距離を感じさせない日

今日も前回からの続きです。




この日の目的、カレー屋さん(carry roomさん)をあとにして、メタボびとさんご夫妻とお別れし帰路につきます。

往路とは趣向を変えて旧中山道を走って帰る予定です。


最初に通ったトコロが「醒ヶ井宿」。

国道沿いには道の駅ならぬ「水の宿駅」があります。
そして「平成の名水百選」の文字も。

「ココは来たかったトコロなんだよね~」とリキさん。

私は初めて耳にする場所でしたので、ココをコースに選んだ路さんとソレを知っていたリキさんはスゴイ!
それとも私がアレなのかな…?


「水の宿駅」から旧中山道に入ると早速の雰囲気です。

20150207_142229.jpg


ちょっとしたモノまで雰囲気を壊さないように出来ています。

20150207_142421.jpg


神社もあります。

20150207_142610.jpg


そしてその「名水百選」の湧き出てると思しき場所。

20150207_142716.jpg


ココはさすがの私でもスイッチが入りますね。
景色や街並みを楽しみながらのサイクリング…なんという健全なサイクリング!

本来の私はこういったライドが好きなんですが、最近ご一緒してくださる方々がソレを許してくださらないようで…
どっちも楽しいからいいんですけども!


この「醒ヶ井宿」抜けて先へ進むと、また別の「○○宿」という看板をいくつか見かけました。
その中をスルスル走る路さんにリキさんからのダメ出しです。

「ココは30km/hで走るトコロじゃないよ♪」

路さんのソレはきっと私の15km/hくらいの感覚なのかな?
オソルベシですね。


途中「あの枝垂れ桜は春にみたいね~。いい枝振りだね」と言われ初めて気付いたその存在。
それからの道に立つ木々を見てみると…

20150207_143527.jpg

フム。桜(のよう)です。

コレがリキさんの視点か…と、ナニかを垣間見た気がしました。

私一人では絶対に気付きません。


そのまま旧中山道をユルユル進みます。
途中、路さんが無駄な坂を登らせようとしますが、脇に逸れる道を発見し回避に成功!


あるトコロで曲がる場所を間違えUターンした時、不意に空を見上げると…

20150207_150512.jpg

ウーン、分かりづらい。
虹色に輝く小さな雲っぽいモノが見えました。

少しの間見てましたが、あっと言う間に消えてしまったのでコレが見えたコトは奇跡だったかもしれません。



このあと薩摩カイコウズ街道に戻り、堤防を避け往路に通った農道に差し掛かると…


ここでもですか\(^o^)/


いきなり路さんがスプリント。
もうついて行くしかありません。

一瞬前に出ましたが、真横から聞こえるワザとらしい息使いにやられ結局抜かされてしまいます。

この人は心理戦にも長けているのか…
次は気をつけよう。


ココまではずーっと路さんに先頭をお任せしてました。
往路で通った道は何となく記憶しているつもりでしたので僭越ながら先頭を走らせていただきます。

が!

やっぱりコースミス\(^o^)/

しかもT字路で左右間違えるという致命的ミス。
牽く資格ナシです。


再び路さんに先頭をお任せしますが、ジリジリと逃げて行きます。

するとリキさんが三味線を弾き始め遅れ始めました。


コレは…


どっちだ?\(^o^)/


大人力の高いリキさん、真意が読めない…
しかし真意はどうあれ、平坦路は私の仕事場です。

例えソレがフェイクだとしても、「私が牽いた」という事実がリキさんによって書かれればソレはソレで私のイメージがアップ♪
…なんていう企みはありません。単なる密着取材です(キリ



そうこうしてるウチに(本コースの)ゴールである「クレール平田」に到着。

20150207_161401.jpg

リキさんとはココでお別れです。

挨拶と熱い握手を交わしていただき、今日のツーリングはココでおしまいです。

陽も傾き始めてますので、路さんと私も足早に自宅へと向かいます。


ココで路さんからエグイ一言が。

「帰りのルートはダイちゃんに任せるね♪暗くなる前に帰りたいから最短(最速)でヨロシク」


私は空気が読める男。


ココまで130kmホド走ってますが、残り30数km、最後のチカラを振り絞って牽かさせていただきます。
この日は土曜日。明日疲れ果ててナニも出来なくても問題ナシです。

「クレール平田」までの道は、往路はインターバルトレ、復路は巡航トレというトッピング満載のライドとなりました。


時折後ろをチラ見するとバッチリツキイチをキープされている路さん。
もはや煽りです。
信号が恋しくてタマラナイ走りを余儀なくされます。

最初の束の間の休息は橋の上。

20150207_163702.jpg

東海大橋です。
さすがにココは徐行しないと、です。

そして「他の方のブログでよく見るので撮っていいですか~?」とゴマかして脚を休めます。

20150207_164118.jpg


そしてこの先にあるコンビニでトイレに行くフリをして少しでも脚を休めます。

ココから甚目寺あたりまでは一直線。
信号赤になれ!と祈りながら最後のチカラを絞り出して走り続けました。

名古屋市内に入れば必然的に徐行となりますので、ソコまでで私の仕事は終了です。


今思えば背割を走った方が早かった気がしないでもないですが、アソコだと信号が無いので憤死してたでしょうし…


路さんとは私の自宅近くでお別れです。
実はソコソコご近所さん♪
今日のトレーニングはココで終了です。




この日は夜明け前から暗くなるまで走り(カレー屋さんでの2時間半含む)、この時期の私にとってはかなりの長距離と言える165kmを走りましたが、ソレを全く感じない一日でした。
初めての道で初めて見る景色を見ながら、というのもあるとは思いますが、何よりもハードな刺激ソフトな刺激を与え続けてくださったリキさんと路さんのおかげだと思います。


いずれ私がそういう一日をご提供出来るようになりたいですね。
脚も鍛え見聞も広めないと、です。


リキさん、路さん、ありがとうございました!
路さん、今度はみっちゃまさんも是非!





ブログランキングに参加してます。
よろしければ応援と脚を回復させるクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初コメ

走っている道が地元すぎて、いつも読む専門なんですが思わず初コメです。
長浜までの道、醒ヶ井、柏原、カイコウズ街道…よく走ります(笑)多分家のすぐ近く走ってます。それにしても恐ろしいトレーニングですね~

No title

なかなか盛りだくさんのツーリングでしたね〜。

確かに「帰りはお願いします」とは言いましたが、、、、
こんな風にとらえられていたとは!!! Σ(゚д゚;)

130キロを越えたあとで、あの牽きはホント鬼でした。
ダイちゃんとお別れしたあとは、あまりの左脚の痛みに
右脚ペダリングでゆっくり帰りました〜。

ダイちゃんの言葉の変換が怖いので、
次回からはもっと考えて発言せにゃいかんとです\(^_^)/

Re: 初コメ

コドコモさん、初めまして
コメントありがとうございます!

あの辺りが地元というのは自転車で走るにはサイコーですね。ウラヤマシイ…

カイコウズ街道はチョイチョイ走るのでまたお近く通るかもですね~


またお時間ある時に覗いてやってください。
これからもよろしくお願いします。

路さん、こんばんわ

いや~ホント盛りだくさんなライド、ありがとうございました。

私は空気が読める男ですから(キリ
常にお望み通りの変換を心掛けております(キリリッ

結局私も左膝にダメージ出ちゃいましたので痛み分けですね(ナニが)

ダイちゃん、こんばんは~。

楽しさ盛りだくさんのライドだったのですね!。
羨ましいですが、ライドのハードルを自ら上げて何処に向かっているのですか(¯―¯٥)。

また一緒にヒーヒー言いたいので今度はお誘いくださいね。(琵琶一なんかどうですか?)

NAO-TCRさん、こんばんわ

ん?ハードル上がってますかね…?
おかしいな。マターリが好きだと書いたハズですが。

ヒーヒー言わされるのは私でしょうけども、次はご一緒しましょう!
ビワイチは今年必ず行きますし、ちょっとチャレンジしたいコトもありますので是非!

よろしければ今度鍵コメでご連絡先くださーい。

お疲れ様でした。

 ダイさん、おはようございます。
トッピング満載の165km、お疲れ様でした。

週末、天気を見てカレー食べに行ってきます。

Re: お疲れ様でした。

カンパチさん、こんにちわ

実にメリハリのあるいいサイクリングでしたw

本当に伊勢から行くんですね…ヘンタ…いや何でもないです。
美味しいのは間違いないですけども。

お気をつけて行ってらっしゃいませ♪
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター