行くしかない!

※当ブログは自転車ブログです。私は自転車と関わる記事のみ書くコトを心掛けておりますので、最後までご覧ください。








GW二日目。




初日は機材トラブルによりDNFとなり、ついに今年の1敗目を喫してしまいました。
機材を修理しなければ走りに行けませんので、この日はとりあえずノーライド。

家族でお出掛けです。


元々私とオル兄の中では、自転車で行くかクルマで行くかという二択のみで、いずれにしても必ず行くと決めていたお店がコチラ。

20150504_125700.jpg

信州新町にある、ジンギスカンのお店「ろうかく荘」です。


ココは川沿いにお店があり、景色も最高です。

20150504_125725.jpg


結構な待ち時間の後、ようやく店内へ。


む…

メニューが増えたかな?
メイン以外のモノが。

20150504_132659.jpg

ジンギスカンが食べれない子供や私の妻にもヤサシイお店になりましたね。
食べれない人を連れて来るな、という話もありますが。


ちなみにココは炭火で焼きます。

20150504_132450.jpg

強力な火力で一気に焼き、一気に食べます。
美味しいから。

20150504_133443.jpg


そして我々がココを大好き(妻は除く)な理由は、このタレにあります。

20150504_133500.jpg

以前も書いたかもしれませんが、一見すると単にニンニクをナニしたタレに見えますが、実はニンニクは使用されていません。
数種類のスパイスを調合しこの味を出しているとのこと。

このタレにつけて食べるジンギスカンはゴハンが進んで仕方ありません。
ココは実家に帰省するたびに毎回行きたいお店ですね。


以前、西播磨のお友達に「ホルモン焼きうどん」のお店(実は焼肉屋さん)へ連れてっていただきましたが、

ハッキリ言って、



甲乙つけがたい味です。




あのホルモンの美味しさを知っている方であれば、充分にその美味しさが伝わるかと思います。
知らなくても伝わるといいなぁ。


白馬付近からも行けない距離ではないので、この夏にアルプスの山々を登りに行かれる方、よろしければジンギスカンを食べに信州新町へ♪



行きはお腹がペコペコで一目散に「ろうかく荘」を目指しましたが、帰りは両親すらも通ったコトがなさそうな山の中を案内すべく、国道から逸れて以前自転車で走った山の中へと向かいます。

一応舗装はされていますが、クルマがすれ違うのがやっとという、地元の両親に「こんな道初めて通るな」と言わしめる道を走ります。


途中、視界が拓けると…

20150504_143809.jpg

こんな景色が見れます。

雲が低いのか今居る場所が高いのか…



更にクルマを進めて行くと、こんな看板が。

20150504_145325.jpg

ホゥ…分水嶺とな…


さぞかし珍しいモノが見れるに違いないと、オル兄が言うので仕方なくクルマを止め歩きます。

激坂を、です。

20150504_145953.jpg

前日に3,000m以上登ってるのに(でもDNF)、歩きでも登らにゃイカンのか…
オル兄のキマグレは家族全員を巻き込みます。


途中、「コレが山吹だぞ」と父に教わります。

20150504_150050.jpg

ホゥ…コレが山吹色というヤツか…


そしてその言葉を最後に高齢の両親はDNF。



甥は落ちていた枝が脚にHITして流血。


オル兄のキマグレが様々な影響を及ぼします。


私の娘も疲れ果ててもう登りたくなさそうでしたが、こんな山道を独りで下りる勇気もなく、とりあえず一緒に登り続けます。




しばらくすると、ついに舗装路が途切れます。


そしてソコを更に登ると…



んん?

20150504_150944.jpg


むむむ…?

20150504_150948.jpg



ココ…なのか…?

20150504_151016.jpg


チト分かりにくいですが、3枚目の写真の右側に見えたのが、1枚目の写真。
左側に見えたのが2枚目の写真です。

言われてみればココからが分岐と見えなくもないんですが、何せ看板的なモノが一切ありません。


ウーン…イマイチぱっとしない…


と、ふと目をやると看板があります。

20150504_150628.jpg

まだ上があるのか…


でもその上に向かう道はこんな道です。

20150504_151627.jpg

道…なのか…?


そしてソコにあった注意書き。

20150504_150809.jpg

が設置してあるから注意してね♪」

そんな感じのコトが書いてあります。



どうする…?



オル兄の奥様と甥、そして私の娘はココでのDNFを即断します。



しかしオル兄は、


「行くしかねーだろ」



マジ…?

行く「しか」ない理由はサッパリ分かりませんが、とりあえず行くとしましょう。



しばらく道無き道を進むと、

20150504_151513.jpg

看板はあるのでとりあえず進みます。


結構な激坂なのでキツイです。


ふと後ろを振り向くと、

20150504_151632.jpg


棒持ってやがる\(^o^)/



楽しそうじゃねーか。




ホントにこの先にナニかあるのか…?

そんな不安を抱えつつ、ひたすら登り続けますが…


20150504_152555.jpg


下り始めたじゃねーか\(^o^)/
写真では分かり難いですが。


とりあえず今日も山岳ポイントは私が取りました。



そしてココがピークであるコトで、結局ナニも無いコトが判明。


またココを戻るのか…


そう思いつつも、一応スマホで地図を確認すると…



戻るより進む方が早いコトが判明。



この道無き道を下った先にも道路があるようです。



…というコトで。




初日に続き、


今日も回収車出動要請\(^o^)/



しかも乗り慣れない私のクルマで、こんな道を迎えに来てもらうコトに。

20150504_153318.jpg

20150504_155305.jpg



全てオル兄のせいですね。

時には引く勇気も持ちましょう。


弾く必要はありませんが。



しかしオル兄はいつでも前向き。


「ナニも無かったコトが分かってヨカッタじゃねーか。」

「ヤッパリさっきのアレが分水嶺だぜ。」

「ソレが分かったダケでもオレに感謝しねーとな。」




うん。
まぁオレはどっちでもいいけど、


アナタの奥様がオカンムリですよ?






こうして我ら兄弟を無事に回収し、こんな景色を眺めながら

20150504_160426.jpg

無事帰宅しました。







ちなみに、この「分水嶺」の看板をよく見ると、

「裾花川」と「犀川」の分水嶺のようです。




結局合流する川じゃねーか\(^o^)/











帰宅途中、あるお店に立ち寄って購入したモノがコチラ。

20150504_171131.jpg

見事に自転車関連グッズ(=自転車ブログ)ですね。

絡まったチェーンと交換しないと走行不能ですしね。



さ、明日は走るぞ!









ブログランキングに参加してます。
よろしければこのロードバイク記事に応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何気に凄い!

 ダイさん、こんばんは。

 ジッ・ジッ・ジンギスカーン♪ でら旨そうですね。
食べに行こうかな。
 分水嶺ってそんな行けるところに存在してることが
凄いですね。 オル兄上、かなりアクティブですが、
マムシとか大丈夫なんでしょうか。

 「罠」って私の故郷、紀伊半島の寒村では、イノシシ
捕獲用の針金の「くくり罠」を獣道に仕掛け足を絡めて
取る方式なんですが、結構周囲に溶け込んでいて解り辛
い設置の仕方なので注意が必要です。
信州は、ナニ用でどんな仕掛けか知りませんが、不用意
に一帯に近づかないほうが安全な気がします。
 
 それにしても、オル兄上「イイ味」だしてますね。






こんばんは!

オル兄さん、濃いキャラの持ち主のようですね。私は長男なので、弟や家族の手前、意地で引くに引けない状況にあったりもしますが..ここは大人しく引くべきでしたね\(^o^)/

「新さよ」の上ホルに引けをとらないジンギスカンですか。

・・・で、いつ連れていってくれるんですか?(笑)

No title

絶品のジンギスカンですか、連れてっていただきましょうか!!(何エラソウ

しかし、ずんずん山入ってくとかオル兄様すごいですね、私は山は嫌いです。見るのもダメな「長くてニョロっとしたヤツ」との遭遇率が高いので・・・・

Re: 何気に凄い!

カンパチさん、こんばんわ

ココの罠がナニ用かは分かりませんが、一応道らしきモノは薄っすら見えていたので多分大丈夫でしょう、と(笑)

ジンギスカンは本当に美味しいですよ。
カンパチさんなら伊勢から自走でしょうか。

ひろさん、こんばんわ

兄は…まぁ普通ですよ。
私にはアレなダケで。

この山に関しては…引いたら引いたで後悔しそうでしたしね…w

住友さん、こんばんわ

信州にも美味しいモノが溢れております。海はありませんが。

ツール・ド・信州グルメ、やっちゃいますか?(笑)
山あり谷あり川あり…脚もお腹も悦ぶライドになるコト間違いナシです♪

Fosettaさん、こんばんわ

新潟からでしたら自走でサクっと行けそうですね。
単に国道を走ってもツマランので、山間を抜けてヒルクライムをナニしながら…\(^o^)/

つい先日、長くてニョロっとしたヤツを啄ばむカラスを見ましたが、ソッチの方がエグかったです…
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター