クルクルLSDを試してみよう

例の「サイクリング」から一夜明けた月曜日の朝。

私の脚はパンパンでヘロヘロでした。

その日のライドは私にとっては「サイクリング」とは名ばかりの単なる追い込み練…いや、散々追い回されてたから追い込ま練か…
要は過酷なライドだったワケです。

そして私が強く感じたコト。


それは…


やはり私は弱い\(^o^)/



平地では追い回され、登りではチギられる始末。
コレではダメです。
鍛え直さねば。


しかしこの時期、むやみに追い込みまくってもナニがアレなので基礎から作り直そうかな…と考えていました。

ちょうどその時!

いつものように住友輪業さんの業務日報を拝見していると、「クルクルLSD」なるトレーニングをされている内容が書いてありました。

んん?
クルクルLSDとな?

私が注目したのは何故コレを導入されたか、というトコロです。
多くの方があの業務日報を読まれているコトと存じますので内容は割愛しますが、ソコにはレベルが違えど偶然にも私が抱える悩みが!


コレ☆DA\(^o^)/


しかし気をつけなければならない点が1点。
そのご本人様はブログから察するに逸脱されているお方。

私のような普通人がそのまま真似したら悶死確実です。

というコトで、まずは出来る限りのコトからやってみるコトにします。



月曜の夜、仕事を終え軽~く筋トレを済ましたあと、決死の覚悟でローラーに乗ります。
乗りますが、昨日のダメージがアリアリです。

アップの段階で既にキツイ。
しかしクルクルLSDは軽いギアで回すようなので、脚がパンパンでもとにかくケイデンスだけは注意して低負荷でクルクルします。

私は普段、ケイデンス90rpm弱(88rpmくらいかな?)で巡航してます。
なのでイキナリ110rpmは中々キツそうなので、とりあえず105rpm付近を維持するようにしました。

しかし脚がキツイ…
筋肉痛の脚でいつもより高いケイデンスを維持するのは結構大変です。

心拍も徐々に上がってきてソッチもキツイ…

「クルクルLSD」というカワイイネーミングに騙されそうになりましたが、コレはあくまでもトレーニングだというコトを思い知らされます。

しかしキツクなって脚が回らなくなるまでが「準備タイム」とのコト。
そうなってから更に回し続けるコトでトレーニングの体を成す、とのコト。

しかし平日に私が使えるトレーニング時間は1日約1時間程です。
その時間ではLSDと呼ばれるトレーニングを行うには短いので、この日はあくまでもお試し。

元々脚がパンパンだったコトもあり、この日は30分維持でギブアップ。
昨日のせいでキツイのか、このトレーニングがキツイのか、両方なのかヨクワカランまま終了です。



そしてその翌日。
脚が思いの外回復してます。
昨日の低負荷クルクルが効いたのかな?

というコトで昨日より長めの時間をクルクルします。

アップ後、ローラーの上でひたすらクルクルクルクル。
10分過ぎ…20分過ぎ…30分過ぎ…

キッツイ\(^o^)/

でもまだ回せる。
更に10分クルクル…

残念ながらこの日はココで時間切れ。
しかしもう少しで限界がクル予感…



そして今日。
脚は完全に回復してます。
しかしクルクルLSDはやはり長い時間を確保した方がよさそうです。
というよりチト別のコトがしたくなっちゃったんですね。

というコトで、来月末までは実走は全てクルクルLSDで走るコトに決めました。
どうせいつもの峠行っても凍ってますし、最近は毎回雨(雪)にヤレれますし。

しばらく平地メインのコースに変えます。

しかし週末ライダーの私、週イチのクルクルトレーニングでどれだけの効果があるのか分かりませんが、初の試みとして少しの間続けてみたいと思います。


で、今日はインターバルトレーニングにしました。
10分のアップ後、更に10分負荷を少し上げて回しますが…

ん?高いケイデンスを保つのに少し慣れた?

あ、トレーニングそのものには慣れません。悶死です。


気のせいかもしれませんが、前日にたかが数十分とはいえ、普段より10~15rpm高いケイデンスをキープしたコトで少し免疫が出来たのかもしれません。

コレは…


燃えてキタ\(^o^)/



この「クルクルLSD」、今まで取り入れたコトがないトレーニングですので、コレを取り入れることでそうなるか、非常に楽しみです。

まずは続けるコトが最初の目標ですが。
私、諦めが早いので。


そしてイカれた「サイクリング」に対応出来る日が来るコトを切に願います。





ブログランキングに参加してます。よろしければ応援のクルクルクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめて限界を迎えてからも回し続けた後に、股関節にくっついているであろう筋肉と腰まわりが全部筋肉痛になりました(笑)
これは効くって思いましたよ~♪

あとはクルクルやるといかにも脂肪が燃えてるぜ~って感じでメッチャ汗をかきますから、外でやる場合は汗冷えから風邪を引いてしまわないように気をつけてくださいね。

僕は3月までクルクルし続けますよ~♪

こんばんわ、ドマ兄です。
クルクル宣言したら、
コソ練になりませんよw

今度、見学に行こっと
あと、何食ってんのかも見とこ
(^O^)

No title

おひさしぶりです
お会い出来てからブログ楽しませて頂いています
おいらもクルクル練してみよーと

おはようございます(*^^*)

ダイズさん、おはようございます。

翌日からさっそくトレーニングとは(汗)
やっぱり目指すところが違います(笑)

偶然にも僕も回すことから始めよう!
と昨日から回し始めたところです。

なんか進むべき方向が間違ってなかったとちょっとホッとしてます。

ただ・・・・
ケイデンス110なんですねー(;゜∀゜)?
固定するケイデンスが間違ってた(汗)

110では・・最低負荷でも10分もたない(汗)
でもそれ確実に効きそうですねー♪
勉強になります。
僕も今日からあがきます\(^o^)/

No title

クルクルLSDといえば多度とかいいみたいですよ!

ニヤ(・∀・)ニヤ

No title

はじめましてです。

でもダイズさんを見たことはあります。 KTMさんの亡走会に少しだけ参加してましたので・・・

そこで・・・雨沢峠20分で登るダイズさんはトレーニングしなくても・・・

30分掛かるオヤジはどうしたらいいのやら(泣)

皆さん死亡しそうな逝きよいでトレーニングしてるのか?
はじめから速いのか?・・・どっち?・・と思う今日この頃です。

またコメさせていただきます!!

あのイかれたサイクリングの次の日からトレーニング再開とは…Σ(゚д゚lll)
それだけ回すと心肺キツイですよね…平地なら100いけますが、110はキビシーです(^_^;)

住友さん、こんばんわ

住友さんですら筋肉痛…いや回らなくなってからが勝負ってコトは走力レベルが云々じゃないですね。
効いてるのを楽しむのがコツですね♪

確かにローラーでのお試しですら汗の量がいつもより多かったですから、コレを長時間続けたら…\(^o^)/


> 僕は3月までクルクルし続けますよ~♪
んじゃ私もそうしよっと♪(主体性ナシ)

コソ練てw
誰かさんと違って私はそんなコトしませんしw

ナニ食ってるかって?
毎日コーラとポテチです。もうこれしかない!

がくさん、お久しぶりです
コメントあとがとうございます!

私のブログは何の役にも立ちませんが、よろしければおヒマな時にでも覗いてください\(^o^)/

クルクル、私も本格スタートは週末からですので楽しみですw

Re: おはようございます(*^^*)

ミナPさん、こんばんわ

私はまだ自転車歴も短いですしジテツウも出来ませんので、身体に自転車の動きそのものを叩き込む必要があるんです。
なのでトレーニングというよりも身体を慣れさすのが目的ってトコですから、理由がない限り強度は別として回すようにしてるダケですよ~

あ、私はあがきませんよw
疲れて長続きしなくなっちゃいますから\(^o^)/

たかじんさん…

多度でクルクル出来るくらいなら悩まないですよ\(^o^)/

アソコは必死でフンフンしても回らない場所じゃないっすか♪

モトさん、初めまして
コメントありがとうございます!

モトさんのお名前は随所で拝見してますw

まず誤解を解かねばなりませんが、雨沢は20分ではなく、21分をギリギリ切ったダケです…


速い方のお話しをお聞きすると、毎日口の中が血の味するレベルなご様子ですが、私はヘンタイさんではありませんので身体を慣らす程度です。
自転車歴が浅いですから。

機会がありましたら一緒に遊んでくださいね!
これからもよろしくお願いします。

Libさん、こんばんわ

Libさんはジテツウされてるんですよね?
私はソレが無いので身体を慣らさないとイカンのです。

週1回乗るだけでは乗り方忘れちゃいますので…

心肺も心配ですが、私はクルクル回すのが苦手なのでソレの克服が目的ですね~
ボチボチ頑張ります\(^o^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター