ドマーネ効果検証~雨沢峠編~

以前、私がドマーネに乗り換えた直後に二之瀬へ行き、その機材効果を実証しましたが、その時からいつかは雨沢も、と思っておりました。

少し前に行ったコトは行ったんですが、前日までの様々なナニにやられ万全の体調とはホド遠く、ヘコヘコヒルクライムに…



というコトで行って参りました。
雨沢へ。





この日は雨沢TTにチャレンジ!というコトで、

20150620_150619.jpg

当然、完全体DQN仕様です。


この日は万全の体勢で臨むべく、クルマで「道の駅 瀬戸しなの」までワープしようと思いましたが、朝起きて外を見ると、


クルマが無い\(^o^)/


妻が乗ってっちゃいました。



なので仕方なく自走で行くコトに。

雨沢までは30km超。


街中を抜けるのがアレですが、

20150620_091040.jpg


ほぼ平坦なのでボチボチ行けばいいアップです。


信号インターバルにも心を落ち着けてマターリマターリと脚を溜めて温めます。


そういえばロードバイク買って初めて走った道もココだったな…

20150620_094251.jpg

なーんて想い出に浸りながら…


そういえば初めての時はこの辺まで来て帰ったな…

20150620_100730.jpg

50㎞ホド走ったダケで脚がバキバキだったな…

なーんて想い出に浸りながら走っていると、



あっ!


20150620_103828.jpg

という間に「道の駅 瀬戸しなの」に到着です。


ココまではムダに脚を使わず、たまーに登り基調で刺激を入れてみる程度で走ったダケでしたが、バッチリ休憩と補給は豆乳します。

20150620_104456.jpg


少し長めの休憩をして気持ちを鎮めます。
機材の優位性を実証しなければイカンという気持ちからか、何故か若干緊張します。

まるでレース前です。

ある意味、過去の自分とのレースですが。


といっても、実は私は雨沢峠に登るのは3回目です。


1回目が唯一と言っていいタイム計測でした。

2回目は私が当ブログで初めてお声掛けさせていただいたライドの時。
アノ時は途中で写真撮影の為、タイム未計測です。

3回目がつい最近です。
ヘロヘロの脚で路さんに散々登らされた日ですね。
この時も一応計りましたが…


でもコースプロフィールは何となくアタマに入っていますので、今日はキッチリと作戦を立てて臨むコトにしました。


まずは最初の勾配が緩い区間。
ココでタイムを稼がないとイカンので、頑張って踏みます

そして9%の看板が出てくる辺りからの登り。
ココで脚を緩めてしまうとタイムに影響しますので、頑張って踏みます

そして時折現れる勾配が緩くなる区間。
ココで休むとタイムが縮まりませんので、頑張って踏みます

その後に現れる後半のキツイ区間。
ココで脚を緩めたら何の意味も無いので、頑張って踏みます

そして最後の勾配が緩くなる区間からラスト。
ココが最後の頑張りドコロなので、とにかく頑張って踏みます


バッチリですね。


そして私の背中を押したのはある路さんのお言葉です。


以前、路さんはこう仰いました。

「雨沢で20分切れるんじゃない?」


私の二之瀬のタイムを聞いてのお言葉です。


路さんといえば尾張の家元と呼ばれて久しいですが、コト登りに関しては決して弾きません(多分)。
その路さんが仰る言葉であれば、ソレを信じて頑張ってみよう…と。


なのでこの日決めたのはとにかく20分だけ頑張るというコト。
ローラーでもタマに20分頑張りますしね。ソレと同じです。


というコトで雨沢入口です。

20150620_111412.jpg


今日はココだけチョーマジでイキます。


最初の緩い勾配の区間からいきなり心拍180超えです。
二之瀬ではビビって常に170台で抑えているのに、です。

でもこの日は綿密な作戦通りに、しかも20分は頑張ると決めたので決して脚を緩めるコトなく、心拍も180以上をキープしたままとにかく頑張って…

ヘロヘロになりながら…

20150620_113637.jpg

ゴールです。



そのタイムは19分36秒。

路さんの仰る通り、20分切りに成功です!


今までの最速記録が(2回しか計ってませんが)20分56秒なので大幅更新と言えますね!

この結果は、心拍を見る限りでは過去イチバンの頑張りであったコトは間違いありませんが、ソレよりもやはり機材の影響は大きいでしょう。

恐らくは日本で5本指に入るホドの坂嫌いを自認する私ですが、その私ですら機材が変わるとタイムが大幅更新…


以前も申し上げた気もしますが、あえてもう一度申し上げましょう。



自転車は機材と気合だ!

異論は受付けません。




機材のおかげで二之瀬に続き雨沢でも目標タイムに達するコトが出来ましたので、もうヒルクライムでの検証はオシマイにします。
そもそも私はあらゆる意味でヒルクライムに不向きですしね。



でも目標タイムに達したので気分は上々でランチへと向かいます。

20150620_115928.jpg


途中、とてもイイ景色があったのでダウンヒル中で勿体ない気もしましたが停車して撮影です。

20150620_120231.jpg


そして向かったお店は目線の上に見えるアノお店。

20150620_120445.jpg

「沖縄カフェ・やんばる」さんです。
路さんに教えてもらいました。


しかしさすが路さんが教えてくださったお店…

20150620_125243.jpg


激坂の向こうでした\(^o^)/


必死コイで登ってお店に辿り着くと、

20150620_124943.jpg

イイ雰囲気のお店ですね。

さすが沖縄カフェです。
沖縄の雰囲気がいっぱいですね。
と言いたいトコロですが、沖縄に行ったコトがありませんのでホントは分かりません。


お店の中に入ると、

20150620_120916.jpg

沖縄の雰囲k(ry
と言いたいトコr(ry


この日いただいたのはソーキそばと、

20150620_122302.jpg


おきなわぜんざいです。

20150620_123306.jpg


ぜんざいは見た目通り冷たくて美味しいです。

ソーキそばは初めて食べましたが、サッパリした味で食べやすく美味しいですね。
特に汗をかいたせいか、汁まで飲み干してしまいました。




この後は反芻に気をつけながら戸越峠へ入り、

20150620_130342.jpg


マターリマターリ登り、

20150620_131135.jpg


再び「道の駅 瀬戸しなの」へ。

20150620_132930.jpg


飲み物ダケ補給し、

20150620_133230.jpg


30kmに及ぶクールダウンをしつつ、自転車レーンに乗りつつ、

20150620_142503.jpg


無事帰宅です。







この日も無事に自転車は機材と気合であるコトを証明出来ました。

しかし検証はとてもタイヘンなので、また新たなナニかを投入するまではオアズケですね。





投入されちゃいましたけど\(^o^)/






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ダイズさん!こんばんは~♪
以前にも仰ってましたが、やはり自転車は機材ですね( ☆∀☆)
んんんんんんんん!!!!!!!
欲しい欲しい病が(>_<)

No title

ダイちゃん,こんにちは。

いやいや,ぼくの場合は機材を投入してもタイムが上がらない!
やはり,実力でしょう。

そして,ヒルクライムは,今回のダイちゃんの作戦が王道ではないかと。
ペダリングとか,ペース配分とかいろいろあるけれど,最後はどこまでがんばって踏めるか。
最近,そんな感じがしています。

それにしても,20分切り,すごいです。
憧れますね。

No title

20分切おめでとー!!!
ダイちゃんの実力なら驚くこともないかもですね。
いつか私も、多分、きっと、あわよくば…

No title

20分切り、おめでとうございます♪

雨沢20分切りと言えば、伊吹山なら55分切り、富士ヒルならシルバー、空手なら三段、算盤なら2級は確実と言われるほどの神タイム!

いや、ホント、マジでおめでとうございます\(^o^)/


度々の投稿失礼します。
後から自分の投稿を見返したところ、やはり自転車は機材なんですね!などと大変失礼な事を(>_<)
まずは20分おめでとうございますなのに\(__)
実力あっての機材です!!!
わたくしめ最近あれが欲しい!これが欲しいと言っていたところ色々な方から「お前にはまだ必要ねぇ」と言われてましてへこんでいた所にこの記事で喜んでしまっていた次第でございますf(^^;
大変失礼致しました(>_<)


emilleさん、こんばんわ

emilleさんは優しい方ですね。
わざわざ再コメントいただきありがとうございます。

そもそも私のお気楽ブログにソコまでお気遣いいただかなくても\(^o^)/

実力あって、とのお言葉をいただきますと甚だ恐縮ですが、「この機材を使った」実力がこの結果ということで、違う機材であればまた違ったタイムだった(かも)という検証ですから、やっぱり機材で変わると思います。

新たな機材を投入することで更に自転車が好きになるだけでも、その意味はあるんじゃないかとも思いますし(笑)

諸先輩方も納得の機材投入をされる時が待ち遠しいですね♪

リキさん、こんばんわ&ありがとうございます。

仮に機材で変わらないとなると、あの毒ガエルカラーが更にアレなモノに…機材がいいからと自分に言い聞かせてるんですが(笑)

まぁでもアノ方に「今まで心拍溜めてたんだね♪」と言われちゃいましたし、「機材が変わったならタイム縮めないと!」という心理的影響が出たかも…
あ、でもソレも機材効果ですよね\(^o^)/

きーぼーさん、こんばんわ&ありがとうございます♪

私の…ではなくドマーネの実力ですね。
じゃないと困ります。

カラーリング的にw

ギザギザマニアのきーぼーさんなら「あわよくば」どころかスグいっちゃうと思いますよ!

たかじんさん、こんばんわ&ありがとうございます!

フム…
空手までは何となく分かるんですが、算盤をやったコトがないので2級のツッコミドコロが分からなくてサーセン\(^o^)/

二之瀬が私より遥かに速いたかじんさんでしたらヨユーシャクシャクのタイムでしょうけども。
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター