全ては同志の為に【GYF】

前回からのつづきです。






AS3へ向かう途中にも見えた富士山。

20151004_112318.jpg

山々に囲まれたこの場所から見えるあたり、サスガ日本一の山です。





AS3はとても広い。

20151004_113255.jpg

体育館のようです。


ちょうどお昼時というコトもあり、ココのメニューは、

・そば
・高原レタス
・ココナッツウォーター
・カントリーマァム

です。


でも昼食にはチョット足りないかな?

20151004_113910.jpg


そしてココナッツウォーター。

20151004_114414.jpg


…フム。



私(と路さん・みっちゃま)は既に前日受付時に試飲してましたのでアレでしたが、オル兄が果敢に挑戦。

人のアドバイスも聞かずに。


スポーツ時には身体にイイらしいですよ。
栄養素的に。



そしてココでもカントリーマァム品切れのご案内。

あまりにソレを連呼するので帰りに買わせるという販売戦略かな?と軽く疑ってしまうホド。




AS3を出発すると、しばらくは平穏な道が続きますが…



20151004_120055.jpg

20151004_120104.jpg

20151004_121229.jpg




エイドステーション到着前にはナカナカの登りが続きます。

20151004_120916.jpg


ナカナカというより結構な激坂でしたけどね…


ナニかスイッチが入ったかのようにカッ飛んで行ったきーぼーさんが、モノの見事に減速してましたし。

恐らくはこの日イチバンの激坂…



勘違いでしたけどね。





きーぼーさんのような無駄なアゲサゲを避け、クレバーに脚を温存した私とオル兄がAS5にイチバン乗り。

20151004_123339.jpg



…んん??

AS5



アレ?
AS4は?



どうやらコース変更されたようです。

ナニかあったようですがよく分かりません。



気を取り直してAS5を満喫しましょう。



ココは「おいしい学校」

20151004_123647.jpg

元学校なのか現役なのか分かりませんが、確かに学校ぽい建物です。


我々はAS4をスッ飛ばしてきましたので、ほぼ最後尾から人がいっぱい集まるくらいの辺りまで順位が上がったようです。



おかげで日向涼子さんを遠くからチラ見するコトに成功。

20151004_124631.jpg

話しかけるスケベ参加者の方に爽やかに応対されていましたので、チョーシに乗って私も…と思いましたがテレ屋の私はココで眺めるダケに。



ココのメニューは、

・菓子パン
・とうもろこし

です。

20151004_124810.jpg




軽く一休みしたらAS5を出発します。

日向涼子さんも行っちゃいましたしね。
今中先生と。




すると…



んん?





みっちゃまが苦しそうですよ?

20151004_130848.jpg




それもそのハズ。







始まりましたよ。





20151004_131459.jpg



この日最大の激坂が\(^o^)/




こんな感じの登りが約3km続きます。


20151004_132845.jpg


10数%の登りが連発します。



後半にコレだけの激坂が現れると、3kmが倍以上に感じますね。

20151004_132917.jpg

20151004_133002.jpg



自転車を降りて歩く人も。


20151004_133139.jpg



そんな中、みっちゃまは足着きせずに頑張ります。

さすがクレイジークライマーを夫に持つ方ですね。




しかしこの激坂に明らかにやられています。





ヨシ!

ココは私が!


みっちゃまと、そして同じ道を同じ時に同じ想いを馳せながら走る全ての同志の為に!





一人先に進み、登りがドコまで続くか確認しに行くコトにしました。

九十九折れが続くので先が見えませんし、ドコまで走ればこの激坂が終わるのかが分かればモチベーションにも繋がりますしね。



当然、日常的に蔓延する「もう少し詐欺」は封印します。

そういうネタは一切不要です。
ソレほどの激坂続きなのです。






私はケイデンスを上げ一人先行し、コーナーを3~4つクリアしたトコロで上を確認します。




…ウム!

終わりが全く見えん!


コレはかなり絶望的に見えるかもしれん。

本気で苦しんでいる方々には特に。



この事実をどう伝えるべきか…

しかし私は先程「もう少し詐欺」を封印すると心に誓ったばかり。




そしてみっちゃまの元へ戻ってこう伝えました。





ダメだ…まだまだ絶望的に登りが続いてる!






真実を聞くコトが出来たみっちゃまも、周りで走る同志も、真実を聞くコトが出来て大満足のご様子

脚を使って斥候に行った甲斐があったというモンです。




その後も2回程同じコトを繰り返しましたが、その度に皆さん大満足





私は御礼の言葉など要りません。

皆さんの安堵に満ちた顔を見れればソレで満足なのです。





そんなこんなでようやく山頂へ。

20151004_134151.jpg

坂のワリには登頂感は薄めの山頂です。



この後も若干のアップダウンもありましたが、

20151004_135419.jpg



何とかAS6へ。

20151004_135851.jpg



ココのメニューは、

・花豆
・塩飴

と少々軽め。


20151004_140058.jpg




花豆を食べたみっちゃまが死んだ魚のような目で言いました。


「美味しい…」





いや、全然美味しそうな顔に見えないんですけど?

もしや私を陥れようと…?



意を決して私もパクリ。




んん?

美味しいですよ?



何故あんな表情を…?









激坂疲れでした\(^o^)/








しかしココまで来れば残りはあとチョット。
10km少々です。
5km先にはAS7がありますし。




ずーっと登りですけどね♪





途中、馬がいたので思わず停車してパチリ。

20151004_142812.jpg



AS7にはあっという間に到着。

20151004_143221.jpg



ココのメニューは、

・きゅうり&味噌
・一口ソフトクリーム

です。
(写真撮り忘れ)


今日イチの行列に並びそれらをいただきますが、その甲斐あって今日イチの美味しさでした。


その美味しさ故にオル兄もマターリ。

20151004_144632.jpg




さぁ!

ココまで来ればゴールまであと少し!



ほぼ登りですが頑張って行きますよ。



20151004_150117.jpg




私とオル兄はココまで気ままに走ってきましたが、最後は皆で一緒に。



疲労困憊の様子がアリアリのみっちゃまを皆で囲って走ります。


20151004_152545.jpg







長い長い登りを終え、下った先に見えたモノ。



20151004_154733.jpg



感動のフィニッシュゲートです。




全員無事にゴール!

20151004_154922.jpg



結構な数のパンクを見ましたが、幸いにも私たちは全員ノートラブル。




ゴールでいただいたメニューは、

・豚汁
・おにぎり
ココナッツウォーター

です。

20151004_155539.jpg



今中先生と日向涼子さんのお話を聞きながらいただきました。

20151004_160247.jpg






最後に記念撮影をして、

20151004_161052.jpg

楽しかった一日の終わりを告げました。




ココできーぼーさんとオル兄とはお別れ。

この翌日から関東遠征出張なので、翌週末にはまたオル兄とは走りますけどね♪





最後に、参加賞でいただいた温泉の割引券も使って、

20151004_170228.jpg

トコトン「グランフォンド八ヶ岳」を楽しみます。







こうして初めての公道イベント「グランフォンド八ヶ岳」は幕を閉じました。

道に迷う心配の無い遠征、各ASでのおもてなし。


初めての道でも安心して走れるというのは何よりもありがたいコトです。

またドコかのグランフォンドイベントに参加してみたいですね。



佐渡イチとか。

200km以上あるらしいですが。






今回一緒に走ってくださった路さん・みっちゃま・きーぼーさん、



ありがとうございました♪

オル兄もな。







この「グランフォンド八ヶ岳」参加をきっかけに、数ヵ月ブリに再開したみっちゃまのブログはコチラ

ナカナカにアレな我々の似顔絵イラストも見れますよ♪







【走行距離】99.8km
【獲得標高】2,202m








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは
自分も出ました
A3~A4の間に下り坂続くとこに道路半分くらい被さるように木が倒れて、枝が散らばってました。
早いうちに運営が対応して良かったと思います。
下りきったとこがコース最下点だったのですが、その後の登りが、準備出来てないし長く斜度もありきつかったです
本当に晴れてて良かったですよね。皆さまトラブルなく完走出来て良かったですね

No title

カントリーマァム品切れのお知らせが、最後のエイドステーションまで在った方がネタ的に面白かったと思うのですが、無いものはしょうがない。ココナッツウォーターの破壊力は体験してみたいです(笑

そのうち皆で佐渡イチエントリーしますか?因みに佐渡イチだけでなく新潟県は結構イベントやりますので、機会があれば是非!

私は来年は幾つかエントリーしようと考えてます。

No title

「この先も絶望的に坂が続いている!」
とのお知らせ,皆さんに絶望を明るい笑顔をもたらしたようですね。
さすが,ダイちゃんです。
みんなのために正しい情報をもたらすことによって,心の平安を広める。
社会はブログの筆者としてまこと賞賛されるべき行為です。

Re: タイトルなし

にゃにゃきさん、初めまして
コメントありがとうございます。

そうですか、倒木でしたか。
コース短縮は少し残念ですが、運営の対応には感謝ですね。

天気にも恵まれ本当にいい一日でしたね。

Fosettaさん、こんにちわ

ココナッツウォーターの破壊力はナカナカですよ♪
是非!

佐渡イチは一度走ってみたいんですよね~
イベントが日程合わなくても普通に走ってみたいのです。

実家から行けない距離ではないので、近い将来挑戦するつもりです。

リキさん、こんにちわ

私は以前から「もう少し」詐欺や「三味線」行為には、大いに疑問を抱いていた一人ですからね。
リキさん同様に♪

いいコトをするというのは、本当に気持ちがいいです\(^o^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター