クマよりコワい?丸臨ジャージ

前回からのつづきです。




路さん・たかじんさんと3人で臨の字を背負ったアノ方々迎撃お迎えしに行くハズなのに、何故か来てしまった二之瀬入口。

20150614_145952.jpg


ウーン…
路さんとたかじんさんと二之瀬か…

イヤな予感しかしない組み合わせです。

しかし迎撃に全力を尽くしましょう!とお願いしていたのできっと大丈夫…大丈夫なハズ、と密かに期待しますが…



20150614_150041.jpg


スタート地点で準備しとる\(^o^)/

いや…そもそも…
今日はスタートとかナシでいいんですけども…


そんな期待など吹き飛ばしてくださる、

20150614_150053.jpg


豪快なダンシング\(^o^)/


何故ココで煮え滾るのかがサッパリ分かりませんが、コレが性なのでしょう。
もう諦めるコトにしました。

そしてこんなダンシングを見て路さんが放っておくワケもありません。


さっきまで一緒になって後ろにいるたかじんさんを見て「ヤル気じゃーん(笑)」とか仰ってたのに、気付いたらもうソコにはいません


ココで「CrazyTrain」のエースの座を決めるつもりなのかな?


諦めてボチボチ二人の後ろを走っていると、前回来た時には無かった張り紙があります。

20150614_150430.jpg

そうです。
「クマ出没注意」的な張り紙です。

たまに山の中を走っていると見るモノではありますが、やたらと貼ってありますしニュースにもなりましたし、リアル感たっぽりです。


こういう時は声を出しながら(話しながら)皆で登りたいトコロですが…

20150614_150526.jpg


\(^o^)/コエー


もし目の前に現れたら私ダケUターンして下る気マンマンでボチボチ行くコトにします。

そう心の準備をしているとたかじんさんがスルスルと下がってきてくださいます。
サドルにクマ除けの鈴をつけて。

路さんなら登りでもクマをチギれる、という判断でしょうか。


しかし逆にマターリ登るコトが出来なくなり、結構な脚を使って登るハメに。

20150614_152908.jpg

ココにも張り紙が。



そして振り返ると!



20150614_152924.jpg

ココにも張り紙が。

結構本気度が伝わりますので、長居は無用とトットと下ります。
いつもの自販機のトコロで休憩としましょう。


20150614_153828.jpg

後輪を保護色効果で隠してみました。

隠せるとは…何て素晴らしいホイール…


なーんて遊んでいるとアノ方からご連絡が!


「予定より遅れています」


ムゥ…
マサカ…

合流後に備えて、


脚溜めてるようですな\(^o^)/



そもそも、臨の字を背負った方々が300km走ったくらいで疲れるとは思いませんが、更に脚を溜めるとは何という念の入れよう…

それでも一応気遣うフリをして、合流地点を関ヶ原から醒ヶ井へと変更のご提案をします。


コチラサイドからすると合流地点が遠くなりましたので、トットと向かうコトとしますが…

20150614_155525.jpg

たかじんさんの行く道はいつもキツイ坂ばっかりです。
脚を溜めたいのにドンドン削られます。


そして以前登らされた無意味な激坂前に到着しますが…

20150614_160916.jpg


今日はどうするんですか?

一応聞きます。
聞いたトコロで私は行きませんが。


「「今日のトコロは勘弁してあげる」」


いずれにしても私は行きませんでしたけどね。



激坂をスルーして一気に下り、牧田川やまざくら街道をバーンと走って多良峡手前のコンビニで休憩です。

20150614_163458.jpg

「やさしいダイズ」

ココでも呼ばれた気がしましたので。


やさしく休憩しているとまたもやアノ方からのご連絡が!


「今彦根城に居ます」



んん…?
彦根城…?

マサカ…

地図を見てみると…



コッチの方が遠い\(^o^)/



こりゃイカン!
急がねば!


念の為「コチラの方が遠いです」とお伝えしますが…



「オシリが8つに割れているので急がなくていいですよ」




ムゥ…

私のシリは2つにしか割れてない(=大臀筋が2つ)のに、私の4倍もの大臀筋を備えてきているとは…



準備万端というヤツですね\(^o^)/



二之瀬のクマより、


遥かにコワい\(^o^)/




戦慄を覚えつつ急いで向かおうとしますが…


今日は路さんとたかじんさんと一緒なので勝地峠を越えるのが正解かもですが、コレ以上削られるのは致命傷になりますし、アチラは我々の4倍の大臀筋で襲来されるようなので、多良峡経由を懇願しシブシブ了承を得るコトに成功。

20150614_164451.jpg


カイコウズ街道を少しダケ走り、今須川沿いの道へと入ります。

20150614_170000.jpg


ココは若干登りますが峠的な登りではありませんので、お二人には来るべき時に備えていただくべく牽かさせていただきます。

20150614_170013.jpg


ソレでもソコソコの登りもありますけども。

20150614_170034.jpg


しかし合流地点が近付くにつれ、お二人のセンサーが脚削りモードから警戒モードへと移行していきます。


景色がそうさせたのでしょうか…?

20150614_170814.jpg

20150614_170821.jpg

いいえ、きっとこの先にある大きな気を感じ取ったのでしょう。
アノ方々が着実に近付いてきてますからね…


旧街道に入るとその先から流れ来るその空気…

20150614_173013.jpg





そして我々が到着する数分前にアノ方からのご連絡が!


「我々は醒ヶ井にいる☆ZE!」
若干脳内補正がかかっております。






ワクワク20%・ドキドキ20%・畏怖の念60%で醒ヶ井駅へと向かうとソコには!

アノ方々が!





20150614_174955.jpg


臨時漕会フクちゃんさんディーさんです!


ココに至るまで、既に250km以上走っているハズですが、一切の疲れを見せないチョーヨユーのピースサインです。


その余裕っぷりに危機感を感じた路さんとたかじさんは、この後に備えてコロッケを補給。




さぁ!

ココからが我々のおもてなし本番ですよ!







つづく。





尚、フクちゃんさんとディーさんの冒険の全容は、コチラの「FUKUCHALING【フクちゃりング】」でご覧いただけます。






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ベア ハグ

 ダイズさん、おはようございます。
 ついに、養老山中にも熊が・・・!
早朝クライムには、十分気を付けてくださいね。
私は、カントリー・ポテトなので、過去 イノシシ
とシカは、至近距離でお互いにガン見したことがあ
りますが、まだ熊は、ご挨拶しておりません。

 ぜひ、クレイジー・トレインの熊鈴を発売してく
ださい。


No title

三重県放獣のツキノワグマ位置情報によると、丁度この日は多良峡周辺にいたみたいなので、こちらの様子を伺っていたかもしれませんね。
たかじんの背中の武器と、やはり南米のドク・・・にビビって逃げたのでしょう。

熊はへ◯タイには近寄らないんでしょう(*`艸´)

マッタク…250kmも走って、ケツが痛くて8つに割れたといってるのに…
大臀筋がエイトパック化できるのならライ◯ップにパテント買ってもらいますってψ(`∇´)ψ
読者の皆さん、臨時漕会はヘン◯イの集りの様な、描かれ方してますが、ホンの一部の人だけですからね〜
誤解のないようお願いしますね(≧з≦)

そうです、そうです。
一部(?)の方のスケールがとんでもないだけで(ぶっ飛んでるとも言います)、私"は"ノーマルです(≧∇≦)

No title

「たかじんさんがスルスルと下がってきて・・・」

僕の必死のクライムもダイちゃんにはそう映ってたんですね・・(-.-)


コロッケ補給は本能的に「これはアカン人たちだ!」って感じたんでしょうね。


大正解でした\(^o^)/

Re: ベア ハグ

カンパチさん、こんばんわ

私もココでは猿にしか遭ったコトがありませんw
アレ以来情報を聞かないので分かりませんが、クマはいると思った方がよさそうですね…

路さん、こんばんわ

え…アノ日結構ニアミスだったんですね…

完全体DQN仕様にして正解でした\(^o^)/

Re: 熊はへ◯タイには近寄らないんでしょう(*`艸´)

フクちゃんさん、こんばんわ

このコメントのお返事は次の記事の冒頭をお読みくださいw

ディーさん、こんばんわ

このコメントへのお返事は、次の記事の冒頭文を以ってソレとさせていただきますw

たかじんさん、こんばんわ

デタ…三味線…
私より速く登るお人が…

アノ方々はアカン人の中でも更にアカン部類の方々ですしね~
準備し過ぎても足りないくらいです。

私に限っては、ですが。
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター