モーツァルトな走りで

※まだGW中のライド記事を書き終えておりませんが、旬な記事は時期を逃すと色褪せてしまいますので、速報的内容でお送りします(このライドの詳細はまた改めて書きます)。




というコトで早速本編へ。




昨日、路さんと一緒にリキさんのホームコースを巡るライドをしてきました。
コースは路さんが考えてくれました。
路さん、ありがとうございました。



この日のテーマは

「モーツァルトな走りで」
別名「リキさん追悼ライド」





ケガをされて現在自宅療養中のリキさんの代わりに、この界隈の新緑をお届けします。

が、

写真を編集してて思いましたが、ヤハリ私(と路さん)にリキさんの感性は真似出来ません。

街角のふとした表情に心が動かないんです。
自然との出会いよりも坂に苦痛を感じてしまうのです。


苦悶の表情を浮かべながら必死に撮った写真だというコトをご理解いただけますと幸いです。



まずは、

リキさんが自らの脚を推し測る場所、雨沢峠。

20150517_075049.jpg


ソコを越えてまた別の林道を登ると…

20150517_081724.jpg


リキさんの大好きな場所の一つ。

20150517_082301.jpg

以前、西播磨からいらっしゃったお客さんをご案内していましたね。


その展望台からの景色。

20150517_082436.jpg

この日のココは肌寒かったです。


そして定光寺方面から愛岐道路に入り、庄内川を渡り…

20150517_094907.jpg


線路をくぐると…

20150517_094912.jpg

また登りです。


こんな道も抜けて、

20150517_101121.jpg


昼食を食べます。

この日の昼食はモーツァルトな雰囲気ではないので、後日詳細記事にて。


そして飛行機雲を追いかけるように走り、

20150517_113738.jpg


内々神社へ。

20150517_114842.jpg


新緑と鳥居の色と、完全体DQN仕様のドマーネの色が妙にマッチ。
DQNではなく、むしろ厳かなカラーリングなのか…


まだまだ終わらないヒルクライムですが、私の脚は完全に終わってます。
ソレに反して涼やかに佇む路さん。

20150517_121733.jpg


さすがリキさんのホームコース。
常に自然と登りがいっぱいです。

季節毎に様々な表情を見せてくれるコトでしょう。
ココを走る私の表情はいつでも苦悶の表情でしょうけども。


今の季節は新緑のトンネルも見るコトが出来ます。

20150517_125618.jpg

毛虫もいっぱい見るコトが出来ました。


道の駅瀬戸しなのに到着する直前に見えた、空に浮かぶ虹色の雲。

20150517_132624.jpg


そういえば初めてリキさんと走った日も空に浮かぶ虹色の雲を見ました。
何かを感じざるを得ませんね。



ライド後はリキさん宅へ押し掛け、ちゃーんと自宅療養しているか視察です。

20150517_154346.jpg

リキさん・奥様、そしておマゴちゃん、ありがとうございました。





リキさん、しっかりと療養されたらまた一緒に走りましょう!

そしてこのコースの本当の姿をまた記事にしてください。




皆がリキさんの帰りを待っています。






実際リキさんにお会いして、思ったよりは軽傷なご様子でした。
一安心です。

そしてロードバイクのコトは変わらず好きそうで何よりでした。


遠くにお住まいのリキさんのお友達の皆様へ。

ご安心ください。



きっとリキさんは近日中に復活します。



乞うご期待\(^o^)/







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




しかし、こんな山岳コースがホームコースとは…
私の脚は完全に終わりましたよ…

路さんは嬉々としてましたが…



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウウ,涙が出るよ,ありがとう!

つ,追悼ライドなんて… \(^O^)/

ちゃんと足があるよって写真撮ってくれてありがとね。

お疲れ様です

いつも楽しく読ませてもらってます&はじめて書き込みます。
遠くにお住まいのリキさんのお友達の皆様へファンの一人です。
リキさん追悼されちゃったんですね、安心しました。w

ダイズさんの写真もいいですよ、
飛行機雲を追いかけるように走り     
が一番良かったと思います。

これからも楽しませてくださいね。



追悼? マジか!

 ダイさん、おはようございます。
イヤー、朝一驚きました。
リキさんの容体が急変したのかと勘違いしました。

 モーツァルトな走りで、リキさんポイントを巡る、
イイ感じですね。 私も「飛行機雲を追いかけて」
のくだり、感動しました。 路さんのクールな微笑
もいいアクセントですねー。

ですが、読後感に余韻というか感傷というか、こう
ダシがイマイチ効いてない感じが拭えません。

 やっぱり、真実の追求を的確な表現で報道する
ダイさんブログには、エモーショナルな起伏を伝え
きるスウィートな部分がソグワナイと感じました。

ともあれ、リキさん元気でよかったです。
お疲れ様でした。

リキさん、こんばんわ

路さんも至るトコロで「ココはモーツァルトモードね♪」と仰ったり、二人でリキさんを偲んで走ってました(笑)

ただ、リキさんのホームコースは万全の体調で行かないと、と後悔しました\(^o^)/

Re: お疲れ様です

kiyomanさん、初めまして
コメントありがとうございます!

いくらご本人が「もう大丈夫」と仰っても、実際にお会い出来ない方にはその真偽は分かりませんからね…
私がちゃーんと確認しておきました(笑)

今回は私なりにリキさんに寄せた記事を書きましたが、考えながら書くのでチト疲れました(笑)
ムリはしたらイカンですね。

またコレからもリキさんの記事を読まれるついでに覗いてください。
今後ともよろしくお願いします!

Re: 追悼? マジか!

カンパチさん、こんばんわ

自分で書いてて、私はやっぱりリキさんになれないな、と(笑)
考えて書くようではソレは感性では無いですしね。

カンパチさんの仰る通り、ヤハリ私は真実を追求し真実のみを記事に起こす男…
そう、三味線とは最も縁遠い男なのです。

リキさんは痛々しい絆創膏以外はお元気そのものでした。
笑うと少し痛そうでしたが。

なのでコレからもリキさんをいっぱい笑わせてあげたいですね\(^o^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター