人は空を飛ぶし意識もトぶ。

今回も夏の遠征シリーズ第2弾「清く正しいビワイチ」のつづきです。






モーニングさんとディーさんに削られた脚の回復もままならない中、コンビニ休憩を終えた一行は次の目的地へと向かいます。


この日、どうやら琵琶湖ではアレが開催されているとのコト。

場所は彦根付近。


んじゃとりあえずソコまで行きましょう!というコトで出発しますが、ココから先頭を志願した漢は…

20150726_094058.jpg

そうです。
常に自らを追い込み続ける漢、セーテンさんです。


確か引き摺り回して欲しいって言ってたハズなのに、牽き摺り回すつもりだな…?


道知ってるんだっけ?と思うホドに一心不乱に走り続けるセーテンさん。

いつもホンキなその姿には感化されますね。


おかげでソノ場所に辿り着いた時、ONIさんの心拍数がエライコトになってました。

20150726_100223.jpg



我々が辿り着いたソノ場所とは…



20150726_100405.jpg

20150726_100550.jpg


そうです!


20150726_100044.jpg


鳥人間コンテスト会場です。



小さい頃からテレビで見たコトがあります。

そういえば会場は琵琶湖でしたね。
しかもこの日が開催日という幸運。


皆さん食い入るように発射台を見つめています。

20150726_100354.jpg


こうなったら飛び立つトコロを見るまでココを動けません。


何分ホド待ったでしょうか…
炎天下の下、結構な時間を待ったと思います。


そしてついに!


ある飛行機が飛び立つ瞬間がやってきました!



昔テレビで見ていた時のコトを思い出すと、結構な確率で「即落下」というシーンがありました。

正直、ネタ的にはソレもアリかな?などと不謹慎なコトを思いつつもドキドキしながら見ていました。



そしてついに飛行機が動き出す!

どうやらプロペラが回っている様子。

…というコトは中でペダルを漕いでる方がいるハズ!


となると同じペダルを漕ぐ者同士、全員がその飛行を応援します。



そして…



20150726_101839.jpg


飛んだ…



かなり安定したスタートです。

20150726_101844.jpg


このまま行けば結構な記録になるのでは?

スゴイ!
ドンドン進んで行く!


そしてその飛行機は見えなくなりました。


落ちたのではありません。

見えなくなるホド遠くへ行ってしまったのです。


漕いでる人は、チームの期待を背負いその脚を緩めるコトなく必死で漕いでいるコトでしょう。
ケイデンスは?トルクは?
心拍は上がり過ぎてないかな?

自転車乗りとしてはついついそんなコトを考えてしまいます。




人は空を飛べる…



その場にいた多くの人が感動を覚えたコトと思います。

その感動に浸っていたいトコロですが、私たちのツーリングはまだ始まったばかり。
再び湖岸沿いを走り出します。

20150726_102615.jpg


すると…

「あ!まだ飛んでる!」


ココから飛んでる姿が見えたのです。
もうかなり遠くに行ってしまったので写真は撮れませんでしたが。



胸に熱いモノが込み上げてきますが…


この日はソレ以上に暑い!



ONIさんはコンビニ休憩の度に水(2リットル)を買っています。

モチロン飲む為ですが、半分は浴びる為、です。

20150726_105547.jpg

ソレほどの暑さなのです。



このコンビニ休憩を終えると、昼食ポイントの「水鳥ステーション」を目指します。

私の入った班には引き摺りわされ希望のセーテンさんがいらっしゃいます。
フフフ♪
楽しみですね。


とはいえ、ワリと平穏に列車走行をしていましたが、先頭を牽いていた住友さんが若干抑え気味に走っています。

んん??
そういえば暑さが苦手って仰ってたような…

ヨシ!
前へ出て風を遮ったろ前をお牽きして住友さんに少しでもラクしていただこう!


いつものように善意100%で前に出ると、これまたいつものように…

20150726_110728.jpg

チギれたフリする始末\(^o^)/

25km/hくらいしか出てないのに。



結果、住友さんが私を陥れる為に集団の速度を抑え、そして意味も無く私に追い付く為に速度を上げた為、この列車には不要なインターバルがかかるコトに。


そのおかげで「水鳥ステーション」に着いた時には…

20150726_113108.jpg

セーテンさんが使用後に\(^o^)/
何故かショーンさんが嬉しそう♪

でもココでご飯モリモリ食べればきっと大丈夫!


私も元気を注入する為にカレーを食べます。

20150726_114728.jpg



昼食を食べたら次に向かうのは「旧賤ヶ岳トンネル」です。

そしてココからの班は…



モーニングさん・クライムさん・住友さん・ディーさん・私と…そして…

20150726_122033.jpg

セーテンさんです!


何というオソロシイ面子…

剛脚ばかりのメンバーに追い込まれ希望のセーテンさんを加え…



イヤな予感しかしない\(^o^)/



ま、ダメならトットとチギれるまでです。


ディーさんは余裕の三味線演奏ですけどね。

20150726_122042.jpg



少し話しは逸れますが…
ココ最近よく目の当たりにするのですが、どうやら西播磨地方では三味線が流行っているようです。
ご一緒される皆様方におかれましては充分ご注意いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。




話を戻します。



「水鳥ステーション」を出発したその列車は最初から危険速度域!
私の脚的な意味で。

誰が牽いても35km/hを絶対に下回りません。


そしてついに最も危険なアノ方が前を牽くコトに!



そう!


モーニングさんです!




その瞬間から明らかに上がる強度!

前に風避けとなる方がいてようやくギリギリついていける速度!



こりゃヤバい…



そう思っているとついに!




セーテンさん、終了のお知らせです。

ついにチギれてしまいました…



しかし一切気にするコトなくグイグイ突き進むモーニングさん。
同じく気にするコトなく漕ぎ続けるクライムさん。

後ろを確認すると、やっぱり気にするコトなく漕ぎ続けるディーさんはいらっしゃいましたが、住友さんはフォローに回った様子です。



旧賤ヶ岳トンネルへと向かう交差点で後続を待つコトにしましたが、何故かモーニングさんは満面の笑みです。

20150726_122724.jpg




嗚呼…臨時漕会\(^o^)/



人をチギって笑顔…




そしてセーテンさんが辿り着くやいなや、クライムさんが一言。
無論、満面の笑みで。


「セーテン君、チギれるくらいなら自分で前出てフタせな~♪」




嗚呼…臨時漕会\(^o^)/



出来たらやってると思います…






私は幸いにも、住友さんのおかげで今まで何度も臨時漕会の方々と走る機会がありました。

コギコギさん・住友さんを始め、皆さん私の貧脚にお気遣いいただく強度で走ってくださる方ばかりでした。
なので突く隙もあったのですが♪


しかしこの時のモーニングさんとクライムさんの走りは某日記や某日報で見てた臨時漕会そのものだったのです。
当然、まだまだ本気では無いコトは明白でしたけども。

お二人のおかげで、改めて私は臨時漕会の皆さんとご一緒している実感を味わうコトが出来ました。



この後、味わい過ぎちゃうんですけどね…







そして既に味わい尽くしたセーテンさんはというと…







20150726_123003.jpg




意識トぶ\(^o^)/







しかしセーテンさんの悲劇(喜劇?悦び?)はまだまだ序章に過ぎないのです…



まぁでも…



20150726_064448.jpg


ってご本人が仰ってましたしね♪









つづく。










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
※ディーさんに捧ぐバナー




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

漢あり!

 ダイさん、おはようございます。

 セーテン△!

皆さん熱すぎ!!
ビワイチで巡航スピード35km/hオーバーはもうセオリーですね♪
もちろん私には無理ですけど(^^;;

No title

久々に臨時漕会の方々が猛威を振るう記事を見た気がします。千切って笑顔とか恐ろしすぎます。

我こそが···

ダイちゃん、今日もお疲れ様です!(`・ω・´)ゞチッス


ダイちゃんワンマークの毒演会や臨時漕会の皆様による愛に満ち溢れた『かわいがり』を自らがお望みになったとはいえ~まさにほぼ一身でお受けになったセーテンさん···アソコは意識トんで当然です!チョーアカンヤツヤデアレハ!!!!ヾ(´囗`。)ノ


しかし、意識トばしていたのはセーテンさんだけではありませんでした~コギコギさんが牽いてくださるチョー清く正しい列車に乗せて頂き、アカン人達に煽られることもなく強制的に毒奏を聞かされることもなく、皆様のサポートを一身に受けチョー楽させて頂いていたはずの私ですが···(´-ω-`;)ゞ


暑さと疲れでとっくの前から意識トばしており~琵琶湖の向こう岸からオイデオイデするお花畑に心を奪われていたことをここで告白致します···|ω-`*)シュン…


ということで今回のライドで意識トばした一番乗りの名誉は私のものです!(๑و•̀ω•́)و<ナンデモイチバンノリハキモチイイナァ~(滝涙)

家元におかれましては、今回もライド・ブログ共に見事なご演奏で、ワタクシなどとてもとても足元にも及ばない事を再認識した次第でございます。

そもそも私は三味線なんて弾いてませんけどね\(^o^)/

No title

チギって笑顔じゃないですよ~
こんなに素敵な琵琶湖のサイクリングコース、誰だって自然と笑顔になりますよ♪

・・・

oh…西播磨の方々もオソロシイ···\(^o^)/

Re: 漢あり!

カンパチさん、こんばんわ

セーテンさんは漢です!
ご一緒するとコチラもチカラが漲ります♪

きーぼーさん、こんばんわ

皆さんホント熱いですよ♪


>もちろん私には無理ですけど(^^;;
セーテンさんの走りを見るとその言葉は飲み込むしかなくなりますよ\(^o^)/

Fosettaさん、こんばんわ

その猛威こそが「らしさ」でもありますよね(笑)
体感するとキツイですけど楽しいですよ~♪

Re: 我こそが···

メタさん、こんばんわ

フフフ♪
そんな三味線コメントには惑わされませんよ?

それにメタさんが先陣を切ったせいで…
おっと、次の記事でご確認ください(笑)

ディーさん、こんばんわ

私は家元ではありません。
イチ師範です。


…なーんて誘導尋問には引っ掛かりませんよ?

私はそもそも弾いてなどおりませんので。

モーニングさん、こんばんわ

チギって笑顔ではないとなると、笑顔で走ったらチギったダケ、というコトに…


よりオソロシイんですけども\(^o^)/

Re: ・・・

メタさん、こんばんわ


> oh…西播磨の方々もオソロシイ···\(^o^)/

ナニを今更仰って…\(^o^)/


でも…

…え?
「も」って…え?
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター