ナイスdeタフガイな二人

前回のつづき…の前に。



前回の記事に、今回のシリーズの主役であるお二人からコメントを頂戴しましたが、お二人とも揃ってこう仰います。



「臨時漕会はヘンタイの集まりというのは一部の方によるイメージです」と。



そうです。
フクちゃんさんもディーさんもまるで自分は違うとでも仰りたいかのようなコメント…



姫路城から名古屋城までの300km超を、嬉々として自走で走り切るお二人を以ってしても、それを普通だと言い張る臨時漕会というチームって一体…



300km以上走っても普通扱いされる臨時漕会というチームの、ドコが普通なのか、



私にはサッパリ分かりません\(^o^)/



ではその「一部の方」というのはどんなナニなんでしょう…?
オソロシイ…





それでは前回からのつづきです。






お迎えに行くハズなのに遅れてしまうという失態を演じつつ、無事醒ヶ井駅でフクちゃんさんとディーさんと合流します。

20150614_174955.jpg


ココは以前、リキさんと「長浜カレーライド」に行った時にも立寄っています。

20150614_174443.jpg


その時は全く気付きませんでしたが、ココは「水の駅」との書かれている程の場所。
美味しいお水が飲めるようです。

20150614_174402.jpg

というのを、先に着いていたディーさんに教えていただいたんですが。



ココからは国道を避け、旧中山道を通ります。

20150614_175605.jpg


しかしイキナリの路案内が始まります。

ムゥ…
路さんはホンキのようだ…


と思ったら、以前ココを通った時にリキさんを「モーツァルトモード」にさせた場所へのご案内でした。
醒ヶ井宿のイイ雰囲気を味わっていただこうかと思いましたが…

「時間がおしていますので先へ進みましょう」

というフクちゃんさんのチカラ強いお言葉をいただきスグにリスタートです。

20150614_175632.jpg


そのお言葉を聞き私は確信しました。

ヤハリ遠慮など一切不要と。


というコトで、いつも以上に頑張って旧中山道をヒタ走ります。

そして往路同様、今須川沿いへと入りますが…


何故だかココでたかじんさんがペースアップ。

どうやら最初のお仕事はたかじんさんのようです。


しかし私がキツイ…

フクちゃんさんとディーさんは相変わらずのヨユーシャクシャクです。


ソレを見た路さんがココでスイッチオン!

更にペースアップをして逃げに入ります。


こりゃイカン!
蓋をせねば!


というコトで即座に路さんを追いかけますが…


何故か私のアタマの中は、いつもの路さんとのライドモード…要するにトレーニングモードへと凸入します。

下り基調の道を二人でフンフン踏んでいきます。
お迎えライドのハズが、何故か後ろから煽られてないかをチェックする私。


チョットやっちまったかな…
でも写真撮って想い出記録を進呈するし、許してくれないかな…


なーんて思って停車すると…



なんと!



20150614_182436.jpg


下ハン握ってカッ飛ぶお二人がスグソコに!



サラ脚の私以上の速度で駆け抜ける250km以上走ったお二人…



何というタフガイ\(^o^)/



改めて丸臨ジャージの恐ろしさを実感しました。


この先大丈夫なのか…


そう思いながらふと西の空へ目を向けると…

20150614_183801.jpg

夕方のいい雰囲気ですね。
あまりこの時間まで走るコトは無いのでとても新鮮です。



そして集落を抜け例の農道へと入ります。

20150614_184451.jpg

ソコは毎回何故か誰かと(主に路さん)スプリント合戦を行う道。


お客様のお二人に先行させて後ろからナニするのはサスガにアレかと思い、とりあえず先頭へと出ます。


そして最大限に後ろを警戒しながら徐々に前へと出て行きますが…

20150614_184459.jpg


誰も来ない\(^o^)/


完全に三味線弾いてますし脚溜めてますね。

フクちゃんさんとディーさんが。



と思っているとたかじんさんが後ろから迫ってきます!

むむ!
何故味方同士潰し合うようなコトを!



「1人で飛び出して寂しそうだったから♪」



味方だからこそ、でした。




そして今度は路さんが迫ってきます!

むむ!
何故味方同士で(ry


「ちとコンビニで止まってちょーだい」


む…
体調がナニしたご様子。



というコトでコンビニで小休止です。

20150614_185121.jpg


ココから先に備えてキッチリと豆乳を投入します。

20150614_185806.jpg


するとフクちゃんさんとディーさんが慌ててお店へ入り、ナニを購入されます。

20150614_185955.jpg

「コレやらないと住友さんが…

そう仰るディーさん。


住友さん、ココは豆乳の名産地ではありませんよ?



路さんのナニが治まったようですので改めて出発し、津屋川沿いの堤防を走ります。

20150614_191156.jpg


この辺りまで来る頃には陽もかなり傾き、辺りもかなり暗くなってきます。

するとたかじんさんからの思わぬ攻撃が!



テールライトがチョー眩しい\(^o^)/



顔面に向けて照らすかのような角度で、ツキイチの人へレーザービームを突き刺します。

実はかなり近付けばその光はかわせますが、暗くなってくるとソレも危険なので出来ません。


この件については、この後の休憩でたかじんさんに身を以ってご理解いただきました♪



この後もたかじんさんのレーザー攻撃&オニ牽きタイムが続きますが、

20150614_192519.jpg

20150614_192521.jpg

モノともしないお二人。


何というタフガイ\(^o^)/



ちなみにディーさんのレーザービームも結構なアレでしたけども。

20150614_192525.jpg



そして県道8号に出る頃にはスッカリ夜に。

20150614_193306.jpg


そのまま県道8号を走るコトも考えましたが、何となく往路で走った農道を走るコトに。

すると街灯は無くて真っ暗だし虫が顔にバチバチ当たるしでもたかじんさんはオニ牽きするしテールライト眩しいしテールライトと言えばディーさんのも攻撃力あるし気を抜くとフクちゃんさんとディーさんに煽られるし…

20150614_194750.jpg

要は、県道8号の方が良かったかも?というコトです。


再び県道に戻り東海大橋を渡ったトコロで、そろそろ休憩しましょうというコトに。


「ではこの先にあるコンビニで」

というたかじんさんの言葉を号砲に私がチト仕掛けてみます。


するときっちりツキイチをキープされている気配を感じます。

フム。
きっと先頭を牽いていたたかじんさんだな?

なんだかんだヤル気マンマンじゃないの。


そう思いつつペースを上げて走っていると右側にコンビニが。

さっき言っていたのはココかな?
でも左側にあるって言ってたしな…


(休憩ポイントは)ココですか?

そう聞くと、



「さあ…?どうでしょう?」



んん?
たかじんさんじゃない!



ディーさんだ\(^o^)/



つい先程「300㎞超えましたー♪」と仰っていたディーさんが、まさかのアタックチェック!



何というタフガイ\(^o^)/




結局そのコンビニで最後の休憩をし、いよいよ清州城へと向かいます。


そして走るコト数km…



20150614_205330.jpg


ようやく清州城に到着です。


お二人は写真を撮り、遠くから応援&ご心配されているであろうご家族やお仲間へのご報告を兼ねた、FBへの投稿をされます。



実はたかじんさんのご自宅はココからホド近い場所のようですが、漢気溢れるたかじんさんは名古屋城までお見送りされます。

私なら帰りますけどね。



ココまで来れば名古屋城は目と鼻の先です。

そしてその道中にフクちゃんさんも300km突破!



そして名古屋城に着きますが、時間はもう21時。
当然入口は真っ暗です。

ならばせめて天守閣が望める場所へと、周囲を一周しますが結局イイトコロが見つからず…

ま、パレードランだと思えば…♪


結局入口へと戻り…

20150614_213125.jpg


今回の裏C2Cのゴールにして、恐らくは最も地味なCP(キャッスルポイント)写真の完成です。

20150614_213427.jpg



この後はお二人と味仙でシメです。

聞けばほぼノートラブルで300km以上走破されたとのコト。
素晴らしいですね!


お見送りライドにヘルメットを忘れた方がいらっしゃって、ソレを取りに戻ったのがある意味トラブルだとか何とか…




とにもかくにも、


フクちゃんさん、ディーさん、

本当にお疲れさまでした!


壮大なライドのシメにご一緒出来て、とても楽しかったです。

また是非ご一緒してください。



そして路さん、たかじんさん、遅くまでお付き合いありがとうございました!







【走行距離】170.9km
【獲得標高】1,556m


こんなに走る予定ではなかったんですけどね…


何でだろ?







ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

キャッスル・ライド

 ダイさん、おはようございます。

 300㌔超って、想像を絶してますねー。
ウチからだと多分、高野山往復の距離と
同じです。
 実は、無理かな とあきらめかけてたん
ですが、今回の記事でユウキをもらったん
で8月行ってみます。

おいしい水がホースから出てくるシュールさが大好きです(笑)
それにしても、下ハンでヒィヒィいわされる私ってカワイソウな子(T ^ T)

今度の西播磨には 熊殺し の称号をひっさげて、自走で颯爽と来ていただけるものと確信しております\(^o^)/

ダイさん、路さん、たかじんさん、遅くまで本当にありがとうございました。

やはりアレされてますな・・・

今回もなかなかのアレ的表現で書いていただき、誠にありがとうございます

やはり皆さんが到着する前に、醒ヶ井から輪行で名古屋に向かうべきだったと、痛く後悔しております・・・

実は、ダイズさん達と別れてから、もう脚が回らなくて、ホテルまで100kmくらいあるんじゃないかとやっとの思いで着いたんですからね~

何はともあれ、醒ヶ井から名古屋までの道のりを案内していただいたのは、本当に助かりました

ダイズさん、路さん、たかじんさん 走りにくい時間に付き合ってもらってありがとうございました

来年は、もうちょっと名古屋に近いところで合流できるように頑張りますっ!(って来年もやるんかいっ!(笑))

No title

いや・・

ほんと・・・

マジで・・・


楽しかったですね\(^o^)/




ありがとうございました~♪





ただひとこと。

豆乳については僕は一言も言っていないっ!!

路案内ライドお疲れ様でした!

ダイちゃん、今日もお疲れ様です!(`・ω・´)ゞチッス


『尾張の熊殺し』ご襲名おめでとうございます!m(_ _)m


イヤイヤ~三○線でそんな事出来るんですね···(◎_◎;)


さすがは三味s···もとい(笑)自転車バカ一代ですね!(≧∇≦)b


ダイちゃんが嬉々として参加されているヘ○タイ様方の集会にご一緒させて頂くことはド貧脚でメタボな私には想像することすら恐ろしくありえないことなのですが~しかし、もし何かの間違いでそんな機会がございましても「豚殺し」だけはマジご勘弁を~\(^o^)/(爆)

Re: キャッスル・ライド

カンパチさん、こんばんわ

300kmを走る発想自体が突き抜けてますからね…

ま、そもそもカンパチさんはライドの他に泳いだり走ったりですし、アッチ側ですしね\(^o^)/
ヨユーで走り切れちゃうのではないでしょうか?

ディーさん、こんばんわ

壮大なライドのシメにご一緒させていただき、ありがとうございました!
ホント、私の倍走ったとは思えない強さでしたね。

そちらにお伺いする時は「熊殺し」ではなく、「熊除け」バイクでお邪魔すると思いますw

Re: やはりアレされてますな・・・

フクちゃんさん、こんばんわ

この壮大なライドの締めくくりにご一緒出来たことは本当に楽しかったです。
ありがとうございました!

来年は姫路城から「現存天守閣」ツアーを期待してます!
そしたら犬山城付近でお待ちしてますので♪

たかじんさん、こんばんわ

来年もいらっしゃるようなので、今度こそキッチリとサラ脚で臨みましょうね!
ワケのワカラン削りはナシでお願いしますよ!

Re: タイトルなし

住友さん、こんばんわ

ふ~ん…( ̄З ̄)

Re: 路案内ライドお疲れ様でした!

メタさん、こんばんわ

連チャンキタ―――――――――――\(^o^)/―――――――――――――!!!


私が、ではなく、あのバイクのDQNっぷりに熊が逃げたのかもです(笑)

私の気持ちは嬉々としてますが、脚はいつも危機ですよ…アノ方々とのライドは…
メタさんとのライドも嬉々として危機な気がしますが、その時は何卒お手柔らかにお願いしますね!
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター