうとあんまり行くトコロも無く、ワリとヒマになっちゃうんですよね。
いや、仕事はソレなりにやった上で、です。




ソレでも道中ソレなりにネタ的なモノはございまして。
ただあえてブログに書くホドのモノでも無く、というモノが殆どですが。


こういう時にTwitterを活用していて、気の利いたツブヤキが出来るセンスがあればいいんでしょうけども。




んが、とりあえずアカウントは作ってあるんですが、どうも私にはトッツキにくい。
センスも無い。
というか面白味がイマイチワカラン。


そもそも私は友人とは狭く深く付き合う派。
興味の無い人の顔と名前は全然覚えません。
基本的に自分から他人に話しかけるコトもほぼ無いですし。

Twitterを含めたSNSって、広く浅く付き合うのが大好きで承認欲求強めの人が活用するコンテンツってイメージがあるので…

FBもほぼROM専。


こんなブログ書いてる私もアッピル強めのソッチ側マンではあるんですけどね。
生来の目立ちたがりですし。

何せ高校二年生の時に…

いや、ココではヤメときましょう。
ご興味ある方は実際お会いした時にお尋ねください。






更に。



実際会うとこんな感じなのに、


20170420_000000.jpg





ネット(SNS)上だとこんな感じの人、


20170420_000001.jpg





アナタの周りに居ませんか?





かつて私がオンラインゲームにドハマリしてた頃。


そのゲーム内ではスンゲーよく喋る(チャットする)し、発言も常に強気な人が居ましてね。
決してイヤミとか高圧的とかじゃないんですが、とにかくオラオラだったんです。

んで、気の合う何人かでいわゆるオフ会をするコトになったんですが…




コレがまた会うと全然喋らんのですよ。

え?
ゲーム内のチミって一体何なの?ってくらい大人しい。


ただ、翌日ゲーム内で会うとまた元に戻ってるという…




まぁ私もブログではチョーシコイたコトをヌカしてますが、実際会うとスンゲー無口でやたら大人しいし走るの遅ぇーし小動物みたいにオドオドしてるヤツなんですけどね。





話が少し逸れましたが、私がブログを始めたきっかけは自転車仲間を増やしたいから。
チームのFBページを活用するのは、ウチのチームへのコンタクトツールを増やす為。

SNS上ダケで薄っぺらい付き合いなんぞむしろ不要。
一緒に走ってナンボ。




なーんてコト考えていたら、やっぱりTwitterは向いてないという結論に至りました。








という感じで、
ヒマつぶしにTwitterを活用し始めようかな?とイロイロ考えていたらこのようなコトがアタマに浮かんできて、使うか使わんか考えているウチにカラ出張中のヒマが潰れちゃったという何とも言えないお話し。










んで。
ヒマつぶしといえば。







先日の伊吹山HC。

ソレが開催された週末は生憎の雨でした。



翌週にレースを控える身としましてノーライドはイカン。

でもローラーは1時間が限界。



しかしあるいはZwiftならば…?




そう思い、平日の昼間にZwiftを始める為に必要なアレコレを調査。





まずPCを使う方法。

ANT+をナニするドングルとかいうのを調べているウチに、どうもドコかで見た様なモノが…





あ!

ベクター買った時に付いてきてたアレだ。




当時ナニが何だかサッパリでしたが、コレに使うのか。

フフフ。
もうコレでワシはZwifterやで。







PCが32bitでした\(^o^)/



ウチのPCは結構な年季モノなのです。
私がブログ書くくらいにしか使ってませんし。




んじゃPC買おうかな?と思いましたが、そんなのにゼニ費やすなら欲しいパーツあるのでパス。






次はiOS。

我が家には妻が使わなくなったiPhone6が転がってます。
んじゃソレ使ってナニしようかと思いましたが、そもそもBluetoothのセンサーなんて持ってねえ!

でもドングルあるしイケるんじゃね?と思って先走ってZwiftをインスコ。

画面が小さいとアレかな?と思いましたが、何とか見れるレベル。
問題ナシ。





ドングルが接続出来ねぇ\(^o^)/




iPhoneの差し込み口をUSBに変換するパーツを買わんとイカン。

調べると数千円。



ウーン…

ローラーの為ごときに更に費用をかけるってのがイマイチ気が進まん…


数千円なのでいいかな?と思いましたが、ソレを10回繰り返すと数マン円。
諭吉さんが数人揃えばソコソコのモノが買えちゃうぞ。

欲しいモノがまだある以上、こういうトコロを絞らないとお小遣い貯まらんしなぁ…





ヨシ。
この際だ。

妻を唆してiPad買っちゃろかい!






と思いましたが、アダプターが必要なのは一緒か?








ウーン…

どうしよ。





と、ソコでチト冷静にイロイロ考えます。





まず。

私の周りでZwiftをやってる人々。



続いてる人も居ますが、(各々理由があるにしても)もうやってない人も。



…結局ローラーやるやらんはZwift関係ねーんじゃないのか?


その証拠に、私は1時間ならTVとサイコン(パワーメーター)で充分。









…Zwiftいらなくね?










と、イロイロ考えてみたダケで、結局今までと何にも変わらないという二つのお話し。

カラ出張中の移動時、こんなコトばっか考えてたらイイヒマつぶしになりました♪











【CTR練お知らせ】


まずは今週末。


【日時】
4月23日(日)
AM6:00 クレール平田発



【コース】
二之瀬&鞍掛峠の山練



みっちゃまも参加するので、毎度のコトながら女性のお越しを心よりお待ちしております。
ご夫婦・カップル・ご友人同士、あるいは公に出来ない関係の方々でもヒミツは守りますのでお気軽にご参加ください。

ちなみに私はカラ出張中の為不参加なのでご安心ください。
恐らく秩父か南房総か…関東のドコか出没すると思います。

ですので、当ブログにコメントいただければ参加するメンバーに伝えておきます。


もしくは当チームのFBページにコメントをお願いします。

※facebookページはコチラ
https://www.facebook.com/CrazytrainR








そして来週末(GW突入日)。


【日時】
4月29日(土)
AM7:00 クレール平田発



【コース】
二之瀬~いなべ周回3~5周(チカラ尽きるまで)



鈴鹿に向けた練習(のつもり)です。
チーム及び練習仲間共に参加者はまだ不明ですが、一人でも走りに行くので雨天以外の中止はありません。




更に。

翌日の4月30日(日)も同じコースを走る予定です。
同じくAM7:00 クレール平田発

前日の疲労次第でコース短縮、復路変更などはあり得ます。
当然(私の)強度はダダ下がりとなるでしょう。
脚がフレッシュな方には物足りない可能性大です。




参加ご希望の方(お初の方)はコメント下さい。

例によってお知り合いの方はノーコメでいつでもどうぞ。
チョクで連絡大歓迎♪









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

トロバラ・機材購入させ…オススメする編

前回からのつづきです。


トロッフェ・バラッキの為にエントリーしたにも関わらずソレが終わった後にやって来たアレと共に、コンソメさんと3人で昼食へ。

次のレースまで5時間くらいありますのでスンゲーノンビリ出来ます。




とりあえず昼食は私の希望を押し付ける感じに、以前出張で滋賀県に来ていた時に必ず食べていたお店へ。

エリア担当が変わってから来なくなったので久々に食べたくて。



サクっと食べ終わり、時間はまだまだあるので珈琲シバきながらオヤツもシバいちゃおうというコトで、

20170319_115317.jpg


近くの喫茶店…もとい、オシャレなカフェへ。



野郎ダケで来ているのは我々ダケというイカスお店。

私レベルの中性的な薫り漂うタイプであれば全然問題無いんですが、男感マルダシのコンソメさんにメンドクサイ男きっちさんは浮きまくり。




ソレでもメゲずに、


20170319_123014.jpg


20170319_122752.jpg



オヤツスイーツをば。




野郎のクセに「スイーツ」とか言うヤツ、ブッ飛ばしたくなるのは私ダケですか?





ココで思う存分マターリするワケですが、会話は当然きっちさんのエアロフレーム諸々のお話し。


ナニやら超高級ローラーも買うようなお話しも出てましたが、サスガとしか言いようがありません。





私は自分が乗ってみたいからFACTORを勧めているんですが、機材マニアde拘りマンのコンソメさんは一味違います。


そもそも、

「彼の買い物にはポリシーが感じられん」

と、もっとコンセプトをしっかり持ってトータルコーディネイトをするコトをヨシとする派。



まぁしかしですね。

そもそも成金ってのはそういうモノでしょ、と。




どうせならマドン9を、という意見も出ましたが、コレ以上マイノリティとは真逆の選択するようなヘタレではないんですよ、きっちさんは。






とりあえずフレームとコンポは決まったトコロでホイールどうする?という話に。


すると今あるので云々とか何とか言い出す始末。

いやいや今あるのは全て用途が決まってるんだから新しいのを買わんと。
しかもFACTORは決戦用なのでホイールは当然チューブラーですよね?と言うと…



「クリンチャーがいいやで」




は?

何で?



決戦用=チューブラーでしょ!




「ナニがいいんですか」





そんなもん知るか。

とにかく決戦用=チューブラーなんじゃい。





…とは言えず。




ウーン。

このメンドクサイマンの心を少しでも動かさないとイカンが、その為の言葉が出て来ねえ…





チラッ!


ココでコンソメさんと先頭交代。

いや、むしろ志願制の交代。





「コーナーの限界値が全然違いますよ。安心して攻めれます。」





ナイス!

サスガやで!





すると、

「いや別に攻めたりしないし」





あぁ…

こういうの昔よく聞いたな…

ホントに普通の男だな…








実は私、以前外車を売る仕事をしておりまして。
一応正規ディーラーで。


するとこのテの話が毎度のように出てくるんですよね。




まずは安全性のお話し。


法定速度のMAXがたかだか100km/hの国が作るクルマの安全性と、速度無制限の国が作るクルマの安全性は根本から違うんですよね。

(当時は自動ブレーキとかの類は一切無かったので)エアバックだのABSだの言うてる時点でお察しレベル。

事故った時のコトじゃなくて、事故を未然に防ぐ為の根本が違い過ぎるのです。
あ、ABSは事故を防ぐ装置か。

急ブレーキ急ハンドル、そしてコーナーを攻めた時の限界値が大きく違う。


こういう話をするとまさにアレが言ったように「限界まで攻めない」というお客が殆ど。


そりゃそうですよ。
私も攻めませんよ。



でも事故をする寸前っていうのは、往々にして急ブレーキ急ハンドルとなるケースが多いです。
その時にその限界値の差が現れるんですよね。

当時私が試したイロイロな限界値実験を記したいトコですが、イロんな意味でツッコミドコロ満載なのでココでは控えます。





…という話をホントは聞かせてやりたかったんですが、話が長くなるので分かりやすく最高速で例えました。



極端な例ですが、軽自動車とベンツS55では同じ100km/hでも安定感は段違い。

まぁそんな感じの例えを。



ちなみに、某国産高級セダンが180km/hで走行中、風に煽られて横転したって話を聞いたコトありますので、皆さん気を付けてくださいね。




すると妙に納得したご様子のきっちさん。





機材マニアのコンソメさんからマニアならではの話をし、別の視点から私が攻める。

コレぞまさにトロバラの真髄。




おかげできっちさんが買うエアロフレームバイクはほぼ決定しました。

あとは納車を待つのみ。


春の鈴鹿に間に合うといいんですが…




何だかんだ言うてアレコレ欲しい人ですし、村民皆の期待を一身に背負っているコトを自認している彼のコトですから、近日中に「また買っちゃった♪」という記事がアップされるコトでしょう。

期待して待ちましょう。








なーんて話をしてマターリしてたらレースなんぞ走る気ゼロになっちまいましたが…



鉄の意志マンがソレを許さないんですよね…







というコトでヘタレまくりのC3編へつづきます。













【お知らせ】



永い冬季閉鎖期間を終え、ようやく二之瀬峠が開通致しました。


つきましては今週末からホームコース(二之瀬~いなべ周回)でのCTR練を再開します。




UNCOでナニされたい方は是非ご参加ください。

今のトコ何名かは参加予定ですが未定です。





【日時】

4月2日(日)

AM7時発~お昼くらいまで





【場所】

クレール平田発






【コース】

私は二之瀬~いなべ周回を走ります。
100km前後の予定ですが、気分次第で伸びたり縮んだりラジバンダリ

ヒルクライムレースが控えてる組は二之瀬リピート練するようですが、一緒の時間にスタートするかは不明。


二之瀬ダケでも一緒に登ろうかな、という方も歓迎します。



尚、私はコレからがリハビリ開始&一昨日ぎっくり腰をやっちまいましたので、ヘナチョコペース間違いナシです。
ご了承ください。




例によってお知り合いの方の連絡は不要ですので、気分がノったらお越しください。
但し時間になったら出発します。

初めての方はコメントください。



よろしくお願いします。







ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



お店に行こう

オンラインショッピング全盛の昨今、あえて実店舗派の私。

ソレは待つのがイヤダという気の短さに起因するんですが、今回はソレとはチト違う意味でお店に行ってヨカッタというお話し。







明日までカラ出張全開な私。


後半の予定としては千葉は九十九里でまいうーな魚食べて、翌日は都内某大人気店のトンカツ食って…と予定しておりましたが…







前々から気になってはいたものの時間の都合でスルーしていた房総半島のある岬の看板。

今回はチト時間に余裕があったのでソコで行ってみるコトに。



20170323_110951.jpg




イカス展望台があったので早速登ろうと思いましたが、なんと私が訪れた日の翌々日まで改修工事中。



仕方ないので下界から東京湾を望みますが、

20170323_111136.jpg

霞んでてサッパリ。
登っても同じコトでしょう。



この日の朝は房総半島一周するイキオイでしたが、霞んでて景色がアレでしたので即ヤメ。



勝浦に寄り道しつつ九十九里のいつものお店へ向かうコトにしました。





んが。





20170323_120033.jpg


看板見つけちゃったので更に寄り道。

駐車場代900円に悩みましたが、とりあえず駐めないコトには話にならんので。



しかし入場料1,500円にビビって断念。



スーツ着たオッサンが一人で入って牧場を満喫出来るとは思えませんし。
そもそも満喫する時間ありませんし。



なので外から隠し撮り。

20170323_120128.jpg


20170323_120247.jpg





20分900円という都心並みの駐車場代をナニした後は、今度こそ勝浦へ。




その道中、どうも見たコトある景色だな…と思いながらハンドルを握り倒しますが、房総半島は内陸に入ると(ヨソモノには)似たような感じなので気のせいかな?と思いつつ…


しかし「鹿野山」はどうも見覚えが…


20170323_121422.jpg



あ!


一年半くらい前に兄と一緒に房総走った時、自分でルート引いたクセに疲れたからってバックレやがった(逆切れ付き)あの峠だ。





なーんて想い出に浸りながら外海側へ。

時間が無いのでココも当然スルー。

20170323_125551.jpg


一番近い駐車場は満車でしたが、ホント仕事せいよ…




で、今回行ってみたかった海中公園へ。

20170323_132610.jpg

展望塔では海の中が見れるらしいですよ。




生け簀跡や海岸のゼッペキを眺めつつ、

20170323_133117.jpg


20170323_133229.jpg


展望塔へ。





螺旋階段を下り、


20170323_133317.jpg




展望所に着くとこんな感じ。


20170323_133743.jpg





どうせ魚なんて居ねーんだろ?と思って窓を覗きますが、


20170323_133447.jpg


20170323_133854.jpg


結構居ました。
サーセン。






マザー牧場寄ったりココでチト長居してたおかげで九十九里に行く時間が無くなり、結局昼飯抜きという罰ゲーム。


更に翌日に予定してた某人気トンカツ店は、ピーク時間外して13時半過ぎに行ったのに30人以上並んでたので断念。
そんな並んでたら駐車場代がバカにならん。
ランチタイム14時までのハズなんですけどね。

ってコトでまたもや昼飯抜き。





少し時間空いたしどうしようかな?と思って地図眺めていると、ココからスペシャライズド東京さんがお近いじゃないの。


スペシャライズド…否!S-WORKSオーナーとして行かねばなるまい。
前回の出張時も行ったけど。


20170324_133035.jpg





と、ココからがようやく本題。






目的は二つ。

一つは夏用グローブが欲しかったのでソレの確認。


見た目で狙ってたのはパットが厚過ぎて好みじゃ無いのでパス。




もう一つはステム。


今S-WORKSステムを使ってるんですが、ソロソロ変えたいんですよね。
ハンドルをもう少し下げたくて、もっと角度がキツイのが欲しいのです。


以前買った3Tの17°のタイプを持っていますが、基本的にS-WORKSパーツで揃えているので気が進みません。

んじゃスペシャ製品で角度が変えれるステムがあるので、ソレにしようと思いつつも「S-WORKS」じゃないのでコレマタ気が進まず。


とはいえ結局ソレを買うコトになりそうなのですが、角度が変わるってのがイマイチよくワカランので実物を見てみたかったのです。




しかし店内を見渡してもステムは展示しておりません。

ウロウロしていると店員のお姉さまが声を掛けてくださってので、チャンスとばかりにステムを見せていただくコトに。





すると…



んん?

アレ?




何スカこれ?





「あ、コレは前のモデルなんですが、まだ在庫が残ってるんですよ…カタログやWEBには載ってませんけど。」





なぬ?

コレの120mmありますか?




「ウーン…赤しかないですねぇ…」




赤はイカン。

私のバイクに赤成分は一切ございません。
あ、バレットは赤いか。

でもアレは練習ホイールだし。



店員さんに私のバイクカラーをお伝えすると、やっぱり赤成分は無い方がイイですね、と。



ウーン…諦めるか。

そう思っていると、




「あ!もしかしたら!」




と、更に別の棚をゴソゴソ。






「ありました!」








買います\(^o^)/

モロ即答。






ソレがコレ。



20170324_135631.jpg



今使ってるのより「S-WORKS」のアッピルが強い上に、角度は16°まで調整可能とのコト。

最悪8°でも使えるので、ポジション合わなくても問題ナシ。


まさにイイコト尽くめのステムです。



コレは実際にショップに足を運んで店員さんとイロイロお話ししないと買えない(であろう)逸品。



実店舗派の真髄ココに極まり、です。

スペシャのオンラインストアでは買えなかったですからね。








さあ!

PCポチポチしてお買い物してる皆さん。


タマにはお店にも行きませう!

イイモノが見つかるかもですよ♪








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





レジで支払いをしている時にショーケースの中を見ると…



20170324_135205.jpg




む。

コレは…




ジローをシバく

※タイトルを見て「お♪ヤタ!」と思った一部の方へ。

ソッチのご期待に応える回ではありません。
その一部の方を狙った釣りタイトルではありますが。

そもそも彼は私の心の友です。
シバくなんてコトは(多分)ありません。
あしからず。













今週からまたカラ出張WEEEKが始まりました。

勿論週末に備えてバイクは持ち込んでおります。



しかも今回は兄とのライドではなく、ある御方と東の聖地へ赴く計画なのです。
ソレはもう楽しみで楽しみで♪


ただ天気がビミョーなんです。


なので関東(主に首都圏)にお住まいの方へお願いです。


なるべく高いトコロに登って、空に向かって息をフーフーしていただけませんか?
たくさんの人がフーフーすれば雲も散ると思うんですよね。

よろしくお願いします。


皆さんがお使いのギョムセンを上空に向けるのもイイですね♪







というコトで昨日は移動日。




浜名湖SAでお土産を物色しつつ、いつもの富士川SAで生シラス&生桜エビ丼を食べようと意気揚々と向かいましたが、ナニやらメニューが変わっとる。

そういや半年前店閉めてナニかやってたような。



ソレでもナマナマコンビは、

20170321_114554.jpg


ミニ丼として残っていましたのでヨシとしませう。




その日の夜はハマに泊ったら必ず行く味噌ラーメンが美味しいお店へ行き、途中のSAで買ったコレを夜のお共に。

20170321_185248.jpg



うなぎボーンのわさび味は想像通りの旨さなんですが、わさびの種…コイツはイカン。



以前「赤ペヤ」という激辛カップヤキソバがあったのをご存じでしょうか?

インスタントラーメンの常識を打ち破る辛さだった「赤ペヤ」。

カップヤキソバの辛さなんざたかが知れてるぜ♪と思って食べた私の口の中はモロ大火事でした。




この「わさびの種」もソレに近いモノがあります。

普通の「柿の種」のつもりで10粒ホド勢いよくクチの中に放り込むと、鼻を突き上げるそのシゲキカンゲキ。
そしてそのシゲキが目に来てマジ涙目。


赤ペヤのように後引く辛さでは無いのでその一瞬を耐えれば問題ありませんが、コレを作った会社もナカナカ挑戦的な味付けをしたなぁ…と。
遠慮ナシってヤツです。







んで翌日(つまり今日)。


ハマから川崎を抜け、多摩川を超え上野毛に用がありまして。




いつもココに来る時は前任からオススメされたラーメン屋さんへ行くんですが…

最初はソコソコ旨いかな?と思ってたんですが、食べれば食べるホドフツーでして。




もう今回はワザワザそこで食わんでもいいかな?と思ってたトコロに、ココの駅前にアレがあるコトを思い出し、今回はソコへ行くコトにしたのです。







20170322_120859.jpg


そう。

「ラーメン二郎」。




今まで二郎「系」のお店には行ったコトありますが、二郎は行ったコトが無かったのです。

そもそも「アブラ」だの「マシ」だの「カラメ」だのよくワカラン用語が多い店。
常連にならなきゃマトモに食えんのか?と色眼鏡で見てましたしね。

しかも最近ドコかのお店で大盛りがどうだので話題になりましたし。

なんつーメンドクセーラーメン屋なんだと。



しかしそんなエラソーでメンドクセーのにお客がついてるってコトは相当旨いのだろうと、前々から気になっておりました。




ってコトでついに初ジロー。



20170322_122402.jpg



当チーム規定では、ラーメン食べる時はチャーハンあるいは餃子セット。もしくはライス。
無ければ大盛りが必須なんですが…

しかしココのメニューはラーメンのみ。
大盛りはめんが420gだか450gだかなのでムリと判断。

隣の人が大盛り野菜マシを食べてましたが、コリャ頼まんでヨカッタワイと胸を撫で下ろしました。

コレ食べるには相当腹空かせて行かないとムリですね。私には。




え?
味ですか?




まぁ美味しいですけど…
ハマるホドでもないかな。

エラソーでもメンドクサくも無かったのは逆に残念でしたけども。





んで。

仕事も思った以上に早く終わってしまったのとアブラっこいラーメン食べたので、お散歩して少々カロリーを消費します。






というコトでハマをお散歩。



まずは

20170322_143849.jpg

赤れんが倉庫。

ナニがあるのか分かりませんし人混みもキライですので、中までは行かず。




次に目指すは「大さん橋なんとか」。

の手前にあるオシャレな服屋さんの前ではウラ若き乙女が写真撮ってたので、

20170322_144843.jpg

私も便乗。




そして大さん橋。

20170322_145409.jpg



ソコから見たハマ。

20170322_145418.jpg




反対にはベイブリ。

20170322_145534.jpg




やはり私は人工物より自然が好きです。

あまり感動がありませんでした。




まだ時間も早いのでついでに中華街へ。

20170322_151506.jpg



ココで自分へのお土産を購入。



1周回って帰ろうとすると、ソレっぽいナニかがあったのでパチリ。

20170322_153743.jpg






ソレにしてもさっきの赤れんが倉庫も大さん橋も中華街も、平日の真昼間だってーのに観光客が多いコト。

お年寄りはワカランでも無いですが、明らかに若いのがバンバンいます。
学生かな?
いや、ソコソコいいお歳の人もいるぞ。






仕事せいや\(^o^)/




スーツ着て一人で歩いてるのオレだけで恥ずかしいじゃねーか。


以前スーツ着て一人で筑波山ロープウェイ乗った時よりは恥ずかしくないけども、だ。





小一時間ホド歩いたトコロでホテルへ戻り、部屋で軽く筋トレ。

シューズ持ってきてジョグってもよかったかな。
でも汗ダクでフロント行くの恥ずかしいな。




私の泊っているホテルには大浴場があるんですが、公衆浴場だってーのに自宅みてーに入るヤカラが結構いるので、一番風呂狙いで17時に風呂へGO。


タマに居ませんか?
銭湯などで身体も洗わず湯船に入るヤツ。
そういう人は家でもそうなんですかね?
キッタネー。

お湯をババっとかけたダケで入るんじゃねー。




…というのがイヤで狙った一番風呂。






先客が二人いる\(^o^)/



…もしかしたら同志かな?

と思ったら、一人のジジーは明らかにでした。






てか仕事せいや\(^o^)/





ドイツもコイツも…
ハマに遊びに来てんのかっつー話ですよ。







私のカラ出張はあと3日。

明日は九十九里で旨い魚食べて明後日はウワサのトンカツ食べて、その次の日はバイク乗ったらオシマイ。




ツライツライ。









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




病は気から

病というか膝痛のお話しなんですけどね。





先日の「おそみの」が久々の実走となった私。

膝の痛みは何とか乗り切ったかと思いきや、翌日にはまた痛みがマシマシに。




特にナニも無ければボチボチ治るのを待つつもりだったんですが、そのおそみのである筋から朗報が転がり込んできたのです。





なんと。



あるお方が鈴鹿にエントリーしたものの早速出走出来ない事態となり、出走権利欲しい人いれば譲りますよ、というお話し。





こ…これは!





でも膝痛くて全然トレーニング出来ないんだよな…

そんな状態で鈴鹿に出ても20周サイクリングするダケになっちゃいますし、「鈴鹿サーキットを走ってみたい!」と純粋に思えないホド鈴鹿を走ってるので、この時は即答を控えておきました。



更に鈴鹿落ちてから全くといってイイほどヤル気を失っており、全然練習もしておらず何ならトレイルの方が楽しいぜよとさえ思えるレベルの精神状態に。



まぁでも膝さえ何とかなれば練習再開出来るし、ソレ以前に痛いの何とかしたいしそもそも膝痛くてトレイルも行けないし…




ってコトで再びゴッドハンドモリゾーさんの門を叩くコトを決意しました。






そしてある平日(仕事中)。


20170306_101648.jpg


ミランダちゃん久しぶり。





早速診断。

即痛みの原因を突き止めるモリゾー先生。
サスガです。




一説によれば鍼をイヤがる人が、特に男性には多いらしいのですが、私は痛みさえ取れる(治る)ならどんな治療方法も厭わない男。



なので、この鍼を、


20170306_101640.jpg







奥までズッポシ。


20170306_102141.jpg


…そろそろスネ毛剃らんとな。




大腿骨のコツコツ当ててから更に奥へと鍼をズッポシしますが、コレがまた特に痛みを感じないんですよね。



ソレよりもカッチカチになった外側のモモ筋をゴッドハンドでナニされる方がよっぽどいてーっす。

ソコがカッチカチなのは前々から気付いていたんですが、グリグリすると余りに痛いのでほぼ放置してたんですよね…





ココでお気付きの方もいらっしゃるコトと存じますが、膝が痛いのにモモの外側から鍼ブッ刺してハンドパワーdeグリグリとは…?






そうです。

膝痛の原因はソコだったのです。



決して膝が壊れたワケではなく、私の鍛え方(とケア)が足らんばかりに膝に痛みとして表れた様子。


モリゾー先生によれば私のこの痛みはガマンしても全然OKとのコト。

少々痛かろうが強くなりたいなら決してトレーニングは休んではイカンよ、と。





村一番のプラシーボ効果率の高さを誇る私。




早速この日からトレーニング再開です。





モリゾー先生のテクニックで痛みも8割方とれたので、気持ちも晴れやかにいつものトレーニング。

ブルガリアンからのローラークルクル。

少々痛みはありますが、問題無いってコトなので気にせずクルクル。



ソレより問題は私の脚筋と心肺の方でした。

SSTインターバル如きでガーミンのリカバリータイムが62時間とか初めて見ましたワイ。


まぁそもそもあのリカバリータイムなんざ一切気にしたコトも無いですし守ったコトも無いので、何時間と出ようが私には一切関係無いんですけどね。
てかあんなの守ってる人いるんかね。
守ってたら練習休んでばっかだぞ。



そしてこの日はこの後軽くジョグも。

やはり少々痛みはあるものの、ガマンしてもいいと言われたので心は晴れやか。


耐えたら致命的な痛みなのか我慢していいのか知ってるダケでも全然違いますからね。




つい最近もローラー後にジョグしましたが、1時間程ローラー回してからジョグに行くと後半スンゲー腹減るんですよね。
コレに水泳まで加わったら確実にハンガーノックですな。

あ、私はいつも夕食前にトレーニングします。





トレーニングの後は教わった通りにストレッチ。
今まで以上に時間を掛けます。








んで翌日。

仕事で大阪に行ってきました。



20170307_122241.jpg



チト時間があったので用事の前後にソコら辺をウロウロしてたんですが、シコタマ歩いたせいか膝の痛み再び。


おかげで会社の若い衆が行ったコト無いので見てみたいというリクエストに応える為に仕方なく行った飛田新地は、クルマでクルクルしてました。
ジックリ歩きたかったんですが。

ちなみにソコの写真撮ろうかと思いましたが、マジで刺されるらしいのでヤメました。



あ、中には入ってませんよ。

今年の年末にあるモノを買う為におカネを貯めないといけませんのでね。





更にその翌日にローラーを回そうとしましたが、痛みがかなりブリ返しちゃったので一旦ヤメに。

その週末はサスガにソロソロちゃんと実走したいので、とりあえずその週はストレッチだけして備えるコトに。






そして迎えた週末。

久々の実走で私(と私の膝)を待ち受けていたモノとは…?









あ、ちなみに鈴鹿出走権利はありがたくお譲りいただくコトにしました。

膝が治らずトレーニングが積めなかったらアレのツキイチでヒヤカシて走ればいいかな、という判断で。



お会いしたコトもない私に権利をお譲りいただいたKNK2さん(ご本人の許可を得てないのでお名前は伏せます)、またもやエージェントとして間を取り持ってくださっためうさん

ありがとうございました!



鈴鹿では精一杯アレをヒヤカシます!








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター