瀬戸内へ遊びに行こう

自転車乗りの朝は…


20150719_040605.jpg



チョー早い\(^o^)/




何故ならこの日はコギコギさん達にご案内いただき、瀬戸内・牛窓を走るコトになっていたからです。

元々は翌日のライドがメインでしたが、せっかくなので泊まりで行こうというコトになり、んじゃせっかくなので前日も走っちゃいましょうというコトに。

というコトで一緒に行くリキさんのご希望で牛窓を走るコトになったのです。



今回の二日間におよぶ瀬戸内ツーリングは、私にとって非常に記事にし難いライドでした。

私のブログをご覧いただいる方にはお分かりいただけるコトと存じますが、当ブログは社会派ブログです。


しかしながら今回の瀬戸内ライドは純粋に景色を…街を…島を楽しむライドで、社会派の私にはその感性の無さから、その素晴らしさをお伝えする自信が全くありません。


当ブログにおいてはその素晴らしさを全く伝えれないと思いますので、その素晴らしさは「自転車コギコギ日記」や「モーツァルトな走りで」及び近々アップされるハズの「住友輪業の業務日報」にてお楽しみください(丸投げ)。







それでは本編へ参ります。







この日の少し前まで日本列島を台風が襲い、特に西日本は結構な暴風雨にやられてました。
しかし土曜日には台風が過ぎ去り、台風一過となり絶好の晴天に恵まれるハズでしたが…

どうも天気がアヤシイ…


するとコギコギさんから連絡が入ります。


「状況次第では傘をさして歩いて牛窓を散策しましょう」



翌日の天気予報は晴れでしたので、我々に「中止」という選択肢はありません。

とにかく行こう。

それだけでした。


途中、大津SAで朝食を摂りますが、

20150719_054114.jpg

この辺りは大丈夫そうです。


しかし助手席で雨雲レーダーをマメにチェックする路さんからは絶望的な報告しか流れてきません。


ウーン…

こうなったらアノ計画を発動させるしかないか…



アノ計画とは!



「万葉岬」です。


相生には「モー万隊」というナニがあるそうですが、隊が結成されるホドの素晴らしい朝陽が望める場所。
ソレが「万葉岬」です。
※私は前回曇りで見れませんでしたが。リキさんは見たようですが。

そして素晴らしい景色が待つソコに至るまでには1km強のヒルクライムが待っています。


どうやら「モー万隊」というのは景色を楽しむフリをして朝からハァハァする集団のようですが、その話しに反応したのは…

クレイジークライマーの路さんです。


そんないいスポットがあるなら、登ってみたいな…というコトになりました。
尾張組の中で勝手に、ですが。
ご案内いただくコギコギさんは知る由もありません。


せっかく登るならTTしてみようというコトになり、コースプロフィールなどを調べ綿密に作戦を練るコトに…


そして我々が考えに考えて導き出した作戦が…



1kmとにかく踏む。


ウム。
カンペキです。


そして瀬戸内へ行く週の平日トレーニングは「5分だけチョー頑張る」というメニューに変更。


カンペキです。




そうです。
「アノ計画」とはとにかく万葉岬へ行く、というコトなのです。
但しコギコギさんには一切知らせてません。



そしてこの計画に最も意外な方が反応します。



クレイジークライマーのリキさんです。



何という運命の悪戯か、この週から「Rapha Rising」が始まっていたのです。

「最低でも1日1,000mを目処に登りたいんだよね」

完全に獲得標高に取り憑かれたリキさんから驚愕の一言でした。


万葉岬の獲得標高約100mです。


「何なら晴れるまで万葉岬の入口で待機して10回登りますか?(笑)」
と、冗談とも本気とも取れるアブナイ発言をする路さん。



「それもアリだね」



ワラエナイ\(^o^)/



「20㎞1,000mっていいですね(笑)」



イイデスネ\(^o^)/



旅というのは人の脳にナニかイカン刺激が入るようで、何となく私も悪くない気がしてきちゃったのです。
但しコギコギさんには(ry




なーんてコトを話しながらクルマは集合場所の日生港へと向かいます。


しかし高速を降りた時点で天気は雨…

そして集合場所に着いてもやっぱり雨…

20150719_080244.jpg


あわよくばモー万も考えていた私の早めの集合時間のおかげで1時間前に着いてしまった尾張組。

よく見ると港の向こうに島へ渡る橋が見えます。

せっかくなので行ってみましょうというコトになり、キレイな一本道を進みながらも、ワリとアレな脇道に入って結局Uターンしたりと島探索してましたが、

20150719_082053.jpg

漁港のような場所に出るとスイッチが入るアノ方。


でもこの看板にはご興味は沸かなかったご様子。

20150719_083155.jpg


島側から見た橋の景色もナカナカ…

20150719_082634.jpg

晴れていればさぞかしイイ景色だったコトが容易に想像出来ます。



橋の名前がキュート♡

20150719_083254.jpg



日生港周辺の散策を終え、集合場所へ戻ると皆さんお集まりです。

しかし雨は止みません。


それでもとりあえず牛窓観光へ向かいましょう、というコトになり、クルマで牛窓へ行くコトにしました。

20150719_093913.jpg

牛のオブジェは撮り損ねました。
次回の宿題ですね。


到着した時点で雨は上がってましたが、路面は濡れています。

20150719_100806.jpg



どうしましょ?的な話し合いをしていると…

20150719_093918.jpg


道路が乾いてきた!

ま、ソレほどの暑さ、というコトでもあるんですが…


雨雲レーダーをチェック(路さんが)しても、いつの間にか雨雲が無くなってる!

コレは走れる!

よし!走ろう!


そうと決まればトットと準備開始です。

20150719_100909.jpg


そしてリキさんのウェアにはこの瀬戸内遠征に懸ける気合が表れています。

20150719_101018.jpg

バッハジャージにニューシューズ。
ソックスもかなりお洒落。

旅を思いっきり楽しんでやろうというお気持ちがヒシヒシと伝わってきますね♪






こうして雨で諦めかけていた牛窓ライド、どうにか走り出すコトが出来ました。

そして走り出した私たちの目に飛び込んできた素晴らしい景色…


次回はその様子を頑張ってお送りします。








つづく。








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

残念ですが・・・

 ダイさん、おはようございます。

 えー、、「クレイジー・トレイン」の皆さんは、
坂に関しては コワレてる としか言いようが
ないですね。♡

 伊勢では、一つしかご用意しておりません
ので、悪しからず。

Re: 残念ですが・・・

カンパチさん、こんばんわ

私は一つでも多いくらいです。
壊れてるのは私以外の方々です。


大事なコトなのでもう一度言います。

私は一つでも多いくらいなので、よろしくお願いしますね♪
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター