母を訪ねて三千…40里くらい

夏のライド記事がいくつか残ってますが、ナニやらコレを先に書かないとイカンような気がしてきましたので、先週の日曜日の出来事を。





もう皆さんが書きまくっていらっしゃいますので今更説明は不要かもですが、今秋に開催される鈴鹿エンデューロにてチーム参戦するコトとなりました。

発起人は住友輪業さんです。
発起してばかりの方です。

言わずと知れた住友輪業の業務日報の、住友輪業さんですね。




そして同じチームを組むメンバーが…


あれも欲しい これも欲しいでお馴染みの、奇人変人きっちさん


全国数千万人の「めうにすた」を誇るめうのロードバイクログの、めうさん
きっちさんの通訳でもあります。


コンソメパンチでそこら中に爪痕を残しまくるローディにジョブチェンジの、コンソメさん



そして我らが大将、

オカン、アスリート始めましたの、るみおかんさん
アスリートというか格闘家のようなカラd…いや何でもないです。



あと私。
オマメですね。
実力的に。




チーム名は住友さんが独断で決めた、

「オカンとデッカイ息子たち」




でも実際にお会いして思いましたが、やっぱり るみおかんさんが一番デカイです。
アレ的な意味で。






というコトで、せっかく皆さんでチーム組んで走るので、鈴鹿までに走行会的なアレをしてナニしたらドウですか?というコトになり、きっちさんに企画を丸投げするコトに。



すると、けいはんなクリテリウムにるみおかんさんとコンソメさんが出場されるというコトで、ソレに合わせて休み取ったから全員集まれ―という、丸投げ返しを喰らった感じで召集がかかりました。


フフフ♪
コンソメさんにはレースで出し切っていただいてですね…
アノ日のデジャヴを味わっていただくとしましょうかね…



と思ったら雨予報\(^o^)/



ウーン…困りました。

先週も雨で乗れてませんし、今月はヤツとの決戦の場となるイベントもあるのに2週連続で実走出来ないのは非常にマズいです。


このメンバーで走れば、私よりもお強い方々ばかりなのでいいトレーニングにもなると思っていたんですが…






というコトで当日。




朝4時に起きて地元で朝錬するコトにしました。

天気予報では9時頃までは何とか降られずに済みそうです。
朝起きて空を見ると雲の隙間から光も漏れているホド。

コリャ何とかなるな、とソッコーでクルマにバイクを積みいつものトコロへ凸します。


20150906_051533.jpg

9月ともなると、5時でもまだ薄暗いんですね。
それとも天気のせいかな?


ココを5時頃出れば、いつものコースをノンストップで走れば遅くとも8時前には戻ってこれるハズです。
9時までには充分間に合う計算ですが…





もう降ってきやがった\(^o^)/




ムゥ…
ハナシがチガウ…


とりあえずお天気レーダーをチェック!

するとクレール平田付近は降らなさそう!


行くしかない!


そう思い即出発して木曽川の橋に差し掛かると…





本降り\(^o^)/




でも既に私の情熱は止まりません。
何故なら平田に行けば雨をかわせるハズだからです。


そして背割を精一杯のチカラで北上します。



20150906_053911.jpg




雨足強まってる\(^o^)/


もうテンションガタオチです。
しかし既にビショ濡れですし、今更戻ってもアレですしで、とりあえずクレール平田までは向かいます。


しかし…

20150906_060504.jpg

いや、先程よりは小降りではありますけどね…
走れる環境ではありません。


でも一応念の為に二之瀬方面をチェック!


20150906_060623.jpg



見えん\(^o^)/

確実に降ってますね。


ココでもお天気レーダーで雨雲の動きを確認すると、二之瀬もバッチリ降っていた様子です。
今は大丈夫そうですが。

しかし雨に濡れた裏二之瀬を下るのは怖くてタマリませんので、ココは大人の判断で撤退を選択します。

出発前にその選択が出来ていればよかったんですけどね。




とりあえず軽くヤケクソ状態で背割を南下します。

ウォーミングアップも済んだコトですし、ココはイッパツ狙いに行きますよ!
無駄にテンションも上がってきましたし。


途中、背割の道路上にナニやらチョロチョロ動いているのでナニかな~と思って、よーく見てみると…





カニが大量発生してます。





ココは河原も結構な広さですが、ワザワザコンクリートの上にカニが登って来るとは…
どういう原理なんでしょう?

とにかくいっぱいいます。

アゲアゲで走っていますので写真を撮る余裕はありませんが、とにかくいっぱい。


でも危機察知能力に長けているようで、決して踏みそうになるコトはありません。
ササっと、ワラワラと草むらの中に消えて行きます。


いつもよりカラスが多く感じたのはカニ狙いだったのかもしれません。

てっきり私の落車を暗示してるのかと思いました。
ちなみに落車はしてません。



そうこうしているウチに背割TTを終えトットとクルマへと戻りますが、予定よりもかなり早く戻ってきてしまいました。
しかも雨が止んでいます。

最初は朝錬を終えたらそのまま赤いマットのジャングルへと向かう予定でしたが、バイクもヌレヌレですし身体もジャリジャリなので一旦家に帰り、バイクも身体もキレイにしてから向かうコトにしました。


帰宅するとまだ寝ている妻と娘たち。

私がバイク掃除をしていると煩そうに起きてきました。
スミマセン。





バイクと身体をキレイキレイしたら、バイクをクルマに積み母と兄弟が待つアノ場所へと向かいます。
冒頭に「けいはんな」って書いちゃってますけどね。





ちなみに背割南下ルートはマサカの自己新更新。
雨なのに。

ヤケクソTTが功を奏したようです。


私は気持ちで走る派ですから。









つづく。









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そーいえばカニ出ますね・・・背割(ー_ー)!!


さすが本職の方は気持ちが入るとグイっときますね\(^o^)/

僕の住んでるところでも、春~夏にかけてカニが大量に道路を渡りますね~
こっちのカニはハサミ振り上げて来るので、踏めます(-_-;)この時期のパンク原因の一つです(* ̄∇ ̄*)

たかじんさん、こんばんわ

ココのカニはワリとポピュラーなんですね。
晴れた日に見たコトありませんでしたので。


本職かどうかは別として、そもそも気持ちが入る時が少ないのが最大の欠点ですね。
またシバいてください♪

ワタルさん、こんばんわ

赤いバイク乗ってるから同族と思って寄ってくるんじゃないですかね?w

DQN仕様はあらゆる野生動物に有効ですのでオススメですよ\(^o^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター