信州いいトコ一度はおいで

「信州」と聞いてナニを思い浮かべますか?



白馬・志賀高原・霧ヶ峰・美ヶ原・上高地…あ、山ばっかだ。


私は信州人ではありませんので決して詳しいワケではありませんが、両親が北信地方に住んでおりますので年3回ほど帰省します。

その度にチョイチョイ遊びに行くワケですが、今年のお盆に堪能した信州をご紹介します。
写真多めで。





まずはお蕎麦。

父が信州を知り尽くす伯父(故人)に聞いたという「信濃屋」さん。

20150812_120741.jpg



食べるのはモチロンざる蕎麦です。

20150812_124012.jpg

通ぶって。

確かに美味しいんですが、蕎麦そのものの味を楽しむホド私の舌は洗練されておりません。
なのでナニがドウだからとても美味しい!などとは書けません。


それよりもその美味しさに驚いたのはコチラ。

20150812_124015.jpg

「そばだんご」です。

そば粉をアレして丸めて揚げて、甘ダレを絡めたモノです。


コレがメチャクチャ旨い!


表面がカリっとして中は柔らかシットリ、蕎麦の味が口の中いっぱいに広がります。
あまりの美味しさにお持ち帰り分も買いましたが、表面のカリっと感が無くなったのが少し残念でした。

コレはお店で食べるのが一番ですね。



ちなみにココから見える山が今回のステージです。

20150812_120539.jpg

不安でいっぱいですね。






お次は戸隠です。

義姉の希望で「戸隠奥社」に行くことに。
私は初めて聞きました。


近くに森林植物園があります。

20150813_115912.jpg


森林植物園の中を通ってソコへと進みます。
但し通らなくても行けます。


こんな看板がありましたので、

20150813_120244.jpg

娘はビビりまくりです。


大きな声で話したり歌でも歌いながら進めば大丈夫だぞ、と教えてあげると私に歌を強要する娘。

リクエストに応えて歌ってあげましたよ。





森のくまさんを\(^o^)/





マジ切れされました。




森林植物園はこんな感じです。

20150813_120312.jpg

20150813_120638.jpg

20150813_120749.jpg

20150813_121904.jpg

20150813_121501.jpg

20150813_122528.jpg

20150813_122549.jpg

20150813_123145.jpg


確かに熊でも出そうな雰囲気ですが、「森のくまさん」が功を奏して遭遇せず。




2kmホド歩いたでしょうか。

ようやく狛犬のあるトコロに辿り着き、

20150813_123638.jpg


その門をくぐります。

20150813_123723.jpg



義姉の目的はコレだったようです。

20150813_123711.jpg




20150813_123754.jpg



ココからしばらく歩くと「戸隠奥社」へと辿り着けますが、ソコソコ登っていますし距離もあります。

せっかくなのでこの並木を堪能しながら向かいます。


20150813_124524.jpg

20150813_124258.jpg

20150813_124313.jpg



目的地の目の前にある、癒されそうな小さな滝。

20150813_130142.jpg

「滝」というホドの大きさではありませんが。



そして奥社へ参拝です。

20150813_130630.jpg


天気が良ければ木々の向こうにキレイな山が見えるそうですが、生憎この日は曇り空。

KIMG0064.jpg



帰りは疲れた身体を癒すソフトクリーム。

20150813_134653.jpg

右は抹茶ではありません。「熊笹ソフト」です。味は抹茶ぽいです。
左が「そば茶」ソフト。味はそば茶です。




そして戸隠と言えばやっぱり蕎麦。

20150813_141510.jpg

岩戸屋さんへ。


ココでも気取ってざる蕎麦(とろろ込み)を食べました。

20150813_144923.jpg


が、実はココのオススメはコレに非ず。

両親が強く勧めてきた蕎麦がありましたが、両親の言うコトをロクに聞かずに生きてきた我ら兄弟は揃って「とろろざる蕎麦」を選択します。

でも少し気になって「その蕎麦」を食べましたが…



チョーウマい\(^o^)/



お父さん・お母さん、ゴメンなさい。
次からはとりあえず言うコトを聞きます。

聞いてダメだった時に文句を言います。



「その蕎麦」とはコチラ。

20150813_150651.jpg

「にしんそば」です。

食べる前はナメてましたので写真がありません。
なので食品サンプルで代用です。


このサンプルでは伝わりませんが、にしんが醤油ベースで甘辛く煮込んであり、その煮汁と共にかけ蕎麦に乗ってます。
その旨みが器全体に広がり、普通のかけ蕎麦よりも遥かに増す旨み。

夏であっても、この「岩戸屋」さんを訪れたら是非「にしんそば」がオススメです。







お次は最早我が家の定番となりつつあるジンギスカン。

20150814_140756.jpg

いつもの「ろうかく荘」。

犀川を眺めながら食べれます。

20150814_144220.jpg


あるサイトでは「にんにくタレ」と書かれてますが、お店はソレを全力で否定してます。

20150814_141126.jpg


そのタレとは右のソレです。

20150814_141842.jpg



ココのジンギスカンは何度食べても美味しい!
ゴハンもチョー進みます。


毎回「焼き野菜はいかがですか?」と聞かれますが、我が家は肉のみ!

20150814_141956.jpg

肉のみでお腹いっぱいにします。
あ、コメもたらふく食べますが。


この信州新町のジンギスカンは「サフォーク」というのがブランド?のようです。

20150814_145551.jpg

我が家はいつも違うモノを食べてますが。






そして最後のシメはやっぱりコレ!

20150815_175708.jpg

うなぎです。


信州と言えばやっぱり鰻ですよね!




…え?

と思われた方もいらっしゃるかもしれません。



鰻と言われて思い出すのは「浜名湖」あたりでしょうか?
愛知県でも養殖は盛んのようですが。



しかし長野県は浜名湖有する静岡県よりも鰻消費量が上なのです。

日本全国で見ても上位に君臨するのです。


何故かは知りません。


とにかく美味しいから食べるのです。



しかしまだ鰻の美味しさを知らない娘は「お子さまセット」。

20150815_183017.jpg

到底「お子さま用」とは思えない器でしたが。

左側に写る手は勿論オル兄です。


イロイロ開けるとこんな感じ。

20150815_183044.jpg



我々大人は当然コレ。

20150815_185753.jpg

説明不要ですね。








このように信州はとても素晴らしいトコロなのです。

そしてやたら広い信州には、まだまだ行ったコトのない素晴らしいトコロがいっぱい♪


これからも素晴らしさを紹介していきますね。





私は信州人ではありませんが。








え?

自転車ですか?



モチロン、ココはロードバイクブログですから、キッチリと乗ってますよ。









今回の記事の中では最初の蕎麦屋さんに行った時ダケですが。










信州兄弟ツーリングの模様は次回以降お送りします。









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ふむ、これはやはりダイちゃんさんに、信州グルメライドを企画してもらうしか無いですね♪

ジンギスカン!ジンギスカン!ジンギスカン!

私も信州大好きです(^O^)

ヨカッター!!

 ダイさん、こんにちは。
 いやー、ヨカッタ・ヨカッタ!!
じつは、毎週のように遠征やライドの記事が載って
るので、もしや「家族に見放されて、ロードに走って
るのでは?」との疑惑が拭いきれず、日曜日にみえ
た時に、ネホリハホリ聞いてしまいました。
 娘さんを逆ギレさせるほど仲がいいんでしたら無
問題ですね。
あーっ、じゃあ住友さんも家族同様の扱いってこと
なんですね。 納得々!!
 

Fosettaさん、こんばんわ

これら全てのお店に自転車で行くとなると、胃が食べ物を受け付けない可能性がありますw

きーぼーさん、こんばんわ

来月のアノ時に食べに行く予定です♪
でもきーぼーさんはクレーマーなのでポン酢を持参されるコトをオススメします\(^o^)/

Re: ヨカッター!!

カンパチさん、こんばんわ

今まで何人かの方に同じようなご質問とご心配をいただいたコトがありますが、ソレほどですかね…?
娘とは一緒にお風呂入るホドの仲ですからご安心ください(笑)

あと、チョイチョイ夕食も作ったりしますよ♪
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター