【ツール・ド・関東】山岳ステージ(白石峠~ふれあい牧場)後編

前回からのつづきです。



白石峠のスタート地点で写真を撮ったら、

20150515_123704.jpg

早速スタート…しようとすると、オル兄が

「どうする?」

へ?ナニが?


「このまま真っ直ぐ行けば刈場坂峠行けるぜ」



・・・・・・・・・・・


今日は勘弁したる\(^o^)/


刈場坂峠から定峰峠へと下る途中に白石峠の山頂があるコトを、私はハッキリと記憶してます。

この日のメインはあくまでも「彩の国ふれあい牧場」。

ココで出し切るワケにはイカンのです。


でも一応この日はココだけ頑張ります。

前日のカスイチで私は脚が回りませんし、平地向けホイール「フルクラム レーシングクワトロ」で来たコトを激しく後悔しながらですが、頑張ります。


スタート直後からイキナリ結構な勾配です。

20150515_123852.jpg

私にとっては全行程キツイんですが、ココ白石峠はどうやら前半の方が勾配がキツイ様子。

終わりかけの疲れた頃に勾配がキツくなるのと、前半キツくて脚を使ってしまい後半キツくなるのと、どっちがキツんでしょ?


最初のホンの少しだけは一緒に走りますが、しばらくすると

「脚削らせてもらうわ」

20150515_124356.jpg

と言い残しパンチするオル兄。


だから、

追う脚ないんだって\(^o^)/

ヤツのパンチには例えフレッシュでも反応したくないです。
言葉通り、ただただ削られるダケですので。


そしてあっという間に視界から消えるオル兄。

20150515_124938.jpg

渋峠に行った時のアレはなんだったんだ…?
ホントに緩い勾配(ローラークライム)がキライなのかな…?

コレだけの勾配を駆け上がる脚があるのに、緩い勾配ではスグに弱音を吐くのが私には分かりません。

コレがパンチャー気質、というコトなんでしょうか。


白石峠はありがたいコトに山頂までの距離が分かります。

20150515_125158.jpg

コレをどう捉えるかは人それぞれでしょうけども、残り400mまでは「まだこんなにあるのか」という気持ちになる私。


オル兄にどれ程遅れたか確認する気力も無いほど頑張って登り、

20150515_131216.jpg

山頂へ到着です。

看板の向こうはまだ登ってますが、白石峠はココまでです。

この先に行くと刈場坂峠がありますが、今日のトコロはココまでです。



1本目の峠なのに早速ドリンクが終了しましたので、定峰峠のお店前で

20150515_133043.jpg


早速補給です。

20150515_134031.jpg


ココからの下りは速度抑制のコンクリがモリモリされているので、その段差を超える衝撃でチェーンが絡まないかドキドキしながら下り、川沿いをヒャッホイしながら走ります。


するとスグに現れるメインパンチ坂「彩の国ふれあい牧場」への入り口。

20150515_140059.jpg

ココから5kmのようです。

白石峠は6km以上ありますから、きっとさっきよりはラクに…
なーんて淡い期待をします。

更に「牧場」という名前がより淡い期待をさせますが…


20150515_140202.jpg

最初からキツくない?

「だな」


オル兄も

「ココはボチボチ行くわ」

なーんて言ってましたが、


20150515_140455.jpg

「削らせてもらうわ」


だから、

ソレもう効果ないぞ\(^o^)/

反応出来ないんだから。



しかしココはかなりキツい!

常にガーミンを見てるワケではありませんが、10%を下回る斜度を殆ど見ません。
気がつけば常に10%を超えています。

先程の白石峠は序盤は確かにキツいですが、しばらくすると勾配が緩むポイントもあります。
しかしココは常にキツい!

先程抱いた淡い期待は即崩れ去りました。


でもコッチの方が景色はいいですね。

20150515_141426.jpg

視界が開けて景色が見えるダケでも気分が結構変わりますね。


斜度がキツいコトには変わりありませんので、

20150515_142042.jpg

写真を撮るのも一苦労ですが。





ココを登り始めてから、ずーっと

20150515_142250.jpg

「ポピー開花中」という看板を見続けて走っていましたので、ソレが何なのかずーっと気になってましたが、寄る気力も花に興味の無いオル兄を説得する気力もなく、あえなくスル―。

後日、ドコかのナニかでポピーの写真を見ましたが、寄れば良かったととても後悔しています。


山頂が近付いたのか、景色もかなりイイ感じに。

20150515_142529.jpg


勾配も相変わらずイイ感じ。

20150515_142534.jpg


二人で一緒に登っていると、ついに牧場の駐車場が!


アソコがゴールだな!と、ココの山岳ポイントはいただくぜ!と最後のチカラを振り絞りアタックを仕掛けます。

ココは見事に、私の脚が完全に終わっていたと安心しきっていたオル兄の心の隙を突くコトに成功!

20150515_142740.jpg



と思いきや!



「あっちが山岳ポイントなんだわ」

20150515_142801.jpg

とかいうワケのワカランマイルールを適用され、あえなく撃沈。


というコトで、その山岳ポイントやらで記念写真。

20150515_142938.jpg

お決まりポーズですね。


「ふれあい牧場」なのでふれあい…

20150515_143021.jpg

ません。
ギリギリまでで。

私、動物は得意ではないのです。全般的に。



牧場の景色はイイですね~♪

20150515_143047.jpg

チト違うかもですが「大草原の小さな家」を思い出させますね。






白石峠を超えた上にふれあい牧場も登り、目的は完全に果たしましたので登りはココでオシマイのハズでしたが…




オマケ&オヤツステージへつづく。






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

花言葉は いたわり

 ダイさん、こんばんは。

あのー、「ポピー開花中」・・・私の頭の中で
咲き乱れてるんですケド・・・
一応、ヒナゲシの花は、知ってますが、ナゼか
気になるこの言葉、たぶん明日も・・・開花中

Re: 花言葉は いたわり

カンパチさん、こんにちわ

しかしカンパチさんはイロイロと博識でいらっしゃいますね。
ポピーは見ておけばよかったなと、チト後悔です。
でももう1回行くのかと聞かれると、登りがキツ過ぎて即答は出来ないですけどw
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター