ハートはいきなり最高潮!そして現る播州のヌシ

先回からのつづきです。



ついに念願の住友さんと出会い、贅沢にも二人きりのランデヴーが始まりました。


「20kmホド進むと軽~く登りますので♪」

そう言って走り出す住友さん。


ホゥ…登り…

ま、想定内です。

住友さんに登りでヒィヒィとイワされ、チギられることこそがある意味贅沢な体験。
20kmホド先であれば身体も温まっていることでしょう。
ハァハァしても問題ナシ。



20kmも先のコトはその時に考えるとして、



マルに「臨」の字を刻印したジャージを纏う住友さんの背中を見ながら走るということ…

私はその事実を現実として受け止めるコトが出来ず、ドコか空想の中にいるような感覚で走り出します。


農道を抜け…

20150308_081359.jpg



川沿いを走る…

20150308_082419.jpg


こののどかな風景が更に空想感を増進させます。


それにしても…


エエ脚しとるのう\(^o^)/


そのニクヅキで充分伝わるその強さ。



当然のコトですが道をチートモ知りませんのでツキイチキープです。


10kmホド走ったトコロで千種川沿いの道に出ます。

「千種川」

見覚えのある名前ですね。


アノ日記やアノ業務日報で時折目にする名前です。



少しだけ川沿いを走った後は山の中へと案内されます。

む…始まるのか…


すると住友さんが満面の笑みで

「お先どうぞ~♪」


む…ケツから煽り倒して私を終わらすつもりなのか…


ココまで浮かれ気分で走っていたので、私はとても大事なコトを忘れていたんです。


そう、


住友さんがドSであることを。



先頭を走るコトを余儀なくされたその場所は「その登り」に向かうまでの単なる序章

なのにもう「その登り」と勘違いしていた私。



更に私の浮かれ気分はガーミンを見つめるそのにも影響を及ぼしていました。



まだ序章なのに6%前後の斜度を表示しています。

にも関わらず思った以上にスイスイ進む私の脚。
その脚に対してチョーヨユーでツキイチをキープする住友さん。

ん?そういえば…
今日は3週間ブリとか何とか言ってたな…

私の絶好調<住友さんの絶不調


ダメだコリャ\(^o^)/


なーんて考えながら進んで行くと、

「アソコからが始まりでーす♪」



へ?


その「アソコ」を見つめると壁のようにソビエル「その登り」
んじゃ今までのは一体…


ココまでで6%前後の登りだったのに更に壁…


当然私の心はポッキリ。

写真を撮る間もなく「その登り」に差し掛かります。



むううううううう…

タチコギするしか登る方法がねえ!



ココの斜度は一体…

チラ

ガーミンを見ると先程と変わらず6%台。
そんなバナナバカな…


更に進むと、

「この辺が一番キツイトコでーす♪」


チラ!

まだ6%台…


ソレはしばらく後になって気付きました。

そう、私が見ていたのは、


気温でした\(^o^)/


斜度計がイカれたと思ってチョイチョイ住友さんに斜度を聞いてました♪ウヘヘ
きっと不思議に思われたコトでしょう。


ストラバで確認したら10%~15%が連発する坂でしたね…
キッツいワケだ。


更にこの日の最大心拍はココで記録されてます。


ツーリング開始早々なのに、

私のハート(心拍)は最高潮!



ココで私の脳裏には一つの疑問が。

アレ?
去年リキさんがココ播州路を訪れたハズだが、こんなキビシイ洗礼を受けてたっけかな?

いや、リキさんも登り大好きなアッチ側のお方だし、こんな坂は洗礼とも思わんかったのかな?


念の為に住友さんに確認します。

ココにはリキさんもご案内したんですかな?


「いいえ♪ニッコリ」


む…


「別にココ通らなくても行ける道あるんですが、コッチの方が近道なので♪」


アリガトゴザイマース\(^o^)/




結局終始住友さんにケツから煽られ続けピークと思しき場所を越え一気に下ります。

少し下るとその先に登りが見えますが、スグ終わるだろうと(根拠ナシ。要は希望的観測)そのままダンシングで一気にクリアを狙います。

狙います。

狙い…


20150308_090448.jpg

終わらん\(^o^)/


知らん道はチョーシコイたらイカンというコトです。
皆さんも気をつけましょう。


一気にインナーローのヘコヘコモードに突入する私を尻目に、特に加速するでもなく極めてフツーにクルクルしつつも私をブッチギル住友さん。

20150308_090841.jpg

この先がピークですから~♪」

「ピ」まで聞こえれば大体言いたいコトは伝わりましたが、速過ぎて声が遠くなっちゃいます。


そしてこの峠のピークとは、

20150308_091036.jpg

岡山県との県境。

岡山県は初…かな?


そしてその案内板の下には私を待ちくたびれた住友さんの姿。


「こうやって座ってれば疲れたように見えるでしょ?」


いいえ。
待ちくたびれて、


寝てるようにしか見えん\(^o^)/



峠登頂と岡山県凸入の感動にタッポリ浸りたいトコですが、この先に待ち受けるナニへと向かうべくトットと出発します。

県境を過ぎると一気に下りますが、そのヒャッホイタイムもホンの束の間。
また登ります。



その登りの先にはこれまた見覚えのある施設が。


20150308_093035.jpg

「岡山国際サーキット」です。

ココは…
ナイトエンデューロなどが開催されるあのサーキット!


イロイロとワクワクし過ぎて距離感が曖昧になってますが、サイコンを確認するとココまでまだ30kmホドです。
たった30kmホドの距離に自転車イベントが開催されるサーキットがあるとは…(但し激坂を越える必要アリ)

滅多に来れないトコですのでもう一枚撮っておきましょう。

20150308_093040.jpg


それにしても相生から30kmか…
新幹線で相生まで輪行して…駅前のホテルでナニして…フム。

実家から「ツインリンクもてぎ」に往復私の運転で行くより遥かにラクなんじゃ…

何か行ける気がしてキタ。

幸い、私には相生に自転車仲間がいますし(ドヤ

前向きに検討しよう。
当然、オル兄を巻き込もう。

名古屋からも誰か巻き込もう。



なーんて想像を膨らませてニヤニヤしてると、

「むむ!スグソコにアノ人達がいるっぽいです。向かいましょう!」


なぬ?

ドキドキが再び…

スグソコにあの播州のヌシ(私調べ)がいらっしゃるのか…



岡山国際サーキットを出て、坂を下った先にあるチョットしたお店と自販機・トイレのある施設に着きます。

ココで落ち合えたかも、というコトでしたがもう既に出発した様子。


軽く飲みモノをナニして、飲んだ分の水分もナニして出発です。


「ココからはペダル踏まずに行けますから♪」


10kmホド続く下り基調の道を進み、「そのコンビニ」へと到着します。

20150308_101428.jpg


「少しコッチが早かったかな?でももうスグいらっしゃると思いますよ」


すると前方の少し高いトコロに見える道を、3人のローディがこちらに向かって走ってきています。

「キタキタ♪」

20150308_101700.jpg

むむ!

20150308_101703.jpg

むむむ!

20150308_101705.jpg


3台のマル臨列車(1台は空気を読まずに白い普通のジャージ)のご到着です。


ソコに現れたのは、臨時漕会の「タイプRさん」「バスク輪さん」、


…そして播州のヌシ(私調べ)、


コギコギさんです!


20150308_102007.jpg




ワクワクが止まらん!\(^o^)/






つづく!





ブログランキングに参加してます。
よろしければ応援とwktkのクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

僕のハートも最高潮

ダイさんが最高心拍を記録した坂道、そこに至るまでの平地で僕は最高心拍を記録していました(笑)
以降、まったく余裕無しでしたよorz

しかしダイさんとコギコギさんを引き合わせることができるなんて・・・
当初の計画では全く考えていなかったのですが、アワイチを中止に追い込んだ土曜の雨もなかなか良い仕事をしたといえますね。
次は今回は引き合わせることができなかったブロガーさんたちと走りましょう!
そして岡山国際サーキットのあとの休憩場所で話した例の計画を実現させたいですね♪

No title

怖い((;゚Д゚)
怖すぎる(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

わずか30㎞ほどでこの展開。
そして、この後の展開を想像すると・・
ガクガクガクガク (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


No title

アハハ。
二人とも知っているだけに,二人のお互いを記述する文章を読んでいると笑いが止まりません。
真実あり,誇張あり,受け狙いあり,ウソあり…(笑)
事実は小説よりも奇なり,と申しますが,
ブログ記事には,事実よりも奇なる世界がありますからね。

空気を読まなかった者です(笑)

だってまだ半袖しか持ってないんですもん。゚(゚´Д`゚)゚。
流石に半袖+アームウォーマーは無謀かと思いまして。後から激しく後悔しましたよ、ええ(笑)

初めてコメントさせていただきます。
先日はダイズさんとは初めてお会いしたにもかかわらず、ダイズさんが、あんまり面白い人なんで最初からお気楽モードになってしまいました。
さあ、楽しい列車の始まりですね。

Re: 僕のハートも最高潮

住友さん、こんばんわ

まさに「人間万事塞翁が馬」ですね。
今回のライドでコギコギさんに会えるとは思っていませんでしたので、あのコンビニで待っている間もドコか非現実的というか不思議な感覚でした。

「例の計画」を聞かされて私のロマンチックはもう止まりません!
その日が来るまで私に出来ることは…怠らずに鍛え続けるコトだけです(キリ


住友さんの最高心拍の件は聞き流しますね♪
ホント三味線弾きには困ったモノですな。

たかじんさん、こんばんわ

ええ、オソロシイですよアノ方は。
いや、アノ方々は。

30kmで脚を終わらされるコトなんて滅多にないですからね…

リキさん、こんばんわ

賢明なリキさんであれば真実を見抜かれているコトと安心しております(笑)

真に恐るべきはその底を一切見せなかった住友さんですね…\(^o^)/

バスク輪さん、こんばんわ

ん?アレ…?空気を読まないって思ったコトが何故バレた…
ちと記事を見直そう…

…フム。

あ、私の心の声(本音)が漏れてる!


ちなみに私は年中半袖ジャージを愛用していると、あえてココに記しておきますね(笑)

タイプRさん、こんばんわ
コメントありがとうございます!

面白いなんて…そのお言葉、そのまんまお返しします♪

あの列車はホントに楽しい…かどうかは次回の記事を見ていただくとして、タイプRさんが楽しい人だというコトは紛れもない事実でした\(^o^)/

あと、次回以降は「ダイちゃん」でお願いしますね♪
一回でも一緒に走ればもうチャリダチですし!

No title

播州のヌシ?
もしかして、それって三味線を弾いてますか?

「三味線を弾く」
相手の言うのに調子を合わせて適当に応対する。
また、事実でないことを言ってごまかす。

コトバンクより

コギコギさん、こんばんわ
コメントありがとうございます!

自転車乗りにおける播州のヌシはコギコギさんだというコトは周知の事実かとw
モチロンいい意味で、ですが\(^o^)/

しかしコギコギさんまで「三味線」と仰るとは…
コレはブログを見ていただいている方々に誤解を与えてしまいそうだ…
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター