「普段通りでお願いします」

今日も先回からのつづきです。



住友さんとの激坂ランデヴーの後、ついに出会ってしまったその方…

20150308_102007.jpg


あの「自転車コギコギ日記」のコギコギさんです。

そして臨時漕会の「タイプR」さんと「バスク輪」さん。



ついに「あの」マル臨列車に乗る時が訪れたのです。
お一人は空気を読まずに白いジャージでしたが。

この時私の脳裏に浮かんだ想いはただ一つ。


ついてイケルのか…?


私の為に皆さんの脚を止めるワケにはいきません。
シヌ気で踏むコトを密かに誓う私。
この日はホテルでお泊りですし、体力を使い果たしても問題ナシです。



軽く自己紹介をした後、各々がその風景を写真に納めます。

この集合場所に至るまでの走りをお互いに報告しつつ、談笑タイムを楽しみますが…


そろそろかな?

・・・・・

まだか。



談笑タイムはもう少し続く…



そろそろクルんでないかい?

・・・・・・・

まだか。



「んじゃ早速出発しましょうか」



アレ?

コギコギレッスン…(´・ω・`)?



ハスった時の対処法、前走者との距離を保つコツなどなど…
いつもの「コギコギレッスン」が開催されない…


私は心の中で叫んでました。

「普段通りでお願いします」


出発寸前なのに私のワガママで止めるワケにもいきません。
「コギコギレッスン」は次回の楽しみに残しておきましょう。




そして私というお荷物を抱え、「あの店」に向かって走り出すマル臨列車。
貨物列車さながらですね。

20150308_102248.jpg

先頭を牽くのはコギコギさんです。
そして私は最後尾。


しまった…

このポジションでは「あの言葉」が貰えん…


走り出してしまった以上、列車の中に割り込んでコギコギさんの真後ろを取りに行くコトなど出来ません。
とりあえずは大人しく最後尾を走ります。



ココに来るまでの住友さんとのランデヴーでも思いましたが、ウワサ通りハンドサインと声出しが徹底されています。
大小関わらず路面変化には必ずサインと声が出ます。

そしてとても安定した速度。

速さ云々ではなく、常に一定負荷で走り続けています。


当然私はこの列車は初乗りです。

最初は少し間隔を空けて走っていましたが、その安定感はスグにその列車に馴染むコトが出来ました。
そして最初は戸惑っていた声出しも、気付くと自然に発するようになります。


最初はブッチぎられることも覚悟していましたが、私の脚を気遣っていただき、非常に走りやすい速度で牽いてくれます。


コレが臨時漕会クオリティ…

何という懐の深さ



しかしその幸せな時間も長くは続きません。


しばらくすると明らかに挙動不審な方が。



私の2列前を進む「その方」は度々後ろを振り向きます。

む…

私の脚を心配してくれているのかな?
なんという優しさ…


チラッチラ!

また見てくれている。
なんと心優しき方なのだ。

チラ…
ススス…

…お?
先頭交代しに行ったぞ。


ホゥ…サスガ…

積極的に先頭を交代するコトにより負担を一人に背負わせないという、チーム愛が感じられます。



・・・・・・・・・・


…アレ?



心なしか速度が上がってないかい?


…むむ!


確実に上がっとる!



チギりにキタ\(^o^)/



後ろをチラチラ見ていたのは、私を心配する為ではありませんでした。

先頭交代は誰かの負担を減らす為ではなく、


脚への負担を増やす為でした\(^o^)/


270km離れた名古屋から遥々やってキタ私に洗礼を浴びせる「その方」とは…


タイプRさんです。



ムゥ…

ココまで来るのに住友さんに激坂を走らされ脚を削られ、ココに来て更に削られる…

登り基調の道をスイスイ速度を上げていくその走り…

まさにウワサ通りの剛脚揃い…


コレではタマランと、タイプRさんにモノ申します。

ワタクシ、元々貧脚である上に名古屋から今朝やってきて、しかも既に住友さんに脚をガンガン削られているんで、もうチット手加減をお願いしたいんですが…


するとタイプRさん。

普段はチガウんですけどね。」

…フム。

「今日はコギコギさんから「追い込んで欲しい」っていうご要望を受けてのライドなので…(^д^)ニカッ!


んじゃ、

普段通りでお願いします\(^o^)/


なーんてやりとりをしながら進むと、最初の立寄り地「湯郷温泉」に到着です。

20150308_104222.jpg

「元気なオッサンらやな」

そう言わんばかりに私以外を見つめる少女。


ただ私の脚を削るだけではなく、シッカリと観光案内もして下さるトコロが嬉しいですね。

20150308_104417.jpg


そして私へのソレと思わせる「愛」の字。

20150308_104321.jpg


街中を進むと非常にノスタルジーなお店に出ます。

20150308_104803.jpg

観光に来ていた女性も見事に溶け込んでいますね。


こちらは全く溶け込んでませんが。

20150308_104824.jpg


反対側の壁にも。

20150308_104925.jpg


暖かな陽気と郷愁を誘う雰囲気がいつまでもココに居たくなる気にさせますが、先はまだまだ長いのでボチボチ出発します。

ココからしばらくは登り基調の道を進みます。

そして先頭を牽くのはコギコギさん。

20150308_113915.jpg


コレは!

チャーンス!


「あの言葉」を貰いに行くしかねえ!


その前に後ろの様子も撮っちゃおうかな。

20150308_113942.jpg

満面の笑みで応えてくれる住友さん。

の横を駆け抜けるタイプRさん!


またか…


20150308_113946.jpg

ああ…

まーたアゲよる…


コレでは「あの言葉」は貰えそうにありません。


そしてココは住友さんも反応して加速します。



ヘンタイさん達は放っておいてボチボチ登った頂点には県境が。

20150308_114224.jpg

戻ってきました兵庫県。

そしてやって来ました佐用町
そう、「あの店」がある佐用町です。

ちなみに先に行ったハズのヘンタイお二人の姿が見えませんね。
何故か?

登りをオカワリしに行ったからですね。


タメダコリャ\(^o^)/


コギコギさんさんからの「あの言葉」を貰い損ねた私は、その原因を作ったタイプRさんにもう一度モノ申します。

登りで加速するのヤメていただけます?


するとタイプRさん。

普段はチガウんですけどね。今日はコギコギさんから(以下略)」


さっきも言いましたが、

普段通りでお願いします\(^o^)/



そのお願いは通じたかどうか分かりませんが、とりあえず「あの店」へと向かいます。

20150308_114304.jpg


あ…

タイプRさんが先頭だ…


ま、でもちゃんと念押ししたしな。
サスガにもう大丈夫でしょ。

サスガに。

サス…

・・・・・・・



言葉が通じん\(^o^)/



またもやグングン加速していきます。


離されかけましたが離されると二度と追いつけませんので、シヌ気で踏んでツキイチをキープします。

幸いしばらくは下り基調。
ギリギリでついて行くコトに成功しました。


すると先頭のタイプRさんがまた後ろをチラ見。

ムゥ…この負荷域でも余裕を見せるのか…


するとついて来ない方がいるからとバイクを止めます。


む…?

むむ!


なんと住友さんが来ない!



…私は確信しました。



三味線弾いてる、と。



あとから聞くと案の定でした。

後ろからマターリと写真を撮っていたようです。


写真と撮るというブロガー特有のワザとらしい理由を用意し、ワザと遅れるコトによって「チギれた」と表現するに違いありません。

策士ですね。

私なんかより遥かに三味線を弾くのがウマい!


…いやチガウ。
そもそも私は弾いてない。

「本音で生きる」が私の信条(キリ



一応証拠写真をば。

FB_IMG_1426167474345.jpg
※写真提供:住友輪業様ご本人より


バイクを止め住友さんを待つ間、タイプRさんに何度目かの懇願をします。

もうチットゆっくりでお願いしますね。


普段はチガ…」


んじゃ普段通りでお願いします\(^o^)/




弾き終わった住友さんもスグに合流し、しばしの談笑タイムです。

20150308_120432.jpg

コギコギさんのお話しを聞いていると、どうやらタイプRさんは以前よりかなりの進化を遂げている様子。
私にはハタ迷惑な話ですが。

その進化ップリから、「あの」過酷な名物ライドやあるレースへの参戦を何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も促されています。

ご本人は謙遜し続けていらっしゃいますが、確実にアッチ側ですね。


そして再スタート前に念の為もう一度タイプRさんにお願いしておきます。

「普段通りでお願いしますね」


ココから「あの店」まではまたもや登り基調。


・・・・・・・・・・



聞く耳持っとらん\(^o^)/



こうなったらイクしかありません。


ワザワザ遠路はるばる播州まで来て、ヒィヒィいわされるダケで帰るワケにもいきませんので、爪痕を刻むべく全てのチカラを絞り出します。


え?道?

無論知りません。

でも先頭を獲ります。今だけ。


次の目的地は調べれば何とかなりますのでアヤシイトコまでは行っちゃいます。


少し走ると交差点に出たので、ソコでストップ。



そして振り向くと…

20150308_121705.jpg

皆さんスグうしろにいらっしゃたようです。

ムゥ…コレでは爪痕が残らん…


まぁいいや。
チョットダケとはいえ先頭獲ったし。


すると住友さんが「スグソコにありますよ~♪」とそのまま進みます。


むむ!
ついに!


スグソコにあったそのお店とは!


20150308_121826.jpg


\(^o^)/オゥイエ!




そしてタイプRさんのせいで結局ココまで貰えなかったコギコギさんの「あの言葉」は、この後貰うコトが出来るのか…

いや、今思えばいつも最初に出るハズの「その言葉」。
「新さよ」到着時点で、既に一緒に走り出して40km弱。

この先も貰えるハズもなく…






まだまだつづく。





ブログランキングに参加してます。
よろしければ応援と心拍が落ち着くクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回はコギコギさんに「私を追い込んでください」と頼まれていた以上、任務を全うするにはこうするしかなかったんです。この時期の追い込み練には特別な意味があるんです。いつもコギコギさんにはお世話になりっぱなしなので時には恩返ししないと。そのために僕はサラ脚でここに来たんですよ。
それにダイちゃんは「はやーい人」と住友輪業さんから聞いてたんです。僕みたいな貧脚より遥かに速い人ということでしょう。ならばダイちゃんの「普段通りでお願いしますね」は三味線を弾いているようにしか思えず。あえて聞く耳を持たないようにさせていただきました。これでよかったんでしょう? ^^)

No title

コギコギ会長からの「私を追い込んで下さい」という指令に 真面目に律儀に応えるタイプRさん…目に浮かびます(^^;; だって この日はコギコギさんを
追い込む役を担って 四国から来ていたんですものね^_−☆
光景や会話が まるで その場に居たかのように想像がつき 楽しくて ついコメントしちゃいました(^^;;

あれがサラリーマン3号だ!

満面の笑みで応える僕。の横を駆け抜けるタイプRさん!

この写真がこの日のライドの全てを物語っていますね(笑)
めちゃくちゃウケました。

コギコギさんを律儀に追い込みきるタイプRさん。
その律儀さから「サラリーマン3号」の異名をお持ちです。
しかしあの走力とその律儀さは、追い込み練を求めるコギコギさん以外にとっては全くもってハタ迷惑な話でしたね(笑)

最後に・・・
新さよの記事はダイさんに丸投げしますのでよろしくお願いしまーす♪

No title

タイプRさんの律儀なコメントに
めっちゃ笑っちゃって・・・
あの日のままやないですか・・・
とことん謙遜!

それと、住友輪業さんから
名古屋から速い人が来るって聞いていたんで
あっ、私よりも速い人が来るんだ・・・と思っておりました。

お会いした時は、タイプRさんに追い込まれた後でして
私を追い込む人が増えちゃったじゃないかと
どうしよう~なんて思っていたんです。

見た感じ、速そうな方とお見受けしましたので
コギコギレッスンなんて
そんな、めっそうもない・・・

それよか、大丈夫なんかな俺?

って思っていました。

どうも、はじめまして

「交換留学生」兼「サラリーマン2号」のフクちゃんと申します(笑)

この度は、同僚の「サラリーマン3号」がご迷惑お掛けしたようで、とても嬉しく思ってます(*`艸´)

任務遂行に命を賭ける姿は、正しくJapanese businessmanの鏡ではありませんかヽ(≧▽≦)ノ

コギコギさんが、初対面の方にレッスンなしというのも、意味深で笑えましたよ

つづきも楽しみです

No title

ブログでは初めまして(^^)です。
ダイズさんがそんな曲者おもしろいかたとは知らず、
ごいっしょできなくて残念でした。

この度は主人が皆さんにご迷惑をおかけしたみたいで申し訳ありません。
タイプRはKYなんです(^^;;
前にフクちゃんがこちらに来た時も、
泊まりの荷物を背負っているのに鬼引きして ...
私が何度も言ったんですが、速度は変わらずでした(T T)

でもダイズさんが本当に心からそうお願いしてたのかどうかは疑問ですね〜(u u)

タイプRさん、こんばんわ

コギコギさんからのコメントにもありましたが、タイプRさんのコメントがあの日そのままで思わず笑っちゃいました(笑)

しかし住友さんがそんな余計な情報を皆さんにお伝えしていたとは…まさに期待外れだったことかと思います。
モチロン私に弾く余裕などあるハズもなく…

でも聞く耳持たずに走っていただいた方がオイシかったのは間違いないですね\(^o^)/

おばさん…いや、おねえさん、初めまして。
コメントありがとうございます!

初参加の私のブログを見ていただいて想像出来るタイプRさんの走り…結局アレが「普段通り」だったというコトですね(笑)

また相生には必ず行きますので、その時にはおねえさんともご一緒させてください♪

Re: あれがサラリーマン3号だ!

住友さん、こんばんわ

サラリーマン3号…

2号の方からはコメントを頂戴しましたが、まだ初号機がいらっしゃるというコトですね…オソロシイ(笑)

それにしても本当にハタ迷惑な律儀さでした…


ちなみに「新さよ」記事、「アレ」以上は私にもムリと判断しましたので…\(^o^)/

コギコギさん、こんばんわ

タイプRさんのコメントはまさにあの日を呼び覚ますモノでした(笑)
そろそろご自身を冷静に見つめていただかないと、ですね♪

コギコギレッスンも「あの言葉」もいただけなかったのは、住友さんが誤った情報を流したコトが要因だったとは…

住友さん、オソルベシ!(笑)

フクちゃんさん、初めまして
コメントありがとうございます!

知らぬ間に「交換留学」が成立しててビックリでした(笑)
次回は交換留学ではなく是非ともご一緒したいですね!

でもフクちゃんさんが「サラリーマン2号」というコトは…


想い出が多過ぎて続きが長~くなりますが、お付き合いいただけますと幸いです。

うずしおさん、こんばんわ
先日はありがとうございました!

私はクセモノでも奏者でも無く極めてフツーの自転車乗りですが、次回は是非ともご一緒したいですね♪

ご主人はKYはKYでも「空気」「読みまくり」の方でした\(^o^)/
アレが「臨時漕会」流、ということでしょうか…

であれば、私の「普段通りで」という言葉は心からのお願いとも言えます(笑)
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター