まだ2回目なんですけどね。

前回からのつづきです。




初のジェノバラインに浮かれていた私。

20150607_082316.jpg

ソレに加えて呑気に構えていたのには理由があります。



事前に腰の調子がイマイチであるコトを住友さんにお伝えしたトコロ、

「では、今日は清く正しくいきましょうか。」

とのコト。


住友さんドSというウワサもありますが、ベースは優しさで出来ている方です。

マサカ体調不良の、しかもそもそも貧脚の私に対して無茶なコトはしないハズ。

そしてブログを拝見する限り、私のような初心者には脚や身体の状況などにも気配りをしてくれながら走る方。



ソコで私が思ったコト。

今回のアワイチは、清く正しくなので適度に休憩をし、島内観光をしつつ、ゆっくりゆっくり走るコトになるな。
ソレなら何とかついて行くコトも出来るかな…


そう信じていた私は、アワイチの序章とも言えるジェノバラインを満喫します。

20150607_082455.jpg


そしてその船の中、にわかには信じられない話を耳にします。


ココに至るまで、私は勿論クルマです。
住友さんはご自宅が割と近いとのコトで勿論自走。

コンソメさんは輪行。


そしてめうさんは…



「自走です。」



どうやら明石まで50㎞ホド(もちろん片道)の距離を自走で来て、更にアワイチして自走でご帰宅という、ワケのワカラン選択をされためうさん


私はこの狼さんの群れの中で、アワイチ自体が不安でいっぱいなのに、更に100km上乗せするという…


私の地元にも、ウワサによれば100km走ってようやくアップ完了というナニかが壊れ気味な方がいらっしゃいますが、きっとそんな感じなのでしょう。


浮かれ気分の船旅でしたが、背筋に戦慄が走るのを感じ、程良い緊張感を持ったまま下船です。




そして出発前の準備を整え、ついに清く正しいハズのアワイチスタートです。

20150607_084218.jpg




まずは淡路島を知り尽くし、ホンキを出せば半日もかからず走り切ってしまう住友さんが先導してくださいます。

ウム。コレはありがたい。

この日初めてお会いするコンソメさんめうさんには、どうやら私の腰の様子が伝わり切ってない様子。

ココ最近、一部の方による風評被害により、しゃみせん?とかいうレッテルが貼られている為か、訴えた体調不良もまるで意味ナシ。

そもそも私の体調が万全だとしても…というメンバーではありますが。


しかし状況を充分に理解してくださっている住友さんが前を牽けば、何とか耐えれる速度で抑えてくれるコトでしょう。



とりあえずドコぞやのファミマまで牽いてくださるとのコトなので、私の脳内にはファミマ=休憩ポイントとインプットされます。

とりあえずファミマまで頑張ればいいんだな、と。



そして岩屋を出てスグにファミマをハケーン!

休憩出来るな~とホッとしたトコロ…


スル―\(^o^)/



ムゥ…ハナシがチガウ…

コレは…もしやヤバい方向に向かってないか…?



折れ掛けた心を何とか持ち直し、次に私の視界に入ったコレ。

20150607_090409.jpg

フム。
ナニやら大きな像が建ってますね。


清く正しいと聞かされていましたので、当然観光名所っぽいあの像で止まり観光を楽しむのかと思いきや…



またもやスル―\(^o^)/



ムゥ…

段々募る不信感。


ホントに清く正しく走る気があるのか…?




更にはその速度にも明らかな違和感が。




その速度はアップもナニもあったモノじゃなく、常に私の限界付近の速度をキープ。
35km/hを下回りません。
ツキイチでもキビシー速度です。

こうなるとナニが清く正しいのかワケ分かりません。

更にはイミフな加速をしたりと、もはやチギりにキテるとしか思えない走りを披露してくださいます。



ソコで私にはふと気になったコトが。



私と住友さんは既にマブダチとも言える間柄ではありますが、実はちゃんと一緒に走るのはまだ2回目
本当は3回目なんですが1回は土砂降りの雨でしたからね。

要は私の貧脚力など、ほぼご理解出来ていないハズなのです。


一応コンソメさんめうさんにも確認しました。

既に何度もご一緒されてて、毎回こんなペースなのかな?と。


すると、

「初めてです」


「2回目ですね」



む…

なのにこの牽きですか…?



一応住友さんに確認するコトにしました。

なんだかんだ、ちゃんとご一緒するのはまだ2回目なんですけどね
その辺り考慮されてますかね…?


「・・・・・・・・・・・・・・」



住友さんのブログを見た時、ご一緒された方へのお気遣いが今日は見えないんですけど…?



「・・・・・・・・・・・・・・」




\(^o^)/ダメダコリャ

今日はイカン方の住友さんが出とる!


いや…
もしかして…

住友さんにとってのお気遣い速度がコレなのか…?



いずれにしても、



\(^o^)/ダメダコリャ




コリャ相当の覚悟が必要だな…と思いながら走っていると、前方にファミマをハケーン!

20150607_092428.jpg

休憩ポイントはココに違いない!
助かった…休める…


すると住友さん

「まだ20km!早過ぎ!」


ムゥ…
住友さんは流してるかもしれませんが、コッチは追い込んでるんですよね…
で、20kmは相当ですぜ…


しかしまたもやスル―


この時点で既に清く正しいなどというサイクリングは夢物語なんだと確信しました。



そしてしばらく走ると「洲本温泉」という看板があります。

20150607_094435.jpg

ホゥ…温泉街か…

以前西播磨でのライドの際は、コギコギさんに雰囲気のいい温泉街をご案内いただいたな…
きっと住友さんも…



またスル―\(^o^)/



コレはもう確定ですね。

清く正しいドコロか過酷なアワイチです。



アワイチには4つの登りがあるハズですが開始早々、しかも平坦でガリガリに削られてしまった私。
無事走り切るコトが出来るのか…


そんな不安が心を支配し始めた頃、ようやくコンビニにピットイン。

20150607_095105.jpg


さすが休日の淡路島、


大人気ですね\(^o^)/


物凄い自転車の数です。



それより、コレだけの自転車を置けるだけのバイクラックがあるコンビニって…



と思ったら、この集団は全て奈良県のカレー屋さんで「まんま亭」というお店の方々のようです。
しかもサポートカー付き。
私は初めて聞きましたが、関西にお住まいの皆さんはご存じの様子。

今度行ってみましょう。
そしてアワイチに来れなかったきっちさんに案内してもらいましょう。


「まんま亭」の方々が出発すると、残ったのは見事に我々のみ。


普段であれば初期段階で豆乳は投入しませんが、既に疲労困憊の為、私に限りリアルに投入します。

20150607_095616.jpg

他の皆さんは単なるネタ作りのようですが、一緒に羊羹とウィダーゴールドを入れているのは私ダケ。
その必死度をご理解いただけますでしょうか。



休憩もホドホドにさぁ出発!というトコロで、住友さんからありがたいお言葉が。






「ココからはどなたが牽いてくださるんですか?」






…私はある決断をしたのです。

決死の覚悟で。






つづく。







ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ホホウ

バナーがコレということは、
今日の内容はアレということですねわかります。

カレーライドは2プランありますが、
まんま亭のほうが上りが少なくてグーですね。

沈黙は金

ふむ、そうきましたか(笑)
よし、僕はここでは多くを語らず、いずれ真実を書くとしましょう!

No title

バナーにスタンド(幽波紋)が浮き出てる!

先生、本気ですね。。。w

しかしファミマスルーによる心理攻撃には私も心を折られました(∩∀`*)

[壁]_・)チラッ

「ご一緒された方へのお気遣いが今日は見えないんですけど…?」
_φ(・_・

[壁])彡サッ

マスク

 ダイさん、おはようございます。
アワイチ、ご堪能の様子 伝わってマスヨー!!
なんとなく、住友さんがダイさんの「マスク」を剥ぎ
にかかってる感が・・・!

 ついに、シャミセン仮面の真のパワーが迸りそう
で続きが待ち遠しいデス。

Re: ホホウ

きっちさん、こんばんわ

ん?
バナー…?

Σ(゜д゜)ハッ!
変わってる…陰謀をカンジル…


カレーライド、2プランあるようでしたら両方でお願いします\(^o^)/
あ、モチロン別日程ですよ。
私はドコかのヘンタイ様とは違いますので。

Re: 沈黙は金

住友さん、こんばんわ

真実を語るコトがその方のコメントを奪ってしまうというコトを、忘れてしまった私にも非がありますね\(^o^)/

真実過ぎてナニも言えないお気持ち…お察し…出来ませんね(笑)
私にはそういう経験がありませんので。

ディーさん、こんばんわ
先日はありがとうございました!

ムゥ…やっぱり牽きが全然足りませんでしたか…
もっと鍛えておけ、と。

多分ムリですが、一応頑張ります\(^o^)/

めうさん、こんばんわ

スタ…ン…ド…
はて?
私には何も見えませんね。

何故なら一般人だからです。

住友さんは心を折るのがお好きなようなので気をつけましょう。
オルトレ乗りはそんな人が多い…

Re: マスク

カンパチさん、こんばんわ

アワイチは思いっきり満喫させてもらいましたね~
ホントに楽しいツーリングでした。

シャミセン仮面とはダレなのか、今後明らかにしていきたいと思います。
乞うご期待!
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター