パワーメーター(GARMIN Vector2SJ)のコト

昨年10月。

私は念願のパワーメーターを手に入れましたが、

20160222_133936.jpg

ソレからは日々のナニがソレまで以上に捗るコトになりました。


数値を見てメニューをこなしているウチに過ぎて行く時間。

コレを導入する前に比べるとローラー苦痛度が軽減された気がします。
精神的な意味で、です。



しかしこのパワーメーターに慣れてくると少し違った感情が生まれてくるのです。



コレが無いとストレスに\(^o^)/







今日はそのストレスと闘ったお話です。







最初にソレが起きたのは昨年末でした。



いつものクレイジーな方々とのガリゴリライド前日の夜。

普段はローラー台に設置されているCAAD10に装着されているパワーメーターを、実走用のDQNドマーネへと取り付けていました。


そもそもパワーメーターを購入した時はローラー台以外で使うつもりはありませんでしたが、やっぱり実走でもデータが見たくなっちゃったので毎週末この作業が発生します。


その作業を終え設定をしようとすると…


むむ?


ガーミンがセンサーを拾わないぞ?

電池切れかな?



即コンビニへ走り電池交換。



まだダメだ。




ウーン…

取説を見てみよう。




私が使用するこのベクターはペダルポッド(送信機)にLEDが付いており、その点滅回数でステータスが確認出来るのです。

改めてその点滅回数を確認し取説と照らし合わせると…




「ハードウェアインストールエラー」





ヨコモジ意味ワカラン\(^o^)/





要は故障というコトなのか?

ヨクワカランが「電気のイタズラ」という可能性もあるので、改めて電池を外し数分待ってから再度電池をIN。

でもダメ。



翌日はガリゴリライドなので早く寝たいのにドンドン時間が過ぎてゆく…



結局ナニをしても動かないので「いいよねっと」問い合わせフォームにその旨を入力し、後日製品を送るコトに。




数日後。




「ペダルポッドの無償交換をしましたので製品をお送りします」

そう連絡をいただき、無事元通りに。




一体原因は何だったんだ?




同封されていたサービス伝票を確認すると、




「ペダルポッド端子欠落」





20160222_134106.jpg


ココにある4本の端子のウチの1本が折れていた、というコトのようです。



まぁ確かにワリと頻繁に(毎週2回)脱着をしてますので、そういうリスクもあるかもですが…

私はクランクの異なる2台のバイクでパワーメーターを使いたかったので、「クランクを選ばず使用が可能で脱着・設定が簡単」なトコロに魅力を感じてコレを購入したワケですし、脱着が原因で壊れちゃうのはチトショックでした。

まぁでも今後はチョー慎重に取り扱えばこんなコトは起きないだろうと、とりあえずは一件落着メデタシメデタシ。
















かと思いきや!













ソレから1ヵ月余りで、



また同じ故障\(^o^)/








かなり慎重に扱っていたつもりだったんですけどね。

気付いたらまた端子折れてましたよ。



今度は二度目なので、取り付けの最中にアカン回数のLED点滅に気付き、端子を即チェックして原因を特定したので無駄な時間は費やしませんでしたけどね。



またスグに「いいよねっと」に連絡を取り、修理依頼。
今回も無償交換としていただきましたが…


二度あるコトは三度ある…

また端子が折れたらまたパワーメーターが使えないというストレスフルな日々を過ごさないとイカンのか…













20160222_134150.jpg




予備のペダルポッド、



買っちゃった\(^o^)/







一瞬CAAD10のBBとクランクをシマノ化してパイオニアのパワーメーター買っちゃろかい!って思う程キレッキレでしたが、無論そんなお金があるハズもなく…

ホントはトットとBB30とも決別したいのでイイ機会かとも思いましたけどね。
ソコまでお金かけるならむしろフレームを、とも考えちゃってドンドン変な方向に行って妻を激昂させてもイカンですし…







パワーメーター市場において、「GARMIN Vector」を使っていらっしゃる方はかなりの少数派かと思いますが(現に私の周りには誰一人いらっしゃいません)、使用しているクランクの都合などでこの製品を検討されている方は充分にご注意くださいね。











嗚呼…



パイオニアが欲しい\(^o^)/







でもその前に、



あのフレームが欲しい\(^o^)/









でもソレ以上に




強い脚が欲しい\(^o^)/













ちなみに「いいよねっと」さんの対応は早かったですね。
製品発送の翌々日には修理対応と返送をしてくださいましたよ。










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

ヘナチョコっぷりを再確認【平田クリテ第2戦】

言い訳はいくらでも出てきます。

しかし!

ソレこそがヘナチョコの証!


言い訳などするヒマがあったらもっと鍛えればいいんです!







ということで、先日参戦してきました平田クリテリウム第2戦の様子をお送りします。
※クリテ中の写真は全てたかじんさんのご提供です。








2月15日21時。


モーレツなエントリー峠を越え、C3のエントリーに成功しました。

C5-4は先月のナニを活用して既にエントリー済。



そしてクリテは6日後。



日曜は完全サボりモードが炸裂したのでローラーを今更頑張ってみましたが、どうもイマイチ。

ソレでもそれなりに体調を整え当日の朝を迎えたワケですが…



ウーン…どうも身体が重い…


会場までの道のり(クルマ)も先月と比べ明らかに張りが無いというか…何とも言えない気分です。



まぁでも会場に着いて一緒に走る皆さんとナニしてれば元気が出るかな、と信じつつ会場へ到着。

20160221_072555.jpg

前日は結構な雨が降ってましたのでチト心配でしたが大丈夫そうです。


風はチョー強いですけどね\(^o^)/

でも条件は皆一緒ですしね。





さて、一緒に走る皆さんは来てるかな?と思って辺りを見渡すと…



むむ!





20160221_072548.jpg



ヤル気マンマンのたかじんさんをハケーン!




…アレ?

でも確か たかじんさんはエントリー峠を越えれなかったハズ…




キャンセル待ちの受付は済ませて来たんですか?





「いいえ」





んなバカな。

ソレでローラーでアップとかあり得ないですよね♪

またいつものたかじんさん節です。




トットと着替えてコースへと試走に繰り出します。




私はアップで心拍を上げたり負荷を掛けたりすると逆に疲れちゃうタイプですので、常にアップはマターリ派。

なのに、何故かアゲアゲのたかじんさんが周回遅れになった私の後ろから、モーレツな加速でホームストレートを掛け抜けます。



ココで私の悪いクセがサクレツし、ついついたかじんさんを追ってしまったのです。



しかし今思えばコレがイカンかった…

イマイチ回らん脚をムリして回し、しかもこの日の最高出力を記録するホドのダッシュをしてしまい、脚にダメージを残す始末。



そしてアップと受付を終え、道の駅までお小水をナニしに行く途中、駐車場で驚愕の光景が!






たかじんさんがバイク片付けとる\(^o^)/






「最近ローラーばっかりだったから実走したかったんですよね♪」





…応援に来て下さったのはホント嬉しいんですけどね。



しかも結局物足りなかったらしく、ご帰宅後ガッチリとローラーを回す始末。






そんなこんなでレース開始のお時間です。



12751796_561110807388472_1328212436_o.jpg


私は先月のアレをナニして1列目に陣取ります。


しかしあまりの緊張に地ベタと睨めっこ。
既に敗者のオーラを纏います。


後ろを振り向けば なかさんとペロさんがキッチリ2列目をキープ。






ホドなくしてレーススタート。




第2コーナーを抜けバックストレートまではローリングスタートです。

12443875_561110977388455_1178039180_o.jpg




そしてレース本番スタートのホイッスルと共に集団は一気に加速!


…チョー向かい風の中、先頭切ってカッコつけて加速したのは私なんですけどね。



しかしこの時点で脚がナニやら重い…

こりゃマズイな、と思いつつ第3第4コーナー抜け追い風のホームストレートへ。



しばらく走ったトコロで先頭交代を要求します。
※この時点では私のツキイチをキープしてる選手が誰だか分かっておらず。



しかし私の真後ろを走る選手に動きはない…



ムゥ…



こりゃ困ったな、と思っていると更に後方から上がってくる選手が。


しかし先頭交代ではなく明らかにアゲアゲモード。



ココで私の若さがサクレツし、すかさずチェックに行きます。

12773117_561111060721780_1498788737_o.jpg




この日は愚かにも意地になって全てのアタックをチェックしまくり、常に3番手以上をキープします。

後ろに下がってインターバルが掛かるコトを極端に嫌ったのです。
ソレほど今日の脚には自信が無かったんですよね…
まぁいつものコトですが。



しかしその代償として大したドラフティング効果も得られず先頭を牽く頻度も上がり、結局脚パンになるという悪循環。




2周目に入ったトコロで後ろの選手を改めて確認すると、



なかさんだ!




今日は一緒だ!
コレは心強い!


ん?


一緒に居た(スタート時には)ハズのペロさんの姿が無いな…





コレでいつでも安心して先頭交代要求が出来るぜ!




んんん??



さっきその要求を無視コイた、私の真後ろの選手って…マサカ…

いやマサカ。
そんなバナナ。






3周目に入った(追い風の)ホームストレートでは、またもやチョーシコイて先頭に出て、応援して下さる方々にナニしちゃう余裕なんて見せちゃう始末。

12752010_561111084055111_1423031697_o.jpg


なかさんもキッチリ私のツキイチをキープ。






そして向かい風のバックストレートでなかさんに先頭交代をお願いします。


今度はちゃーんと前に出てきて下さいましたが、向かい風が明らかにキツそう…
かといってスグに交代しちゃうと私が疲れちゃいますので、後ろから誰かが上がって来るまでは我慢しようそうしよう。




なーんて思っているとすかさず上がって来る選手が!


懲りずにスグチェック!



そして…




なかさんはココでgood-bye…

なかさん…また来月にお会いしましょう…


あざっした!






なかさんの屍を乗り越えついに最終周回へ。





最終周回になると必ず第1コーナー前から上がって来る選手が出てきますが、最悪でも5番手くらいまでをキープしておけば問題無し。

むしろ第3コーナーへ何番手で入るかが重要なのです(私経験談)。





ただその第3コーナーまでがモロに向かい風なので、ココで風を浴び続けると最後のスプリントに脚が残せなくなるんですよね。

というのを、先月学んだのです。






なのに繰り返したオレ\(^o^)/






チョーシぶっコイて先頭で第3コーナーに凸入し、そのまま第4コーナーを抜けます!

ココではあえて早めの仕掛けのプチスプリント。



そのまま独走出来ればイッちゃいますが、ソコまでの脚が無いのでバッチリ後ろに張り付かれます。



すると3人の選手が前に!



しかしソレは想定内。




ゴールまではまだ距離があるので、ココでツキイチをキープし最後の最後用に少しだけ脚を休ませ、ラスト数十mでフミフミ大作戦!




作戦通り少し休んだらツキイチから抜けて前に出ます!


いや、正確には出ようとしたのです。




なんとか2人の選手はパスしましたが、1人の選手が最後に更に加速!



おし!

最後のチカラを振り絞って追い掛け…






追い掛けれん!








12597124_561111130721773_1548924415_o.jpg







また2着\(^o^)/

もう脚が終わってました…
情けない…




先月に続き似たような失敗と似たような状況で同じ結果という、モーレツなヘナチョコっプリを晒しました。



当然、応援に来てくださっていた方々の殆どから浴びせられる罵声励ましのお言葉。

その罵声励ましのお言葉が胸に突き刺さります。





あまりの傷心っぷりにC3はDNSしました。


脚がイマイチ回らないのでC3で望む結果に届くハズもないですし、イマイチ集中力に欠ける状況で、更に風が強くなったコンディションの中で、C5よりも遥かに集団の数が多いC3では落車や接触などのトラブルを誘発してしまう可能性もあります。

師匠からは「ソレでも出れば練習になるぞ」と言っていただきましたが、ケガをするのもさせるのもコワいので今日のところは撤退です。

先月はC3に出たくて出たくて仕方ないホド漲ってましたからね。
ソレくらいのモチベーションが無いとイカンと思うのです。特にレースは。





しかし師匠はキッチリC5-5にも連続参戦。





私同様、先月と同じ結果でしたけどね♪







来月はもう1人のクリテ師匠も参戦される予定とのコトなので、大いなる期待と共に今回以上の結果を求めて頑張ります。


ローラーメニューも見直そう。
特にクリスクロスの負荷とか。
インターバル練の頻度とか。

乳酸耐性をもっともっとナニしないとイカン!











そして。





C3をDNSコイたクセに吹き荒れる北風にスイッチが入っちゃった私。


この神風を味方につけてアソコへTT記録の更新を狙いに行くぜ!





というコトで、アソコ仲間のたかじんさんをお誘いしましたが断固拒否されます。





ソレならばと、レースを終えたばかりの なかさんをお誘いして一緒にナニしましょ♪とお誘いすると、デリさんが立田まで回収しに来てくれるならいいよ、とのお返事。


んじゃ問題ナシというコトで、有無もイワさず回収車の準備を整えレッツゴー!




20160221_100800.jpg



しかし…

堤防に上がったトコロでモーレツな違和感が。





「身体を傾けないと走れないんだけど」






暴風が真横からキテました\(^o^)/




ムゥ…

まぁでもアソコとココは若干向きも違うし…きっと大丈夫…





疑心暗鬼のままアソコのスタート地点へ。



20160221_101355.jpg




その疑心暗鬼なアレは一切払拭されないまま、とにかくTTスタート!

ターゲット速度は…具体的に書くとまたヨカラヌコトをヌカす輩がいらっしゃいますので数値は避けますが、ソレなりです。





しかし!


その速度での巡航ドコロか、数km/h下回る速度でも維持が困難です。

そして明らかに右側から感じる暴風。

ソレどころかタマに向かい風となるホドの吹き荒れっぷり。




早々にチャレンジTTは諦めマターリモードです。


20160221_101932.jpg



しかしクリテでヘナチョコっぷりを曝け出した私はC3をDNSしたクセにムダに煮え滾っちゃいましたので、インターバルトレーニングを開始です。

ローラーでは出来ないダンシングでのフルもがきです。


自分なりに頑張ってフルもがくんですが…その度に落ちていく出力。

クリテ試走時にたかじんさんに煽られて叩き出したワット数を超えるコトが出来ません。
むしろドンドン下がっていきます。

ココを鍛えないとイカンのだな…

そう心に誓いながらデリさんの待つ場所へ。




この後は なかさん・デリさんと3人でコーヒー屋へ。



そしてココでようやくバイソンさんからのラブレターをデリさんにお届け。

20160221_114748.jpg


対決の日は近い!









こうしてヘナチョコさを再認識した「平田クリテ第2戦」は終わりましたが、レースは毎月あります。
5戦目と6戦目は別のイベントに出る予定なのでDNS確定ですが…
日程変わらんかなボソ





毎回思いますが、




クリテってやっぱりチョー楽しいですね\(^o^)/









来月も参加される皆様、またよろしくお願いします!








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






ナニがモッコリしたジイサマ(※R50指定)

私のクリテの師匠である なかさん。

その日は師匠とトレーニング的なライドをご一緒していただこうと相談させていただきましたが、私と師匠の自宅はソコソコ遠いのです。

季節が冬じゃなければクルマでピューンと なかさんの拠点まで行っちゃえばいいんですが、この時期なかさんの拠点は危険がイパーイ。


かといって土地勘のある中間地点で落ち合ったトコロでソコまでが中々の距離なので、ランデヴー自体は20~30km程度で終わってしまいそう…




「んじゃ入鹿池辺りで集合して、リキさんにアノ辺を案内してもらおうか♪」



なんと、私のお株を奪う「誘っておいて丸投げライド」を敢行するコトに。

しかし懐の深いリキさんは、なかさんのムチャブリに対し快諾いただいたご様子。
誕生日なのに。







というコトで。

「とりあえず入鹿池に集まれ」ライドの始まりです。







我が家から入鹿池に行くには名古屋市内を突っ切らないとイカンので最初はクルマで現地までナニしようかと思いましたが、来月からエンデューロが続くので少しでも距離を乗ろうと自走で行くコトに。




せっかくなので久しブリに朝の街中を走ってみるコトにしました。


20160211_081731.jpg



フム。



20160211_082449.jpg



フムフム。




早朝の街中はクルマも人も非常に少なく、郊外を走る時とはまた違った非日常感があって好きなんですよね。







ほぼ全ての信号に引っ掛かりましたけど\(^o^)/





まぁいいんですよ。
インターバル練だと思えば。




街中を抜け名古屋市外に出たトコロで気温を確認すると、

20160211_083513.jpg

見事に氷点下。


まぁでも晴れ予報ですし気温は上がるようなコト言ってましたし。






ボチボチ走って集合場所近くのコンビニへピットインしようとすると、西の方からアヤシイ気配が!



なかさんだ♪



満面の笑みで手を振りましたが、怪訝そうなお顔且つ明らかな愛想笑いを残して見事にスルーされました。

後から聞くと、私と気付いてくださらなかったご様子。

ヘルメットがミドリじゃない方を着用してたので、とのコトですが…別に5年振りとかじゃないですし…



コンビニではコレからのナニに備えて豆乳を投入します。

20160211_093734.jpg

DZパンも。

ココまで30km超走ってますしね。





念の為軽量化(水分のみ)をしにトイレ(♂専用)に行きますが…



むむ!


20160211_093518.jpg



何というセンス!
ドコの悪戯っ子が書いたか分かりませんがガンダムて…

まぁそのセンスはアレですが、ともかく悪戯書きが最低ですね。





ちなみに大阪某所の、奇しくもココと同じコンビニチェーンの♂専用トイレに掲示されていた張り紙がコチラ。


20160111_070042.jpg






レベルが違います\(^o^)/

大阪…コワイ…





ただ、残念なコトに便器内を確認したらガムが捨てられてました。
確かにガンダムは捨ててないですが、ホント最低です。






補給を済ませたらすスグソコの集合場所へ。





ソコにいらっしゃったのは、リキさんと なかさん、そしてMTBを見せびらかしに乗ってケンさんがいらっしゃってました。

20160211_095631.jpg

ケンさんは今日は時間のご都合でご一緒出来ないとのコトで、既に山遊びされてきたとのコト。



少しだけMTBをお借りしましたが、サスが何とも言えない不思議な感じ。

KTMさんのブログを見てると楽しそうで欲しくなっちゃうんですが値段をお聞きしてビックリ。
まだロードで欲しいフレームがあるのでムリですね。



記念にMTBを撮ろうとすると、決して隙を逃さない なかさんが、

20160211_095001.jpg

すかさずカットイン。



気を取り直して撮り直しましたけどね。

20160211_095004.jpg






なーんて遊んでいると…






おお!?



なんと!






20160211_100211.jpg



文字通り、病み上がりのKTMさんご登場です!






一説(なかさん)によると、私との共演NG説が流れていたKTMさん。



実は今日のライドにエージェントNAKA3を介してお誘いしたものの、ナニやら私の名前を出した時点でお断りされたとのコト。

しかしNAKA3はスーパーエージェント。

キッチリとKTMさんをお誘いくださったのです。



最近は腕から棒を抜いたりナニから石を放出したりとイロイロとタイヘンだったようですが、私如きが心配をするなど差し出がましいので、あえて知らんプリ

健康体のつもりで臨みます。





さて。

ケンさんとはコレでお別れして、4人で走りだします。




とりあえずは軽くトレーニングモードというコトで、「今井周回コース」をリキさんにご案内いただくコトに。

このコースの名前は以前から聞いたコトがありましたが、ドコだかサッパリ分からず走ったコトがありませんでした。

場所自体は何となく予想はついていたんですけどね。



そしてリキさんの地元走りでドコをドウ走ったかワカランウチに辿り着いた、

20160211_103823.jpg

「今井周回コース」。





しばらく登り基調が続いた後は、



こんな道を通って、


20160211_110132.jpg



下り基調をバーンと走って、用水路脇を通って元通り。




1周目はコースを見て、2周目は苦手な登り基調からアゲて走りましたが、ナカナカにキツいコースです。

下り基調はモロ私のストロングポイントなので、気分もアゲアゲでアドレナリンもモリモリです♪




実はKTMさん、本当はまだ自転車に乗ったらイカンとのコトで今日のトコロは2周でオシマイです。

KTMさん、万全になったら一緒にアゲアゲしましょう♪





ココからはリキさんなかさんと3人で、可児までラーメンを食べに行くコトに。

リキさんとラーメン…私の中では繋がりませんが、私が提案したお店は昔ながらの醤油ラーメンなので多分大丈夫でしょうとの判断です。




するとリキさんから可児まで抜ける道をご提案いただきます。

まっすぐ行けば10kmチョットの平坦路ですが、そうは問屋(リキさん)が卸しません。




当然の如く、その道は…



20160211_113822.jpg



登りに溢れています。




ココドコ?ってな感じです。


20160211_115153.jpg



なかさんのチューブラータイヤのパンクの多さは、一説(なかさん)ではリキさんのせいでは?とうウワサも。

ソレを思わせるようなオンとオフの狭間の道もチラホラ。




今日はノートラブルで山を越え、可児市内に入ったトコロで私の出番です。

そのラーメン屋さんまで先導させていただきましたが、イマイチ道が分かりません。



すると なかさんから「15分ね♪」という制限を設けられ、必死の道案内。



結局時間内だったかどうかも分からず、目的地の「大石家」へ(店舗写真ナシ)。




チャーシューメンを注文すると確実にヤラレそうでしたので、今日はただの大盛で。

20160211_124410.jpg

ソレでもチャーシューはたっぽり。

写真では分かり難いですが、結構な厚みなのです。




お昼を食べると、名古屋人の9割が言うであろう言葉がココでもスルっと出てきます。



「コーヒー飲もっか」




というコトでとりあえず入鹿池まで戻ってからコーヒー屋探しです。

ちなみに名古屋人は「喫茶店」とは言わず「コーヒー屋」という人が多いですね。特にオヂサン。



そしてココでも なかさんからのTT指令が。


「15分ね♪」



そして向かう先は目の前にある登りを越えなければなりません。




すると突如スイッチ(モーツァルトモードじゃないヤツ)が入ったリキさんが、驚愕の強度で登って行きます。

ついて行くのがギリギリ。




「リキさん、明らかに登りが強くなってるよね」




ええ。ホントに。




ソレよりも私には朝から(正確には昨年末頃から)気になっていたコトが。





リキさんの太モモ、太くなってません?



そう なかさんに尋ねると、



「そう言えば、こーさんもそう言ってた!」





ヤハリ。

気付いたのは私ダケではなかったようです。





後ろから見たリキさんの太モモ、以前より明らかにモッコリしてるんですよね。


そのモッコリナニして確実に強くなっているリキさん。


まさにコレは日々の努力の賜物。
最近は更に強度を上げてナニされているご様子ですし。


そして今まではあまり見掛けなかった、練習用のパワータップ付きホイールを装着して来ているトコロにも、練習に対する本気度が伺えます。






すると なかさんが思わず一言。








「トンでもねぇジイサンだな!」







「ありがと!最高の褒め言葉♪」









ウーン、

アダルトトーク♡







リキさんは普段ご一緒していただくお友達の中では最高齢。

そのリキさんの日々の努力と目に見えて出ているその結果は、私もまだまだ強くなれるんだと、とても励まされます。





そのトンでもないジイサン(失礼)のご案内で辿り着いたのはコチラのお店。


20160211_141330.jpg


リキさんが以前から気になっていたお店のようです。




当然リキさんスイッチ(いつもの)もONです。


20160211_141334.jpg






しかしコチラ、実は喫茶店的なお店ではなく、創作料理のお店。

本来ランチタイム中はドリンクのみはお断りしているとのコト。



それでもピーク時間を過ぎていたせいか、カウンターで良ければどうぞと、焼けるステーキの薫りと共にコーヒーをいただくコトに。

モーニングもやっているそうなので、次はソレ狙いで来たいですね。






しばらくマターリしたトコロで なかさんとはお別れし、途中までリキさんとご一緒しつつ帰路へ。





真昼間に街中を走るのもアレだなと、初めての庄内川河川敷にチャレンジして帰るコトにしました。


20160211_161435.jpg



が、何度か行き止まりになったりして、ウーンって感じでしたね。

でも街中よりは安全ではありましたけども。








結構なお疲れモードでしたので、晩御飯もガッチリ補給♪

20160211_191156.jpg


そして21時過ぎには寝床へ。







リキさん・なかさん、そしてKTMさん、ケンさん。

ありがとうございました!




また一緒に遊んでください♪








【走行距離】121.7km
【獲得標高】1,160m









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






「情けは人の為ならず」

昨日の記事は、減量に苦しむ自転車乗りの方々の為に精神修行の一環になればと、良かれと思いあえて夜遅めの時間に投下したワケですが、実は昨日30年振りに回したローラーのログと共にSTRAVAにも似たような写真を投下していたのです。




ソレがコレと、


20160216_133128.jpg




コレです。


20160216_142103.jpg



昨日の昼食とオヤツですね。





特にウチのダブルエースは3月にも4月にもヒルクライムイベントを控えておりまして、今まさに減量の真っ只中。

STRAVAで繋がっているお友達の中には同じようにイベントを控えている方もいらっしゃるので、ブログ記事同様に精神修行の一環なればと、あえて昨日食べたモノを写真に残しておいたワケです。



しかし…

そのローラーの時にナニやら吐き気がしてキタんですよね…



決して追い込み過ぎた、というワケではありません。
アップの時点で吐き気がしましたから。
正確には準備運動の時点で、ですが。


そもそもワタクシ如きのヘナチョコが取り組むメニューなど、皆様方であれば鼻唄マジリで完遂してしまうようなメニューではありますけどね。




まぁソレはさておき、とにかく吐き気が治まらんのです。


チット負荷を上げると更に吐き気がUP。








昼間、

明らかに食べ過ぎました\(^o^)/



更には仕事の都合で喫茶店を2件ハシゴしまして冷コーばっかり飲んでましたのでソレも原因かも…
または長時間滞在した喫茶店内に充満したタバコのケムリにヤラれたか…



とにもかくにも、晩御飯を食べるドコロではありません。


プロテインとオレンジだけクチにしてトットと寝るコトにしました。





そうです。


皆さんの減量の一助になればと思い、決死の覚悟で記事(画像)を投下したワケですが、ソレを食したコトが原因で奇しくも私も晩御飯を抜くコトになった(=減量が出来た※一夜限り)のです。




まさに、


情けは人の為ならず。




チョットしたデメリットをあえて挙げるとするならば、空腹のあまり夜中に目が覚めてしまい全然寝付けなくて寝不足になったくらいですかね。





…いや決して「因果応報」とか「バチが当たった」とか、そういう類のお話ではないのですよ。



あくまでも、いいコトをすれば自分にもちゃーんと返ってくるんだなーというお話なのです。







コレからも皆様方の役に立つ、社会派ブログであり続けるコトをココに誓います。









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




必要なのは脚力より胃ヂカラ。そして愛。

※今回の記事は、いわゆる「小腹の空く時間」(私調べ)を狙って予約投稿しております。くれぐれもご注意ください。










それでは前回からのつづきです。









住友さん案内の元、ONIさん・私にナチュラルドッキリストの家ネコさんを加え向かった先は、

20160207_103835.jpg

「コペンハーゲン」さん。

最初のオヤツタイムはホットドックです。


私の中で「ホットドック」と「デンマーク」が全然繋がりませんでしたが、その言葉を押し殺し店内へ。

ちなみに軽くググってみましたが、ヨクワカランのでスルーします。





そして住友さんのオススメをオーダーして出てきたモノがコレ!


20160207_105305.jpg



名前はもう忘れましたが、チョー旨いです♪

賢明な皆様方は、見た目ダケで大体の味をご想像出来るかと思いますが、ソレの一回り上の旨さ!

他のメニューもたくさんありましたが、コレがとにかく旨いのでもう一つ食べるかどうかホンキで悩むホド。
ONIさんも同じお気持ちのようでした。



しかしコレはあくまでもオヤツなので、腹八分目ではありますが後ろ髪を引かれる思いで次のグルメポイント(以下、GP)へ。




家ネコさんはココで離脱です。
ナニやら宝塚をお楽しみのようですので。


ココからは海っペリを走るので平坦路を行きますが、脚がパンパンだっつってんのにゴリゴリ牽き倒す住友さん。

ナニやら年始に「今年はマターリと」的な記事を書いてたと思いますが…
いや、コレが彼のマターリか…

しかも後ろにはONIさんがキッチリマークしてるので千切れるコトすら許されない状況。


平坦ツキイチでガチ必死というのはいつ以来だ…?


ああ…昨年のビワイチの時、モーニングさんにオニ牽き喰らって以来、ですね。



ホント、臨時漕会というチームは…ホントに…ヤレヤレです。





なーんて思いながら走っていると、ナニやら見覚えのある光景が。


むむ?

ココは…


あのアワイチの日、ジェノバライン乗り口に向かって走ったトコロだ!

初めてめうさんコンソメさんとお会いした日。



実は別の日にアワイチをしようとしましたが、きっちさんのせいで雨天中止になり、きっちさんが来れなかったコトで天候に恵まれたあの日のアワイチ。
※その時の記事はコココココココチラコチラ
…5話も書いとる。




想い出ついでに、もはや住友さんの恒例となりつつあるFB用の行くフリ撮影。

20160207_115121.jpg

バイクが2台なのは住友さんがナニしてるからです。



そしてココからスグ近くにある次のGPはココ。

20160207_124710.jpg

明石焼きのお店。


先に別のお店に向かったんですが、驚愕の2~30名待ち!


コチラは裏道にあるせいか、バッチリのタイミングでジャスト3名分の席が空いており、待たずに店内へ。




ワタクシ、実は明石焼きなるモノを初めて食べるのです。

お土産などで売っているモノは見たコトがありますのでカタチは知ってますが、味は想像したコトもありません。



その記念すべき初明石焼きがコチラ。

20160207_122654.jpg





せっかくなので焼きタテをいただこうと、早速ダシに明石焼きをダイブさせおもむろにオクチへ投入。









あっっっちぃ!!!!!





焼きタテ、


チョー熱いです\(^o^)/




おかげで味ワカラン!





というコトで気を取り直していただきます。





フム…

コレはとても優しい味で美味しいですね。




先程のホットドックとは真逆の美味しさ。

しかも塩やソース・柚子などでいろいろな味も楽しめます♪



「2枚目でーす」



店員さんがそう言いながら持ってきた明石焼きはONIさんの元へ。


「ウフフフ♪2枚目だって♪」






…アニキのコトじゃねーです。






そして私のリアクション芸が甘すぎたので、ココでONIさんにお手本を見せていただくコトに。



焼きタテの明石焼きを箸に取り…ダシにダイブさせ…

20160207_122846.jpg




オクチへGO!


20160207_122900.jpg














「あ…美味しい♪」







ぬううううううううううう…


軽く躊躇したせい&ダシダイブ中に身がくずれて熱が逃げ、食べ頃の暖かさになった様子。





ガッカリです\(^o^)/

アニキ…弱なりましたね…






適温になった明石焼きは、その優しい味のおかげで1人前(15個)をスルっと完食。

スルっと完食しましたが、結構胃にキテます。


先ホドのホットドック(腹八分目)にこの明石焼き(腹八分目)を加え、合計十六分目。

要は腹パンパンです。



更には脚もパンパンなので次のGPへ向かう登りでは

20160207_131919.jpg

あっという間にチギれる始末。





オヤツタイム(2回。そして既に腹パンパン)を終えて、そろそろお昼ゴハンにしましょうかと向かった先はコチラ。

20160207_134013.jpg

「カウボーイカレー」さんです。


外食でカレーを選択する習慣の無い(たまにココイチ程度)私にとって、カレー屋さんというダケで新鮮です。

更にはカレー自体も特徴的というコトで楽しみ倍増です。


そして店内も特徴的。

20160207_140818.jpg

私の中で「カレー」と「メリケン(というよりカウボーイ)」が全く繋がりませんでしたが、「コペンハーゲン」さん同様、余計なコトは無粋ですので黙っておきました。



注文したメニューは、ココでも住友さんオススメのメニュー、

20160207_142447.jpg

「カッパカレー」です。

住友さんは村イチバンのカレー好きですからね。
黙って従うのが吉です♪


しかし私の中でナニが「カッパ」なのか(ry



それにしてもカレーっぽくない色です。

「シチューのような」と事前に教えてもらっていましたが、まさにその通り。



そして一口。








うんめえええええ(゜д゜;)







コクがスゲーです。
しかし決してクドいワケではなく、スプーンがサクサク進みます。

腹パンパンだったのに大盛にしておけばヨカタと軽く後悔。








ココまでの3軒で、既に旨さにノックアウト。

逆に、もし県外から誰かをお招きしたとして、コレほどの美味しさの提供が私に出来るのか…


地元のグルメライドも強化しないとイカンな…



というコトで、

ガチグルメライドのお誘い、いつでもお待ちしてます!

いや…他力本願とかじゃなく…WEBよりも口コミで探したいというか…








カレーをいただいた後は更にメーランもナニする予定だったようですが、暗くなる前にメインのアレ観光をしたいのと、明らかな食べ過ぎで皆コレ以上走る気が無くなっていましたので、このままこの日のメインポイントへ向かうコトに。




そのメインポイントがコチラ。




20160207_151807.jpg




そうです。

一部では有名なあのミステリーサイクルです。



写真では見にくいので加工しましたが、「ようこそ」という文字まで追加されています。




更に、朝から「杭6本」を連呼していたその正体がコレです。

20160207_153042.jpg

分かり難いですね。





コレです。

20160207_151959.jpg





ミステリーサイクルを見に来た人がマターリ出来るように、自称50kgのハンマーで、自称200mの杭を打ち込み、わざわざベンチを作ってくださったONIさん。





愛ですね\(^o^)/

ありがとうございます!






しかもONIさんの楽しいお母さんともお話をさせていただくというサービス付き。



西播磨に行く途中に寄れなくもない場所なので、機会があればまた訪れてみましょう。

次はどんな加工が施されているか楽しみです♪
(と、ハードルを上げてみる)








しばしマターリした後は、一旦クルマに戻り、お着替えを済ませてコーヒータイムです。


20160207_163502.jpg




ココではお二人のナニなトレーニング話に度肝を抜かれていたり、自転車談義に華を咲かせていたらあっという間に3時間♪

気付けばお外も真っ暗。




「では次のお店に行きましょうか」




まだ食うんかい\(^o^)/

ホント、住友さんのおもてなしヂカラには感心させられます。


ドッキリヂカラは残念極まりないですけどね。





この日最後のGPはコチラです。


20160207_205118.jpg


「洋食の太陽」さん(画像の看板読んだダケだけど合ってるのかな?)。




ココでも当然の如く住友さんのオススメ一択かと思いきや…



んん?



トッピングの「チーズ」に思わず目が行っちゃいます。

私は乳製品が大好きで、牛乳・チーズ・ヨーグルト・豆乳などなど…「乳」系はとにかく何でも大好物なのです。
あ、当然リアル「乳(チチ)」も大好きですよ。
あ、でもどちらかと言えばオシリ派ですね。



ソレはさておき、

コレまで住友さんのオススメに従ってきましたが、最後の最後で反逆精神が燃え上がり、オススメメニューにチーズをプラスするコトに。


20160207_203445.jpg


結局その住友さんもONIさんもチーズインしてましたけどね♪




そしてコレもまたすんげー旨い!



この日の食事は全てが大当たり!




このGPを最後にお二人とお別れし帰路へ。






この日、美味しいGPをいくつもご案内してくださった住友さん。

そして前日からミステリーサイクルに更なる仕上げを施して下さったONIさん。





お二人とも、

本当にありがとうございました♪





そしてONIさんは菰野に向けて絞っていたのに、一気に台無しになったそうです…




m9(^д^)タベスギですねー♪








それにしても播磨国は奥が深い…











【走行距離】71.9km(スタートボタン押し忘れ区間アリ)
【獲得標高】935m

【消費㌍】1993㌔㌍
【補給㌍】スンゲーいっぱい♪






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





ナチュラルボーン・どっキラーズ

「昨日杭6本打ち込んだから疲労が疲労が疲労が」


朝イチから何度もそう連呼するのはONIさん



ニヤニヤしながら(いつものコト)その言葉を浴びせられる私と住友輪業さんには、その言葉はほぼ理解出来ず。
…いや。住友さんは何となく想像がついていたのかな?















この日は住友輪業さんにお願いをしてある場所へとご案内いただくコトになりました。

するとその場所の演出・製作を手掛けるONIさんもご同行いただけるとのコト。


ええ。
そうです。

また遠征です。

少し前に今は亡ききっちさん企画の北摂寒稽古ライドへお出掛けしたばかりでしたが。







今回のライドはその場所へ行くコトと住友さんの地元(西播磨では無くホントの地元)の旨いモノを愉しみ尽くそうというマターリライドというコトでしたし、事前に教えていただいたコースプロフィールを見る限りではナニなアレも無さそうでしたので、モロ安心しきっていた私。



毎月のクリテや、いくつかのエンデューロにエントリーを済ませたコトで気持ちがノリノリだった私は、この日の前日にチョーシコイて我らが「Crazy Train」のダブルエースに加え、最近お知り合いになった二之瀬のヌシ的なイカレイカスクライマーさん「恐怖の三連星」と共にガリゴリトレーニングライドをしてしまったんですよね…


誰かがよく呑気に「自転車乗りの朝は早い」とか仰ってますが、疲れ果ててドロのように眠るべく寝床に入ったハズなのに、そのライドのダメージがアレ過ぎて脚の痛みに目を覚まさせられたその時間は…

20160207_055300.jpg

3時半過ぎ\(^o^)/

集合時間を考えれば5時起きでもヨユーなのに、です。

こういう時は呑気なセリフなど出てきませぬ。



元々遠征の時はワクワクが止まらなくてチョー早起き傾向ではありますけどね。



まぁでも起きてしまったのは仕方がないので、ボチボチと準備を始めてデッ発しようとクルマへ荷物を積みに行くと…


20160207_055303.jpg


凍っとる\(^o^)/

ま、まぁ朝だし…今日は晴れ予報だし…今だけ今だけ♪



そう思って高速を走らせていると三重県は亀山を超えた辺りのトンネル前で表示された電光掲示板を見ると「出口ユキ注意」の文字。

ま、ココはいつもこんな感じだしな。



そう思って更に高速を走らせて大阪から兵庫県に入り山の中腹に立ち並ぶ家を見ると、全ての屋根が真っ白。
まさか雪が降ったナドと1ミリも思わなかった私。

ムゥ…オシャレな地域だのう…
屋根の色まで統一して景観に気を遣うとは…

ホンキでそう思ってました。



しかし!

目的地のインター近くのPAに向かうと…



20160207_081005.jpg



あの白い屋根は雪でした\(^o^)/




ムゥ…コレは…



そういえば前日のライドでも快晴の予報だったのに我々が走ったトコダケ雨が降ったしな…




軽く不安を抱えましたが集合場所に着くと心配無用でした。




そして既に到着していた住友さんと合流しますが、イチバン近くからいらっしゃるハズのONIさんのお姿はまだナシ。

ナントカの法則ですね。





ボチボチと準備を始めていると…





ぬううううううううううΣ(゜д゜;)

ヘンなイブキを感じる!





諸事情により全貌は明かせません…いや、全貌ドコロかチートモ明かせませんが、いきなりのドッキリを喰らわされます。




ええ。

あの西日本イチ、ドッキリがヘタお好きな住友さんに、です。



しかし彼はこのコトについては意図していなかったらしく…というよりは…

とにかく住友さん自身にはドッキリの自覚は無かったようですが、コレにはONIさんもクリビツテンギョウ。



実はある程度のナニかは心構えしていましたが、ストレートを警戒していたらリングの外から狙撃された感じです。

ご本人はあまり納得していないようですけどね。ドッキリ的には。







準備を終えて最初のグルメポイントへと向かいましたが、何故か小躍りするようにゴキゲンな走りを見せる住友さんに対し、ホンキで脚がオワテル私はとにかく必死。

明らかに無駄な回り道…しかも坂ばっかりを繰り返しつつ、道中意味のワカラン「杭6本」アッピル攻撃を繰り返し喰らいつつ走ります。





すると…突如背後に迫るクルマを意識し始めた住友さん。

そしてそのドライバーは女性。




ホゥ…

家ネコさんという方がいながら、自転車からクルマを運転する女性をナニしようとはお盛んだのう…











家ネコさんでした\(^o^)/




コレまた思いもよらないトコロからのパンチが炸裂♪




どうやらコレから向かうお店のアレを家ネコさんも食べたくなっちゃったのでいらっしゃったとのコト。

それにしても道中巡り合うとは…






何というドッキリ力!






彼氏とはエライ違いです。


しかも何の打ち合わせも無く偶然に現れたというのですから、まさに先天性のドッキリスト。







この日は奇しくもお二人にドッキリを喰らってしまいました。

そして不覚にも驚いてしまったのです。




しかも意図せず人をドッキリさせるとは…

まさに先天性。




今回はお二人の見事な食いしん坊ップリコンビネーションにヤラレました。


しかし…おかげで更にドッキリハードルが上がっちゃったけど…
今年はまた始まったばかり。

大丈夫かいな?







そんな道中を楽しみながら辿り着いたのは「コペンハーゲン」さん。

20160207_103835.jpg




ココを皮切りに住友さんオススメの美味しいモノを愉しみ尽くすワケですが、胃ブクロがナニするメシテログルメ編とメイン観光は次回に。



ちなみに、この日は3人とも一日全く同じメニューを食べています。


グルメは地元人のオススメに従え!
というコトで。


おかげで大満足♪










つづく。












ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



「無期限休止」終了のお知らせ

ブログ無期限休止宣言から約3ヵ月。
ボチボチブログを再開しようと思います。

ま、私の「無期限」など所詮そんなモノ…というコトですね。

最近コソーリと2回ホド更新してましたし。





ブログを休止してからもなんだかんだと楽しんでおりましたが、ブロガーさんと走ってその方々の記事を拝見するとやっぱり自分でも書きたくなっちゃうんですよね。
ブロガーさんが居なけりゃ居ないで書きたくなっちゃうんですよね。

ただ、以前のように全てを記事にしようと思うとまた時間に追われてしまうので、時間が許す限りの更新になると思います。

多分…1~2週間に1回の更新…てトコでしょうか。



そしてブログランキングに参加しようかどうか悩みましたが、とりあえず参加するコトにしました。

ランキングに参加すると、順位を上げようと頑張って更新してまた時間が無くなって・・・となるかもと思いましたが、村の住人でいるコトでまた新たな輪が広がるかもしれませんしね。





何故なら、今年はある野望を目論んでいるからです。





私は昨年、ブログを通じてお友達になった県内外の方々と非常にたくさん遊んでいただきました。

おかげで遠征など日常茶飯事。
ゴリゴリなライドも日常茶飯事。
遠征費が嵩み妻のイライラも日常茶飯事。
でも私が家に居ないコトで家庭の平和維持は万事OK。
そして私の脚はいつも削られ崩壊状態。



おかげさまでとても充実した1年でしたが、どうしてもある偏りが…



そうです。

全てが名古屋以西の出来事、というコトです。
(兄弟ライド除く)



というコトで!


今年は東へ行きたいな、と思っております。

せっかく関東と関西の間に住んでいるワケですから、名古屋以東にお住まいの方々とも一緒に遊べる日が来れば、と心から思っております。



コレまで東のブロガーさんとの絡みはほぼありませんでしたが、今後は…






お誘いお待ちしてますよ\(^o^)/



…ええ。
他力本願です。

私はシャイなのですよ。





西の方々とは…

お友達のお友達は皆お友達なので、いずれ輪はさらに広がるコトでしょう。
楽しみにしてます♪








というコトで今日からまたボチボチ書き始めますので、今後ともよろしくお願いします。







本当は先週の遠征記事を書こうと思ってましたが写真をナニしてたらお腹イパーイになっちゃったので、こんな内容でお茶を濁したというワケです。





でもせっかく写真をナニしたので少しダケ…



20160207_151807.jpg



ついにこの目で見たぞ!






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





-おまけ-


ブログ休止前にオル兄と房総半島を走ったんですが、その時既にブログ休止を決めていたので記事にしないとオル兄に伝えていたトコロ…


ヤツは

峠からバックレやがったんですよ\(^o^)/


自分でルートを引いておいて、です。



こんなイイ景色を眺めるコトが出来るのに、です。

20151100_143620.jpg






「どうせ書かれねーからいいや」と。





私はちゃーんとルート通りに登りましたよ。



しかしヤツは何度も一緒に登るよう促すと逆切れしてショートカットしコンビニのイートインでくつろぐ始末。




この場を借りて(私のブログですが)「次からはそうはイカンぞ!」と宣言させていただきますね。



GWはあの「peaks」に匹敵するルートを走らせてやる…











やっぱりクリテってチョ―――――――楽しい♪

昨日は3ヵ月ブリの平田クリテに参戦してきました。


ブログ休止中につき、今回のレースについての記事は全く書く気がなかったのですが、あまりの楽しさこーさんからの圧力ご要望により書くコトにしました。






今回はC5(4周)とC3に参戦です。





そもそもは、今年もC5(4周)とC5(5周)で頑張ろうと思ってましたが、なかさん呼ばわりおぢさんからのモーレツな圧力ありがたいアドバイスを賜ったので、仕方なくC5(5周)を諦めて回収覚悟のC3に出るコトにしました。


つきましては、この二つのレースを魂を込めてお伝えしたいと思います。








まずはC5(4周)。


スタート位置はヤル気マンマンの先頭を位置取ります。

しかしソレは私だけではありません。


私以上にヤル気を見せる、なかさん・こーさん・ペロさんも先頭に位置取ります。

コリャ先頭集団をナニ出来るかも!と大いなる期待を胸にスタートしますが…





アレでしたので割愛します\(^o^)/






で、結果はボチボチ。

及第点ですが若干の悔しさも残っておりまする。














そしてC3。



ココは初のカテゴリーなのでビビって3列目くらいからスタート。

とりあえずは回収されずにゴールするコト、出来れば最後まで先頭集団に残るコトを目標にしてました。





そして結果はソレナリ。

当初の目標からすれば及第点ギリギリですが、終わってみれば悔しさの方が大きかったですね。











いずれにしても私はまだまだチカラ不足。

もっと楽しむ為にはもっと鍛えねばイカンのです。





レース詳細をイロイロ書こうとも思いましたが、社会派マターリブログ(※休止中)の看板に泥をヌルことになるので控えました。










それにしても…






ヤッパリクリテってチョ――――――\(^o^)/―――――楽しいですね!






日程が合う限りは参加し続けたいです。







楽しくてレースに没頭し過ぎた為に、撮った写真は朝イチ軽量化の為に寄った道の駅から見た朝日のみ!


20160131_070319.jpg


クドいようですが休止中ですし。








また来月も頑張ります♪













ちなみに。


てっきり住友さんがドッキリ応援(何ならキャンセル枠での参戦)にいらっしゃるかと思ってましたが、どうやらヨソへ仕掛けに行かれてた様子。


ウーン…残念!

まぁでも来なかったコトにドッキリ(幻滅とも言う)しましたので、ある意味成功ですね♪

オメ―――――――――(゜д゜#)――――――――デトゥ!!!!




ま…平田クリテは毎月ありますからね。






|ω・`)チラッチラ!









プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター