FC2ブログ

初心を思い出すホドに

先の週末で二日ともゴリゴリと過ごし、おかげで初心を思い出すコトとなった今朝のお話し。

ちなみに、二日連チャンでちゃんと走ったおかげでスンゲー疲れたので朝起きれるかな?と心配になりましたが、加齢のせいか6時間以上は連続して眠れないという…
勝手に目が覚めちまうんですよ。






各ライドのコトは後日改めてイロイロ盛ったり削ったりしながら書くとして、とにかく二日ともイイ感じにアゲアゲして走ったのですが。

私は今まで何度も当ブログ上で書いております通り、二日連続であるいは1週間に2回以上のライドに耐えれる脚を持ち合わせておりません。
二日目は毎回ハナっからヘロヘ~ロ(Ⓒやんさん)。

故に今までの週末の過ごし方(土日とも休みの場合)は、基本的に土曜日に走ったら日曜はおウチでオヤスミ(または家の用事日に充てる)という感じ。



しかし今週末にレースはあるし、いまだに雨で全然乗れなかった10~11月を引き摺っているのか明らかな乗り込み不足という感覚がアタマから離れず、時間があるならとにかく乗るというある意味強迫概念に駆られている今日この頃。
平日(の夜)に外で乗る気になるホドではありませんけども。






ってコトで二日連続でちゃんと乗った今朝。





フム。

脚が痛ぇ。



イヤ怪我的な意味ではなく筋肉的な意味で。





毎回ちゃんと走った翌日はソレなりに脚が張ったり疲労だったりは当然残りますが、ココ最近では喰らった覚えの無いダメージレベル。

毎朝次女を抱えて二階から降りるんですが、階段がチトツライ。







ライド翌日に階段がツライ…?





となると思い出すのが自転車を始めて間もない頃のコト。

私は二日前の晩飯すら思い出せんようなナイスミドルではありますが、フトした瞬間に開く記憶の扉。




つい自分のブログを読み返してみちゃいました。


DSC_0071.jpg



ソコには初ライドのコトが書かれてますが、脚・腰・肩・腕・首など、痛くないトコを探すのが難しいレベルでアチコチがバキバキだったうようです。
タッタの50km走ったダケで。

50kmしか走らんのにダブルボトルってのも初々しくていいですね。
確か背中にはバックパックも背負ってるハズ。無意味にパンパンの荷物で。
50kmなのに。




この時の翌日も階段がスンゲー辛かったのは鮮明に覚えております。

まぁこの時の痛みよりも今朝のが全然マシではありますけどね。
上半身に痛みは残ってませんし。
痛いのはケツ筋と脚筋のみです。




いずれにしても翌日の歩行がキツくなるような日々を過ごしたおかげで、始めた頃より走力が上がっているのは間違いありません。

当時巡航速度は20~25km/h程度が精一杯で、27km/hホドで走ってると兄に「オメー今日はアゲてんな!」なーんて言われてたあの頃を思えば、まさか琵琶湖キタイチでAve35km/hを達成するなんて。

まぁ当時は練習という概念もなく、ただただ走ってるダケでそうなってたんですけどね。
脚もバンバン攣ってましたし。






というコトは。




走った翌日に爽やかな朝を迎えられる程度の疲労しか残ってないのであれば、ソレは確実にアゲ度不足ってコト。
ココ最近、月曜日にホンキで会社に行きたくなくなるレベルに疲れた記憶は一切ナシ。

ソリャいつまで経っても速くならんワケだワイ。


当然土日とも走ったコトは何度もありますが、1日は完全なるサイクリングに終始してます。
なのでココまで疲労感はナシ。


でも最低でもこれくらいの疲労が残るレベルで走らんとイカンですね。
もう脚が回んねー笑笑とか言うてチギれてたらイカン。

次からはホンキ出す。
次からは。





…と、今は思ってますが気分次第なのでどうなるコトやら。




先日の80kgショックを受けて今はモチが上がりつつある時ですからね。
冬なのに。

でも冬なのにレースにエントリーして正解でした。
モチ下がらず過ごせてますから。

どうも最近アガらんな…とお悩みの方は、とにかくレースにエントリーしちゃえばいいと思いますよ。
当日になってもダメならDNSでもDNFでも好きなようにやっちまえばイイんですし。






たまにはこうして初心を思い出すのもイイですね。
イイ刺激になります。






ただ…

確かに初心を思い出すホドに疲労したんですが…







攣ってないんですよね。
この二日間一度たりとも。



まだ足らんというコトか。






ウーン…









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




80kgショック

先日KTMさんと一緒にライドしている時に、ある情報を入手しましてね。

ココ最近走ったライドのコトはさておきたくなるホド、その衝撃に心を奪われております。










自転車乗りの98%が日々筋トレに勤しんでいるコトと思いますが(私調べ)、そのウチのほぼ100%の方がナニかしらのスクワットを取り入れているコトと思います(ワシ調べ)。


ご多分も漏れず私もその一人ではありますが、確かパワーメーターを導入した約2年前くらいからブルガリアンスクワットを取り入れております。ハッキリとは覚えてませんが。


当然ソレを始める前にはイロイロと(主にWEBで)調べましたが、最初は自重から始めて徐々にウェイトを掛けていく…そんな感じのコトが書かれてたようなキガします。

イキナリ負荷掛けたら膝ブッ壊しますからね。



で。



私も当然ノー負荷(自重)から始めて、慣れてきてから徐々にウェイトを増やしていって、ようやく先週40kgに増やしたんですが。



という話をKTMさんとしてたんです。




すると。





Yさん(一応匿名で)は80kgでやってるらしいよ」







え?

マジで?

チット前に聞いた時は70kgて言うてたのに増えとる。


いやでもブルガリアンかどうかワカランしナニスクワットかチト聞いていただけませんかね?イヤマジで。今スグに(ライド中)。
以前も聞いた覚えがあるんですが、そういやナニスクワットかお聞きしてなかったんですよね。



「ナニスクワットか知らんけど、片脚はソファに置いてるらしい」




ソファ…




リビングでやってんすか?\(^o^)/


じゃなくて。




まさにソレは…


ムゥ…






ワシの2年間は何だったんだ…

毎回キッツイ思いしてやってたのに…






というコトでその日の帰宅後。




ダンベルに余ってたプレートをセットして25×2kgに。
バーと合わせて55kgが完成。

ライド後で脚が丸焦げでしたがとりあえず左右5回ずつ。
(いつもは10回を3セットやってます)





キツいわコレ。
ライド後だってのを差っ引いてもキツい。
でもやれんコトはない。筋トレの日は筋トレダケで余計なコトしなければ。
何ならもう少し増やしてもイケるか…?
てコトはキツいつもりだったのにヌルかったってコトか?
いやでも確実に脚は回らなくなるぞ。
単に弱いダケか。

でも80kgとかマジ身体壊しそうなレベル。





筋トレが全てではないのは重々承知しておりますし、筋トレはあくまでも補助トレーニングと上がガリガリ下がムキムキというクッソダサい自転車乗り体型に抗う為のモノなので、自転車のトレーニングの方が大事なのは分かってるんですけどね。

しかしスグ出来るコトならスグやらねばイカン。
でももうウチにプレートがねぇ。
MAXが現在の55kg。


というコトで早速近所のスポーツ用品店へGO。




た…高ぇ…

今はカメラでアタマがいっぱいなのにダンベルに万単位は掛ける気になれんぞな。



てコトで皆さん大好き通販サイトをチラチラ。




ウーン…

大差ねぇ…


安いのもありますが、細かいプレートが10数枚とかチト使い難そう。

んじゃプレートだけ買い足すか…でもシャフトももう1本は欲しいしな…他の筋トレにも使いたいし。


しかしダンベルて結構お高いんすね。
私が今使ってるのはめうさんからいただいたバーベルsetを、ダンベルバー買い足してナニしたモノなのでチートモ知らんかった。



と考えてたら意気消沈。

とりあえず今ある分でやってみて、慣れたら考えるコトにしようそうしよう。


ダンベルセット買ったはイイけど家に置きっ放しで奥さんにスンゲー冷たい目で見られてる貴方!
いつでもお引き取りしますよ。
半径200km以内でしたら取りに伺いますのでヨロシクです。









そのライド中、KTMさんからYさんにイロイロ聞いてもらっている時に来た最後のお返事。





「今は85kgですけどね。







\(^o^)/増えとる



もう100kgでイイと思います。










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




A級トンズラ師

先日スゲー久々に味仙に行きましてね。


20171117_204630.jpg



ココ最近行く機会が無くてヘタこいたら2年ブリくらいなんですが、やっぱり安定のウマさ。
以前は週イチレベルで通ってましたが、変わらずのウマさで安心しました。






いやソレと本編とは全然関係無いんですが、久々に行けて嬉しかったので。










というコトで味仙に満足したその週末のお話し。










この日はSHOROsガチ部のお二人、KTMさんこーさんをお迎えしてのCTR練。

20171119_065027.jpg


…のハズが。




クレールに着いて二之瀬方面を確認すると、

20171119_072749.jpg

アッチ方面には厚い雲。
またかオイ。

まぁこの時期の風物詩ではあるんですが。

家を出る時はあんなに晴れてたのに。



クレール平田から名古屋方面を確認すると、

20171119_072754.jpg

雨は降らなさそう…かな。




尚、この雨雲を(自宅でレーダーで)確認したウチのチームの野郎共は日和って全員DNS
気合では完全にSHOROsガチ部に負けてますな。

こーさんなんて雨に備えてセカンドバイクを持ち出す始末。



しかし冷たい雨に打たれて体調崩してもイカンので、二之瀬方面は諦めて背割往復練でもしましょうというコトに。
でもこのまま平田をスタート地点にしてもこの辺も雨がバーヤイなので、立田方面へクルマで移動するコトに。

と思ったトコロでsyuさんご登場。
既に走ってきたそうで。
で、コレから雨雲に向かって二之瀬に行くそうで。
やはりチームイチの鉄人。
「ワイに流れてるのは血ではなくオイルで、通っているのは神経ではなく回路やで」と豪語するダケはあります。
鉄人つうか機械ですね機械。
痛い苦しいキツイ暑い寒い痒い臭い眠い腹減ったなどの発言は一切聞いたコトありませんし。
末路はネジですな。




というコトで立田の河川敷駐車場へ移動しましたが、

20171119_081510.jpg

ナニやらマラソン大会開催中。

全然関係ないのに係の人に誘導されて駐車場イン。



ランナーがシコタマ集まるトコでお着替えするのも若干抵抗がありましたが、若いおねいさんに見られる快感を得ながらお着替えしてようやく練習開始。


20171119_084540.jpg



まずは北上しつつ暖気運転。

南下ルートでホンキ出す。



しかし…



20171119_084533.jpg



行く先には分厚い雲。

あのまま走ってたら確実に二之瀬手前で降られてますな。


雲の下が霞んでるトコなんかは確実に降ってますわな。





その証拠に、

20171119_090305.jpg

虹まで見えちゃう始末。




しかし何とか雨に降られず北上したら、ソコからはホンキでアゲアゲ。

神風吹けばPB狙えたかもですが、そう都合よく神風など吹かず。
強風ではあるんですが、横殴りな感じでした。


なのでスピードメーター見てるとイヤになるのでパワーメーターを見て走ります。
300W↑縛り。

結果的には平均328Wで走り切れましたがタイムはチョーサッパリ。
結果が出ないならば全く意味の無いパワーだな。
ガックシ。


おっしゃ次こそはもうチョイアゲたるぜ!と意気込んで…もなかったですが、とりあえずは100kmホドは走りたいので再び北上。




んが。

少し走ったトコロで雨が。




ってコトで鉄の掟発動し即Uターン。




でもこのまま帰ってもツマランので、雨が降ってないトコ縫って走りましょってコトで、

20171119_100136.jpg

何故か多度山へ。

ココマジキライなのに。
平均9%だか何だか知らんがキツ過ぎるっつーんですよ。

当然下りもキツい。
年中落ち葉イパーイだし。
夏はヒルに喰われるらしいし。


と、愚痴ってばかりでもイカンので、ヘコヘコとヒルクライム開始。
キツ過ぎるので途中の写真はナシですハイ。


20171119_102850.jpg


無事登頂。



しばらくしてKTMさんも。

曰く「多分こーさんは来ないよ」ってコトなので、んじゃ下りましょかって戻ったトコロにこーさん登場。
こーさんをナメたらイカンですよ。


というコトでせっかくなので景色をご案内してたら、

20171119_103204.jpg

ココにも虹が。




うわーキレーい♪




なんて喜んではいられんのですよ。

虹が見える=水気がソコにってコト。
反対側の空には分厚い雲が近付いてきてますし、ナニやらパラパラとし始めてます。



コリャイカンってコトでトット下山開始。



そして山を下ると日が差すという妙。




しかしコレ以上雲の隙間を縫うのは難しそうなので、んじゃ帰りましょうかとなりますが、その前に。

20171119_112142.jpg


この日開催してたAACAの会場へブチョーCOFFEEを飲みに。
でも背割を走るダケの予定でしたので私のポケットにはノーマネー。
ココで弟気質がサクレツしちゃいましたマジありがとうございました。

やんさんも出場されてるとのコトなのでご挨拶。と、先日のグンマーでの勝利のお祝いを(言葉のみ)。



雨雲が近付いてきてバーヤイでしたので、やんさんの雄姿を見るコトなく帰還となりましたが、ソレでも別のレースを見る限り、

20171119_112712.jpg

平田よりもカオス感が少なくて走りやすそうです。
レベルも高そうですが。

ただ以前まであった登りが無くなったようなので、来年からはこのAACAにも積極的にチャレンジしたいと思っております。
鈴鹿のアタッコ120が無くなった分、地元でのレースを増やすコトにしましょう。

岡国行って1時間や2時間走るよりも近いしいいな。
春の岡国はコレの日程次第だな。
まだDHバー買うてないし。





最後は軽く雨にヤラれたような気がしなくもないですが何とか雨から逃げ切ったトコロでこの日(の実走)はオシマイ。
空を見ながら走ればアヤシイ天気でも走れるんだぜ。

こーさん、KTMさん、ライド&珈琲ありがとうございました♪

ホームコースでの練習に飽きたらいつでもお越しください。
いつも似たようなコースばかりではありますが。
最近ハチミツソフトにウツツをヌカしてますが。





【走行距離】50.9km
【獲得標高】486m



ホントは100km走りたかったのに雨のせいで半分で終わっちまったので、帰宅後ローラー1時間回して補填。
大して疲労してないつもりでしたが、10kmTTしたり多度登ったりしてたらやっぱ疲れたようで。
SSTがキツくてタマランかったです。

でも気を抜くとKTMさんも夜ランしたりするので負けてられんのですよ。
ご自分では「永遠の初心者」なんて仰ってますが、毎晩毎晩毎晩毎晩ストイックに回して走ってますからね。
レースもバンバン出てるし。
ダマされたらいけませんよ。







ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





今週末は大忘走会

今週末(10日の日曜日)はSHOROsさん主催による大忘走会ですね。


20161211_093828.jpg



私は去年まで3年連続で参加させていただいておりますが、モチロン今年も参加させていただきます。


詳しいコトは以前リキさんコチラの記事でご案内されていましたのでソチラをご覧ください。






尚、その前日の9日土曜日はCTR練(平坦部編)を開催予定です。

いつものように二之瀬を登っていなべ周回して…と考えておりましたが、例年通りであれば今週あたりから二之瀬が冬期閉鎖期間となるハズ。

となると二之瀬は通れなくなりますので(二之瀬だけチャリ担いでジョグるという手もなくはないですが)、そうなるとコース変更が必要となります。

今のトコロ、立田から多度~カエルを抜けていなべ周回に入ろうかと考えておりますが、まだ未確定。


もし参加ご希望の方がいらっしゃればコメントください。
コースと時間が決まったら改めてココでご案内します。



土曜日は路さんが別で山岳部練(リピート地獄)もするそうなので、ソチラをご希望の方もコメントいただければ日時などをお知らせします。



共に当チームメンバーの参加者数は未定です。

最悪私とマンツーマンの可能性アリ。









というコトで。

日曜日の大忘走会は回復走を兼ねておりますので、私個人は超絶マターリサイクリングの予定です。
いやホントに。



しかしながら今年も忘走会にはCTRから数名の参加を見込んでおりまして、土曜日の練習に参加出来ないメンバーが脚を回したくてウズウズしております。
超ゆるゆるが大原則の大忘走会においてウズウズ派は迷惑千万な可能性も否めませんがご安心ください。

まず、ウズウズ脳筋さん達はイの一番にスタートしてノンストップで一周走り切ります
師崎でラーメンなんて食べさせません。
そんなコトしたら脚固まるし腹パンになって登りスタートの後半に差し支えますからね。
一億歩譲って師崎で写真撮るコトだけは許可してますが。


で、ソレで終わってしまってはただ走りに来たダケになっちゃいますので、一周終えたら背骨を折り返して最後尾まで全力でマスタング。
えびせんの里には間に合うといいね。

そしてソコからが彼らの忘走会本番です。
皆さんとのご歓談を楽しみながら楽しくサイクリング。





というコトで。




日曜日の大忘走会でCTR脳筋班に入りたいという方はコメント下さい。
ウチの脳筋さん達にヨロシク伝えておきます。
「チミらなんぞ引き摺り回してチギり倒してやるワイ」という方も大歓迎です。
毎回ヘタレの私のせいで皆さん不完全燃焼ですので。

あ、こーさんはわざわざコメントいただかなくても当日で結構ですよ。
分かってますのでワタクシ。







そしてウチの脳筋さんへ。

去年いとうさんがコースを知らんのにイキって前に出たおかげでコースミス。
ソレを追う為にその日の最大出力を出さなければならんハメになった私。

そんなコトはもう御免ですので、特にガーミンをお持ちの方はコースを必ずインスコするように。
パイオニア派の方はアタマに叩き込むか、スマホでいつでもチェック出来るようにルートラボはブックマークしておきましょう。


リキさんの記事にも貼ってありますがルートラボページはコチラ


今回私はアゲ班には入りませんのでね。多分。
くれぐれもよろしくお願いしますよ。





あと、何をおいても安全第一で。
ソレが大原則です。

ま、いつものように走っていただければ結構です。
ハシャぎ過ぎてハメ外すような若輩者は私以外にはおりませんし。






ちなみに主催のKTMさんには一切の許諾を得ず勝手にこの記事を書いておりますので、当日許可が下りない可能性もあります。
その時は常にクルマに積んであるそのローラーで1時間FTP以上の強度で回してから参加してください。
あるいは1時間前に集合してジャンキーを1時間アゲアゲで走るか。






ソレではお友達の皆さん、そして初めてお会いする方々、当日はよろしくお願いします。

話し掛けやすさは村一番と言われて久しい私ですので、もし当ブログをご覧の方で当日参加される方はお声掛けください。
以降のCTR練にしつこく何度も何度もお誘いしますので。



20161211_070551.jpg



今年も晴れるといいですね。








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





女帝スタイル

寿司屋さんとの白石峠ネオボトルライドを楽しんだ翌日、朝5時に兄の家を出発しあまりの眠さに途中のSAで昼寝コキつつ家に着いてから出張の片付けやらを済ませて一息ついちゃうとイヤになるのでその前に筋トレして軽くローラーを回してみると、思いの外疲労がバンバン。


しかーし!

その翌日は。


20171112_064314.jpg


チョー快晴。



でもこの時期、名古屋地域は晴れていても二之瀬界隈(養老山脈)以西は雲に覆われてる時が多いんですが、

20171112_064327.jpg

ソッチもスカ晴れ。


コリャ走るしかあるまいて。



ってコトでこの日も寒いに元気な方々がお集まりに。

20171112_070704.jpg



集合場所までチョー近いハズなのにクルマで来たOGさん

ムゥ…たるんどるのう…とオモタら、私が柿大好きと知って大量に持ってきて下さいました。
その節はありがとうございました。
あっという間になくなりましたのでまたオカワリお待ちしてます♪

そうです。
私は牡蠣ダケに止まらず柿も好きなのです。
でも夏季はあまり好きじゃありません。





ちなみに。

この日はいつもと趣向を変えて、CTRの女帝と名高いみっちゃま主催による練習会。
コースその他モロモロを考えたのは全部路さんですけど。
でもまぁ女帝ですし。いわゆる帝王学というヤツですね。自分は動かず人を動かす、みたいな。



その趣旨は単純明快。

・走行距離は最低100km
・峠は最低3本

以上。


…とりあえず今回は。



女帝様はその日の気分その他諸々の諸事情によりその定義がチョイチョイ変わるので、今回の女帝練定義もとりあえず今回ダケのモノ。
次回どうなるのかは、執事旦那さまの路さんですら分かりません。





というコトでとりあえず1本目の峠、二之瀬へGO。


20171112_080439.jpg


明らかに脚にダメージが残ってるので、峠三本ともマターリ登るしかないのう…そう考えて二之瀬もボチボチ登っていたんですが。


何故かM谷さんがついてイケそうな程度の極めてイヤらしい速度で抜いて行きます。

ムゥ…コレは…



仕方なくついてイケるトコまでイク作戦に変更。

するとイイ感じに心拍も上がってきて気分もアガってきちゃったので、結局最後までそのままハァハァしてゴール。
肝心のM谷さんはというと、きっかけダケ作ったらあとはバックれる始末。

あと二本登らにゃイカンというのに。


20171112_084254.jpg


ちなみにこの日のVENGEは決戦仕様。

いつ以来かずーっとこのままなので戻すのが面倒だったのと、二日前の白石峠をSPRINT&バレットの激重コンビで登った反動ですかね。



20171112_084257.jpg

11月も中旬に差し掛かるってのにsyuさん半袖なのは気にしないでください。
この方チットおかしいんで。



皆さん登って来たトコロでいつものUNCOdeQK

20171112_090919.jpg

11月も中旬に差し掛かるってのに路さんが半パン生足なのは気にしないでください。
この方チットおかしいんで。


尚、この日のUNCO自販機は何故か活動停止中。
相も変わらず負け犬ドリンクであるトクホコーラを大量に並べてケツカルし、11月中旬だってのにオール「つめた~い」。
コレじゃ動いてても買う気になれん。



てコトでココではうn…トイレだけ済ませたら次の峠へGO。

20171112_093720.jpg


鞍掛峠です。



ココ鞍掛峠は滋賀県側に抜けるトンネルが通行止になっているのでクルマが非常に少ない。
…かと思いきや結構登ってくるんですよね。
ナニしに来るんだ一体。

しかも交通量少ないと勘違いしてるせいか工事による片側通行区間も工事信号ブッチぎって走るクルマが多いコト。
鞍掛登る方はご注意ください。
多分もうスグ冬期閉鎖になる思いますけども。



で、まず1本目。

既に二之瀬で出涸らしなのでアゲて登る気になれず…というか登れないので、みっちゃまとタンパク質摂取(主に鶏ムネ肉)のお話しをしつつノンビリと。
後半「黙れもう話し掛けんな」というオーラをビンビン感じますがそんなの関係ねぇ。


20171112_103045.jpg




冷える前に下って、入口付近の自販機で温かいココア飲んで二本目。

M谷さんOGさんとボチボチと。
OGさんは安定の裏切り。


それでも一応先行したみっちゃまに追い付くかな?とお話ししがら登っていると…



…え?





足着いてケツカル\(^o^)/





「ウインブレ脱ぐのは免責だよね」






登る前に脱がんかい\(^o^)/







「(練習中に)ヒルクライム途中で足着きするとかマジありえなーい」とか言うてたような気がしないでもないけどでもソレは路さんかsyuさんあたりだったような気がしないでもないですがまぁでもとりあえず山岳部所属のみっちゃまが足着きとか…

以前のように追い込み過ぎて脚攣って止まった(というより倒れ込んだ)ならまだしも…

まぁでもソレが女帝スタイル。
ワイがルールやで。そんな感じ。



などという大参事を目撃しつつ鞍掛二本目も終了。

20171112_114011.jpg


二之瀬+鞍掛二本で計三本のノルマもココで終了。



下りでは意外と景色が良かった鞍掛峠を堪能します。

20171112_114517.jpg


20171112_115000.jpg


いつもツライダケなので知らんかった。





次は寒さと峠三本によるハンガーノックを防ぐ為に補給ポイントへ向かいます。

決してランチではありません。補給です。



と女帝は申しますが、以前は「ピチパンでお店に入ってランチ食べるとかアホの所業やでありえないし。てかツーリングとかも興味無いし実走=練習のみやで!」と、まぁ大体そんな感じのコト言うてたのに、この日は平気でピチパン入店する始末。

までもソレが女帝(ry



尚、道中いくつものお店があるのに全てスルーして行き着いたこのお店。
店舗の外観的にも何でココ選んだんすか?と言いたくなるような場末感タッポリのお店で、味も全然期待してなかったんですが(故に外観写真ナシ)、意外と、ホント意外と美味しいお店でした。

路さん、チョイスを疑ってマジサーセンっした。
そういやいつも路さんの選ぶ店は正解ばかりでした。ツーリングしてた時代は。
いやほら最近路さんはツーリング行かなくなったし…


メインは鉄板料理っぽかったので、私は牡蠣モダン焼きに更に牡蠣トッピング。

20171112_123308.jpg

コレはコレで美味しかったんですが、逆にたまちゃんに行きたくなっちゃうという罠。


トンテキ定食もかなりウマそうでした。
次はソレだな。


ちなみにツカさんはいつでもドコでも唐揚げ定食大盛りという漢飯。
乗鞍4,000mの時も唐揚げ食うてました。
アブラで胃もたれしないのかな?胃ヂカラつえーっすな。




ラn…補給を済ませたらお次のオヤツ…否!補給ポイントへGO。

…の前に、カイコウズ街道を丸焦げコイた脚に鞭打ってアゲアゲで上石津ファミマへ。


20171112_134735.jpg




ドリンクなどを補給したら観光客で賑わう多良峡を抜けて、

20171112_141138.jpg


20171112_141540.jpg


20171112_141717.jpg




はちみつの郷へ。


20171112_143853.jpg


スゲー人。

前回路さんと二人で行った時は(我々を入れて)お客は4人しか居なかったのに。



二日前の金曜日に名古屋の地方番組でココが紹介されたようです。
しかもココ養老街道ではおニク祭り的なナニかもあったとか無かったとか。
テレビのチカラってスゲーっすね。
テレビ離れがどうこう言われてますがやっぱりテレビはテレビだな。



今回もお土産を買いつつ、ハチミツソフトで補給。

20171112_145546.jpg

オヤツではなく、補給。

そして今回でマイフェイバリットハニーが確定。
次回はソレしか使いません。


この日は混んでたので前回サービスしていただいたハーブティはナシ。チト残念。




なーんてしてたら陽も傾いてキタので、

20171112_152426.jpg

トットと帰りませう。



この界隈で走ってて陽が傾くとか久々…というか初めてかな?




ゴール前にも毎回アゲアゲするポイントがあるんですが、この日はいつもソコでアゲる路さんが後方支援で居なかったので今日はイイ感じにクールダウン出来るやでと安心してたら、マサカのツカさん発射de脚丸焦げの上塗り。
最後の最後までオモクソハァハァしなきゃならんとは因果な商売だぜ。




というトコロで今回の女帝練はオシマイオシマイ。


20171112_160301.jpg


スッカリ夕方。



皆さん今回もお疲れ様でした。
イイ感じに脚が焦げ焦げになりましたワイ。

疲れ切って走っててもノートラブルってのがホント何より。






そして私はこの日を境に疲れがチートモ抜けない日々が続きます。

ローラー回してても脚にチカラが入らずどうにもこうにも。


やっぱワシの身体は1週間に1ライドが限界です。
しかも出張までカラんだ上に週2回の実走はチトヤリ過ぎだったかな。
仕事中に最大3時間昼寝出来るとはいえ、だ。




まぁでも今月も来月もその次もレースはありますから、晴れた週末はアゲて行きましょう!

皆さんまたシゴいてください。






【走行距離】111.7km
【獲得標高】1,756m

誰だ?この日のライドをツーリングと言うたヤカラは。
女帝練に対する冒涜ですよ。







…最近練習が疲れ過ぎてFBチームページにチームライドの様子をUPする余裕が無い(´・_・`)
FBは基本当日UPと決めてるので日が変わったらノーUPなのです。

でもソチラもよろしくです。

https://www.facebook.com/CrazytrainR




ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





ヤラれたノドの治し方

唐突ですが、ワタクシ、カレコレ10日間ほどノドをやられておりまして。
季節の変わり目で寒くて乾燥したこの季節、ほぼ毎年同じ症状に悩まされるんですが。


先日のホワイト輪業さんラストカウボーイライドの時も結構なノド痛でしたがセキで苦しむというホドでもなく、翌日もいつものようにトレーニングに励んでおりました。



んが、その夜からセキが出まくりほぼ寝れないホドに。
睡眠時間ゼロに近い状態でしたのでサスガに仕事なんざやってられんと会社はオヤスミ。
トレーニングも丸っと5日間ホド完全休養。



ソレでも今月はレースもありますし自転車には乗っておきたいなと、昨日の日曜日はいつものコースへGO。

相変わらず一旦咳込むと止まらん感じでバーヤイなアレでしたが、とりあえず朝起きましたし集合時間にも間に合っちゃいましたしせっかく準備もしたしで練習開始。


ノドの調子は気管支も痛いレベルでアレでしたが、5日も完全休養したおかげで脚が軽い。
そうなるとゲンキンなモノでついつい踏んでみたくなるというのが人の性。


二之瀬麓まではBONさんに任せてラクさせてもらいましたが、二之瀬は平均心拍は180というアゲっぷり。
その後のいなべ周回でも山岳部とのガチバトルによるアゲアゲ。
更にその後も各主要ポイントでアゲアゲでゼェゼェのハァハァ。

走ってる時はセキは出ないんですが、ハァハァし終わって脚を止めるともうセキが止まりまへん。



その日の夜は久々のナイス実走トレーニングの疲労か体調が更に悪化したのか身体がチョーダルい。
セキも出始めるとしばらく止まらないというヤベー感じ。
もうセキし過ぎてアタマの血管切れそうになりました。
腹筋はとっくに崩壊してますし。

コリャヘタこいたら明日ヤバいな…また会社休むんか…
そう思わせる夜でした。






そして今朝。





アレ?
セキが出ねえ。

夜もグッスリ。
セキで目覚めるコトなく気付いたら朝でした。
(加齢によりアラーム鳴動前に必ず目が覚めます)




コ…コレは…






かつて小さな巨人里中が肘を痛めた時に逆療法なるアレをナニした記憶がありますが、まさにソレ。

仮に体調が良くてもキッツいホドのレベルで追い込んでアホほどセキを出しまくった結果、何故か快方に向かうという妙。





寒くて鼻水タラタラしちゃった時なんかはローラー回して一汗流すとスッキリ治りますが、まさかセキ・ノドの痛みも自転車で治るとは…
筋肉痛もただ安静にしてるよりは動かした方がイイというハナシも聞きますし。知らんけど。

まぁアゲればイイだけなのでジョグでもイイかもですけどね。
でも一人でアソコまでは追い込める気がしないし。






というコトで風邪の諸症状にお悩みの皆さん。

一度ダメ元でオモクソアゲアゲしてみてはいかがでしょう?
悪化しても知らんけど。







ただ、もしかしたら昨日治療食として摂取した、レモンハチミツかけまくりで食べたはちみつソフトと、

20171203_124936.jpg



ソコで買って帰ったかりんはちみつ

20171204_103441.jpg


飲んだのが効いた可能性はあるかもです。



ソレか両方。

両方療法。












両方療法。










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





ハマる予感(ダメな方向に)

今日家族でお出掛けしたんですが、当然一眼レフを持参しましてね。

メインは写真撮影ではないので撮ったのはタッタノ100枚ホドですが…







カメラおもしろ!\(^o^)/








いやソレがですね。

全然思った通りに撮れないんですよ。


帰宅後即PCに繋いで写真をチェックしてたんですが、

見たままの景色を切り取りたいのに切り取れない。
イイトコダケを切り取ったつもりなのに切り取れてない。
狙った構図と何か違う。
などなど。

レンズがイカンのか?
カメラ本体のスペックがイカンのか?

いやいや。
ワシのウデがイカンのだ!


しかしコレがまた撮影意欲をソソるというか。
何回でもチャレンジしたくなるというか。



写真てホントに面白いですね。
コリャ奥が相当深いキガス。



ココしばらくはずーっとカメラのコトをイロイロ勉強してましたが、コレがまたチートモワケワカメ。
一応軽くアタマに入れて臨んだつもりがサッパリでして。
聞き慣れない用語大杉。
絞るとか開くとかワケワカラン。
ISOってトレックの専売特許じゃねーのか?



とにかく撮りまくらないとイカンかなコレは。
その上で仕組みを順次覚えていこう。


あと、何かのついでに撮るんじゃなくて、夜明け前から日が暮れるまで一日ずーっと集中して撮っていたい。

自転車同様、熟練者と一緒に撮りに行くとスキルアップするのかな?ヤッパシ。



おヒマなカメラマニアの先輩方。

是非ご一緒に一日中飽きるまでいや飽きることなく家族を放っぽり出してファインダーをひたすら覗きまくりませんか?

行きたいトコはシコタマあるので私にお任せを。
いや当然ご希望にもお応えしますけども。





え?
撮った写真ですか?



納得の一枚が撮れるまでココには載せん!




…そもそもココはロードバイクブログですし。
カメラと自転車は切り離して遊ぶ予定なので、(個人的)珠玉の一枚が撮れたとしてもカテ外なのでそもそも記事にするかどうか…

FBもROM専ですし。
ツイッターはほぼきっちさんに悪態ナニする用ですし。


ワイの写真が日の目を見るコトは無さそうだ。
まぁいい。
自転車同様ジコマンでニヤニヤするぜ。










あ、今日はコレだけです。











ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




ボトルケージの使い方(基礎編)

前回からのつづきです。




白石峠登って定峰うどんをいただいてしばし休憩の後は、

20171110_130416.jpg

小川町方面でダウンヒル。
無論寒い。



とりあえずは松郷峠麓にあるあのお店を目指しますが、途中「ふれあい牧場」にも寄るコトが出来ます。
しかしながら激坂の上にある為に全力で拒否。
万が一寿司屋さんがソコでソフトクリーム食べたいと仰ったならば、下で待ってる覚悟でした。
激坂の上にあるダケにソコのソフトには自転車乗り的な意味で旨みが増大します。
しかも景色も良い。
私はもう行きませんがオススメですよ。



下り切ったらワシSPがしばらく続くのでチョーシコイて踏んでみますがイマイチな感じ。
SPRINTはどうもポジションがシックリきてない感じがするのです。いまだに。
しかもパワーメーターとの相性が悪いのか、明らかにオカシイ数値を示すのでモチもダウン。

結構踏んで巡航してるのに60Wとか。
軽めに踏んでの巡航だと、ヘタこいたら1Wとか0Wとか。
なのにこの日の最高出力は4,800Wとか。

ローラーで使ってる時はそんなコトないんですけどね。
実走に出ると途端にチョーシ悪くなる。
何でだろ…




なーんて考えてるウチに目的地の「帝松酒造」さんへ到着。

ココの大吟醸ソフトはホンキでウマい。


しかし寒いので甘酒にするコトにしました。



んが。

20171110_140045.jpg

冷たいのを飲んだので寒さ倍増。



で、今度は温かい(というより熱い)のをもう一杯。

20171110_140441.jpg

コレがまたチョーウマ。


いっぱい400円のイチゴ甘酒よりも、一杯200円だか100円だかの普通の甘酒の方がウマかったですね。

尚、甘酒飲んで酔っ払わんのかな?と思いましたが、製造過程で加熱するのでアルコールは飛んじゃうらしいですね。
初めて知りましたワイ。
酒も嫌いなら甘酒も飲んだコトありませんでしたから。



三人で甘酒やら大吟醸ソフトやらをいただきつつ店内を物色していると、酒好きの寿司屋さんがソワソワし始めます。


そして店員さんに尋ねました。



「オススメの酒はドレですか?」







買う気マンマンだ\(^o^)/




一升瓶はキツイけど、小ビンなら何とか持って帰れるんじゃ…そんなお気持ちだったようで。



ソコで村一番のツーリンガーを自負する私が、常にツールボックスに忍ばせているサコッシュをお貸しするコトにしましたが、購入した酒とアレを見つめた寿司屋さん。



「コレは…イケそうなキガスル」







20171110_141255.jpg



ドンピシャ\(^o^)/








「ナニ?んじゃオレも買うてくぜ」




20171110_141559.jpg





何故か私のバイクにセッティングする兄。
ワシ飲まんのに。




日光による劣化と、万が一の脱落防止の為に最終的にはこんな感じに。

20171110_141717.jpg




まさかボトルケージに日本酒差して走る日が来るとは思わんかったワイ。







寿司屋さんにご満悦いただいたトコロで松郷峠を登って、ウワサのサイクルステーションに寄って帰ろうかと思いましたが、松郷峠方面には通行止の看板。

お店の方にお聞きしても詳しい情報が得られなかったので、素直にソレに従うコトに。
登ってみてダメだった時のダメージはキッツいですからね。




帰りは物見山三段坂の途中にあるパン屋さんで小休止。

20171110_150123.jpg

ココも何度か通ってますが初めて寄りましたワイ。



20171110_150201.jpg



広いお庭(ジャングルレベル)。

20171110_150653.jpg

暖かければ外のテラスでいただくのも良さそうです。
虫嫌いの私にはキツイかな?



店内もナカナカにオシャレ。

20171110_150834.jpg



なーんてウロウロしてたら外でコッチを眺めて佇む野郎が。

20171110_151032.jpg

写真と撮るまで動かねーので仕方なく。




私がいただいたのはこのブルーベリー何とかパンと、

20171110_151153.jpg


ホットコーヒー。

20171110_151253.jpg


パンはマジウマでした。
ベリー系大好きダイちゃんにはタマラン一品です。





というトコロでイイ時間になってきましたので、暗くなる前にトットと帰りましょうと、

20171110_162402.jpg


夕焼けに染まる荒サイを帰ります。


20171110_162417.jpg




前を牽いてたら気付くと独りだし兄は途中で勝手にトイレ行くしで、

20171110_165503.jpg


20171110_165534.jpg


ココまで来て何故か最後はバラバラにゴール。
まとまり無さ過ぎ。

写真は明るいですが、既にかなり暗いです。

バイク片付け始める頃には真っ暗けっけ。









というトコロでこの日はオシマイ。

寿司屋さん、何かgdgdなツーリングでサーセンっした。



しかも実は飯能方面がご要望だったという衝撃の真実をライド後にお聞きしてしまったので、ソレは次回の宿題にさせてください。

集合場所をもっと秩父寄りにして、奥武蔵グリーンラインやらあのカフェやら(1回しか行ったコトないけど)ご案内しまっす。兄が。



もしくは、「ワイに案内させるやで!」という方、大歓迎です。
コメントお待ちしてます。

次回は2~4月の間に2回カラ出張予定です。
レース日程次第で変更しますが。
いつでもどうにでもなる仕事よりもレースの方が大事ですからね。







あと、SPRINTでは二度とツーリングしねぇ。










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR