羊のフリした狼に追い回される子羊

昨日の記事、結構頑張って書いたつもりでしたが、まだ全行程の10分の1しか走ってません。
それでも十分ご参加いただいた皆さんの恐ろしさは伝わったと自負しておりますが。




それでは続きです。





サイクリングとは何たるモノか、覚悟を決めながら雨沢峠を登り、ドキドキのまま頂上へ。

received_393272934173241.jpeg
※撮影:きーぼーさん

既にヒンシ。

全員が揃うまで一旦ココで待ちます。

20150118_083853.jpg

皆さん、まだまだ余裕の笑顔です。
そう、笑顔は素敵な皆さんです。

しかし内に秘めたるソレは…


次に目指すは「世界一の狛犬」あるアノ場所です。

ココからは一旦下りますが、チョイチョイとアップダウンが続く道。
ボチボチ走ろうかな~なんて思っていると、バックミラーに映るは黄色い狼さん。


私は気が利く男。


今日はとても寒い。
下りといえども、ボーっと下っているだけでは身体が冷える一方です。

仕方ない…

踏むことにしました。
しかし踏んでも踏んでも後ろから迫る黄色い影。

スミマセン、私にはコレが限界なんです。


そして少し長めの登りに差し掛かると、後ろから黒い狼さんが爽やかな笑顔と共に私を抜き去ります。

「ココからは牽きますね~ニコッ」

こ、これは…

ニゲテル\(^o^)/


ちょっと!黒い狼さんが逃げてますよ!

そう他の狼さんにお伝えするも、その目が物語っていたのは、

「オマエが逝け」


即座にダンシングに切り替えて追おうとしましたが5mで撃沈。
アレは追ってはダメなナニです。
確実に脚が終了します。というより追いつけません。



この時点で私は自分の役割というものを理解しました。

ああ…私は皆さんを各ポイントまでお運びするのが仕事なんだ、と。

そういえばオル兄が常々私に言ってます。
「登坂力もパンチ力も無いオマエの仕事はオレをゴール前まで運ぶことだ」
「そうすればゴール前で飛び出してオレが勝ってやる」

誰に?

「オマエに」

\(^o^)/



そして思い出すのは忘走会の時のNAO-TCRさんの勇姿です。
往路の海岸線を延々牽き続け、師崎手前でmatzさんを送り出したあの姿。

私もその列車に乗っていた一人。
そうだ…私は今日あの時の恩返しをしなければならない…



更に思い出すのはかつて私がハマっていた「モンスターハンターフロンティア」。
私がメインで使用していた武器は「狩猟笛」。

この狩猟笛というのはそもそもソレ自体で攻撃は出来るものの、PT全体のステータスをアップさせることを生業とし、自ら攻撃に参加するよりも他のメンバーをサポートしたり、時には鈍器であるコトを利用しモンスターに目眩を起こさせ行動不能にし、その間に他の「攻撃役」となるアタッカー達が一気に削るという、モンスターを3分間クッキングするには必要不可欠なポジションで、仮にこの笛担当が居ないと最適解とされる…

コレ以上詳細を書くと非常に長くなりますので割愛しますが、要はロードレースにおける「アシスト役」ですね。


坂が嫌いで苦手な私は、狼さん達を坂の手前まで運ぶ…
それがこの日の私の役割。

そうと決まればこの先はシンプルです。
皆さんにサイクリングを愉しんでいただく為に、登り以外では120%のチカラで走るだけ。
登りは諦めです。

但し不安はあります。
それは私の脚です。

先週のソロライドでは75km地点で両ハムを攣り、国道1号という交通量の多い場所で必死コイてストレッチするという醜態を晒した私。
約90kmの、しかもアップダウンが続く道で私の脚がもつかどうか…

そもそも私の120%程度で狼さん達にご満足いただけるのか…



黒い狼さんをお見送りした後、ボチボチ狛犬ポイントへ向かいます。

途中氷の川が道路を横切ってますが、黒い狼さんは全く意に介さず進んでいました。
速過ぎて浮いてるのかな?


そして撮影ポイントでもあるココで一旦集合です。

20150118_090855.jpg


振り向いて反対側の景色を眺めると…

20150118_091024.jpg

文字通り雲一つない最高の天気です。
寒いのは仕方ないとしても、天気の心配が全くないというのは何よりです。

そうしていると続々と皆さんが集まってきます。
ココに辿り着く直前はチョットだけググっと登りますが、皆さん楽しそうにバイクを踊らせています。

20150118_091020.jpg

ええ、写真では分かりづらいでしょうけども。


そして並ぶ狼さん達の戦闘機。

20150118_091752.jpg

いい景色ですね~


そして全く土地勘のない私のせいで、ココで無駄な時間を過ごしました。スミマセン。
スグ先にコンビニがあるとのコトで、ソコへ移動します。

20150118_094404.jpg

普段は100km以内であればコンビニ休憩1~2回で走り切り、補給も豆乳1本と羊羹&ゼリー1~2個ですが、今日は早速ナニを投入します。
常に全力を求められていますので。

しかし!

豆乳が無い\(^o^)/

この道はロード乗りが非常に多い道…
恐らく多くのロード乗りが豆乳を…

いや待てよ?
今日ご一緒してる皆さんが買い占め…

念の為皆さんをお手元をチェックしますが、誰も手にしてません。


仕方なく投入したのはコレ。

20150118_093102.jpg

初めて飲んだノーマル以外の投入。
でもこの日で最後になることでしょう…

まだまだサイクリングは始まったばかりです。
長居は無用、とはいっても話し込んじゃいましたが、次のポイントへ向けて出発です。


コンビニを出た途端始まる登り。

そして後ろに控えるのは子羊を追い回す狼の集団。

20150118_095704a.jpg

しばらく登った後は下り基調が続きます。
ココは私のステージ。

そう、120%を出す時!

ココからしばらくはシヌ気で踏みます。
回さずに、踏みます。

スピード?
分かりません。

寒さによる涙目で前方確認に必死ですし、そもそも狼さん達に追い回されて必死です。
バックミラーには青い狼さんが映り、「もっと踏め」という声が聞こえてきそうです。

すると先程我々を抜いて行ったクルマがスグ前に見えます。

どうやらその前を走るクルマに詰まっている様子。
コレは…

するとそのクルマがテールランプを5回点滅させたように見えました。

私は以心伝心を得意とする男。

コレは…
「ツ・イ・テ・コ・イ」のサイン!

ならば、というコトで仕方なく加速します。
そしてついて行こうとしましたが、道が狭くクネクネ曲がっているのでココは下がった方がよさそうです。


明智の交差点を右折し、明智川沿いを一気に南下。
小度Kを目指します。

時折凍ってる場所もありましたが、スッゴク気持ちイイ道です。
下りが延々続くというのが何より!

この時だけは狼に追われる恐怖をアドレナリンとドーパミンが凌駕します。
涙目になりながら路面状況に注意を払い、マージンが確保出来るギリギリの速度で走ります。

スピード?
分かりません。

涙目&ドーパミン効果でサイコンは一切見てませんので。


ヒャッホイタイムはあっという間に終わり、小度Kに到着です。

20150118_104952.jpg

既に80%ホド消費してしまった私の脚。

ココを出ると次は一応今日の目的地「花の木」ですが、改めてルートラボを確認すると結構登ってるんですよね…
戸越峠に匹敵してます。

コースディレクターさんオソロシや…


そして登りとなると飛び出すのは黒い狼さん。
全く追いつける気がしない…

後ろから見るとリズムに乗ってクルクル回してる…
フム。
私に足りないのはアレだな。
そして多いのはウエイト。
でも減らす気ナシ。
メシがウマいんです。


またもや視界から消える黒い狼さんをお見送りすると、今度は後ろから金魚を背負った狼さんがやって来ます。
狼さん達が段々本性を出し始めてきました。

その登りの頂上では余裕シャクシャクの黒い狼さんが佇んでます。
ココで後続の皆さんを待ちますが、ココは路さんとたかじんさん黒と金魚の狼さんにお任せし、私はこの先にある花の木さんへ先行します。

20150118_113728.jpg


13名の狼と1名の子羊が一気に押し寄せて席があるか心配でしたが、割とスグに入れました。
皆さんが着く前に我々の席が空いて一安心です。


お店に入り食事をしますが、写真を撮る前に食べてしまうというブロガーとしてあるまじき行為を!

仕方なくきーぼーさんのを。

20150118_120928.jpg

私が頼んだ料理とは違いますが。


思えば、元々はココに(普通人が考える)サイクリングに来る予定でしたが、狼さん達が集結したことにより(私にとっては)過酷なサイクリングに。

なんでこうなった?\(^o^)/



食事を済ませ、反芻に気をつけて走りだしますが、いきなり登り。
でもスグ終わり、また下りが続きます。

ココで私を追い回す狼さんはさっきまでと一味違います。
その黒の狼さんはバックミラーに映りません。

タマに聞こえるシフトチェンジの音が存在を気付かせてくれます。
まるで影のように張りつきます。
ムゥ…もう私のリズムを読まれているのか…

むしろ一番コワイ狼さんですね。


最後の難所、戸越峠の手前にある二つのコブを走っている時、金魚の狼さんが追ってきます。

「先頭争いに来たよ♪」

ぬうう…まだまだ余裕がある…



そのコブを超えた頃、その黒い狼さんが前を牽いてくれます。

牽いて…牽い…
ん?

またニゲテル\(^o^)/


ダメ元でお知らせしてみました。
それ、牽いてるんじゃなくてニゲてますよ?と。

一瞬速度を緩めた気もしますが、スグに元通り。
このままではマズイと思い、最後の休憩ポイントへ誘致します。

それにしてもこの区間が一番キツかった…


ココでようやくナニを投入出来ました。

20150118_134543.jpg

手がカワイイでしょ?

ちなみにmasaさんのバイクを勝手に拝借して撮影♪


皆さん、まだまだ元気モリモリです。
私は最後の登りに備え脚をフンフンします。


休憩中、黄色い狼さんが言いました。

「(クリテでは)血の味がするまで踏むんだよ」


ダメだこりゃ\(^o^)/

チョット仰ってる意味が分かんないですね。
こちとら追い回されて血の汗が出てますが。


十分に休憩を取り、黒い狼さんを先頭に戸越峠に向かいます。

が!

早速ニゲます。


ダメ元でもう一度お伝えしました。
ニゲてますよ?

「容認されてるハズですね♪」


オワタ\(^o^)/


このニゲに乗ると私の脚は終わります。というか既にガッツリ削られました。
どうやら私の仕事はさっきのコブまでだったようです。

遥か先を行く黒い狼さんをお見送りし…

20150118_140555.jpg

私の仕事はほぼ終わりましたので、ココからはボチボチ登ります。
すると金魚の狼さんが追ってきました。

二人で並走しながら峠に向かいます。

この峠、頂上で止まるポイントはありませんので下った先でお待ちいただくようお願いし、私は皆さんの最後の表情を確認するという大義名分の元、途中で休憩します。


私という足枷がなくなった金魚の狼さんはスイスイ登って行きます。

20150118_141623.jpg


一応、大義名分を果たす為に皆さんを撮りますが、

20150118_141728.jpg

フム。楽しそうだ。


20150118_142046.jpg

フム。やたら速い。


20150118_141938.jpg

フム。余裕シャクシャクです。


20150118_142112.jpg

ワザと疲れたフリをする狼さんもいます。


皆さん、最後の難所を愉しんでますね。
サスガです。


最後の狼さんを確認し、私も皆さんを追います。

相変わらず感動のウスい頂上をパスし…

20150118_143102.jpg

下りをヒャッホイします。

この日は日曜のせいか、ダンプも走ってません。
あまりの走り(下り)やすさに前だけを見て進んでいたら、皆さんの待機場所を見逃すトコロでした。


最後に少しだけ登りますが、もうゴールはスグソコです。
国道248号を渡る時に後続の方と逸れてしまい、ラストは黒い狼路さんとランデヴー。


しばらくすると皆さんが続々とゴールしてきます。

途中、チョットだけトラブルがありましたが、ケガもパンクも無く皆さんが無事戻って来れました。


最後に簡単にご挨拶させていただき、この日のサイクリングは無事終了です。

遠くからお越しの方はココからが大変ですが…


この日お集まりいただいた皆さん、

ありがとうございました!

また一緒に遊んでくださいね!



そして再会を誓う人達。

20150118_151232.jpg






この日の帰り道、私が思ったコトは2つ。


1つは当然、

チョー楽しかった\(^o^)/



そしてもう1つは…



もっともっと鍛えねば!






この日ご参加いただいたブロガー様のリンクも貼っておきますので、別目線もお楽しみください。

きーぼーさん
CAAD10でゆっくり走ってます

たかじんさん
TCR2でジテツウ

ミナPさん
いつまでも初心者~山~ロードバイク

Libさん
ちゃ りぶろぐ





ブログランキングに参加してます。よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



-おまけ-

このサイクリングお誘い記事を書いた翌日、オル兄からメールが。

「オイ。オレ、都合聞かれてねーぞ!」

冗談でしょ?サイタマからって…


そして御礼記事をアップするとまたメールが。

「次は何時よ?てか月イチでやらんかい」


本気なのか?\(^o^)/




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ダイズさん、こんばんは!

かなり空気の読めないわたしですが、ダイズさんの雨沢からの下り(逃げ)をみて、「サイクリングの速度で集団を牽く」とはどういうことなのか、よ〜く理解できました(笑
でも、あの速度の中(MAX65キロとかでてましたw)で、しっかりと後ろにも情報を送りながら、終止牽き続けられるのはさすがです!安心して後ろにつけました。
そういう基本的なところがおろそかになってしまうので、どうしても先頭を牽くのは苦手です。
そんなわたしなので、これからも牽いていただけると嬉しいです( ´艸`)
また宜しくお願いします(^O^)

勉強になりました。

 ダイズ様、おはようございます。
世に言う「マッタリ・ライド」の記事を読ませて
頂き、感動がブリ返してきました。

 昼食会場までの下りでは、映像でしか見た
ことのないツアーレーサーのトップ集団のよう
な走りの皆様を千切られるまでの一瞬ですが
見ることができ
「コノヒトラ、ナニカンガエトンノカ??」
と思いながらヒョロヒョロ後を追っていました。

伊勢の片隅でボッチトレをやっていた私に、
「世間」を教え頂き、大変勉強になりました。

ありがとうございました。

お疲れさま

ダイズさん、おはようございます。

僕ひとりが『サイクリング』してる(僕の意識ではサイクリングの域をとんでもなく超えてましたがw)遥か前方ではそんな恐ろしいことになっていたんですね(笑)

どうりで下りでも安堵の空気がなかったわけだ(汗)

ダイズさんのブログでようやく今回参加したライドの全容が見えました(*^^*)

これはマジに恒例になりそうですねー。
脚を作らないといけない僕は忘れ去られる前に次参加出来るのかと焦ります(・・;)

ダイズさんは荒北(弱虫ペダル)キャラですね。
オールラウンダーでちょい悪的な・・(笑)

冗談はさておき・・大人数ライドの企画、お世話は大変だったと思います。
お疲れさまでしたm(__)m

これを機会にまた企画して下さい(*^^*)

推測ですが

CANNONDALE
BMC
GIANT×2

ですね?
トンデモナイ走りを繰り広げた主役達は!

後ろで良かった\(^o^)/

私はしっかりとサイクリングを楽しみましたが、一部の狼さんと羊さんはサイクリングを超えたナニかを楽しんでいたようですね\(^o^)/

それにしても死んだふりする狼もいるんですね。きっとその狼は賢いです!間違いなく!

次回は狼だけではなく、骨肉の争いもありそうですね(^o^)

No title

ダイズさんこんばんわ

羊とは僕のことですよね?

走ったことのない山深いとこで千切られたら遭難しかねなので
必死の思いで追いかけたのですが追いつかず不安になりましたが
各ポイントでお待ちいただいてたので安心しました。

狼さんたちのように走れない子羊でした(^_^)/~
次回も参加させてもらえるなら楽しみに待ってます!




路さん、こんばんわ

アレは俗に言う「火事場のクソヂカラ」というヤツですね(笑)
追い回されるので必死で逃げた結果ですね。

私もつい先月まではボッチ走行ばかりでしたが、年末以降集団で走る機会もあり少しずつ先頭の何たるかを学ぶコトが出来ました。

記事の通り、私は運び屋ですので峠の麓まで喜んでお運びしますよ\(^o^)/
よろしければご夫婦共々(笑)

また一緒に遊んでください!

FELTの高校生です( ゚∀゚)

もし本当に月一で企画していただけるのなら参加させて頂くことがあるかもしれません。
期待しています(´∀`*)

でも着いて行けなくて迷惑をお掛けしないか心配です(;´TДT)

Re: 勉強になりました。

カンパチさん、こんばんわ

私も「サイクリング」とは何たるかを当日朝に気付きましたからw

あの日の先頭集団をそのようにカッコよく比喩していただくと照れてしまいますが、アレは単に私を追い回して愉しんでいらっしゃる集団ですよw

私は基本的にはボッチですので世間知らずですし、ヘンタイ様蠢く世界の入り口の前で佇む子羊ですし、とてもナニかをお伝えするなど…

また機会がありましたらよろしくお願いしますね!

Re: お疲れさま

ミナPさん、こんばんわ

ホント、皆さんオソロシイんですよw
困っちゃいますね。

ちなみに今回もそしてこれからも、私が「企画」とか「主催」とか物々しい単語を使うつもりはないんです。
私が皆さんに一緒に遊んでいただいた、という感覚ですので、特にナニかが負担とか大変とかそういうのは無いです。

なのでまたお気軽にお誘いしますので、お気軽に遊びに来てください。

きーぼーさん、こんばんわ

チョット訂正がありますね。

必死で逃げ回るCANNONDALEを、
BMC
GIANT×2
CARRERA
が主犯となり追い回してた。

です。

2列目以降の方は確認する余裕も無かったので、とりあえず真後ろで追い掛けてた方々がコレですw

死んだフリ…じゃなくてLibさん、こんばんわ

本当は私も景色を眺めながら皆さんと会話を楽しみつつマタ~リとした感じのサイクリングをしたかったのですが、場の空気がそれを許しませんでしたので…

我らの骨肉の争いは心理戦なので、他の方々と走ると見どころは減ると思いますよw

ヒデさん、こんばんわ

無論、子羊とは終始追い回されていた人物…そう、私のコトですね。
次はそのポジションお譲りしますねw
きっと火事場のクソヂカラが出ますよ\(^o^)/

また一緒に遊んでくださいね!

Zunoさん、こんばんわ

スミマセン、月イチは多分ムリですw
不定期&急なお誘いになるかと思います。

高校生の体力におぢさんが着いていけるかの方が心配です。

私は高校生の頃がスピードと持久力は一番ありましたから…

私の気ままなガーミンは表示で最高速32Km、総走行距離60Km。確実にサイクリングペースな表示でした。PCに繋いだら、最高速243Kmでしたwコワw
でも後ろから見てたらダイズさんは体幹がしっかりしていて安定感がすごいですね。だから騙されてはダメ。いいみんな!

gottuさん、こんばんわ

そういえばガーミン不調だったんですよね…無事直りましたか?
でもサイクリングペースを証明してるあたり、結構正確だったのかも…w

フフフ♪
騙されているのはgottuさんですね。
その体幹は安定している「フリ」です\(^o^)/

お疲れ様でした~
やはり、高速引き回しライドになったんですね~
勿論、ゆるポタ詐欺ではありません
狼さん達にはじゃれあってるだけデスカラネ

しかし、日本狼は絶滅したはずなのに…
この辺りにも色々な狼さんがいるんですね
オソロシヤ(((^_^;)

No title

(゚Ω゚;)ハッ!!

オオカミたちに弄ばれて、ズタボロ状態からやっと立ち直ったと思ったらもう木曜日じゃないですか!?

真っ白に燃え尽きて記憶が曖昧なんですけど、所々断片的に蘇る恐怖の記憶・・・(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガク

楽しい時間はあっとゆー間でしたね♪

またよろしくお願いしますね~♪

多度とか( ̄ー ̄)ニヤ…

ラルPさん、こんばんわ

前日から予感はしてましたが、やはりというか何というか…いいサイクリングでしたw
おかげで普段以上のチカラが出せて楽しかったです。

ラルPさんも機会がありましたら是非一緒に遊びましょう!

たかじんさん、こんばんわ

まさに羊の皮を被ってますね\(^o^)/

楽しい時間があっという間だったというトコロはハゲ同ですがw


多度は…しばらく、というか多分永遠に封印です。
あそこはキツ過ぎて私には向かないですねw

ソコ以外で一緒に遊びましょう♪

No title

かなーり出遅れ感ありありのコメントですが。
(無事帰国して、やっとゆっくり記事を読んでます)

追いかけまわしている様な記事になっていますが追いかけるのに必死でしたよ(^O^)/。
なんせ、クリテで血の味を味わっても私はあの程度で、まだまだですのでもっと鍛錬に励みますね。

でも本当に楽しい一日になりましたので、又一緒に遊びましょうね!。

NAO-TCRさん、こんばんわ
先日はありがとうございました!
&出張お疲れさまでした~

ニゲルのが必死か追いかけるのが必死か…本人のみぞ知る、ですが、チャラということで(ナニがw)。
少しは忘走会でのご恩をお返し出来たかな?と思ってます\(^o^)/

おかげさまで本当に楽しい一日でした!
次はNAO-TCRさんがコースディレクターの知多グルメライドですかね?
無論お店とお店の間は「サイクリングペース」でw

また一緒に遊んでください!
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター