埼玉パンチ坂(?)を走ろう~前編~

オル兄プレゼンツ!
埼玉パンチ坂(?)を走ろうツーリングの記事です。


私がオル兄にリクエストしたことはたった一つ。
とにかくいいトコロよろしく!

ということで、それでは定番中の定番も押さえつつ峠をいくつか走ろうということになりました。
峠…いくつか…
どうやら私を仕留める気ですね\(^o^)/


バイクを車に積みスタート地点まで行きます。
IMG01271.jpg
「秋ヶ瀬公園」です。

ここは非常に大きな公園になっていて、様々なスポーツを楽しむことが出来る公園のようですね。

もちろん自転車乗りの方々も多くいらっしゃいます。
IMG01272.jpg

思わず撮っちゃいましたが、10名前後の方々が出発準備を整えてました。他にも1~3名くらいで来てる方々もいっぱいいらっしゃいます。

う~ん、早速カルチャーショック。
私の日常ではあまりみない風景ですね。

ええ、いつも一人で走ってますから\(^o^)/


今日は先が長い、ということでイソイソと準備をしスタートします。

この公園から続く道、それがあの有名な荒川CRです。
IMG01276.jpg

私がイメージした荒川CRはもっと広々としていて、人が溢れる感じだと思っていましたが結構幅が狭い…
自転車乗りの方は多いですが。

なんて考えながらオル兄を先頭に走っていると…

ん?
こんなにモッコリしてたっけ…?

IMG01279.jpg

ぬうう…トレーニングに余念がないようだ…


こんなトコロも
CA3E0663.jpg

田んぼの中も
IMG01280.jpg

思ったよりイロイロ走って曲がって上流へ進みます。

途中でTTポイントもあるようですがビビってメインはソレじゃないのであえてチャレンジせず。


しばらく走って一般道に出て県道212号方面へ進みます。
IMG01283.jpg

ここでも10名前後の方々は集団で走っていたり、前から某ショップのチーム錬と思しき高速で走る方々など、本当に多くのローディさんをお見かけしますね。

ここでもやはりカルチャーショックですね。
ええ、いつも一人で走ってますから\(^o^)/


そして大東文化大学前の道に差し掛かります。
IMG01285.jpg

通称「大東坂」と呼ばれてるとか呼ばれてないとか…

早速キツイです\(^o^)/
分かりにくいですけど、結構急勾配です。


そうしてやってきた最初の目的地がココ。(厳密には荒川CRが最初かな?w)
IMG01286.jpg
物見山です。

人で溢れてます。
物見山と書いた石碑の前で撮りたかったんですが、人が多すぎて断念w
何かのイベントでもあるんですか?w


どうやらココを周回してトレーニングというのは、このあたりでは定番スポットのようです。
一周5kmほどのコースのようですが、結構アップダウンがあってキツそうなトコロですね。
IMG01287.jpg
オル兄はいつもこういうトコロで鍛えてたのか…
そりゃモッコリしますよね\(^o^)/


途中、人が少ないところで記念撮影。
IMG01289.jpg

画像処理の手間を省くというプロの技が光ります(キリ

呑気に写真を撮ってる間も、続々とローディの方々が走り去って行きます。
みなさん、鍛え過ぎじゃないですか?\(^o^)/


物見山をあとにし、県道171号から172号を目指します。


着いた場所がココ。
IMG01291.jpg
「明覚駅」

パンチ坂の一つ「松郷峠」に続く道への交差点近くにある駅です。


ココでオル兄がおトイレタイムということで爽やかな写真でごまかします
IMG01297.jpg

横に目をやると珍しい懐かしいモノを見つけましたのでポチ。
IMG01298.jpg


オル兄の準備が整いまして出発しようとしましたがお腹空いたので交差点のコンビニで補給します。
IMG01295.jpg
バイクラックとベンチがあり、まさにローディホイホイですね。
他にも何人かの方々が休憩してました。


そして当然の如く豆乳を投入。
IMG01296.jpg

二人とも豆乳を投入。

補給を済ませ最初の峠を目指します。
あ、でも「松郷峠」ではないです。


県道172号をそのまま進むと、早速登り始めてます。
IMG01300.jpg

(´・ω・`)「もう始まってる?
オル「全然まだ」

oh…マジ…?
だって登ってるよ?

更に進んで更に登ります。
IMG01301.jpg

(´・ω・`)「もう始まってる?
オル「全然まだ


向こうから結構な数のローディさんが下りてきますが、ウインドブレーカーを着てる人が多い…
まるで少年のように半袖半ピチの私…
ちと心配になってきた。


この先で始まるから、ということでコーラで元気を注入します。

面白い公衆電話を見つけたのでポチしようとしたら、
IMG01302.jpg

「オレのを写せ」と
私のバイクを隠されました\(^o^)/

この裏からいい景色が見えました。
IMG01303.jpg

この辺りまではこの先の地獄を知らない私は呑気丸出しでしたね。


そうしてようやく辿り着きました次の目的地(の麓)。
IMG01304.jpg
「白石峠」です。


6km超続き、ルートラボで見ると平均で8%をゆうに超えてます。

スタート直後からいきなりの激坂。
IMG01305.jpg

とにかく途中で脚と心肺が終わらないように、ゆっくり無理せずに進むことだけを考えます。

IMG01307.jpg
まだ余裕があるのか、調子に乗って写真なんか撮っちゃったりしてます。


写真を撮ろうとオタオタしてるとあっという間にオル兄が小さくなります。
IMG01308.jpg


とにかく終始勾配がキツイ坂が続くという感じですが、時折少し緩くなったかな?と思うとまたスグにキツくなります。

キツイところに差し掛かるたびにオル兄が逃げて行きますw
IMG01310.jpg
やはり体重差10kgは大きい(言い訳)。


始まりからず~っと、「起点から○○km」という看板が200m毎にありますが、
IMG01312.jpg

逆に心折られますね\(^o^)/


死にかけながら後半唯一撮った写真がコレ。
IMG01318.jpg
パラグライダーのようです。

こういうのもいつかやってみたいですね~
スカイダイビングとかも。


そうして何とかかんとかゴールに到着しました。
が、
景色的なモノは見えないんですね…
そして山頂には大勢のローディの方々が。
しかも爽やかに会話してる…

みなさん、ヘンタイ強すぎですね\(^o^)/

物見山同様、記念写真を撮るポイントが見つかりませんw


お。
お店がある!
IMG01322.jpg


無論汗ダクでしたがここはあえてホットコーヒーを選択します。
IMG01323.jpg


登った感想としましては、一言でいうと
キツイですね。それしかありません\(^o^)/

私がタマ~に行く二之瀬と比較すると、遥かにキツイです。
距離はほぼ同じですが勾配が全然違います。
ハッキリ言って、
二度と行きたくないですね\(^o^)/



しかしまだここは序盤(キリ



入念なストレッチを済ませ眼下に見えるあの街を目指します。
IMG01327.jpg



つづく





ブログランキングに参加してます。よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これでまだ序盤ですかΣ(゚д゚lll)
もうお腹一杯すぎて爆発しそうです(笑)
オル兄様の脚のカッチカチ具合を見ると、ものすごく走り込んでいるのだなぁと。見習いたいものです(^o^)

No title

ほぼ写ってないじゃないすかっていう看板後ろショットに笑いましたw

いいですね~、私地元とレース遠征先しか走ったことがないので
そういう各地の練習コース的な所を走るのって憧れます。
ああ~ここあのブログで見た~みたいなやつ。

Libさん、こんにちわ


あのモッコリは最近登りが楽しくなってきたという言葉が表れてましたねw
私も二之瀬をもっと登らないと…です。

RUMIOKANさん、こんにちわ


私もブログや雑誌で見るコースを走りたいとは思ってましたが、まさかパンチ坂に連れてかれるとは…
ヒルクライムぽいのは他人事のように見てましたのでw

あの看板後ろは…もうちょっと出てるイメージだったんですがw
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター