おあずけ「まんま亭」

大阪発「まんま亭」ライドのつづきです。







B地区きっちさんとお別れして清滝峠を下ります。






ヴェンジを駆るコンソメさんはそのスピードのノリに酔いしれてる感が見てとれます。
ムリに突っ込んできたクルマとナニしそうになってましたけどね



道をサッパリ知らん私は充分過ぎるマージンを確保しながらゆっくりダウンヒル。



再び市街地っぽいトコロを走っていると、どうもバイクが重い。

しまいにはリアタイヤから妙な振動が。





パンクしとる\(^o^)/





そういや朝空気入れた時にバルブ閉めたっけかな…?

ドコがパンクしてるのかヨクワカランので一応チューブ交換します。

予備チューブすらラテックスを携帯するホドのラテックス派の私。



アッチーアッチー言いながらサクっと交換して、

20160718_300006.jpg

まんま亭へ向かいますよ。




すると今度はやたら人とクルマが多い場所に出ます。

観光客っぽい人達もメニーメニー。
明らかに大陸の人達もイパーイ。



ココは…

20160718_114959.jpg



鹿の居る公園!

奈良公園だっけか?


中学の修学旅行ブリなので…10年ブリですね。



そして自転車での奈良は初!

あとは和歌山を走れば関西制覇ですね。






近くまで鹿を見に行きます。


20160718_115053.jpg



フム。



20160718_115118.jpg



フムフム。





そういや私は別に動物好きではありませんでした。
むしろ苦手。



なので撮るモン撮ったらトットとGOします。





きっと同じ目的地であろうローディをコンソメさんの巧みなコース選択によりかわしつつ、


20160718_115721.jpg



まんま亭に到着です。




それにしてもスゲー数のバイク。




外で待つ人の数もスゲーです。

20160718_115704.jpg


カーブミラーにコンソメさんと私をシッカリと写すテク…サスガやでワイ。





混む前にココに着きたかったコンソメさんに「パンクなんてするからイカンのですよ」と言われますが、きっちさんの話が長いせいじゃないかな?


まぁ理由は何でもいいんですが、コレを待ちますか?とチト相談。



昨日も一昨日もカレー食べてますし、そもそもソコまでカレー好きではありませんしウーン…

というコトで、今回は泣く泣く諦めます。



暑いしもっとサッパリしたモンを食べに行きましょうと、古都っぽい路地を抜けて、

20160718_120711.jpg



近くのうどん屋さんで冷やしうどんを。

20160718_122510.jpg




味のワカラン私は「コレはうまい!」という うどんを食べたコトがありませんが、本場讃岐はそういう うどんに出会えるのかな?

ちなみにココのは普通の美味しさでした。



そういう意味では小豆島の生そうめんは衝撃だったなぁ。
そうめんを美味しいと思ったのはアレだけです。
クルマで食べに行っても美味しかったので、自転車効果抜きで美味しいってコトですよね。




とにかくアッチーのでマメにドリンク補給をしつつ、

20160718_125205.jpg




ナニやら住宅街っぽいトコロを連れられて、ドコに行くんだ?と不思議に思いながらついていくと、


20160718_125928.jpg


突如現れる牧場。

植村牧場です。



当然食べるのは、

20160718_130054.jpg

牧場感タッポリの濃厚ソフト。






お次に向かうのは、去年初めてオジキB地区きっちさんに出会った「けいはんな」。



オジキの応援をしていて登りがキツそうなイメージがありましたが、

20160718_134629.jpg

実際走るとやっぱりキツイ。


レース強度でココにやってきたらチギれる自信あるな。




回復走だってーのに何だかイヤラシイ登りを走らされ、

20160718_135635.jpg




お次の休憩ポイントは、

20160718_141054.jpg

くろんど池。


バイクラックがあるホドに、この界隈のローディも立ち寄る場所のようです。


そしてココでコーラガブ飲み。

とにかくアッチー(クドイ



20160718_144814.jpg






大阪市街地に戻ると更にアッチー。


ガーミンの温度計は

20160718_154320.jpg

ヨユーの36℃超え。
結局37℃まで達しましたよ。




「ココからはCRですから」




CRというと荒サイのような平坦な道をイメージしますが、コンソメさんはそんなに甘くない。




20160718_151944.jpg



ガッツリとアップダウン。

スピードも出せないから暑さ倍増。






往路で通った幹線道路を再び通りますが、何故だか最後の仕上げと云わんばかりにアゲアゲでGO。

ついて行く必要は無いんですが、ローディの性でついつい。





強度よりもむしろ暑さにやられつつ、ようやく駐車場に到着。

近くのコンビニで炭酸ガブ飲みしたら、


20160718_155840.jpg


コンソメさんとお別れ。



二日間に渡りありがとうございました。





コインパーキングで人目も憚らず水を浴び、トットと着替えて名古屋へ帰ります。








今回は「まんま亭」に入れず残念でしたが、またいずれ行くコトにしましょう。

以前リキさんが滋賀県側から行ったコトもあるようですし、アチラから行けるならそう遠くはないですし。





また誰か連れてってくださいね♪









【走行距離】84.0km
【獲得標高】843m


前日より走ってるし登ってるじゃねーか。
まぁ大したアレではないけども。






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

二之瀬&いなべ周回練のお知らせ ※女性大募集

大阪発「まんま亭」ライドの途中ですが、今週末のライドのお知らせです。


以前チョーシコイてチーム発足記事(その時の記事はコチラ)を投入した際、練習仲間を募りましたがようやく今週末に実行します。





概要は下記の通り。




【日時】7月30日(土) AM5:45集合 6:00発
【集合場所】クレール平田(駐車場最奥にある小屋?付近)

【コース】クレール平田~二之瀬~裏二之瀬側に下り、いなべ周回(3周程度)~裏二之瀬~クレール平田
※概ね95km程度


暑くなりそうなので、ご自身でそれなりのご用意をお願いします。

その他注意事項などは当日スタート前に簡単にお話しします。




今回は当チーム唯一の女性メンバーみっちゃまも参加します。

というコトで、女性の応募を熱烈歓迎いたします。

みっちゃまは旦那さんである路さんが当チームイチのイカレライダーなので、そういう意味では免疫は出来ておりますが、やはり野郎共の中に一人女性というのは遠慮が出ると思うのです。



例えば…

・ご夫婦やカップルで自転車を楽しんでいる方で、本当は奥さん(彼女さん)も誘いたいけど、野郎共の集まりに連れて行くのも…とお思いの方。
・ロードバイクにハマってしまい、スポーツとしてロードバイクを楽しみたい、練習ライドに興味があるけど野郎共の集まりにはチョット…という女性
・最近エンデューロやヒルクライムに初めて出てハマってしまった女性

などなど。



今回はみっちゃまが参加するので、よろしければご一緒にいかがですか?



心よりお待ちしております。










改めて確認事項を。
主に男性陣へ向けて。




この練習ライドはあくまでも練習であり、ツーリングではありません。

道中コンビニすらなく、休憩ポイントは自販機のみ。
(トイレはいくつかあります)

当然、ブログネタ的な面白要素は一切ございませんので、そういう意味の楽しさは一切ございません。


そしていくつかのポイント以外では基本的に止まるコトもありませんので、チギれたとしても後続を待ちません
(今回のように女性が参加する場合は、必要に応じて対応させていただきます。)
逆に、我々が遅すぎても待っていただく必要はありません。

そしてライド中はほぼ会話がありません。


ただただハァハァするダケの練習ライドですので、ブログ的な何かを期待される方は恐らく期待外れになると思います。



初心者の方に向けたレクチャーのようなものも一切考えておりません。
レース志向のある、あるいはレースに出たいという方に向けてのお知らせですので、機材トラブルなどにご自身で対応が出来ない方はお断りさせていただきます。

強いか弱いかは別として、現チームメンバー全員が日常的にパワートレーニングをしております。
それを推奨しているワケではありませんが、そういう人間が集まっているとご理解ください。




最後に、私たちは決してチームメンバーを募集しているワケではなく、あくまでも練習ライドのお知らせです。
ですので、一度練習に参加したのでジャージを作りたい…というご要望にはお応えしません。
積極的にメンバーを増やす予定もございません。

練習を一緒にしていく中で、双方合意に至った場合にチーム入りしていただく(=ジャージ作成)という流れになります。

ご了承ください。






以上のことを踏まえた上で、参加ご希望の方は29日(金)21:00までにコメントください。
原則、飛び入り参加は受付けません。





ライド自体は毎回午前中には終わります。

クレール平田に戻り次第解散となります。







なのでライド中に、例えばこのような

20160727_113136.jpg

グルメ活動は一切ありませんよ。

ライド後に有志で行ってください。








それでは(特に女性の)ご参加をお待ちしています。









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






アタマ隠してB隠さず(閲覧チョイ注意)

オジキが西播磨に進出した翌日のお話し。



その日はコンソメさんの案内でかの有名なカレー屋さん「まんま亭」へ行くライド。

前日はカウボーイカレー、その前日はココイチ食べてたのでハッキシ言ってカレーはお腹イパーイだったんですが、せっかくなので。



このライドが決まってからヨソ者にも関わらず勇気を振り絞ってライドのお誘いをしたんですが、コンソメさんの人望の無さにより参加者は村一番のメンドクセー男きっちさんのみ。

しかも仕事前のヤッツケ参加。




前日がアワイチの予定でしたので一応「回復走」と銘打ったライドの予定でしたが、全然登らなかったしワリとマターリしたライドでしたので脚は全然問題無し。

しかし遠征疲れと寝不足でワリとお疲れ気味。

というコトで集合場所から一番近いトコに宿を取っていたにも関わらず、ギリギリの時間に集合場所へ。



既にきっちさん・コンソメさんはスタンバイ。

20160718_085952.jpg

きっちさんとは年初のクッソ寒いライド以来かな?

この日はまるでヤル気ナシスタイル。

カメラもナシ。アイウェアもただのレージャケ。
もちろんコルセットも未装備。

ガッカリです。




半径500m以内に他の参加者の気配がありませんでしたので、トットと出発。




しかし…サスガ大阪。

ウワサに違わぬカオスップリ。



大阪の自転車マナーはエライコトになってるとは(主に村のブログで)目にしていましたが…




逆走はアタリマエ。しかも並走アリ。
信号の色なんて関係ねえ!
優先はワイ!



大阪オソルベシ!



ちなみに名古屋市街地の自転車マナーはというと…






知りません。

走らないので。


ウチの近所は下町バリバリなので、地元民が何の躊躇いも無く交差点に突っ込んできたりもしますけどね。






ソレはさておき、早速3人で走り出します。

20160718_090911.jpg



きっちさんが背負うのは、ナニした背骨を強化する為に推定30kgのナニをアレしてるのだとか。

トレーニングに余念がありませんね。





この後しばらく幹線道路を突っ走るんですが、コンソメさんが何の遠慮も無い牽きをサクレツ。

…いや、アレで遠慮してるのかな?



「ヤミアガリやでー」などとノタマワるきっちさん、何の問題も無くその速度に対応しております。




最初に向かうは「清滝峠」というトコロ。

ワリと多くのローディも走っているようです。



最初きっちさんはその麓までで帰ると仰っていましたが、それじゃただ単に幹線道路を走ったダケ。
しかも数km。

サスガにナニしに来たんだかワケワカランので、

20160718_092910.jpg


一緒にマターリ登るコトに。




一応STRAVAでは区間になっているようですが、信号はあるわソコソコ交通量のあるT字路を右折しないとイカンわで、運にも左右されそうなヒルクライム区間。

二之瀬かぶれの私には、受け入れるのに時間を要する場所。




きっちさんを先頭に登っていきますが、とにかく酷いヤミアガリ三味線。
やたらハァハァしてるなーと思ったら、いつものマスクが苦しいようです。



アタリマエだ。



ホドなくして外してましたよ。





ラストの傾斜が緩くなったトコロで、私はただ単に斜度に合わせてギア選択をしたダケなのに、


「何かギア上げてる音がスルー」


などと、被害妄想タッポリのアタックを打つきっちさん。

20160718_095037.jpg



容認というより、「へ?」ってなモンです。

てか元気じゃん。




この後は山頂付近にあるシブい自販機でしばし休憩。

20160718_095438.jpg


事故のお話しとかイロイロ。



クマバチが現れてヤベーヤベー言ってたら、みつばちキッチさんが「オスだから大丈夫」などとハチ博士ップリを披露。
そういや以前コンソメさんがそんな記事書いてましたな。

こちとら、クマバチはオスなら大丈夫だってコトも知らんし、今飛んでるクマバチがオスなのかメスなのかも判別出来んっつーの。

放っといたら話が長くなりそうでしたので即遮断。


ちなみに、原作は「みなしご」だったようですが、最近の作品では「みつばち」になってます。
表現がアレだとかの大人の事情のようですがヨク知りません。
あ、ハッチのコトです。

「みなしごキッチ」と書こうとしましたが、前日のライドも一人不参加、秋のスズカも結局違うチーム(というかソロ参戦)でリアルみなしごなので、拗ねるとイカンと思い自重しました。




外に放置保管してあるという、およそロードバイクとは思えないヨゴレップリのきっちさん通勤号をシゲシゲ見ていると、やたらイカツイロックが2個。

そしてハンドル周りにはブイシーな斜度計。

20160718_095546.jpg

このタイプの水平器って現場でしか見たコトありませんでしたが、自転車用なんてのもあるんですね。




炎天下なのに30分ホドマターリした後は、イイ時間になったので各々の目的地へ向かいます。


我々は「まんま亭」へ。

きっちさんはお仕事へ。




マスク完備のきっちさんはブログ掲載可とのコトなので、その写真を撮らせていただきましたが…




20160718_103330.jpg






うむ!




コッチはNGとは聞かされてませんのでね。










さ、ウワサのまんま亭へと向かいますよ。










つづく。










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







振り返ると約2ヵ月ブリ

前回からの続きです。




アレによるナニでチェーンが落ちまくったオジキのバイクが無事お祓い立ち直ったトコロでお次の目的地へ。




この日は飛龍の滝(見たのはコンソメさんダケ)への道以外は平坦路です。

結構な走力を備えたオッサン4人に引き摺られ常にソコソコのペースで進みます。




お腹が空いた一向がソソクサと向かったそのお店はココ。

20160717_135430.jpg

「新さよ」です。



お目当てはモチロンコレ!

20160717_141053.jpg



ソレをこうして食う!

20160717_141138.jpg



無論、コレも食う!

20160717_141303.jpg




1年チョットぶりに来ましたが相変わらずの美味しさ。

プルんプルんで口溶けスルン。






思った以上にイイ時間になりましたので、万葉岬は行くのをヤメてだるま珈琲へ直行します。

反芻に気をつけつつレッツGO。




しかし…




チョーノンビリ走っているのに、

20160717_152721.jpg

またチギラレターとかいうネガキャンを張るオッサン4人





この時はマジで1~2km/hしか上げてないんですけどね。





そして結局ガマン出来ない子コンソメさんがスグに追っ掛けてきて、結局二人でアゲアゲ平坦トレーニング。


しばらく走っていると本気を出した住友さんがブリッジ掛けてきました。



住友さんがジョイントしたぞ!



この先は3人でゴリゴリナニするかと思い、そうコンソメさんに伝えたトコロで住友さんがナニか言っています。


風の音で全然聞こえませんが、ようやく聞き取れたその言葉は


「この先のセブンで一旦休憩で!」



その言葉を残しまたオジキと妹のトコロへ戻る住友さん。




先頭交代する時にその旨をコンソメさんに伝えますが…








で?そのセブンってドコよ?\(^o^)/







見えるのは右に川、左に崖(山)のみ。

コンビニどころか信号すらねぇ。



何km先にあるか分からないそのセブンを目指し、コンソメさんとゴリゴリゴリゴリ。



とにかく疲れてタレるまで前を牽き続けるという意地の張り合いのような二人列車。

しかも疲れたら先頭交代を促すのではなく、後ろの人の判断で前に出る方式。


いわゆるダメダシ先頭交代というヤツですね。


先頭交代を促しても「コトワル!」とか言ってナニするコンソメさんの姿が容易に想像出来ましたからね。
無駄なコトはしないのですよ。



それにしても一向に現れないそのセブン。

二人とも嫌気が差すホドの時間意地を張り合っていましたが…


私が先にギブアップ。

セブンなんてホントにあるんかいな。


でも結局前に出たコンソメさんが全然手加減しないので、単に先頭交代したダケという…


ギブアップしたフリすれば素直に交代するんだな。
覚えておこう。






視界に文明の利器やら建造物が入ると、そろそろコンビニかな?という希望に包まれますが、結局ソコにはナシ。

その先にようやくありましたけどね。



二度ホド心が折れた先にあったコンビニはまさにオアシス。



久々に投入豆乳するってモンです。

20160717_155833.jpg

アッチーのでアイスと共に。






そしてオジキにヒトコト物申します。

20160717_300009.jpg

三味線もホドホドにしないとイカンですよ。





コンビニ休憩を終えた後はマジマターリモード。



途中、目の前に信号があるのに何故?というポイントで、

20160717_163111.jpg

めうさんイミフアタッコもありましたが、基本的にはボチボチと走ります。

往路の地元道を走って。



最後にだるまスプリントをブチ込もうと思いましたが、住友さんの巧妙なコース選択によりツブされつつ、

20160717_164810.jpg

営業時間内にギリ到着。



しかしココからが本番。

一番最初に珈琲を出された人が勝者という裏だるまスプリントの始まりです。





勝敗はマスター次第という完全な他力本願スプリントを制したのは…





めうさん。
※証拠画像ナシ。





どうやらレディファーストというコトのようですね。

オジキ完敗。





美味しい珈琲をいただきながらしばらくマターリ。

20160717_170223.jpg




そしてチョー汗クッセー身体を温泉でサパーリ。



(オジキが誤って入った)女風呂からはスパーンスパーンという音(タオルで叩く音)が聞こえてきたとかこないとか…






そしてクルマでこの日最後の目的地、

20160717_194628.jpg

「カウボーイカレー」へ。


左端に写っているのはカレーの妖精です。

カレーが好き過ぎてあらゆるカレー屋さんに現れるらしいですよ。





私は前回同様、名前の由来がサッパリワカラン、

20160717_200513.jpg

カッパカレーを。




コンソメさんはフードファイターよろしく、

20160717_200518.jpg

ニクニクしいカレーを(名前ワスレタ)。

米が足らんと言うてましたけどね。





そして最後に、そういや集合写真撮ってませんでしたね、というコトで

20160717_300013.jpg

何の躊躇も無く当然のように真ん中に仁王立ちするオジキを中心に、集合写真をパチリ。

長女は女らしさを忘れません。




ココで本日の案内役の住友さんとお別れし、大阪組を送り届けてこの日はオシマイ。


ホテルのコインランジェリーランドリーが使用時間外だったので、お風呂でジャージを手洗いした後は翌日に備えてバタンキュー。







ログを見返すと、実に約2ヵ月ブリのツーリング。

久々にイロイロ食べました。


私は本来マターリ&社会派なので、ツーリングが大好きなんですけどね。
脚がショボいから練習しないとイカンのでソレなりにナニしてますが。






こうしてこの日のアワイチ改め西播磨ライドはオシマイ。


いずれアワイチはキッチリ走りたいですけどね。
アベ意識して。


西播磨は冬になれば必ず牡蠣食べに行きますし、西播磨から牡蠣を呼び出しもしますし。




またその時はよろしくお願いします。










【走行距離】80.7km
【獲得標高】369m


全然登ってねえ!









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







理由は分かっているんですが、大人の事情により。

前回からの続きです。





だるま珈琲でトイレを借り終えマスターへのご挨拶を済ませ、一行はようやく走り出します。

20160717_112356.jpg

とりあえずいきなりのピットイン(コンビニ)。


コンソメさんがコンビニ店内に入っている間、そのヴェンジが隙だらけでしたので早速勝手に試乗です。

幸い同じLOOKペダルなのでクリートもバッチリ♪



彼の脚が短いフレームが小さくシッティングではまともに漕げませんので、ダンシングでフミフミ。





ええバイクやで\(^o^)/




踏んだ瞬間そのチカラが全て推進力に変わるその感覚は、ドマーネでは決して得られない感覚。
CAAD10は…最近ローラー以外では乗ってませんのでサッパリ覚えておりません。

踏み過ぎると脚が終わるかも…なーんてハナシもありますが、終わるまで踏めばイイんです♪


ホンの少し乗ったダケでもその魅力を垣間見れるヴェンジ…素晴らしいですね。






コンビニ補給を終え、住友さんの先導で走り出したその道は

20160717_114116.jpg

昨年初めて西播磨を訪れた時に走った道。


まるで地元民かのような道を縫って進んで行きます。




…めうさん。

20160717_114123.jpg

20km/hしか出てませんよ。





しばらくは川沿いの道をスイスイ。

20160717_115253.jpg



ちなみに前との距離が離れているのは、チギラレターとかいう三味線を弾く為では無く、私は初めて一緒に走る人や走り慣れない道を走る時は基本的に人のツキイチには入りません。

その人の挙動も知りませんし、その上道も知らなかったらツキイチなんて危険なダケです。

そもそもツーリングでツキイチは何の意味もありませんからね。
前ばっか集中して景色見れませんし。


アゲられたら休憩が欲しいので入りますけどね。

しかしソレはもはやトレーニングの領域。






千種川沿いの道に出ると道が広くとても走りやすい道。

信号も少ないのでイイ巡航トレーニングになります。




すると住友さんが

「ココからSTRAVA区間ですよ♪」

と、コンソメさんを煽ります。



大人な私は冷静に受け流しましたが。





しばらくは列車を組んで大人しく進んでいましたが、何となく向かい風感あるその雰囲気。

ずーっとツキイチしていると後から住友さんにナニ言われるか分かりませんので、親切心100%で前に出ます。


自ら前に出るというコトは、ホンの少し、速度にして2~3km/hはスパイスを効かせる意味でアゲる必要性を感じましたので、ソレを忠実に実行します。



しかしながら!



その瞬間あえて速度を落とし、まるで私がアゲまくったかのような印象を後続に与える住友さん。


「ええええ~」

などど、ワザとらしい野太い声をアゲ、思いっきり三味線を弾くオジキ。




明らかなネガティブキャンペーンですね。





するとコンソメさんがエライイキオイで追っ掛けてきます。

捕まったら怒られちゃうんじゃないかと思えるレベルのイキオイです。



ヤバい!と思って踏んだ瞬間がこの日の最高出力。

さらにその後ろにはめうさんもキッチリ反応してきてました。



お二人とジョイントした後はコンソメさんが前に出てやたらゴリゴリアゲ倒します。
ココでチギれると「弱なったわ」と言われそうなので決死のツキイチ。

…今日はツーリングじゃないの?




しばらくすると信号で止まりますが、「もうダメですわー」などと三味線ブッ込むコンソメさん。

私とめうさんを前に送り出します。



そして今度は変なスイッチが入っためうさんのゴリっ牽き。

さっきのコンソメさんよりはえーっす。

そしてクライマー体型の人のツキイチは結構な風を浴びるので、結構キツイっす。



このままの速度を維持し続けられ、そのまま先頭交代要求されたらマジでヤバい…




しかしサスガのめうさんもこの速度を維持し続けるのはキビシーようで、若干タレたトコロで先頭交代。


ちなみにこの時既にコンソメさんの姿はナシ。




そのままアゲ気味で前に出るとめうさんは脚を溜めだす始末。


それならばと、とにかくイケるトコまで一人で逃げ続けます。




時折後ろを振り替えり、姿が見えたら出力アップ。

一定距離をキープ出来たら少し緩める。


ソレをしばらく繰り返しましたが、いつの間にかめうさんとコンソメさんがジョイントして二人で回しながら私を追って来ましたので徐々に近付いてきます。




そしてついには追い付かれましたが、私を吸収するドコロか何故か私のツキイチをキープ。
てっきりチギられると思ったんですけどね。


弱なったわ。

ヴェンジに乗ったら基本は50km/h巡航と聞いていたんですけどね。






このまま三人でアゲれるトコまでアゲようと思いましたが、道がサッパリワカラン三人ですので一旦は脚溜め溜めモードの住友さんとオジキを待つコトに。


巡航を楽しんだ三人は満足気。

20160717_300004.jpg



三味線オジキはキレたフリするリップサービス。






この待機場所が実はかなり絶妙だったらしく、最初の目的地へと向かう交差点付近。

さすがワシ。



そして山の方へ向かます。

20160717_124140.jpg

ナニやらイイ感じの滝が見れるようなので。




チョイコブで「脚が回らねー」とノタマワるコンソメさんの隙を突き前に出たりして遊んでいると、御三方が全然上がってきません。

道路脇のコケで落車寸前になりながらUターンしてみると、どうやらオジキがチェーン落ちした様子。



ホゥ…

マサカ…アレナニじゃなかろうか…




更に先へと進み最初の10数%の坂に差し掛かると、またもやオジキのバイクがチェーン落ち。

かなりトルクを掛けている状態で落ちたので、数回ペダルを踏んで見えたけど大丈夫かいな…



激坂中なので停止してからのリスタートが危険と判断し、断腸の思いで置き去りに。

コンソメさんとめうさんも登っていっちゃいましたけどね。




もう一つの激坂を超え辿り着くのがココ。

20160717_132002.jpg

飛龍の滝です。


しかし手前のチョイ滝だけ見てオシマイ。

20160717_125114.jpg


だって、


階段がコケでチョースベルんですよ。

コケたら怪我しますよ。


コケコケたら色んな意味で大怪我です。



勇気ある漢コンソメさんは危険を顧みず登っていきましたけどね。



そのコンソメさんが命がけで撮ってきた写真がコチラ。


20160717_300020.jpg




しかし待てども待てども住友さんとオジキが上がってきません。



滝でウヒウヒ遊んでいると…

んん?


20160717_125214.jpg


む!


20160717_125217.jpg


カニだ。

沢カニというヤツですかね?
久々に見ました。




なーんてマターリしていると、

20160717_125858.jpg


住友さんがダンシングでゴリゴリ登ってきます。

コケでスベルってーのに。


ヤル気マンマンで結構ですが、後ろのオジキの姿が見えません。

置き去りか?と思ったら、どうやら先程のチェーン落ちがかなり深刻な様子。
チェーンカッターが必要なレベルのよう。



というコトで全員で一旦オジキの元へと向かいます。



そして改めてチェーンをナニするオジキと住友さん。

20160717_130234.jpg



メカオンチの私に出来るコトはございませんので、

20160717_130646.jpg

写真を撮ってみたり。



しかし…

こんなに激しくチェーン落ちするとは…



確実にアレナニですね。

理由は明確なんですが、大人の事情により公開出来ません。
公開するとオジキマジシバき喰らっちゃいますので。
※既にクンロクは入れられております。





無事オジキのバイクが直ったトコロでもう一度登り直しです。
10数%の激坂を。



チョイと涼んだトコロで来た道を下りコーラ休憩。

20160717_132717.jpg


ただ民家の庭先にあるので長居は無用。





佐用町のアレを食べにアノ店へと向かいます。



昨年何度か西播磨を訪れていますが、アノ店は初めて西播磨に訪れた時以来の2回目なので楽しみです♪










つづく。






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







標的変更、西播磨!

本編とは全然関係の無いお話しを2つ。


もはや私のライフワークと化している今週末の平田クリテ、私のメインカテゴリーであるC5-4が秒速で埋まるという悲劇によりエントリー出来ず。

皆さんお好きですねぇ…


コレは完全にオジキの呪いだな。

先のツーリングで自分が呪いを受けたからって私に回さんでも…





もう一つ。


昨晩、ちょうど寝入った頃に左脚のハムが攣りました。

どうでもイイ話ですが、コレもオジキの呪いかな、と。

自分が呪(ry











では本編です。










オジキの指令によりシマを広げる為に集まるコトになった鉄砲玉4発。

一番ペーペーの私が大阪在住の皆さんをお迎えに上がります。




まずはいつものローソン(通称:ウ○コローソン)でめうさんコンソメさんをピックアップ。


待ち合わせ場所に着くと既にめうさんはスタンバイ。

20160717_053801.jpg

サスガ待ち合わせを朝5時指定するホドのツワモノです。

「おはみの」で鍛えた朝ヂカラは伊達ではありません。




そして最近メッキリ朝ヂカラが弱っているコンソメさんがニューバイクで登場。


そのドヤ顔がアレなので、

20160717_055953.jpg

テキトーに写真撮ってやりましたよ。
一緒に写ってるのはめうさんですし。

ま、ご自身のブログで目一杯ナニされるでしょうから、詳しくはソチラをお読みください。
(クヤシイからリンクは貼らん)




そして一行はオジキのヤサへ。

厳戒態勢が敷かれており、ヤサのヒントとなる情報を一切載せるコトが出来ませんので、オジキをピックアップした写真はナシです。
まだ組織に消されたくはありませんのでね。





このまま行くと思いの外早く待ち合わせ場所に着きそうですが、向かう途中で結構な雨が。



こりゃ完全にきっちさんの呪いだな。

2ヵ月前にコンソメさんからこの日のコトを聞いているハズなのに「ワシ聞いとらん」と言いがかりをつけ、その上雨までお見舞いしてくるとは…






通り雨程度ならばこの季節スグに路面が乾くので、私は楽観的に考えていましたが、雨雲レーダーマニア共がスマホを見てあーでもないこーでもないとウダウダ言うております。

私には「雨に日は走らない」という鉄の掟がありますが、ソレよりも強い拒否反応を示したのがコンソメさんです。

ま、新車ですしね。当然です。

そういや以前も「けいはんな」でスタートラインに並んでいながらも、雨が降り出した途端DNSしてましたね。



というコトで、アワジシマに渡る前に一旦打ち合わせようというコトになり、最寄りのPAで一旦ストップ。



おかげでPAにピチピチのオッサン3人が佇むというイカス絵が完成です。

20160717_080003.jpg

私はちゃーんと私服を上に着ていましたから問題ナシです。






ホドなくして住友さんも登場し、何故か「とりあえず」モーニングコペンハーゲンに行くコトに。


実は今回、アワイチの後にコペンハーゲンカウボーイカレーをリクエストしていたのです。

あのホットドックとあのカレーはマジで美味しいのです。

何でもウマいウマいと言う某自転車乗りの詐欺紛いの「ウマい」とは段違いの美味しさ。


ホットドックならば、あるいはドコかで似たようなモノが食べれるかもしれませんが、あのカレーは難しいんじゃないかな…?





しかしまだ早すぎて開店前。

20160717_083626.jpg




というコトでオジキが「ヤツを沈める海を確認したい」とのコトで開店までの間、海を眺めるコトに。



残念ながら水着のピチピチギャルは居ませんでしたが、

20160717_084031.jpg

まるで風呂のように海に浸かっているオヂサマが約1名。




関西はオソロシイですね。





そして開店時間と同時にコペンハーゲンへ凸します。

20160717_085845.jpg




全員が人気No.1の「クリスチャンドッグ」。

20160717_091822.jpg


チョイチョイ来れる場所なら色んなメニューにいきたいトコなんですけどね…
結構な数のメニューがありますからね。

来年くらいに仕事の担当エリアを強奪するかな。

いや、そうすると関東を手放さないとイカンしな…
まだヤビツも箱根も日光も登ってないし。






そして雨雲レーダーマニア共が協議した結果…







アワジシマを諦め、



「オジキ西播磨侵攻作戦」へ変更\(^o^)/


住友さんというスパイを従えて。






そうと決まればトットとGO。

いつもの相生駅前の良心パーキングへ。



ソコで住友さんが貸せ貸せシツコイので

20160717_300001.jpg

私のレースピを無期限で貸してあげるコトに。




「中身すり替えて無いでしょうね?」







…シモタ。


その発想は無かった\(^o^)/







既にお昼前ですのでアッチーアッチー言いながら着替えを済ませ、トイレをお借りしに最近営業を再開されたマスターにご挨拶をすべく、

20160717_110708.jpg

西播磨のオアシス、だるま珈琲へ。



いつ以来だっけかな?

とにかく久々です。


20160717_110916.jpg




そういやまだディーさんブルマンアイスクリームonトースト奢ってもらってないな。

また牡蠣ライドか小豆島の紅葉でも見に行く時に奢ってもらおうそうしよう。




突然トイレをお借りしに現れたにも関わらずマスターからのお心遣いをいただき、その上最高の笑顔でお見送りしていただき、

20160717_112233.jpg

一行はようやく走り出します。



マスター、一日も早い復帰を願っております。

でもムリしないでくださいね。







実はオジキとは過去2度ホドお会いしてますが、一緒に走るのはこの日が初。

毎日毎日毎日毎日毎週毎週毎日毎週トレーニングを積んでいるにも関わらず、この日のライドの打ち合わせの間、ずーっと三味線弾いていらっしゃいましたからね。



三味線ダメ、絶対\(^o^)/




私の貧脚がドコまで通じるか楽しみです♪









つづく。








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







オジキと5発の鉄砲玉(但し1発は装填不良)

【あらすじ】

某月某日。
堺ハマを拠点とし3つの(トライアスロン・マラソン・ロードバイク)にシマを構える大阪のオジキが、ロードバイク村から5発の鉄砲玉を装填し、拠点の海から見えるシマ(アワジシマ)を制覇しようと計画した!

一体アワジシマはどうなってしまうのか…
そして5発の鉄砲玉は無事任務を完了出来たのか…

オジキが弾速の如き速さでブログをUPしてるので既にアレなんですけどね





【主な登場人物】

・オジキ(通称:るみオカン):言わずと知れた村一番の漢気を誇るアイアンマン。


・5発の鉄砲玉たちめうさんコンソメさん住友輪業さん、私(ダイズ)。
※上記4発に加え一応もう1発(きっちさん)あるんですが、今回は装填不良を起こし役立たず(役立たずでしたが「4発」ってタイトルにして拗ねてもイカンので。メンドクセーヤロウだ)。






なので集合写真はこうなりました。


20160717_300013.jpg

※真ん中におわすオジキが少々小さく見えますが、一人15m後ろに立って遠近法でナニしております。





というコトで次回よりオジキライドの様子をホンの少しの色付けと共にお送りします。

オジキが弾速の如き速さでブログをUPしてるので既にアレなんですけどね





ええ。
今日はコレダケです。





チョーシコイて二日連チャンで走った疲れ&久々の遠征疲れでアタマがサッパリ回りません。

でもこのフレーズだけは放り込みたかったのでタイトルオチレベルの内容ですがスミマセン。

次から頑張ります。



「次から」って使うと怒られるんですけどね。

「頑張る」も怒られるんですけどね。






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






SP練詐欺疑惑発覚事件

【お知らせ】**************************************


チームCrazy Trainでは練習仲間をボチボチ募集しております。

ご興味のある方はコチラの記事をご覧いただき、ご質問や参加ご希望の方はコメント下さい。


**************************************【お知らせ】





【お知らせ②】**************************************


海の日大阪発マターリまんま亭ライドご一緒しませんか?

詳しくはコチラの記事をご覧ください。

お待ちしてます♪




※ビミョーな天気ですが明日のライドが決行となりましたので、このライドも決行確定です。
今のトコロきっちさん以外コメントが無く、しかも即離脱ぽいので実質参加者0名でサミシイ限りですがご参加お待ちしております♪



**************************************【お知らせ②】












7月某日(日)。

いつも…とはチョット違うけど、まぁいつもの二之瀬&いなべ周回練のお話し。






前日は結構な雨振りで、実はある方の練習会に参加すべく大阪まで行く気マンマンだったんですがあえなく中止。

日曜なら晴れるというコトで、子供と約束していたプールを土曜に変更して日曜は地元で練習となったのです。





そのプールでは子供をホッタラカシにして一人黙々と泳いでいたんですが…



結構疲れちゃった\(^o^)/




25mプールで1500mくらい泳いだんですが、ターンしまくりなので意外と脚にキテいたのです。

しかも加減を知らん感じで泳いでいたので、何なら25mダッシュ60本的な泳ぎ方。

ヘロヘロです。


水泳をちゃーんと習っていた頃は1日何km泳いでいたから分からないくらい泳いでいましたが、こんなに疲れなかったのに。

波乗りやっている時もモリモリパドリングしても大して疲れを感じなかったのに。



弱なったわ。





そんなコンディションで臨んだ練習ライド。






雨は上がっていましたが、気温が低いせいか路面がチトアヤシイ。





クレール平田に着いて堤防から街を望むと、

20160710_054857.jpg

(分かりにくいですが)街が霧に包まれています。




二之瀬方面もチェックすると、

20160710_054949.jpg

20160710_054933.jpg


霧に隠れとる。






そしてこの日注目すべきは路さんのバイクです。


20160710_060323.jpg


実は「Crazy Train R」というチームにはある不文律があるんですが、ソレを遵守する為にクライマーでありながらエンデューロにエントリーした路さん。


その為にローラー台に設置してあったバイクをエンデューロ用にチューンし、この日がシェイクダウン…というワケです。

コトと次第によってはコレでクリテもナニするかも…だ、そうです。


全てはその不文律を遵守する為に。






路さんがコワいのがココから。

あのお方はスイッチがONとOFFしかなく、中間というかハーフスロットルというか、いわゆるテキトーな感じがありません。


エンデューロモードのバイクで来たというコトは登りを完全に捨て去り、平坦をゴリゴリするコトに全情熱を傾けるのです。



ソレがまさにイイ迷惑。



アップも無しでイキナリ平坦をゴリゴリゴリゴリ。

もうメンドクサイからチギれちゃおうかなと思いましたが、チギれたらチギれたで何かクヤシイですし後々ナニ言われるか分かりませんので必死で付いていきます。






おかげさまであっという間に


20160710_064314.jpg


二之瀬入口に。



エンデューロモードの路さんはマジで登りスイッチがOFFになったのでチョーゆっくり登ります。

私も前日に泳いだ疲れが妙に脚にキテいるので助かりました。


ま、どうせココの登りはいつも一人旅なので結局は自分次第なんですけどね。




この日の二之瀬は珍しく霧が出ていたので写真を撮りましたが、

20160710_071247.jpg

ウマく写らず。




「ラストのヘアピン抜けたらスプリント勝負ね♪」


「でもボクのタイミングでスタートね♪」




という、圧倒的不利な条件を一方的に突き付けられ、二之瀬ゴール前でハァハァさせられるワシ。



ギア選択をミスったコトもあり、一気にチギられ撃沈。

コノウラミハラサデオクベキカ





サワヤカな朝にも関わらずこの時の二之瀬山頂には誰も居ません。

まぁこの時間にモリモリ登るような方々は山頂で休憩などしません。
スグにクルっと引き返して何本も登るらしいのです。



我々もサクっと通過しUNCOでコーラ休憩。



そしてボチボチをいなべ周回へとコースイン。





この日はエンデューロ仕様(バイクが、というより気持ちが)の路さんなので、SP練ではなく丸っと1周ずつ交代するマルイチ練に急遽変更。



1周目は路さん。




そしてこの日初めて下り基調サイドをツキイチするコトで、ある詐欺疑惑が発覚したのです。





下り基調のツキイチ、







チョーラクなんですけど\(^o^)/









確かに私のSPなので、ツキイチならばラクなのは分かってはいたコトですが、ソレにしてもコレは…








休憩レベルやで\(^o^)/









そういやsyuさんが「45km/hでも150Wで走れる♪」って言うてたな…

そういや以前路さんも「ダイちゃんの後ろはやっぱラクだわー♪」って言うてたな…





でも前を牽く私は常にモリ漕ぎ。

空気抵抗との闘いに明け暮れています。






アノ方々にとっての「いなべ周回練」とはココで脚を休めて登り基調サイドでゴリゴリ牽くというSP練詐欺だったのか…?





いや。

私目線で見ればSP錬は成功してますね。


マジで常に休んでおりませんので。




しかし路さんsyuさんにとってはSP錬が成立してなかった可能性があるな…


最近入手した例の薬物を欠かさず投入し、チギるホドのパワーをつけるしかないな。





こうして路さんターンの1周目が終了。


スタート&ゴール地点で先頭交代しようと前に出たのに、何故かスプリントを仕掛けてクル路さん。


モードに入った路さんはマジオソルベシ。





下りに入ってようやく前に出ましたが、



「1周休む?」



という路さんの声を聞き取るコトが出来ず、「1周ずつね!」と念を押された気がしたのでそのままアゲアゲでGOします。

マサカ路さんから「休む」なんて単語が出るとは思っていませんでしたのでね。




1周15kmのコースを終始前に出てTTした路さんは結構脚にキテいたらしく、下り基調に入りしばらくしたトコロでチギれてしまいました。

さっきの二之瀬山頂の仕返し完了やで




いなべ周回練中は基本的に1周終わるまではチギれても待つコトはしません。

スタート&ゴール地点で待つか、SPを活かして勝手に追い付いて来て下さいというスタンス。



なので当然私も脚を緩めるコトなど一切せず、そのまま登り基調サイドへと突入します。



登り基調サイドに入ると、常に後ろをチェックし路さんの影に怯えながらとにかくフミフミ。

先程の周回より明らかに速度が落ちていますので、いつ追い付かれるかとビクビク。




結局最後まで追い付かれるコトなくスタート&ゴール地点へと到着です。


20160710_090523.jpg


もはやSP練ではなくタダのチギり合い♪





2周TTするとサスガにコーラが恋しくなってしまい&塩分濃度の濃ゆい汗が目に入りまくりで顔が洗いたいので「梅林公園」へ。




路さん情報によれば自販機があるとのコトでしたが…



20160710_091447.jpg

20160710_091440.jpg



見当たらん!


景色はイイんですけどね。





というコトで顔にヘバり付いた海水よりも濃ゆい塩水をトイレで流し、


20160710_092754.jpg


INCO休憩。




この日も無事カエル祈願に成功。

20160710_093738.jpg





そのまま裏二之瀬をヘコヘコ登っているとまた塩水が顔に纏わり付き、目に入りまくって痛くてタマランので二之瀬山頂のクッセートイレ横の水道で顔を洗いに行きますが、マサカの水道STOP。



というコトで二之瀬の水場ポイントで


20160710_103813.jpg


冷たく爽やかな水を浴びまくります。





二之瀬ヒルクライム中にココで止まるコトは、我がCrazy Train七つの大罪の一つに数えられますが、下りならOK♪

顔やらアタマやらウデやら脚やらジャブジャブジャブジャブ♪

そしてゴクゴク。





ちなみにこの時間(お昼前くらい)になると二之瀬山頂も大盛況で登って来る方も非常に多いです。




…暑くないっすか?







最後に二之瀬麓でドリンクを補給し、クレールまでのナニに備えます。








この日の二之瀬麓からゴールまでの平坦はいつも以上のアレ。

何故なら路さんが平坦モードだから。



いつもは逃げを打つようなアゲ方なんですが、この日はインターバルを掛けまくり。
しかも何度も。



その度に反応しないといけないのでマジヘロヘロ。




…私からは決して仕掛けませんよ。

ツキイチしてオイシイトコだけいただくのが私の仕事ですからね。





おかげさまでライド終盤にも関わらずこの日の最高出力をココで出しちゃうホド。

こんなコトをゴールまで続けるのでクールダウンなど一切出来ません。

クレールに着くと、やたらハァハァしてる私を見た方がウスラ笑いを浮かべる始末。











というコトでこの日の練習も無事終了。






ホントはもう1~2周回りたいんですけどね。
暑さで活動限界が早いのです。

しばらくエンデューロレースが無いので気が抜けまくりっていうのもありますが。






次の練習ライドは初参加の方がいらっしゃるかな?

楽しみです♪







【走行距離】96.9km
【獲得標高】1,313m


梅林公園のトイレはまぁまぁ綺麗。でも自販機は無いよ。










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





ソコにあのリングを装着する理由

【お知らせ】**************************************


チームCrazy Trainでは練習仲間をボチボチ募集しております。

ご興味のある方はコチラの記事をご覧いただき、ご質問や参加ご希望の方はコメント下さい。



【お礼とコメントいただいた方へのお知らせ】

思った以上に多くの方からコメントをいただき、誠にありがとうございます。
少々驚いております。
ただただハァハァするダケの、面白要素の一切ないライドですのに…

今週末・来週末と既に別の予定が入っておりますので、次回の練習ライドは7月最終日曜か8月第一日曜の予定です。

私の都合により、今のトコロ5時スタートで私は早めの離脱になる可能性が高いです(他のメンバーは私が離脱後も走るかもしれません)。
詳細が決まり次第、当ブログにてお知らせ致します。

よろしくお願いします。


**************************************【お知らせ】





【お知らせ②】**************************************


海の日大阪発マターリまんま亭ライドご一緒しませんか?

詳しくはコチラの記事をご覧ください。

お待ちしてます♪


**************************************【お知らせ②】










先日初参加したMt.富士ヒルクライム




忘れた頃に我が家にも届きましたよ。


20160712_120000.jpg


ブロンズリングが。




実はウチのチームメンバーやら周囲のお友達には「チミはブロンズ獲れて当然ですよ」と、とんでもないプレッシャーをナニされていましたが、無事ブロンズリングは我が家に届いて一安心。



ヒルクライム大嫌いでヒルクライムは完全に捨て去った宣言を常々している私ですが、何となく来年もチャレンジしちゃおうって気になっているんですよね。


そしてチャレンジするなら当然上のリングを狙いに行きます。







というコトで。







その気持ちを1年忘れない為にも、このリングをバイクに装着します。

ブロンズなのに…です。




ただ、そのタイムにも色にも満足しておりませんので、


20160712_184321.jpg

20160712_184428.jpg


あえて上下さかさまに装着します。



コレで満足したらイカンぞ!という意味をココに込めるのです。





多分1cmくらいある分厚いリングですが、先日ハンドルを更に5mmホド下げましたのでバッチリ装着可に♪

ホントはコラムカットしたいんですが一応借り物バイクですしね。






富士ヒルに向けた特別なトレーニングをする予定はありませんが

来年も頑張るぞ!










…多分\(^o^)/












まだまだツール真っ最中でオネムなので今日も小ネタで失礼します。








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






【大阪発】マターリツーリングのお誘い【まんま亭ライド】

【お知らせ】**************************************


チームCrazy Trainでは練習仲間をボチボチ募集しております。

ご興味のある方はコチラの記事をご覧いただき、ご質問や参加ご希望の方はコメント下さい。


**************************************【お知らせ】




と、「チーム立ち上げました記事」の次は早速練習とは関係の無いお誘いのお話しです。






今週の三連休最終日【7月18日月曜日(祝)】


一緒にまんま亭までマターリツーリングしませんか?


というお誘いです。







実は前日の日曜日に西側諸国でいわゆる聖地とされる場所へ走りに行くんですが、ついでに大阪に一泊して回復走がてらまんま亭に連れてってーとコンソメさんにお願いしたら快諾いただいたのです。





大まかなスケジュールは下記の通り。


・朝9時「京阪電鉄守口市駅」出発。9時発に間に合うように、駅北側の王将前広場に集合してください。
・まんま亭開店時間に合わせて凸。
・途中、ナントカ牧場でソフトクリーム食べたりのマジマターリライド。
・総走行距離は大体80kmソコソコの予定。


こんな感じです。





夏真っ盛りに9時発という殺人的なアレですが、お昼を食べに行きますし回復走なのでボチボチ休憩しつつ走りますし大丈夫かな?と。







というコトで、土日で酷使した脚を一緒にクルクル回復させませんか?
酷使してなくてもマターリ走りませんか?

ご一緒してくださる方、お待ちしております。




一緒に走ってもいいよ!という方、コメント下さると私が喜びます。

飛び入り参加でも結構ですが。





ドナタもいらっしゃらなかったらコンソメさんと二人でサミシクタノシク走ります\(^o^)/






あ、雨天中止です。

前日のライドが雨で中止になっても中止です。

基準は降水確率40%までなら走りますが、50%になったら基本的には走りません。









ツールのおかげで寝不足なので今日はコレダケです。





タポーリ昼寝ブッこいてますけどね!














ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター