ブログ無期限休止のお知らせ

平素は当社会派ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。


本日をもちまして、当ブログは無期限休止とさせていただくことに致しました。




このブログを開設して1年余り。

正直、私自身はココまで続けるコトが出来るとは思っていませんでしたが、皆様方のおかげで続けることが出来ました。



今回無期限休止の判断をしましたのは、決してネタ切れに陥ったからではありません。
むしろまだまだ書きたいネタは盛り沢山。

しかも今週末にはビッグイベント「鈴鹿エンデューロ秋sp」が控えております。
この記事を書くコトなく休止するコトはとても残念です。
ソレについては、住友さんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。



また、特に環境が変わったワケでもありません。
厳密に言えば最近変化がありましたが、ソレは休止を決めた後に起きましたので。





では何故休止という判断をしたか…





時間の確保が困難になったからです。
結構前から、ですけどね。








開設当初は大したネタもなく、1回の記事を書くにもさほど時間はかかりませんでしたが、一緒に遊んで下さる仲間が増えるにつれライドネタが加速度的に増加するという、ブログ書きにとってとてもありがたい日々が続きました。

ネタ及び写真が増えることにより、記事作成にかかる時間もドンドン増えました。

すると削られるのは睡眠時間。

それによって日々の疲れが残るようになり、特に週末のライド(のパフォーマンス)に影響が出始めるようになりました。



また、パワーメーターという楽しい楽しいおもちゃの導入により、日々のナニもより一層チカラが入るようになり、更にブログ投稿に割く時間が無くなってきたのです。





というコトで、断腸の思いで休止をするコトにしました。
いざ休止するとなると少しサミシイ気もしますけどね…






休止するコトは結構前から決めていましたが、鈴鹿エンデューロが終わるまではブログ村の住人でいたかったので、ソレをモチベーションに続けてきました。
(鈴鹿エンデューロが終わるころまではランキングページに居座らさせていただきますね)






このブログを始めてからというもの、ソレまでいつも一人で走っていた私が一緒に走って鍛えて下さる…しかも同じジャージを身に纏う仲間が出来たコト、そして憧れだった人気ブログの世界に飛び込んでブログの中に入って行けたこと…私の自転車ライフは激変しました。
個性的な…一部個性的過ぎるお友達も大勢出来ました。

コレはブログを書いていなければ決して起きなかったコトです。


当ブログを介して私と一緒に遊んで下さるようになった皆さん、


本当にありがとうございます。




そしてお会いするコトは叶いませんでしたが、当ブログにコメント頂いた皆さん、そしていつもご覧いただいていた皆さん、


本当にありがとうございます。






特に、いつも私のコトを鍛えて下さる路さん・たかじんさん。
そして私の世界を広げてくれた住友輪業さん。

このお三方には特に感謝の気持ちでいっぱいです。

コレからもよろしくお願いしますね♪









ただ、あくまでも「休止」です。
無期限ですが。

いずれまた書きたくなる時が来ると思いますし。







それでは皆さん、また会う日まで


さようなら\(^o^)/




短い間でしたが、今までありがとうございました!











あ、既にライドを通じてお友達になって下さった皆様。

決して自転車はやめるワケではございません。むしろ更にチカラを入れていく所存です。
特にクリテとか。

引き続き一緒に遊んでくださいますよう、切にお願い申し上げます。

Facebookは…今までもほぼROM専でしたのでソレは変わりませんが、STRAVAは今まで通り全てのログを晒し続けますのでよろしくお願いします♪










ブログランキングに参加していました。
よろしければ最後の応援クリックをお願いします。

お好きなバナーをお選びください。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

いや、「落車」です。【アグレッシブシンキング】

先回のカラ出張から戻った日の翌日のコト。

ようやく手に入れたパワーメーターを装着して走りに行くコトにしました。



二之瀬でモリモリ踏んでFTPとやらを計測するのが目的です。




そのチョー個人的ライドの呼び掛けに応じてくださったのが路さんとたかじんさん。
最早「いつもの」3人ですね。

このお二人は私よりも強いお二人なので、自分の限界を突破するにはとてもありがたいのです。




朝6時にいつもの場所に集合しますが、

20151012_055326.jpg

ホント、日が短くなりましたね。
少しサミシイ感じがします。


お二人の服装も秋そのものです。

20151012_061145.jpg




この日もいつものように背割を走ってクレール平田に向かいますが、

20151012_062237.jpg

朝日がとてもイイ感じです。


二之瀬で頑張る為に脚を溜めないとイカンのでお二人にココでアゲないように念押ししますが、



「「ダイちゃん次第だって」」

「「いつも」」



トンだ濡れ衣です。






そして私は空気を読む男。






このお二人のお言葉は「「イケ」」と同義と判断し、とりあえず加速してみましたが…








脚が全く回らん\(^o^)/






よくよく考えれば…いや、考えなくてもですが、二日前に2,300m登ったばかりで、しかも前日はクルマで東京から名古屋までスッ飛んできた上に、買い物まで…

お疲れ気味なのも当然といえば当然ですね。



結局背割のラストスプリントでも路さんについていくコトが出来ず…




たかじんさんはいつものように背割では脚溜めモードです。

この後の、平田から二之瀬に行く途中でアゲアゲで走って私の脚をガリガリ削る戦法なのです。
ソレ用に残しているのです。






とりあえずは平田を目指すべく、背割のゲートを通過したトコロで事件は起きました。








路さん・私・たかじんさんの順で走っていると、後方から聞こえてきたのは…












「うわああああああぁぁぁぁぁ」





ガシャン!










んんん?

マサカ!







たかじんさんがスッ転んどる\(^o^)/






20km/hドコロか、恐らくは10数km/h程度で走っていたハズ。

特にクルマも人も自転車も居ません。

堤防なのでグレーチングもマンホールも、カーブもない場所です。



でもとにかくスッ転んでいるので、10数m先に居る路さんにスグ伝えました。




落車ぁ!




その声には確実に反応していたので、大丈夫かな、と思って振り向いて即座にたかじんさんのトコロへ向かいます。





ハンドルが曲がっちゃいましたが、ソレ以外はとりあえずは大丈夫そうです。
身体も軽傷のようです。

アタマも打ったようですが、コチラも問題無さそうです。


rさん落車(最新版)のパロディを演じるホドでしたから。





しかし路さんが一向に戻ってきません。

確かにお伝えしたハズですが…

きっとオシッコがガマン出来ずに先に平田に向かったんでしょう。





とりあえずチョー安全速度で平田へ向かいます。


朝日が作る影を撮ってみたりして。

20151012_065920.jpg



しかし明らかにテンションサゲサゲのたかじんさん。

20151012_065929.jpg

落車してますからね。
当然です。



そしてクレール平田に到着すると「遅かったね」的な表情を浮かべる路さん。



んん?
「落車」とお伝えしたハズですが?






「え…」





「『発車ぁ!』に聴こえて、平田まで勝負なのかとオモタ」









発想が攻撃的過ぎる\(^o^)/

この人の精神力は一体…







しかもオシッコがガマン出来なかったのは私で、とりあえずソソクサとトイレへ。



戻るとたかじんさんが神妙な面持ちで佇んでいます。

20151012_071132.jpg



「ウーン、チト気持ち悪い…」



アタマ打って気持ち悪いってアカンヤツじゃ…




20151012_072253.jpg




というコトでたかじんさんはココでリタイアです。




コレでマターリと二之瀬に行けるな。

心配ですが、翌週は平田クリテが控えていますのでムリは禁物です。




ココからは路さんと二人旅。

本来であれば平坦は私の仕事ですが脚がパンパンで全然回りません。

私の脚は連続して実走に耐えれるようなシロモノではないのです。



たかじんさんの離脱にも助けられリアルマターリモードで二之瀬に到着。

20151012_075333.jpg




今日も路さんはカッ飛んで行くのかな?と思ったら私がサボらないように私の真後ろをキープ。

ヒィヒィの私に対し鼻唄気分な路さん。
モロ凹みますね。

でも監視されているおかげで回らないなりにフンフンし、このコンディションにも関わらずベストタイムから30秒遅れたダケで済みました。



今更特に山頂に思い入れもございませんのでそのままコーラポイントまで下ります。


そしてコーラと共にたかじんさんから託された、

20151012_083017.jpg

「TZパン」を美味しくいただきました。

かつて最上級のパンとして名を馳せた「KZパン」を超える美味しさです。






フゥ…

二之瀬で出し切ったし今日もいいライド…




…とはなりません。





何故に路さんが私の鈍行列車に付き合っていたかというと、路さんの真の目的はアレにあったのです。

20151012_093014.jpg

遠くに見えるアノ山です。

…ドレだ?




ソコに向かう前に菰野町役場近くのコンビニで小休止。

20151012_094046.jpg





ウワサではこの辺りにはチョイチョイさんが現れるとか…




20150726_185130.jpg









さ。

既に出涸らしの私にとっては長い長い地獄の始まりです。

20151012_101626.jpg


「鈴鹿スカイライン」です。

ココに来るまでも結構登ってましたが。



信号が変わった途端、嬉々として登って行く路さん。

20151012_101914.jpg

ホンの一瞬であんな遠くへ。



本当にキッツイキッツイ登りです。

途中で写真を撮る気力もありません。



もう途中で引き返して、麓で路さんを待とうかなと思うホド。




何とか歯を食いしばってゴール地点(菰野ヒルクライムの)らしき場所に到着です。

20151012_110950.jpg



すると待っていた路さんが誰かとお話ししています。

お知り合いかな?と思いましたが、どうやらその方も初めてココを登られたとのコト。



しかも若干私と似た匂いを察知します。

20151012_111001.jpg

「いつでもドコでもディープリム」


お話によると「シマノ鈴鹿」にも参戦されるようなバリバリのレース志向の方。

道理でモモがムキムキです。


匂いは似てましたが、明らかに私よりも高みにいらっしゃるようです。
お連れの方もベンジを駆る、バリバリの平坦番長な雰囲気の方でした。




そのお二人とお別れして、私は山頂のトンネルで証拠写真をば。

20151012_111259.jpg




紅葉はまだまだ(10月中旬時点)のようですね。

20151012_111544.jpg




初めての道なので慎重に下り、

20151012_113732.jpg

先程と同じコンビニで小休止。



お腹が空いてきたので近くにあるカレー屋さんで昼食です。

20151012_121724.jpg



ちなみに前日の昼食がコレ。

20151011_125810.jpg


妻に上の写真を送ったら、

「昨日も食ったがや」

と、ムキ出しの名古屋弁が返ってきました。



下町の娘なのです。
実家は「名古屋嫁入り物語」を地でいく家なのです。





お腹も満たされましたので、あとはゆーっくりと帰るのみ。


途中、コスモスがたくさん咲く場所を見つけましたが、

20151012_130107.jpg

「記録師」モードが炸裂し、このショットのみ。




本当に真っ直ぐマターリ戻って、

20151012_141448.jpg

お疲れさまでした♪







とりあえず、FTP計測は万全の態勢で臨まないと、ですね。

あと落車には注意です。






路さん・たかじんさん、また鍛えてください♪

ありがとうございました!








【走行距離】121.4km
【獲得標高】1,767m








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






美味しいモノは何度でも

今日までがカラ出張なワケですが、昨日仕事中にチト「渡良瀬遊水地」へ寄ってみました。

20151105_145045.jpg


以前どこぞのCRを走っている時にココを目指そうとしましたが、ハンバーガーの魅力に負けて止めてしまった場所です。


実は仕事が思いの外スムーズに終わったので少しココを走ろうかと目論んでいたんですが、向かう途中にちょっとしたトラブルに見舞われ結局到着したのが15時頃。

どうやら16時半に閉門とのコトですので、準備も含めると1時間も走れない…
それならば無理をして走るコトもないかな、と外に出て見ると道の駅が。

ココにクルマをナニして走っちゃおうかな?と思いましたが、駐車場の数がソレほど多くないので結局ヤメにしました。

週末には走るんですが、バイクに跨るコト自体が2週間ブリの私には若干不安になるルート。
なのでちゃんと脚が回るかどうかだけでも試したかったんですが…



このまま帰るのもアレなので、道路を渡り谷中湖を遠目に確認します。

20151105_151254.jpg

フム。


横に目を向けるとCRっぽいアレが。

20151105_151349.jpg

フム。

またいずれ訪れるコトにしましょう。
この仕事を続けている限りタダでこちらに来れますので。


走る分に確保した時間が空き、このままホテルに帰っても早過ぎるので宇都宮にいる友達のトコロに遊びに行こうと思いましたが、思ったより遠い…

んじゃ日光でも見物に行こうと思ったら更に遠い。


仕方ないので翌日に予定していた仕事を無理矢理繰り上げて万事OK。


キレイな夕陽を眺めてこの日もオシマイです。

20151105_162834.jpg





そして今日。




前回の出張ではチラ見で終わってしまったアレ。

20151106_104210.jpg


「牛久大仏」


ココまで来たので近くで見てみましょう。

20151106_104538.jpg


ウーン…デカイ!




その後は九十九里へ美味しいモノを食べに向かいますが、諸事情により急遽変更です。



九十九里浜はキッチリとチェックしますけどね。

20151106_121948.jpg




そしてクルマをバァーっと走らせ向かった先はココ。

20151106_140446.jpg



狙いはコレです。

20151106_141617.jpg

ソレが「諸事情」なのです。



しかし到着が遅かったので残念ながら売り切れ…



というコトでコチラを。

20151106_142402.jpg







コレにて今回の出張は無事オシマイです。















…というワリとどうでもいい前置きはココまでにしまして、前回からのつづきです。










「奥武蔵グリーンライン」の大ボス「刈場坂峠」をやっつけて向かった先は、

2015100_115113.jpg

秩父にある「野さか」さんです。
もう3回目です。名古屋市民なのに。

前回・前々回ともに1時間半の待ち時間に見舞われましたが、この日は奇跡的に待たずに入れました。


前回・前々回同様、ロース・バラmixのねぎだくと注文します。

2015100_120102.jpg


う~~~ん、相変わらず美味しいですね♪

お近くにお住まいの方も、そうじゃない方も是非一度食べてみてください。




食べた後は登りが待っていますので、

2015100_124149.jpg

この日は大盛を控えて並盛にしました。

でも大盛にすればヨカタ。


コチラ側から登る定峰峠は、距離はソコソコありますがキツイ斜度ではありませんので、

2015100_130625.jpg

豚みそ丼を何度も反芻し楽しみながらボチボチ登ります。




もう何度目かな?というホド通っている、

2015100_131429.jpg

「定峰峠」


少しだけ峠価格のドリンクを補給した後、出発前にトイレへ行きますが…



ホゥ…

2015100_132531.jpg

蛇口の使い方を親切に掲示してくださってます。

ありがたいですね。









でも…












2015100_132533.jpg





モノがチガウじゃないの\(^o^)/






一応「引き」で証拠写真をば。

2015100_132541.jpg





気を取り直して定峰峠を下り、その先に続く平坦路をゴリ踏みして向かった先は、

2015100_140701.jpg

これまたいつもの「松岡醸造」さん。


「ふれあい牧場」のソフトクリームも迷いましたが、激坂にビビって大吟醸ソフトにソソられてコチラに。

2015100_141233.jpg


う~~~ん、相変わらず美味しいですね♪

お近くにお住まいの方も、そうじゃない方も是非一度食べてみてください。
※コピペです。



これまたいつものようにお水を頂戴しますが、

2015100_142141.jpg

以前よりトロトロ感が薄れましたね。
サラっとしてます。
季節的なモノかな?



さて、食べるモン食べて飲むモン飲んでいただくモンいただいたので出発しようかな?と思ったら、

2015100_142304.jpg

ナニやら写真を撮ってます。




ええ、モチロン、




自撮です\(^o^)/



ま、チョットした理由があるんですが、その理由もアホくさいので省きますね。






この後は最後の登り、松郷峠へと向かいます。

2015100_143035.jpg


短いながらも、後半に登るのはキツイですね。


でも短いので、

2015100_144308.jpg

サクっと。



ココからはオル兄の案内で以前とは違うルートで帰りますが、その先に待ち受けていた、

2015100_145415.jpg


激坂\(^o^)/オーイエ

短いですけどね。



しかしココにきてこの坂はキツイのです。

まじかよ…と思ってオル兄の後に続きましたが、登り切ったトコロで何故かUターン


は?

と思っていると、




「ココで最後の仕上げをするんだわ」




何のだよ\(^o^)/





ヨクワカラン疲れを上乗せして帰路につきますが、この日は今までスルーしてたお店に寄るコトにしました。

2015100_150150.jpg

「とうふ工房」さんです。


ブログ用に写真を撮っていると、

2015100_150154.jpg

超速でカットインしてくるオル兄。


…フム。



ココでいただいたのが、

2015100_151016.jpg

豆乳とサツマイモドーナッツ。

本当は「おからドーナッツ」を食べたかったんですが、残念ながら売り切れでした。



豆乳は濃~~~い味がしてスンゲー美味しいです。

THE☆豆乳!って感じです。




コレで何とか物見山の登りを凌げるかな?と思いましたが、

2015100_152123.jpg

その前にいくつか現れるイヤラシイ登りで使い果たしました。



物見山の登りはヘロヘロと…

2015100_154210.jpg



ヘロヘロと…

2015100_154254.jpg



んん?

後ろを振り向くとオル兄がいません。



少し待っていると弟の私相手に三味線を弾く始末。

2015100_154422.jpg

しかももうゴールなのに。



2015100_154457.jpg



「さすがパワーメーター導入するとチガウな」






・・・・・・・・・・・・・





まだ1回しか使ってねーよ\(^o^)/

※この日時点。しかもローラーで軽く遊んだダケ。








着替えたらサッパリしにお風呂へ向かいますが、先程の「とうふ工房」さんの豆腐がどうしても食べたくなり再度凸して、

2015100_162456.jpg

美味しくいただきました。

お試し用の醤油もご用意してくださいましたよ。




最後にシブい温泉でサッパリして、

2015100_163919.jpg

この日は無事オシマイです。








さて、次回はドコ走りましょうかね。


そろそろ物見山起点じゃないトコロがいいかな。












【走行距離】116.6km
【獲得標高】2,348m











ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





奥武蔵グリーンラインは峠だらけ

今シリーズは、先月の遠征…出張…やっぱり遠征かな。
まぁどっちでもいいんですが、またもや関東へ走りに行ったお話をお届けしてますが、実はまたまた遠征カラ出張しております。


今回は最初に群馬県へ向かったんですが、途中で高速を降りて紅葉を楽しみながら行くコトにしました。


そしたらソレが見事大当たり♪

中山道は紅葉が素晴らしいですね。


20151104_112612.jpg

20151104_114509.jpg

20151104_114103.jpg


途中、和田宿のあたりではイイ感じの橋と共に。

20151104_114953.jpg


そして佐久に近付くと浅間山が。

20151104_124501.jpg


仕事を終えてホテルへ向かう途中、夕焼けを眺めていたら遠くに富士山が見えました。

20151104_165816.jpg




あえてこの時期に出張予定を組んだ甲斐があったというモノです。

明日は…まぁ普通に仕事しますが、明後日は美味しいモノを食べに行く予定なんですよね…ふふふ♪












というコトで前回のカラ出張ライドのつづきです。








今回のコースは前半にダァーっと登って、アレをナニしてからフンフン登って、ナニをアレしたらチョイっと登るルートです。

そのダァーっと登るのが「奥武蔵グリーンライン」なのです。



その入口がココ。

2015100_083122.jpg

「鎌北湖」です。

釣り人もいらっしゃいましたが、特に興味の無い私はスルーです。

いまだにバサー気取りのオル兄はチェックしてましたけどね。
釣り人はそんなの狙ってませんけども。


この先はしばらく山の中というコトで、補給出来るウチに補給しておこうとこの水をいただくかどうか悩みますが…

2015100_083423.jpg

飲めるかどうか分からないのでスルーします。



この判断が後ほど…











なんの影響もありませんでした。












というコトで先に進みます。


2015100_083619.jpg


基本的に登っていますが、悶絶するような激坂…というワケではありません。

多少のアップダウンなども繰り返しながら登ります。



なので写真撮影を要求し、

2015100_091011.jpg

意味も無く下ハンを握る余裕もアリです。

お察しの通り、スピードは全く出ていません。




こんな感じならボチボチ行けば何とかなるかな?なーんて話しながら走っていると、なんとこの道が工事中です。



そしてその迂回路がコレ。




2015100_093052.jpg





\(^o^)/オーイエ



溝が切ってあるあたり、お察しいただけると思います。

悶絶する激坂でした。
ガーミンで18%までは確認しました。
基本的にサイコン見てる余裕はありません。





もうチョイ進むとこんな感じ。

2015100_093159.jpg



オチを先に申し上げますと、コレ以上は登る必要は全くありませんでしたが、無駄に煮え滾っているオル兄は何故か凸します。

ココで私が行かなかったらあとからナニ言われるかタマランので、仕方なく後を追いますが…







ソッコー諦めやがった\(^o^)/







先程の写真のトコロには看板があり、この坂の上には神社があるようなのですが、思いの外遠かったのです。

さらに、我々がこの先向かう峠の名前もありましたので、てっきり道が繋がってると思ったんですけどね…




途中で諦めたオル兄を尻目に漢気溢れる私はとりあえず神社まで登ります。

2015100_093905.jpg


チョー味のあるトイレ以外、特筆すべき点はございませんでしたが。

しかも道は行き止まり。
正確には獣道ならありました。




気を取り直して先へ進みますが、ココは基本的には林の中を走る感じです。

2015100_095359.jpg




なので時折現れる、視界が開ける場所に出るとついつい止まって写真を撮ってしまいます。

2015100_094807.jpg




「いかにも奥武蔵って感じだな」



なーんて知ったかぶりして言うオル兄。
多分テキトーに言って兄面したダケですね。




少し走るとお茶屋さんがありました。


どうやらココが最初の「峠」のようです。

2015100_100019.jpg


分かりづらいですよね。



2015100_100038.jpg

「顔振峠」です。



お茶屋さんには入りませんでしたが、自販機でナニ価格なアクエリをいただきましたので、テラスにお邪魔して「奥武蔵っぽい」風景をバックに

2015100_095857.jpg

カッチョつける男。


…私も当然カッチョつけましたが割愛します。




特にお腹も空いてませんし長居するホド疲れていませんのでスグに出発。




樹のトンネルを走り抜け、

2015100_100322.jpg


少し進むとスグに現れました。




次の「峠」

2015100_100948.jpg

「傘杉峠」です。



証拠写真を撮ったらスグにGO!





するとまたスグ次の「峠」です。

2015100_103955.jpg

「飯盛峠」



ココも証拠写真を撮ったらスグにGO!





するとまたまたスグ次の「峠」です。


2015100_105033.jpg


「檥峠」です。



またまたココも証拠写真を撮ったらスグにGO!

…の前に。



見つけちゃったので撮っておきました。



「奥武蔵グリーンライン」ってこんなトコ。

2015100_105050.jpg




サスガに次は大ラスなのでスグというワケにはいきませんでしたが、久々にやってきましたよ。

2015100_105929.jpg

「刈場坂峠」

まだ2回目ですが。


白石峠の入り口側からの方がパンチが利いてましたね。
22%とかありましたし。数mですが。




ココまではほぼ予定通り。
いや、若干遅れたかな?




この後はあのチョー人気店(過去2度訪れて2回とも1時間半待ち)に行く予定でしたので、開店時間に合わせて行きたいトコロです。





刈場坂峠がピークかと思わせておいての、

2015100_110730.jpg




心に響くアップダウンを凌いで向かった先は…








2015100_115113.jpg









グルメ編につづく!










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






カラ出張2015秋part1

10月某日。

いつまでもワキの甘さを露呈するウチの会社は、懲りずに私にクルマで出張させるという愚策を承認しました。


当然バイクを積んでの出張です。

というより最早遠征ですね。
いつもの関東地方です。



一応仕事はしますが、観光もしますよ。



こんなトコや…

20151007_095452.jpg


こんなトコ。

20151008_141110.jpg

ココではオル兄の家にお土産を。
名古屋名物はあえて買いませんよ。





ライド前日にはオル兄に連れられて、ウワサのココで

20151008_175316.jpg


その場で計り切りしたお肉を、

20151008_175536.jpg


美味しくいただきます。

20151008_175956.jpg




ココまでがお仕事と観光。




この翌日からが本番です。








今回走りに行く場所の第1案はジャパンカップのコースでも行こうか、という案が出ました。
大会前週なのでもしかしたら練習しているプロに会えるかも、というコトで。

しかしやっぱり遠いというコトで断念。



んじゃ最近発売された雑誌からルートを選ぼうか、というコトで、今回は「奥武蔵グリーンライン」を走るコトに。



フーン…ヨクワカランけどいいよ、と答えると、その先には「刈場坂峠」があるとのコト。


あの辛かった「刈場坂峠」か…





ってコトは降りた先にはアソコへ…うふふ♪
















そして当日。












自転車乗りの朝は…


2015100_000001.jpg



ゾロ目。

いい一日になりそうです。





我ら兄弟にしては奇跡的に早起きです。

日も短くなってきましたしね。

最近キバヌケっぷりが加速している我らは、気を抜くとナイトライドになってしまいます。
キバヌケなだけに、ルートを短縮するコトも即座に選択出来ますがソレはあくまでも最終手段です。



そして私にも定番となりつつある「物見山」までクルマで移動します。



到着直前にコンビニでナニしますが、

2015100_070416.jpg


バイクラックが設置してあるあたり、この地域の本気度合いが計れますね。



そして概ね予定通りにスタート地点へ到着です。

2015100_074843.jpg


いや、ホント珍しいのですよ。
逆に何かのトラブルに見舞われるんじゃないかという心配するホド順調です。





こうして快晴の空の下、順調な滑り出しでこの日が始まりました。


2015100_082545.jpg









それに反して順調とはホド遠いコトが…










私の体調です\(^o^)/

今現在の。






先週から思いっ切り風邪をひいちゃいまして、実走どころかローラーどころか自転車に触ってすらません。

なので今日はこれでオシマイです。
短いですが。









ということで、つづきます。








皆様方におかれましては、風邪などひかぬようお気を付け下さい。





ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター