成長を確かめてみる ※落車発生! ~その2~

今日から関東地区へ出張です。
数日間自分のバイクを見ることすら出来ない…
まぁいいやw

途中ふと横を見たら、あらいい景色♡
IMG01142.jpg
フジヤマです。


それでは前回からの続きです。


ドマ兄から届いたメールを確認すると、

「なにいいいいい!!!」


「 _| ̄|○ 」

落車のようです…

何枚か写真が届きましたがが出てるのはアレなので、比較的やさしい画像を
529.jpg
痛そう…と思う前に、ふくらはぎがモッコリしとるな、と思った私w

こっちのがダメージ大きいかな?
527-1.jpg
これは…コンポ乗せ換えフラグw


私のコメントが軽くふざけてるのは、ドマ兄が軽傷で済んだということが分かってる今だからこそですが、どうやら下りで砂利に乗り落車した様子…

一歩間違えれば大惨事だった可能性があったんですね…

下りでの落車でこの程度のケガで済んでいるということは、慎重に下っていたことと思います。

しかし起きてしまった落車。

とある方のブログにて使われていた名言、お借りします。

「安全は何よりも優先される」


私がこんなおちゃらけたブログを書き続けるには、私や周りの仲間が無事に走り続けていることが絶対条件です。

あえて舞台裏を晒しますと、ドマ兄は九州に行く際に「走れたら走る。ブログネタを提供出来たらいいな」と言ってくれました。

とてもありがたく思いましたが、こんなネタは必要ありませんので!
もっとこう、笑えるヤツを!


では続けます。


メールを見た私は、連続して送られてくる写真と文面を見て無事を確認し次のチャレンジへと向かいます。

小牧東インター有料道路から国道19号を横断し、旧国道19号へ向かい北東へ進みます。

そして県道53号に入りますが、

…あれ?
IMG01110.jpg
登ってる\(^o^)/

これまた予想外…
というか以前そのチャレンジ場所に行った帰りここを通ったことを思い出しました。

忘れてただけでした\(^o^)/

ぬぅ…まだ登る…
IMG01111.jpg

…いや、木漏れ日の中を走るのは気持ちいいんですけどね…

そこそこ長いんですよね…

そういえばこの先の石尾台から押沢台あたりってアップダウンが続いてなかったっけ…?

と思いつつ登り切ったあとの少年自然の家の横をヒャッホイしながら進みます。

そして問題のアップダウン…


ん?

あれ?

大したことないな…

まさか…成長してる?

そして最後の登りを終えまたもやヒャッホイしながら進みます。

その後は線路沿いを左へ進みます。
IMG01112.jpg

そして久々に来ました城嶺橋
IMG01113.jpg
う~ん、やっぱりココはいい景色ですね~

と浸る間もなく、目の前にあるアレに目を向けます。

本日2回目のチャレンジポイント。
そう!定光寺の激坂です!
IMG01114.jpg
向こうからは下って来られた方が見えます。

あの坂は下るのもキツそうだ…

私の心を支配したのは不安のみ…

しかしここを進まなければブログネタが出来ない成長を確かめられないと意を決して進…

進もうとしたら信号が赤に変わってました\(^o^)/


…気を取り直して進みます。


ん?

あれ?

こんなもんだったけ?

まさか…成長してる?



と思ったら、
IMG01116.jpg

ここからが本番でした\(^o^)/


ぬううううう!

なんじゃこりゃあああああ!

座ってられない!

もはやヘビー級の私の体重を駆使して登らないとムリだ!
いや、ヘビー級なのがなのだ!
こんな激坂でもコンタドールは踊るのか!?

段々思考がワケの分からない方向に進みながら瀕死で登ります。

実は2年前、ココに来た時に15%の坂に差し掛かってスグに諦めてUターンしたのです…

もはやソレはダンシングではなく立ち漕ぎ

短い距離が幸いし何とか登り切ります。


これはまさに…成長してる?
なんて思う余裕ありませんでした\(^o^)/


本日の最大心拍数を記録した心肺を整えながら県道207号へ入ります。

そこにはカフェと何かのギャラリーが一緒になったお店があり店頭で店員さんが「よろしければお寄りくださーい」旗を振ってます。

「ピチパンで汗ダクのオッサンに声かけたらイカンですよ」

と心の中で呟きつつお店をガン見しながら進むと、

IMG01117.jpg

まだ登るのか…orz

はっきり言って、もう登りは充分堪能したぞ…

しかも事前に全く調べてないし初めて通るルートだからいつまで登るかも分からない…

15%の後に走るにはツラ過ぎる…

あえて私は断言する。私は坂嫌いだ!

よし決めた!
もう頑張らないぞ\(^o^)/

ポッキリ折れた心と共に、そして遠い地で落車したドマ兄の姿を忘れずに、知らない道を慎重に進みます。

坂を下ったスグの信号に川が流れていて、川沿いに道がある…
IMG01118.jpg

なんか気持ちよさそうだなと、スマホを見て地図を確認しようとするとメールが届いてる。

530.jpg
「来ちゃた(・ω<)エヘヘ」


元気じゃねーかΣ(゜д゜)

しかもここはあのラピュタの道!

次は私も連れてって!!


ドマ兄の無事を確認し、景色を羨んでいたら川沿いの道のことをスッカリ忘れて、そのまま直進ww

国道155号に入り久しぶりのコンビニを発見し休憩。


はい、もちろんココでも豆乳を投入。
豆乳を投入。
※版権フリーです。ご自由にお使いください。


この先を南下すると瀬戸街道に出るからその道を通って帰ろうと進む。

すると…

またか…
IMG01122.jpg

ココも…
IMG01123.jpg

オイ…
IMG01126.jpg

登らせるなら下らなくていいですから!
逆にテンションMAX!

やたらと続くアップダウンに立ち向かい、とにかく進む!進む!



モリコロパークに着いちゃいました\(^o^)/


…もういいや。

このまま西へ進めば帰れるし(・З・)

いや、別に拗ねてないです。


ただひたすら直進しとにかく進むと段々クルマが増えてくる…

街中に近づくほどに悪夢の強制信号インターバル練

それにしてもいつもこんなにクルマ多かったっけ?

IMG01127.jpg

…これか。


しかしピチピチパンツという姿で繁華街のド真ん中を走り、好奇の視線を浴びる…


か・い・か・ん…ですね\(^o^)/


そして家に着くとまたメール。

IMG_6677.jpg
「ここからはヒャッホイタイムだぜ!」


懲りてないww


もう1通
IMG_1329.jpg
「また登らされたww」


m9(^д^)


…ケガの影響や機材トラブルもなく走り切れたことにひと安心。

そして素晴らしい景色を走れてよかったですね!



【走行距離】
私:92.6km
オル兄:126km
ドマ兄:未報告。但し自分だけ非日常の世界へ。



そして、私は成長を確認出来たのか…?

率直な感想を述べます。


成長云々より、登りばかりで疲れました\(^o^)/



【教訓】
何よりも安全を優先しよう!
事前にルートの確認をしよう!



ブログランキングに参加してます。よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




-あとがき-

IMG01128.jpg
   / ピンポーン \

ん?誰か来たかな?


「警察です。ピチピチでハレンチな姿で公衆の面前に出たばかりか、恍惚の顔であえて街中を走り抜けた人がこちらにいると聞きましたが、アナタで間違いないですか?」

「え?でも服着てましたし…顔もアイウェアで隠して普通でしたし…」

「はいはい、詳しくはで聞きますね」


(゜д゜;)エ…?
あああああああああああ・・・・・・




\(^o^)/オワリ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはよす。
ドマ兄です。
これより、名古屋に帰ります。
走行距離報告するの忘れてました。
107kmデース。

傷付いたシフターを見た嫁さん
「チョーシこきすぎだわ!また買わなかんじゃん!
もう次、決めてるんでしょ!お金かかるね。」
この言葉を聞いた私
「こいつかなり麻痺してきたなw( ̄▽ ̄)ニヤリ」
でもこのまま使いますけどね( ̄^ ̄)ゞ

Re: タイトルなし

ドマ兄、おはようございます

それ、麻痺じゃなくて私の認識が正しいという証明に過ぎないですし、今は使うと言っても来週はどうなってるかを、ドマ兄以外のドマ兄を知る人間は皆知ってますよ?w

結局三者三様に走って私が一番距離も獲得標高も少ない…
今週末は本気出す!w

いろいろとお疲れだと思いますので、くれぐれも無理をせず無事にお帰りくださいね

No title

見たことのある道ばかりですよ。
とくに,入鹿池周辺には,お気に入りの道がたくさんあるので,土曜日の朝練習はよく出かけます。
そのうち,お目にかかることもあるでしょうね。
楽しみにしています!

Re: No title

リキさん、こんばんわ

コメントありがとうございます。

私もあの辺りの道は好きですが、私の家からだとアクセスが…
当ブログのドマ兄も好きなようで、以前はよくトランポして走りに行ってました。

リキさんとお目にかかることを目的に入鹿池への出没を増やします(笑)
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター