FC2ブログ

初顔合わせ♪

前回からのつづきです。





雨に降られ若干凹み気味の私でしたが、「けいはんなクリテリウム」会場に向かう途中の高速道路で土砂降りに遭い、何故か少し癒されました。

コレよりはマシだったな、と。



ナビの赴くままにクルマを走らせると、ナニやら近付いてきた雰囲気です。

20150906_102327.jpg

しかしこの雰囲気…
ドコかに似てる…

筑波研究学園都市だったかな?
何となく似てますね。


駐車場にクルマを入れ、会場に向かって歩いていくと…

20150906_103010.jpg

思いの外大きなトコロで開催されています。

「クリテ」というと平田しか知らない(しかも走ったコトは無し)私には軽いカルチャーショックです。



スタート地点付近に行くと、

20150906_103306.jpg

結構な人がいらっしゃいます。
スゴイ盛り上がりです。
雨なのに。


ついでにホームストレートも撮っちゃいましょう。

20150906_103845.jpg

そうです。
公道を閉鎖してレース会場にしているのです。

しかも下り基調なのでかなりのスピードが出るハズ。

んん?
下り基調…?
フム。


最後に気付きましたが、いくつもの出店ブースもあるホドの規模でした。




若干ドキドキしながら、先に着いているハズのアノ方々を探すべくウロウロし始めようかというトコロでコンソメさんに遭遇です。
1ヵ月ブリですね。

コンソメさんは雨でDNSとのコト。

出走しても間に合いませんでしたので、結局その走りを見るコトは叶いませんでしたが。


すると、

るみおかんさんもソコで準備してますよ」


むむ!
なぬ!



は、は、は、は、は…

初めまして!



あまりのイカツさ…じゃなくて美しさ(吉田沙○里のような)に緊張しまくりです。

モチロン漢同士握手で初対面を飾ります。


おかげで右手は潰れましたが。




それにしても、いつもブログで見ていますので全く初対面な気がしませんね。
特にるみおかんさんはお顔も丸出しされてますし。


スグにめうさんとも再会です。
アワイチぶりですね。
きっちさんが来れなかったけど楽しかったアワイチぶりですね。




初対面な気がしないとは言え初対面なので軽く間合いを計りながらお話していると背後に不穏な気配が!




きっちさんです。
今日は素顔でした。

てっきりいついかなる時もマスクをしているモノかと…

いやむしろ空気を読んでマスクでご登場いただきたかったですね。


更にはスカウターも持って来なかったとのコト。
ムゥ…何というコトだ…



ちなみに住友さんは一番に会場入りしてるハズですが姿が見えません。
ま、いつもお会いしてますから別にアレですが。



と思ってたら住友さんも現れて、全員集合です。



すると めうさん から るみおかんさん の応援グッズを配布されます。

「オカンGO」と書かれたその紙には小さく「アキラ」と書いてありました。



こりゃいいやと呑気に話している野郎共とは違い、リングインを前にして少しずつ緊張しているご様子のるみおかんさん。


カメラを向けるとガラにもなく背を向けます。

20150906_110624.jpg

集中したいのかな?


では邪魔しないようにコッソリ撮りましょう。

でも記念に一緒に撮りたいので…

20150906_110636.jpg

ウム。
バッチリです。



なーんてフザケていると、C1で走っている方々がホームストレートを駆け抜けていきます。

サスガの大迫力。

特に最後のスプリントは圧巻の一言です。


いつかはああいう風に走れるのかな…




C1のレースも終わり、ついにるみおかんさんの出るカテゴリーの出走時間となりました。


チョー接近して写真を撮りましたが、

20150906_112519.jpg

ノーリアクションなホド集中していらっしゃるご様子。
私のオフザケなど意に介さず。



さて。
我々は最もキツイとされる8%の登りポイントへと応援の為に移動です。

色んな意味で楽しめますからね。



結構遠かったので、向かう途中でレースは2周しちゃってましたけども。

20150906_113746.jpg



何とか最終周回に間に合うようにソコへと着きましたが、

20150906_114027.jpg

コリャキツそうだ…


鈴鹿のホームストレートのように、長い登りが続いて最後にグイっと斜度が上がります。


しばらくすると集団がやってきました。

少し遅れてるみおかんさんも登ってきます。
キツそうだ。

5兄弟全員で必死の応援!

思わず走って追いかけちゃいます。


誰かが「ツールのようだ」と仰ってましたが、私の中ではリングサイドでアレしてるイメージでしたね。



※その時の様子を動画でご覧いただきたい方は、めうさんがバッチリナニされてますのでコチラをご覧ください。




こんなトコに全員が居るのでゴールの瞬間は誰も見てません。
テクテク歩いて会場へ戻ります。


リザルトが張り出されるまでの間、るみおかんさんにいつものアレをお渡しします。

20150906_120124.jpg

ようやくシックリきたご様子。



そして張り出されたリザルトを確認すると…


惜しくも表彰台は逃してしまいました。

我々の応援が足りなかったようです。





さて。
本番はココから。



秋の鈴鹿に向けてのミーティングの為、「おじいさんの古時計」という洋食屋さんへ移動です。

20150906_131947.jpg

20150906_132653.jpg


「洋食屋さん」と聞いてハンバーグを楽しみにしていた住友さんですが、メニューには無く少し残念そう。


皆さんは無難にカレーだのガーリックなんちゃらパスタだのを注文します。
ブログ人なのに。


私は当然漢気溢れる凸を実行します。



ソレがコレ。

20150906_133852.jpg

「焼きそば風パスタ」


それなりに美味しいのはウマいのか否か…


でもやっぱりカレーが食べたくなっちゃったので追加オーダーです。

20150906_141829.jpg

きっちさんも。



きっちさんと言えば、その多方面に渡る趣味の一つにカメラがありますが…



20150906_170528.jpg
(写真提供:めうさん)

撮る!


20150906_170529.jpg
(写真提供:めうさん)

撮る!


20150906_170530.jpg
(写真提供:めうさん)

撮る!


20150906_170527.jpg

撮りまくりです。


しかも1人だけホンキカメラです。

でもスカウターは持ってきてません。



どうやら自転車も撮影道具の一つに過ぎないとか何とか…



ミーティング中、終始皆さんに「めんどくさい」という褒め言葉を浴び続けていた奇人変人きっちさん。

確かにめうさんの通訳ナシでは理解に苦しむシーンもいくつかありましたが、私はあえて言いましょう。




普通ですね\(^o^)/




この言葉がきっちさんには一番効くようです。





…メンドクサイでしょ?


それよりもスカウターもマスクも持って来なかったコトのショックが大きくて…








結局このお店にはオーダーストップの時間まで居座ってしまいました。

鈴鹿に向けての綿密な打ち合わせは数分で終わっちゃいましたが。









こうして秋の鈴鹿に向けての第一歩、初顔合わせが無事済みました。
第二歩目が鈴鹿本番の可能性もありますが。



しかし欲を言えば、やっぱり一緒に走りたかったですね。
我々は自転車乗りですから。
(但し1名はプロレスラートライアスリート)


本番までに是非とも一緒に走る機会を設けていただきたいですね。


きっちさんに\(^o^)/



よろしくお願いします♪








20150906_170531.jpg
(写真提供:めうさん)



皆さん、お疲れ様でした!









分かってたコトですが、皆さんやっぱり変わりモノでした。

今回も私の凡庸さを無事確認するコトが出来て何よりです。








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






母を訪ねて三千…40里くらい

夏のライド記事がいくつか残ってますが、ナニやらコレを先に書かないとイカンような気がしてきましたので、先週の日曜日の出来事を。





もう皆さんが書きまくっていらっしゃいますので今更説明は不要かもですが、今秋に開催される鈴鹿エンデューロにてチーム参戦するコトとなりました。

発起人は住友輪業さんです。
発起してばかりの方です。

言わずと知れた住友輪業の業務日報の、住友輪業さんですね。




そして同じチームを組むメンバーが…


あれも欲しい これも欲しいでお馴染みの、奇人変人きっちさん


全国数千万人の「めうにすた」を誇るめうのロードバイクログの、めうさん
きっちさんの通訳でもあります。


コンソメパンチでそこら中に爪痕を残しまくるローディにジョブチェンジの、コンソメさん



そして我らが大将、

オカン、アスリート始めましたの、るみおかんさん
アスリートというか格闘家のようなカラd…いや何でもないです。



あと私。
オマメですね。
実力的に。




チーム名は住友さんが独断で決めた、

「オカンとデッカイ息子たち」




でも実際にお会いして思いましたが、やっぱり るみおかんさんが一番デカイです。
アレ的な意味で。






というコトで、せっかく皆さんでチーム組んで走るので、鈴鹿までに走行会的なアレをしてナニしたらドウですか?というコトになり、きっちさんに企画を丸投げするコトに。



すると、けいはんなクリテリウムにるみおかんさんとコンソメさんが出場されるというコトで、ソレに合わせて休み取ったから全員集まれ―という、丸投げ返しを喰らった感じで召集がかかりました。


フフフ♪
コンソメさんにはレースで出し切っていただいてですね…
アノ日のデジャヴを味わっていただくとしましょうかね…



と思ったら雨予報\(^o^)/



ウーン…困りました。

先週も雨で乗れてませんし、今月はヤツとの決戦の場となるイベントもあるのに2週連続で実走出来ないのは非常にマズいです。


このメンバーで走れば、私よりもお強い方々ばかりなのでいいトレーニングにもなると思っていたんですが…






というコトで当日。




朝4時に起きて地元で朝錬するコトにしました。

天気予報では9時頃までは何とか降られずに済みそうです。
朝起きて空を見ると雲の隙間から光も漏れているホド。

コリャ何とかなるな、とソッコーでクルマにバイクを積みいつものトコロへ凸します。


20150906_051533.jpg

9月ともなると、5時でもまだ薄暗いんですね。
それとも天気のせいかな?


ココを5時頃出れば、いつものコースをノンストップで走れば遅くとも8時前には戻ってこれるハズです。
9時までには充分間に合う計算ですが…





もう降ってきやがった\(^o^)/




ムゥ…
ハナシがチガウ…


とりあえずお天気レーダーをチェック!

するとクレール平田付近は降らなさそう!


行くしかない!


そう思い即出発して木曽川の橋に差し掛かると…





本降り\(^o^)/




でも既に私の情熱は止まりません。
何故なら平田に行けば雨をかわせるハズだからです。


そして背割を精一杯のチカラで北上します。



20150906_053911.jpg




雨足強まってる\(^o^)/


もうテンションガタオチです。
しかし既にビショ濡れですし、今更戻ってもアレですしで、とりあえずクレール平田までは向かいます。


しかし…

20150906_060504.jpg

いや、先程よりは小降りではありますけどね…
走れる環境ではありません。


でも一応念の為に二之瀬方面をチェック!


20150906_060623.jpg



見えん\(^o^)/

確実に降ってますね。


ココでもお天気レーダーで雨雲の動きを確認すると、二之瀬もバッチリ降っていた様子です。
今は大丈夫そうですが。

しかし雨に濡れた裏二之瀬を下るのは怖くてタマリませんので、ココは大人の判断で撤退を選択します。

出発前にその選択が出来ていればよかったんですけどね。




とりあえず軽くヤケクソ状態で背割を南下します。

ウォーミングアップも済んだコトですし、ココはイッパツ狙いに行きますよ!
無駄にテンションも上がってきましたし。


途中、背割の道路上にナニやらチョロチョロ動いているのでナニかな~と思って、よーく見てみると…





カニが大量発生してます。





ココは河原も結構な広さですが、ワザワザコンクリートの上にカニが登って来るとは…
どういう原理なんでしょう?

とにかくいっぱいいます。

アゲアゲで走っていますので写真を撮る余裕はありませんが、とにかくいっぱい。


でも危機察知能力に長けているようで、決して踏みそうになるコトはありません。
ササっと、ワラワラと草むらの中に消えて行きます。


いつもよりカラスが多く感じたのはカニ狙いだったのかもしれません。

てっきり私の落車を暗示してるのかと思いました。
ちなみに落車はしてません。



そうこうしているウチに背割TTを終えトットとクルマへと戻りますが、予定よりもかなり早く戻ってきてしまいました。
しかも雨が止んでいます。

最初は朝錬を終えたらそのまま赤いマットのジャングルへと向かう予定でしたが、バイクもヌレヌレですし身体もジャリジャリなので一旦家に帰り、バイクも身体もキレイにしてから向かうコトにしました。


帰宅するとまだ寝ている妻と娘たち。

私がバイク掃除をしていると煩そうに起きてきました。
スミマセン。





バイクと身体をキレイキレイしたら、バイクをクルマに積み母と兄弟が待つアノ場所へと向かいます。
冒頭に「けいはんな」って書いちゃってますけどね。





ちなみに背割南下ルートはマサカの自己新更新。
雨なのに。

ヤケクソTTが功を奏したようです。


私は気持ちで走る派ですから。









つづく。









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




何ならパワーメーター買えたんじゃない?って話

先日、普段使っている時計がついに壊れてしまいました。


かれこれ10数年使っていましたが、その間ずーっとノーメンテナンスでした。

購入時、時計屋さんには「定期的にオーバーホールしてください」とは言われましたが、何せ工賃がお高い…

調子が悪くなってからでいいかな、と思いつつ使い続けてましたが、ここ数年チョットした前兆が出始めてました。
とりあえず動いているからいいかな…と、ダマシダマシ使っていたものの、ついに時を刻まなくなってしまったのです。


ウーン、困った。

仕事用に使う時計が無い…


仕方ないので新たに時計を買うコトに。



ちなみに、その壊れた時計は修理に出しました。
ソコソコの費用はかかりますが、とても気に入ってますし、出来るダケ永く使いたいですからね。



ソコで悩むのが今回買う時計です。

仕事(スーツ)でも使うコトが出来て、かつ普段使いも出来るようなカジュアル感のあるモノが理想です。
今までの時計が修理から戻ってくればまたメイン使用にしますからね。



私はナニかを買う時に入念な下調べはしない派です。
メンドクサイからですが。

今回は安い買い物ではありませんので、ドコの時計屋さんに行こうかイロイロ調べます。

するとあるメーカーに辿り着きました。




「FESTINA」




ピーンときた方もいらっしゃるのではないでしょうか。



そうです。
ツール・ド・フランスのオフィシャルタイムキーパーを務めるメーカーです。



そしてそのメーカーを取り扱うお店に即凸撃です。

無論即購入。



ソレがコチラ。

20150830_130357.jpg

ナカナカにイイ感じです。


文字盤はこんな感じ。

20150830_184529.jpg

黄色がイイですね!


ベルトはというと…

20150830_184502.jpg

自転車のチェーンをデザインした、とのコト。



コレ、実は2014年モデルなんですが、コチラの方が今年のモデルよりもデザインが好きなのでコチラを選択。
2015年モデルのベルトもチェーンをデザインしてます。

ベルトがフルステンレスのモデルもありましたが、カジュアル感も欲しかったのでラバーとのコンビベルトのコレを選びました。
黄色い文字盤もツボでしたし。


欲を言えば自動巻きが良かったんですが、この価格帯ではソコまで望めないかな?

10気圧防水なので水に濡れまくっても大丈夫。



しかし…

同じ値段の自転車パーツを買おうとすると猛反対する妻も、腕時計であれば快諾…とまではいかなくてもワリとスムーズに理解を示してくれます。

ウーン…





いずれにしても無事時計を入手し、今まで以上に仕事に邁進するコトが出来るようになりました。


メデタシメデタシ。






…ではなくて。




コレだけではタイトルと結びつきませんので、更に続きます。







先日、多くの方々とご一緒した「清く正しいビワイチ」の時、クライムさんに試着させていただいた「OAKLEY Jawbreaker」。

視界も掛け心地も非常に素晴らしい逸品でした。


もともとオークリー製品は大好きで、20年以上前から愛用しています。
ゴーグルやサングラスなどで。


前々から「Racing Jacket」も欲しくて欲しくてタマリませんでしたが、何せお高い…


私が今使っているOGKのプリマトも、アラシロモデルのレンズまで買っちゃって結構気に入って使ってますので、とりあえずアイウェアは当面見送りだな…なーんて思ってましたが…



買っちまいましたよ…




Racing Jacketを\(^o^)/




正直、今更感たっぽりですがあのデザインは好きですし、何より最高のカラーリングの一品を見つけてしまったのです。
オークリーショップで現物を見て、妻を強引に説き伏せ買った「Racing Jacket」。



チョーお気入りアイウェアのおかげで巡航速度も3km/h上がった気がする!





しかし諸事情により画像はありません。

ついでに言えばもうモノも私の手元にありません。



世の中は不思議がいっぱいなのです。






代わりに私の手元にあるのはコチラ。

20150831_190550.jpg


そうです。

「Jawbreaker」です。



レンズもバッチリ、

20150831_190623.jpg

「Prizm Road」です。



諸事情により詳しい経緯は記せませんが、盆休みに実家に帰省したらこうなってました。


ええ。

ヤツの仕業です。



私は最も欲しかった「Jawbreaker」が手に入りましたのでホクホクですが、ヤツはまだ沼にハマっている様子。

ヤツは普通の自転車乗りがあまりハマらない沼にハマる男なのですが、今度はアイウェア沼とは…










こうして、満足イク品々を入手し、更にモチベーションが上がったワケですが…






ふと気付いちゃったんです。






コレ、全部ガマンすれば…







パワーメーター買えたじゃん\(^o^)/







やっちまいました…


ココ最近、パワーメーターが欲しくて欲しくてタマラない私。

しかし、以前よりお求めやすくなったとはいえ、まだまだお高い。
いずれは…と思いつつ半ば諦めていたんですけどね。







お買い物は計画的に!







あとコレも買いました。

20150904_110725.jpg

楽天ブックスにてコンビニ配達で購入しましたが、バッチリの包装が逆に恥ずかしい…
いや、確かにコレならアレでナニな本も安心して買えますが。



紳士の私が買った本はコチラです。

20150904_111206.jpg

いろんな方が絶賛されるこの本。
思わず買っちゃいました。

しかも読む前からモチベーションが上がるという単純ップリ。


ホントは本屋さんで軽く立ち読んでから買おうと思いましたが、向かった本屋さんでは取寄せ対応。
そうなると余計に欲しくなるのが人の性。

ソッコーAmazonでポチろうとしましたが、まさかの在庫切れ。

おかげさまで更に購入意欲が倍増。


というコトで楽天ブックスで購入しました。

しかしコンビニ配達にすると結構日数かかるんですね。
次回からは直送してもらおう。








と、軽い後悔を織り交ぜつつもチョイチョイ買いモノをしましたが、インプレ記事的なモノがチョー苦手という、ブログ人としては致命的な弱点を持つ私。
アレがこうでナニがどうという記事が書けません。

勿論、ご質問をいただいてもお答えする自信もございません。





要は、自分が気に入ればソレが最高なのです。

byミスタープラシーボ










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





万葉岬に爪痕を

私とある方の小さくも大きな夢。


「万葉岬に爪痕を」




ミッドナイトエンデューロの翌日は万葉岬に行く予定でしたので、相生に宿泊しました。

…相生泊はいつものコトなんですけどね。






というコトで、夏の遠征シリーズ第3弾のオマケライド「万葉岬」編です。







前日…というよりつい数時間前までミッドナイトエンデューロに参加してましたので、「モー万」とは言えない時間に起床。

20150802_080319.jpg

ナニやら空が霞んでいる気がしますが。




ホテルの駐車場からクルマを移動させます。


初めて相生に来た時に駐めた、あの特異な料金システムの駐車場です。

20150802_085027.jpg

駅前にも関わらずとてもお得な駐車料金です。



この日のメインは万葉岬なので昨晩のエンデューロとは少し仕様を変更です。

20150802_090511.jpg



完全体トンチンカン仕様です\(^o^)/


全く似合わん!



このコッパズカしいバイクと一緒に走っていただくのは、

20150802_090518.jpg


ディーさん・コンソメさん・ワタルさんです。

特にコンソメさんは昨日4時間走っているというのにタフガイですね。






相生駅に集合して万葉岬を目指します。



この時先頭を牽いてくれたのは…なんと…



20150802_090929.jpg



ディーさんです!





かつて小豆島で、同じチームの住友さんを一切サポートするコトなく最後尾で傍観キメていたディーさん。

住友さんが我ら「Crazy Train」に敗北を喫した一因でもあります。



そのディーさんが先頭を牽くというチョーレアケースを撮ろうと思いましたが…




オニ牽き過ぎて撮れん\(^o^)/



昨日の疲れなどドコ吹く風。
タフガイ過ぎですね。



おかげさまで、





あっ!





という間に万葉岬へ到着です。

20150802_092550.jpg


毎日のように走り込んでいるディーさんと、何度も何度も走っているワタルさんは何の感慨も無いご様子で、トットと登って行っちゃいます。


コンソメさんと私は一応頑張る予定なので、息が整うまで一旦待機。




ええ、そうなんです。

ココに至るまでに息乱されたんです。




オニ牽きのせいで\(^o^)/





最初、コンソメさんが「お先にどうぞ♪」なーんて仰るので、後ろから思い切りブチ抜かれて心折れるのもアレなので先に行っていただくコトに。

ドエライ勢いでスッ飛んで行きました。


コンソメさんが見えなくなったトコロで私も出発です。



この万葉岬は1回しか登ったコトがありませんので、勾配云々はサッパリ分かりません。
なのである方と立てた作戦は終始頑張るという方法。


その作戦に則り最初から頑張ってみましたが、昨晩のダメージとココに至るまでに削られたダメージが思いの外脚にキテます。
ナニやらチョー重い。

ソッコー諦めて脚を緩めましたが、あの方に怒られるような気がして再度脚に鞭を入れます。


が、


全然踏ん張れません。

とにかく脚が重い。


短距離とはいえ、アップもダウンも無しで全速力した代償でしょうか。


それでも出来るだけ頑張って何とか皆さんが待つトコロまでハァハァします。

20150802_093648.jpg


コンソメさんはサスガのタイムです。
昨日4時間走ったとは思えない走り。

コンソメパンチの異名はダテではありません。



私のタイムはというと…



もうサッパリです。
顔洗って出直します。

とりあえず半年以内に2~3回訪れる予定がありますので、ドコかで再チャレンジですね。




今回は私(とある方)の小さくも大きな夢…



「万葉岬に爪痕を」





ええ。



私の脚に刻まれました\(^o^)/



今回は「万葉岬爪痕を」でした。





ちなみにこの日の景色はというと、

20150802_094246.jpg

20150802_094259.jpg

霞んでますね。


また寒くなった頃に朝日を拝みに参りましょう。



コンソメさんも少し残念そう。

20150802_094344.jpg

牡蠣の季節にまたご一緒しましょう♪



この日は名古屋に帰らなければいけませんし、だるま珈琲で冷たいモノを飲みたいのでトットと降りますが、


その前に…

20150802_095059.jpg

定番のココで記念撮影をしましょう。



コンソメさん秘伝の撮影方法で、

20150802_095145.jpg



パチリ。

20150802_095060.jpg




そして帰り道。


ココもチョーレアケース、ディーさんのオニ牽きタイムが始まりますが…



前を走るディーさんから心の声がキコエル。

「あれ?出ないのかな?」


後ろを走るワタルさんから心の声がキコエル。

「あれ?行かないのかな?」


コンソメさんからもキコエル。

「ドコで仕掛けるつもりなのかな?」





私は空気を読む男。





脚にソコソコのダメージが残ってますが、仕方ない。

出ますか。



というコトでフル加速開始!



ディーさんもワタルさんもコンソメさんもキッチリチェック!

サスガ強者の集まり…
私のヘッポコアタックなど通用しません。


最初のコブで疲れちゃって減速。

後ろを走るディーさん・ワタルさんに抜かされます。



しかしコレは作戦通り。

一旦脚を緩めて油断したトコロを差す作戦。


2個目のコブあたりで前を走るディーさんとワタルさんが脚を緩めていたので、ココだ!と再度加速。


ココで昨晩と万葉TTのダメージを残すコンソメさんを置き去るコトに成功!



フフフ♪

ヨシヨシ\(^o^)/



してやったり♪

20150802_100510.jpg

このうなだれは三味線では無さそう。
感無量です。



しかし私以上に何故かディーさんが嬉しそう。


うふふ♪
気が合いそうだ。

私とディーさんはある共通点もありますしね。





最後に会心の走りが出来たので、意気揚々とだるま珈琲へ。

20150802_101520.jpg



あまりの暑さにアイスコーヒーにアイスも乗っけちゃいます。

20150802_102715.jpg

いずれ全メニューいただきますけどね。
って昨日も言ってたキガス。


またココにお邪魔しますとマスターとお約束をして、だるま珈琲を後にします。


まだ暑さが収まらないので駐車場でコレを。

20150802_111405.jpg

ある高原で飲むとチョーウマいらしいのですが、ココのもナカナカに美味しいです。


マスターから教えてもらった相生駅のキオスクでコレを買って、

20150802_112527.jpg

まずは大阪を目指します。


昨日落ち合った場所でコンソメさんとはお別れです。

20150802_124626.jpg

近々お会いする予感はありますが。


車内では秋の鈴鹿の作戦を概ね考えました。
お母ちゃんと兄弟たちに受け入れてもらえるかなぁ。





こうして二日間に及ぶ夏の遠征シリーズ第3弾「ミッドナイトエンデューロ&万葉岬」は幕を閉じました。




お疲れにも関わらず、万葉遊びにお付き合いいただいたディーさんワタルさん、そして軽く巻き添え感もありましたがコンソメさん


ありがとうございました!



また一緒に遊んでください♪









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






戦犯?功労者?~勝負の行方~

今日も夏の遠征シリーズ第3弾「ミッドナイトエンデューロin岡山国際サーキット」のつづきです。





不測の事態により住友さんとの共闘体制が綻んだ第1スティント。

4周のウチ2周以上も牽引役を失っての走行はナカナカに堪えましたが、無事第2走者のバスク輪さんへとバトンを繋ぎました。




ココで我々「チーム乳」の作戦をおさらいです。



基本的な作戦としては、第1スティントは4周、第2スティントは3周という作戦です。

しかし、鉄人フクチャンさんは「それでは物足りん!」とのコトで7周連続走行を選択されます。
実際走ってみると4周の全速力で既におナカいっぱいなのに、7周全速力とは…

サスガ裏C2Cで300㎞以上を余裕で走りながらも我らクレイジートレインに爪痕をガッツリ残してくださったダケはあります。
確実にヘンタイさんです。

あとは監督業に専念出来るように、とも仰ってましたね。一応。



出走順をまとめますと、

私(4)⇒バスク輪さん(4)⇒モアヒさん(4)⇒バイソンさん(4)⇒フクちゃんさん(7)⇒
バスク輪さん(3)⇒モアヒさん(3)⇒バイソンさん(3)⇒私(時間の限り)

※()内は周回数


となります。



ココでバスク輪さんからナイスなご提案が。



「皆が頑張ってタイムを縮めればダイズさんの周回数が増えますね♪」





アリガトゴザイマース\(^o^)/





なーんて仰ってたバスク輪さんですが…




私の1回目を終えてからは、炭酸を求めて自販機求めてウロウロし、一気に飲み干したトコロでピットに戻りました。

どんな感じですか?と、周回タイムを手元の時計でキッチリと計測しながら監督業に精を出すフクちゃんさんに尋ねます。
とりあえず私は自身に課せられたノルマはクリアしたようで一安心です。

不測の事態さえなければもうチョット縮めれたかも、ですが。


そして第2走者のバスク輪さんはちゃーんと監督の想定タイムを守って走ってるかな~と確認すると、



「さっき間違えてピットに入ってきたんだよね」




へ?




「3周で入ってきたからもう1周走らせてるトコ」






マサカのサボり\(^o^)/





もしコレが原因で…このタイムロスが致命的だったとしたら…




20150801_205022.jpg


戦犯は貴方だm9(^o^)




そして次走者のモアヒさんもバイソンさんも、バスク輪さんの致命的ミスをカバーすべく必死に走ります。


20150801_202916.jpg

20150801_202916(0).jpg

※この写真はお二人かどうかは不明です。この2枚を撮った時点で走行中の写真は諦めましたので。



周回数を間違えても一切の反省の色が無いバスク輪さんと違い、出し切った感タッポリもバイソンさん。

20150801_214900.jpg

漢ですね。

バーテープは住友さんに任せて巻かせてましたが。



ただ、バイソンさんと相対するのはたこ焼きのついでに代走に来たディーさん。

20150801_211515.jpg

ディーさんはかなり強い方なので、たこ焼きついでとはいえ、非常にコワい存在です。


その走りをホームストレートで確認すると…




脚がパンパン回っとる\(^o^)/




ホ、ホンキだ…

「チーム豆」オソルベシ…


ま、不測の事態で住友さんの脚がアレしちゃったのがせめてもの救いかな。勝敗的な意味で。




しかし「チーム乳」の監督もやはりオソルベシです。

7周という長丁場にも関わらず全周ほぼ同ペースで走り続けます。
しかも速い!


…自分でお立てになった作戦ですし、ソレを下回るワケにはイカンですけども。
そもそもタイムには若干のナニが効いていたような気が…

もっと速く走れるハズなのに。


ソレを差し引いても速いんですけどね。



そして…




20150801_230141.jpg






着替えるのも早い\(^o^)/




ご自身の順番を終えたらトットとお着替えをされていました。
レース中なのに。

ま、監督ですからね。





そういえばこの日の前日は「ブルームーン」でした。

20150801_212343.jpg

月も我々の闘いを見守ってくれています。




さて。


監督が走り終えると我々のチームは第2スティントへと凸入するワケですが、先程1周間違えたバスク輪さんにお願いして4周走っていただくコトにしました。

皆さんの頑張りで想定よりタイムが早いのです。

このままでは最後に5周しないといけません。
4周でアレだけキツいのに、もう1周走るとなると確実に黄金のタレが発動します。

というコトで調整の為にもう1周お願いしたのです。




それにしても…



第1走者&最終走者というのは時間が空き過ぎちゃってアレですね。

そもそもアップもしてなければダウンもしてないので脚もガチガチです。


ほぼ同じ状態で2回目を走り終えた住友さんからも「コースに出てスグのコーナーがかなりキツイ」と聞かされてました。
脚がチョー重くなっているようです。


なのでチョイチョイ準備運動をしますが、

20150801_byhc018.jpg
※写真提供:家ネコさん

ほぼ意味ナシ。
先にウデが疲れちゃうんですよね。



そんなコトをしたり応援をしたり…


写真を撮ったりして…

20150801_230633.jpg
仁王立つマスター。


20150801_222924.jpg
出走前なのにヨユーのスマホチェック…かと思いきや、STRAVAをナニするマスター。


自分の出番を待ちます。




ちなみに。

仕事を終えた住友さんは…


20150801_233353.jpg


隙だらけです♪







さあ!


私の出番(2回目)がやってきましたよ!





バイソンさんからのバトンを受け、颯爽と走り出します。


しかし!

早速ミスが発覚!


前後ライトを点け忘れてました。



アセアセしながらライトを点けコースイン!



それにしても脚が重い!
住友さんの仰る通り(でも寝てる)最初のコーナーがとにかくキツイ!

ココで無理をしたら予定の4周はもたない…

とりあえずこの周回は脚をほぐすコトに徹しよう。


そう考えた私は適度な速度で走る方を目ざとく探しツキイチをキープします。
そしてそのままホームストレートに凸入。

ピット前を通ると皆さんの応援がハッキリと聴こえてきます。
ソレに手を振って応える余裕もあります。


しかしその余裕もこの周回でオシマイ。

残り3周はホンキで走りますよ。


脚のギアを1枚上げ、出来る限りのチカラを振り絞ります。



但し、



ホームストレート用に脚は残して\(^o^)/




ピットから見えるトコロでカッコつける為にアトウッドカーブから第1コーナーまで脚を溜め、ホームストレートに差し掛かると前に出て元気さをアッピルするという、冷静な戦略を実行する私。

ホームストレートだけはチョーホンキ踏み、最初のコーナーとアトウッドカーブ~第1コーナーまでは脚溜めタイムです。


しかし最終周回はそんなコトを言ってられません。


アトウッドカーブからもゴリゴリ頑張ります。

私の後ろに数人の方がいらっしゃる気配はビンビン感じますが、皆さんゴール前の飛び出しに備えていらっしゃる様子。
ココにきて先頭交代するような奇特な方などいらっしゃるハズもなく、とにかく最後のチカラを振り絞ります。


そしてホームストレートに入ると見事に私のリードアウトから数人の方が飛び出していきます。
必死で追い掛けますがココまでに出し切ってしまったので結局抜き返すコトは出来ず終い。

リザルトを見る限り、その数人で順位が変わったワケではありませんのでしたが。



レースを終えピットに戻ると、

20150802_001054.jpg

お♪
アイスだ♪

いただきまーす。


住友さんはまだ眠そう。


ディーさんは本業に戻ってます。

20150802_001832.jpg



闘いを終えたバイク達。

20150802_001753.jpg






そしてリザルトは…











まさかの…











20150802_010159.jpg




豆乳が完成\(^o^)/







13秒差という僅差でのゴールにより、公式リザルトにも「チームだるま珈琲」の豆乳の投入に成功です。


コレは皆さんが生んだ奇跡。


まずは何と言ってもチーム編成をした住友さん。
住友さんが各人の脚力を考慮して組んだそのチーム編成が、最高のファインプレー!


そして全員がソレに応えるべく、このイベントを全力で楽しむべく一生懸命走り抜いたコトで生まれた奇跡。



そして…

20150801_205022.jpg

周回を間違えたフリをして見事にタイムを調整したバスク輪さん。




「いや~、作戦通り調整豆乳が出来ました♪」




誰がウマいコト言えと…




しかし戦犯という汚名が「功労者」という名誉へと昇華したコトは間違いありません。




あ、でも勝負的には戦犯のままですけどね。

タイム差から、ソレが無ければ確実に勝っt…
いや、何でもありません。







こうして「ミッドナイトエンデューロin岡山国際サーキット」は幕を閉じました。






今回は初めてのチーム戦でしたが、ソロとは違う楽しみがあっていいですね。
クセになりそう♪

そしてココ「岡山国際サーキット」も慣れれば走りやすい、いいサーキットです。
来春のエンデューロも日程が合えば是非とも出たいですね。

実際富士スピードウェイに行くのと対して距離も変わりませんし。

楽しみが一つ増えました。




ちなみにコンソメさんはキッチリ上位10%に喰い込んでいらっしゃいました。
ホントお強い…

秋の鈴鹿では頼もしいチームメイトとなる予定ですし、コレマタ楽しみです。





最後に、



この日一緒に走って下さった皆様方、
応援に駆けつけてくださり、差し入れをたくさんご用意いただいた皆様方、



本当にありがとうございました!




またコチラに遊びに来ますので、その時はまた一緒に遊んでください。

冬は牡蠣を食べ尽くしに来ますよ♪









翌日の「万葉事変」編につづく。








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



-おまけ-


参加賞はコレでした。


20150802_010958.jpg


実用的でステキ♡






プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR