ダメージは脚だけに止まらず

前回からのつづきです。




文字通り最大の山場を越えて早々に休憩をし、

20150517_091628.jpg

この日本来の目的であるラーメン屋さんへ向かいます。


今回ルートを引いてくださった路さんは、しきりに「STRAVAの区間が」と仰っており、その全てが当然の如く登りです。

路さんがアタックをされるのは私には何ら問題ありませんが、問題はそのルートです。

最大の山場を超えたとはいえ、アップダウン…というより登っては下るの繰り返しです。


このコンビニまでは下り基調でラク~に走れましたが、ココを出発すると…


登り…

20150517_092638.jpg


更に登り…

20150517_092849.jpg


まだまだ登ります。

20150517_093640.jpg


この後は定光寺の激坂を下り、愛岐道路へ出て北上します。

20150517_094134.jpg


この愛岐道路は川沿いを遡上しますでの若干の登り基調です。
せいぜい2%、たま~に3%が出るかな?という感じでしょうか。

このくらいの道であれば、路さんがホンキさえ出さなければ何とかついていけますが、この日は全くついていけず…

登り基調とはいえ、ほぼ平坦で完全にチギられる始末…
頑張ってついて行こうにも頑張るコトも出来ません。

2%が激坂にも感じるのです。

そう、スズカアタック120における後半のホームストレートのように…


しかしこの愛岐道路は数少ない低負荷区間です。


その区間は川を渡るコトで終わりを告げ…

20150517_094907.jpg


線路下のトンネルが、更なる過酷な道への地獄の門に見えます。

20150517_094912.jpg


ココから先も当然登りますが、景色はとてもイイ感じです。

20150517_100025.jpg

緑に覆われ、気持ちいいですね。


斜度以外は\(^o^)/


10年以上前にこの道はクルマで走ったコトがありますが、クルマでしたし自転車を始める前でしたので、どんな道だったか全く記憶にありませんので…

20150517_100408.jpg

登らないこんな道に出るとついつい安心してしまいます。
スグに脇の甘さを痛感しますけども。

多分、この道をそのまま行っても目的地に着くハズですが、路さんがそんな選択をするハズもありません。


サクっと右折し、

20150517_100531.jpg

また山の中へ。


ココからの道は更にレベルが違います。

20150517_101121.jpg

「ココからはモーツァルトモードね♪」


きっと、景色を楽しみながらゆっくり登ろうね、というコトなんでしょうが…



私にとって全ての登りが


ハァハァモードですけども\(^o^)/



いや、脚がナニしていて心拍も上がらないので、正確には悶絶モード、ですね…





しかしココを乗り越えれば…





20150517_103023.jpg


ヤットツイター\(^o^)/


「大石家」さんです。



ほぼ予定通りの到着ではありますが、まだ開店30分前。
でも我々は既に3組目。

人気店です。

以前、12時過ぎに着いたら外で1時間ホド待ちましたので、お店の中で30分待ちであればむしろ快適です。


ラーメンを待ちながらリキさんがちゃーんとご自宅で大人しくしているか確認し、凸撃宣言も発令します。


この日私が食べたのは「メンマラーメン大盛」

20150517_110027.jpg

メンマが大好きなのです。

このお店はド定番の醤油ラーメンですが、美味しい正統派醤油ラーメンというのは最近ナカナカありません(私が知らないダケかもですが)。
ココは数少ない美味しい正統派醤油ラーメンなのです(私が知らないダケかもですが)。


大石家が初めてという路さんは漢の「チャーシューメン」です。

ココのチャーシューメンは肉がチョータッポリなので、もしかしたら若干後悔するかもですよ?と事前にお伝えするも、意に介さず完食されていました。
ヤハリ強い漢は全てが強い…



大石家でラーメンを食べたトコロで私のこの日のライド目的は完遂しましたが、路さん曰く、まだこの先にもSTRAVA区間が…


登る、というコトですね\(^o^)/


ただしスグに頑張ると反芻ライドとなってしまいますので、胃が落ち着くまではマターリです。

20150517_113738.jpg

私はソレ以前の問題で頑張れませんが。


頑張りはしませんが、ある意味ハードな道を抜けた後、一気に下ると…

20150517_114728.jpg


その先にあったのは、

20150517_114842.jpg

内々神社です。

ココは何度か通ったコトはありますが、下りdeヒャッホイポイントなので全然気付きませんでした。



新緑に包まれた鳥居の前で、完全体DQN仕様のドマーネの写真を撮るとあるコトに気付きます。



同じ色だ\(^o^)/



ある方は「南米の毒ガエル」カラーと表現されていましたが、実は厳かな色だったのです。


ホント失礼ですよね。








毒ガエルさんに\(^o^)/







この後は旧国道19号から玉野方面へ抜ける道へ入りますが、

20150517_115314.jpg

当然登ります。

しかしこの道は知っていますので、この登りでは私に精神的ダメージは与えられません。


この道は確か、少し登れば若干のアップダウンがあるものの、下り基調…というよりモロ下りで定光寺付近まで行けます。

ココまで来れば残りは定光寺の激坂ダケだなー、なーんて侮っていると…


「こっち曲がるね♪」



え…

このまま行かないの…?



「この先の登りは、最初大したコトないなーと思いがちだけど後から云々…」


20150517_120611.jpg


最初からキッツい\(^o^)/



そう思い始めた頃には既に路さんは私の視界から消えてましたけども。


もはや写真を撮る余裕すらナシ。
そもそも下りdeヒャッホイを目論んでいたのに、登り基調どころか激坂ですしね…


しかもココがピークかな?なーんて呑気に写真を撮りましたが、

20150517_121547.jpg

ソコに路さんの姿はナシ。
イコールまだ上がある、というコトです。


ヒィヒィフゥフゥしながら、ようやく木陰で涼む路さんのもとへ到着です。

20150517_121733.jpg

この日はいつも以上にお待たせしてばかりで、本当に申し訳なかったですね…
路さんとのライド=ハードトレーニングなので、万全で臨まないとイカンと改めて思いました。

ん…?路さんに限らないかな…?
たかじ○さんもアレだし…

最近ご一緒する方々はハードな方ばかり…

マターリライドのお誘い、いつでも受け付けておりますのでヨロシクお願いします!
※マターリ詐欺お断り




ココからはサーっと下りますが、

20150517_122313.jpg


この先はサスガにもう登りは無いかな…と思っちゃうホド脳にもダメージがあったのか、定光寺の激坂のコトをスッカリ忘れています。

更には下りで眠くなるという危険信号も発せられます。
疲労度が伺えますね。


古虎渓でカフェインを入れた後は、下り基調の愛岐道路を走りますが、

20150517_123316.jpg

ついて行くのがギリギリです。
下り基調なのに、です。


そして忘れかけていた定光寺の激坂。

20150517_124226.jpg

言葉もありません。


もうサスガにコレが最後の登りですよね?
そう尋ねると、



「うん。あと1つで最後だね。」




\(^o^)/オーイエ

まだあるのね。




その宣言通りまだ登り…

20150517_125339.jpg


登り…

20150517_125602.jpg


登り…

20150517_125618.jpg


登ります。

20150517_130151.jpg



走ってて思いましたが、これだけの登りを繰り返すルート、例え事前にルート確認したトコロで覚えられませんね。
そして例え万全の体調でも、ですね。



ゴール地点の「道の駅 瀬戸しなの」はもうスグですが、所用を済ます為近くのショップへ。

20150517_131751.jpg


店内でナニをアレしようかなーと物色していると…




は、腹が…!




モーレツに痛い…
このままではお花畑が見えてしまう…


ナニの物色は後ほど、というコトにしてスグに瀬戸しなのへ向かいます。
私の残体力の全てをケツ筋(中心部)へ集約しつつも、可能な限り頑張って回します。

しかしこのショップから瀬戸しなのまでは登りです。
ある程度チカラを込めないと走れません。

しかし込め過ぎるとお花畑が…



瀬戸しなのまでホンの少し!というトコロで路さんがナニかに気付きます。


マ・サ・カ…
ナニがバレたか…?


じゃなくて、空を見つめて指差しています。


20150517_132624.jpg


ソコにあったのは虹色の雲。

コレで2度目ですが、前回も路さん(とリキさん)と一緒の時でした。



しかーし!

私には虹色どころかナニ色のお花畑が近付いています!



写真ダケ撮ったらトットと瀬戸しなのへ!

20150517_132810.jpg



何とかコトなきを得て無事クルマへ。

そして着替えたら再度ショップへ行き(実はこの日3度目)、目的のモノをナニして(落車間もない)リキさん宅へ行き、割れアゴチェックです。
道中に路さんと、エヴァンスとどっちがアレですかね?なーんて話しながら。






この週はホントにハードでした。

普段週末しか乗らない私が出張に加えて4日間で3回のライド、しかも2回は山ばっかし。


1人で走った日はチョー平坦。
オル兄と走った日は山練。ヘロヘロでチギられまくり。
路さんと走った日も山練。ヘロヘロでチギられまくり。


私が弱いのか、オル兄や路さんがアレなのか、はたまた両方か…





ただ、もっともっと鍛えなければイカンと思い直すには充分なライドでした。





胃ヂカラも。








【走行距離】89.1km
【獲得標高】1,894m


【路さんからの一言】
「ち…2,000mに届かなかったか…」




\(^o^)/








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みんなアレな人達ばっかりですからね〜(-.-;)y-~~~

No title

ダイズさん お邪魔します。
14144です。

私も昨日は山の中に籠っておりました。

新緑が眩しくって 力強い・・・のとは裏腹にどんどん体力が削られて・・・今も 足にダメージが・・・

たかじんさん、こんにちわ

アレな方からそう言われましてもね~・・・(-。-;)y-゜゜゜

14144さん、こんにちわ

山はクライマーさん達の棲む場所で、私のような弱者はチョットダケお邪魔出来ればそれで十分なんですが…

14144さんも籠れるダケのおチカラがあるというコトは…
オソルベシですね\(^o^)/

No title

はじめまして、お邪魔します。
なんとも素敵なロードの旅で一気にここまで読み進めましたが、記憶にあるのはコーラにアイスにラーメンに・・・と食べ物ばかり。まだまだ私にはロードバイクは早すぎるのか。。。でも楽しそうなんですよねえ、はやく乗ってみたい♪

ゆーじさん、初めまして
コメントありがとうございます!

私は基本的には自由気ままにノー天気に自転車を楽しんでおります。
それが大きな魅力かな、ともw

自転車のおかげで週末が楽しいですし、ブログのおかげで仲間もたくさん出来ましたしいいコトづくしです。
何と言っても暴飲暴食しても太らないのがいいですね~\(^o^)/

コレからもお時間があります時には覗いてやってください。
よろしくお願いします!
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター