千枚田を見に行こう

【千枚田】

田んぼがたくさんぶわーってあるトコロ。

(オレ調べ)






あらゆるモノに「日本三大○○」や「世界三大○○」というモノがありますが、ご多分にもれず千枚田にもソレがございます。
但し諸説あるようですが。

しかしながら今回挙げる3つの千枚田は棚田百選の中には確実に入っているワケでして。




私が過去訪れたコトのある千枚田は2つ。




まずは「丸山千枚田」

IMG00541.jpg

但しクルマで。




そして「白米千枚田」

IMG00266.jpg

コチラもクルマで。
※看板の向こうに写る女性は無関係です。野郎二人でドライブしましたので。

いつか自転車で行きます。
必ず。





いずれも「日本三大千枚田」に数えられる千枚田です。






そして今回訪れたのが最後の一つ(諸説あるようですが)、



「四谷千枚田」








今回ご一緒していただいたのは路さん・きーぼーさんです。

きーぼーさんは以前同じコースを走られたようですので、道案内にと利用志願いただきました。



この日のコースは登りと下りしかないワリとキツいコースですが、距離も短めなので朝はゆっくりです。



しかし相変わらず集合時間の30分前に集合場所へと到着です。

20150920_074237.jpg



道案内役のきーぼーさんを待つ間、季節を感じるナニを撮影するコトとします。

20150920_074222.jpg

コレだけですが。
獲ってませんよ。念の為。




この日は千枚田を見に行くという、むしろ私向きの景色を楽しむツーリング。

イイ感じの写真を撮る努力も怠りません。



程なくしてきーぼーさんもいらっしゃいましたので、イザ出発!の前に、チューブレスタイヤ試乗会です。

私も、どうやら路さんも未体験でしたのでチト乗ってみたかったのです。



そしてソレは乗った瞬間分かりました。




す、すげえ…





明らかに乗り心地が違います。

チョーマイルドです。



私もCAAD10に乗っていますが、あの直腸に直接響くような振動伝達性…
手首や肩にもビンビンきます。

シートポストやハンドルをカーボン製に変えたコトでかなり軽減されましたが、きーぼーさんのCAAD10はノーマルのまま。

しかし私のCAAD10よりも遥かに乗り心地がいいのです。



チューブレスタイヤに変えるダケでこんなに変わるとは…



チューブレスタイヤの恩恵は他にもありそうですが、この乗り心地ダケでもう充分なような気がします。

但し、慣れると「もう分からない」そうですが…







という感動を味わったら早速出発です。





今回のコースはスタートからイキナリ登ります。

13kmくらい。


その後少し下ったらまた登ります。

8kmくらい。



なのに何故か最初から飛ばすきーぼーさん。

20150920_080543.jpg



でもスグ冷静になるトコロが大人ですね。

20150920_081224.jpg




しばらく走ると何でもないトコロで突然止まるきーぼーさん。

ん?
休憩にしては早過ぎですね。

まだ1~2kmしか走ってません。




「ココからがSTRAVAの区間ですよ」




っ余計な情報を\(^o^)/





この日、私は数日後に控える「富士チャレ」で走るかどうかの判断をするライドも兼ねていました。

このライドの前週が仕事が忙し過ぎて身体がバキバキでしたので、チャレンジ100に耐えれる身体かどうか試したかったのです。


走りだした瞬間に腰に痛みが走ったり妙な重さを感じたりで、スグにDNSを決めました。


しかしSTRAVAがどうだの煽るきーぼーさん。




申し訳ございませんがココは乗れず。

しかも10km以上に及ぶヒルクライムなんてエライコトです。




「いや、今日はそういうつもりは無いんですよね」




そう言い放つも早速視界から消えさる路さん。

20150920_082832.jpg



私はイイ道をマターリと。



ココは距離は長いですが、ソレほどの斜度ではありません。

平均斜度も6%ホドのようですし。

20150920_083739.jpg

私にはキツいですけどね。




イキナリ最初からハァハァで最大のピークに到着です。

20150920_085849.jpg

「大多賀峠」です。


ココのピークはこの看板と、

20150920_085853.jpg

ソコソコイイ雰囲気のピーク感以外、特に景色も望めるワケではありません。


しかし朝だからか、やたらシブいクルマが通ったからか、ナニやらイイ空気感ですね。

白バイも通りましたが、まさか仕事サボってツーリング…




このピークを越えればヒャッホイタイムかと思いきや、

20150920_092516.jpg

またスグ登り。

そして路さんはビューン。

どうやら早速空腹&ドリンク切れで、次のポイントに向けて飲みモノを探しに行ったようです。



そのポイントとはココ。

20150920_093050.jpg

「段戸湖」です。

釣り人がいっぱいです。




そして、

20150920_093653.jpg

「釣り客専用」と書いてある看板に堂々とバイクを立てかける、ヤカラ感たっぽりのきーぼーさん。

先日の伊勢志摩に続く蛮行ですね。




その蛮行のバチが当たったのか、この先の下り切ったトコロで

20150920_102426.jpg

自慢のチューブレスがパンクです。

「プシップシッ」とヘンな音が聴こえてましたしね。


しかし水が流れているイイ感じの場所でパンクとは、サスガきーぼーさんですね。


今がイザという時なのに「イザ用」にCO2ボンベを残すべく、手でシュコシュコするきーぼーさんを横目に路さんとパワーメーター談義です。








無事せっかくのチューブレスがチューブアリになったトコロで、本日の目的地へと向かいます。

20150920_105521.jpg










つづく。









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

熊野 丸山 千枚田

 ダイさん、おはようございます。

 いい雰囲気ですね。
千枚田のあるところは、当然坂道があるので
サカズキの皆さんには、タマラナイと思います。
 熊野にも千枚田があって、熊野古道も近くを
通っているので、ゼヒお越しください。

 紀州は、志摩より山が深い分アップ&ダウン
がハンパないかも・・・、丸山のあたりは、ワ
インディングロードで面白いですけど、私も歩
いたことはありますが、ロードでは行ったこと
ないです。
 11月に試走してみます。
 

No title

ダイちゃん,こんにちは。

千枚田,この響きが好きです。
ここも行ってみたいところのひとつです。
大多賀峠も,段戸湖も「行ってみたいリスト」に入ってます。

カンパチさんも紀州の千枚田を案内してくれる計画をしてくれているようだし,とっても楽しみです。

カンパチさ~ん,よろしく!

Re: 熊野 丸山 千枚田

カンパチさん、こんばんわ

丸山も是非自転車で走りたいですね~
結構坂がキツかった記憶がありますが(笑)

是非ご案内をお願いします!

どの季節に行きましょうかね~♪

リキさん、こんばんわ

丸山は是非カンパチさんに案内していただきましょう!
いずれは能登の白米も!


…しかしリキさんのリストってやっぱり山(坂)ばっかりですね\(^o^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター