もの足りない男【回顧録】

ここ最近仕事が忙しい日が続いてるんですが、その全てが生産的な忙しさとは言えず受動的(非生産的)忙しさに追われる時も多いです。
そこでふと、自転車は生産的か非生産的か考えてみました。


でもメンドウだから考えるのやめました\(^o^)/

楽しければそれでいいや、とw




今日も過去の記憶を呼び覚まします。




ドマ兄が疑惑のローラーダイブ(詳しくはココ)をする一週間程前のお話です。


どこかに走りに行こうという話になり、ドマ兄に意見を求めると
「オマエが決めろ。但し最低100kmのルートな。あと
といういつもの丸投げを頂戴したので三日三晩寝ずに考えた。

考えても何も浮かばないのでネットでイロイロ調べているウチにあるお店に辿り着きました。

香嵐渓の北あたりにある、鳥料理のお店「花の木」です。

ふむ、距離的にもちょうどいいしココにしようとドマ兄に連絡。
「よきにはからえ」
とのお言葉を頂き決定。

題して、「鶏肉を摂りに行く」ツーリング。

鶏肉摂りにツーリング。


私は登りと同じ道の往復嫌いなので、とにかく周回出来るルートを探します。


家を出てとにかく東へ進み猿投グリーンロードを目指します。

自転車で走るのは初めてでしたが、ココは歩道を通るんですね…
IMG00167.jpg

有料道路で信号が無いので車道を走るのは自殺行為ですし(そもそも入れませんが)、こちら側にしか歩道がない上に幅も広くないですし…
決して走りやすくはないですね。

途中インターで強制的に降ろされつつも目指してた枝下ICへ到着。
ココを降りて今度は矢作川沿いを北上します。

ここまではそれなりのアップダウンはあっても基本的には平坦基調。特に問題なく進みます。

そして県道33号に入るため右折し矢作川を渡ります。
IMG00168.jpg

ここを東へ進むと唯一の登りに突入。


改めてルートラボを見てみると、思ったより大したことない…標高も低いし勾配もキツくない。
ただ当時は必死で登りましたねw
今行ったらどうなんだろう…?ドマ兄誘ってみるか|ω・)チラ


しばらくするとドマ兄が遅れ始める。
(多分)私以上に登り大嫌いなドマ兄。
しかし私に人の心配をする余裕はない。

むしろ自分の心肺が心配だ。

心配な心肺だ。


途中、ドマ兄を待つフリをして休憩する私。
少し遅れてドマ兄がやってくると、既に息を整えていた私は余裕のフリをする。

しばし休憩をした後再び走り始め、国道153号沿いにある「花の木」を目指して県道19号を右折し、ヒャッホイタイムを満喫します。

そうして着きました「花の木」さん。
IMG00169.jpg

大きな鶏のオブジェがあるので目立ちますね。
お持ち帰りも出来るのでクルマで来ている方も多く、まだお昼前なのにお客さんで溢れてます。

しかし待てども待てどもドマ兄が全然来ない…
道路沿いで待ってるし目立つお店だからスルーすることは考えにくい…いやあり得る

彼は脳のスイッチがONかOFFしかない。登りで切れてたスイッチが下りでONに入り、アドレナリンとドーパミンがスパークして永遠に下り続ける可能性も充分にある。

それほど彼のスイッチがONに入った時の電流は太い


と考えながらふと空を見ると、あらいい景色♪

写真を撮ろうとおもむろにスマホを取り出すと着信履歴が。

む!ドマ兄からだ!
留守電も入ってる!
何かあったのか?

留守電を聞いてみる…


何にも聞こえませんでした\(^o^)/


むぅ…とりあえず私がやるべきことは…

IMG00170.jpg

そう、忘れないウチに写真を撮ることです\(^o^)/

よし。これでOK。問題なし。


そして仕方なくドマ兄に電話してみるが出ない。

まさか…山の中でクマさんに出会ったとか…
いや、心配ない。

彼はクマより強い


しかし本当に来ない。段々メンドクサく心配になってきたな…
折り返しの電話もない。

お?
来た!
IMG00171.jpg


とりあえず無傷っぽい
IMG00172.jpg


・・・・・・・・・・・・・
IMG00173.jpg

通り過ぎるなや\(^o^)/


一見すると落車した様子もない(アンタ、来週家で落車するけどねm9(^д^))。

事情を聞くと、県道19号を右折しなきゃいけないのに何を思ったか元気に左折
更に登り続け奥矢作湖方面まで進み、道路の青看板に「茶臼山まで○km」と見て初めて異変に気付いたとのこと…

私の考えたルート、もの足りなかったですかね?\(^o^)/


とりあえず無事何より。

電話は何だったか聞くと、どっちに曲がっていいかワカランから電話した、と。

…確か前日にPCメールにルート送ったハズだが?
え?見てない?

うむ。仕方ない。


とりあえずお店に入って鶏肉を摂りに行こう。

そう、鶏肉摂りに



ここに来ることを決めてから食べるモノも決めていたが、待ってる間にレジ前のショーウインドウを見てるとソレ以外も美味しそう…特に「ロール」という肉巻きっぽいソレ…

しばしの順番待ちを終え頂いたのがコレ
IMG00174.jpg
「焼きとり定食」

オーダーの際に「カットしますか?丸のままがいいですか?」と聞かれましたが初心者の私はカットしてもらいました。
これで半身分だそうです。

ボリュームは文句ナシです。味は良くも悪くも見た目通りです。期待は裏切りません、多分w


二人ともサクっと食べ終え、お店を後にしようとますが帰り際ドマ兄が一言。
「あのロール食べたいな」

あれだけ食べても、もの足りなかったですかね?\(^o^)/


パンパンになった腹を圧迫しながら香嵐渓まで一気に下ります。

さすが3月上旬、ガラガラですね。


そのまま国道153号を走り力石ICもスルーします。

しばらくして矢作川沿いを走りますが、この辺りも景色がいいですね。


その後県道58号に入り西へ進みますが、猛烈な向かい風が吹きます。

まだ100kmオーバーライドに慣れていない二人。
後半の向かい風はかなりキツイです。

ここまでの約85kmを道案内役の私が前を牽き続けてましたが、さすがに限界。
ドマ兄に先頭交代を要求し後ろへ下がりますが、

猛風が斜めから来るので意味ナシでした\(^o^)/



二人とも段々無言になるほど疲れ始めて平針あたりで信号待ちしてると、中学生くらいの少年二人が声を掛けてくる。

「栄に行くにはどう行けばいいですか?」

ん?ここから自転車で行くのか…

んん?

一人はクロスバイク、もう一人はロードじゃないか!

よしきた!オヂサン達に任せな!


…というか、栄は帰り道なのだよ。
一緒に行こう!


ひょんなことからパーティに二人の少年を加え西へ進みます。

話を聞くと年齢は中学3年生。
豊田から自転車で来たとのこと。
スゴイね!オヂサン達は豊田からヘロヘロで帰るとこだぞ。

栄に近づくと、栄のどこに行きたいの?と聞くと「オアシス21」とのことで、残りは北上すれば着く交差点まで案内しお別れ。
爽やかに「ありがとうございます!」と言って去って行った君たち!
お礼を言うのはオヂサン達だよ…
おかげで脚を休ませ回復する言い訳が出来たんだから。

その彼らはきっと今頃高校生。
勿論、自転車競技部に入ってるよね?\(^o^)/


そしてこの時すでに15時半…帰りどうすんの?



ようやく自宅近くまで辿り着き、別れ際にドマ兄が一言。

「お?今日は3000kcal近く消費してるな。何食っても大丈夫だな!」

…なんちゅう胃ヂカラ。
まだ食うんかい…

って、あんだけお昼食べても尚、もの足りなかったですかね?\(^o^)/


こうしてコンビニでオヤツを食べながら帰って行くドマ兄。



もの足りないプラン組んでスミマセンでしたぁ!\(^o^)/




ブログランキングに参加してます。よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

ファンキーなお兄さんw

花の木の鳥肉は私も大好きです。
お兄さんと同じ肉ロールを持ち帰りますよ(^^)

でも、鳥肉人気店だけに何時も混んでて、なかなか席を取りにくいですよね。
席を『取りにく』いですよねーε-(´∀`; )

Re: タイトルなし

きーぼーさん、こんにちわ


あのロールは一際目を引きましたが、やはり旨いですか。次は必ず!

最後の一文については華麗にスルーするのが私の美学なので、スミマセンがそういうことで(笑)
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター