ヘナチョコっぷりを再確認【平田クリテ第2戦】

言い訳はいくらでも出てきます。

しかし!

ソレこそがヘナチョコの証!


言い訳などするヒマがあったらもっと鍛えればいいんです!







ということで、先日参戦してきました平田クリテリウム第2戦の様子をお送りします。
※クリテ中の写真は全てたかじんさんのご提供です。








2月15日21時。


モーレツなエントリー峠を越え、C3のエントリーに成功しました。

C5-4は先月のナニを活用して既にエントリー済。



そしてクリテは6日後。



日曜は完全サボりモードが炸裂したのでローラーを今更頑張ってみましたが、どうもイマイチ。

ソレでもそれなりに体調を整え当日の朝を迎えたワケですが…



ウーン…どうも身体が重い…


会場までの道のり(クルマ)も先月と比べ明らかに張りが無いというか…何とも言えない気分です。



まぁでも会場に着いて一緒に走る皆さんとナニしてれば元気が出るかな、と信じつつ会場へ到着。

20160221_072555.jpg

前日は結構な雨が降ってましたのでチト心配でしたが大丈夫そうです。


風はチョー強いですけどね\(^o^)/

でも条件は皆一緒ですしね。





さて、一緒に走る皆さんは来てるかな?と思って辺りを見渡すと…



むむ!





20160221_072548.jpg



ヤル気マンマンのたかじんさんをハケーン!




…アレ?

でも確か たかじんさんはエントリー峠を越えれなかったハズ…




キャンセル待ちの受付は済ませて来たんですか?





「いいえ」





んなバカな。

ソレでローラーでアップとかあり得ないですよね♪

またいつものたかじんさん節です。




トットと着替えてコースへと試走に繰り出します。




私はアップで心拍を上げたり負荷を掛けたりすると逆に疲れちゃうタイプですので、常にアップはマターリ派。

なのに、何故かアゲアゲのたかじんさんが周回遅れになった私の後ろから、モーレツな加速でホームストレートを掛け抜けます。



ココで私の悪いクセがサクレツし、ついついたかじんさんを追ってしまったのです。



しかし今思えばコレがイカンかった…

イマイチ回らん脚をムリして回し、しかもこの日の最高出力を記録するホドのダッシュをしてしまい、脚にダメージを残す始末。



そしてアップと受付を終え、道の駅までお小水をナニしに行く途中、駐車場で驚愕の光景が!






たかじんさんがバイク片付けとる\(^o^)/






「最近ローラーばっかりだったから実走したかったんですよね♪」





…応援に来て下さったのはホント嬉しいんですけどね。



しかも結局物足りなかったらしく、ご帰宅後ガッチリとローラーを回す始末。






そんなこんなでレース開始のお時間です。



12751796_561110807388472_1328212436_o.jpg


私は先月のアレをナニして1列目に陣取ります。


しかしあまりの緊張に地ベタと睨めっこ。
既に敗者のオーラを纏います。


後ろを振り向けば なかさんとペロさんがキッチリ2列目をキープ。






ホドなくしてレーススタート。




第2コーナーを抜けバックストレートまではローリングスタートです。

12443875_561110977388455_1178039180_o.jpg




そしてレース本番スタートのホイッスルと共に集団は一気に加速!


…チョー向かい風の中、先頭切ってカッコつけて加速したのは私なんですけどね。



しかしこの時点で脚がナニやら重い…

こりゃマズイな、と思いつつ第3第4コーナー抜け追い風のホームストレートへ。



しばらく走ったトコロで先頭交代を要求します。
※この時点では私のツキイチをキープしてる選手が誰だか分かっておらず。



しかし私の真後ろを走る選手に動きはない…



ムゥ…



こりゃ困ったな、と思っていると更に後方から上がってくる選手が。


しかし先頭交代ではなく明らかにアゲアゲモード。



ココで私の若さがサクレツし、すかさずチェックに行きます。

12773117_561111060721780_1498788737_o.jpg




この日は愚かにも意地になって全てのアタックをチェックしまくり、常に3番手以上をキープします。

後ろに下がってインターバルが掛かるコトを極端に嫌ったのです。
ソレほど今日の脚には自信が無かったんですよね…
まぁいつものコトですが。



しかしその代償として大したドラフティング効果も得られず先頭を牽く頻度も上がり、結局脚パンになるという悪循環。




2周目に入ったトコロで後ろの選手を改めて確認すると、



なかさんだ!




今日は一緒だ!
コレは心強い!


ん?


一緒に居た(スタート時には)ハズのペロさんの姿が無いな…





コレでいつでも安心して先頭交代要求が出来るぜ!




んんん??



さっきその要求を無視コイた、私の真後ろの選手って…マサカ…

いやマサカ。
そんなバナナ。






3周目に入った(追い風の)ホームストレートでは、またもやチョーシコイて先頭に出て、応援して下さる方々にナニしちゃう余裕なんて見せちゃう始末。

12752010_561111084055111_1423031697_o.jpg


なかさんもキッチリ私のツキイチをキープ。






そして向かい風のバックストレートでなかさんに先頭交代をお願いします。


今度はちゃーんと前に出てきて下さいましたが、向かい風が明らかにキツそう…
かといってスグに交代しちゃうと私が疲れちゃいますので、後ろから誰かが上がって来るまでは我慢しようそうしよう。




なーんて思っているとすかさず上がって来る選手が!


懲りずにスグチェック!



そして…




なかさんはココでgood-bye…

なかさん…また来月にお会いしましょう…


あざっした!






なかさんの屍を乗り越えついに最終周回へ。





最終周回になると必ず第1コーナー前から上がって来る選手が出てきますが、最悪でも5番手くらいまでをキープしておけば問題無し。

むしろ第3コーナーへ何番手で入るかが重要なのです(私経験談)。





ただその第3コーナーまでがモロに向かい風なので、ココで風を浴び続けると最後のスプリントに脚が残せなくなるんですよね。

というのを、先月学んだのです。






なのに繰り返したオレ\(^o^)/






チョーシぶっコイて先頭で第3コーナーに凸入し、そのまま第4コーナーを抜けます!

ココではあえて早めの仕掛けのプチスプリント。



そのまま独走出来ればイッちゃいますが、ソコまでの脚が無いのでバッチリ後ろに張り付かれます。



すると3人の選手が前に!



しかしソレは想定内。




ゴールまではまだ距離があるので、ココでツキイチをキープし最後の最後用に少しだけ脚を休ませ、ラスト数十mでフミフミ大作戦!




作戦通り少し休んだらツキイチから抜けて前に出ます!


いや、正確には出ようとしたのです。




なんとか2人の選手はパスしましたが、1人の選手が最後に更に加速!



おし!

最後のチカラを振り絞って追い掛け…






追い掛けれん!








12597124_561111130721773_1548924415_o.jpg







また2着\(^o^)/

もう脚が終わってました…
情けない…




先月に続き似たような失敗と似たような状況で同じ結果という、モーレツなヘナチョコっプリを晒しました。



当然、応援に来てくださっていた方々の殆どから浴びせられる罵声励ましのお言葉。

その罵声励ましのお言葉が胸に突き刺さります。





あまりの傷心っぷりにC3はDNSしました。


脚がイマイチ回らないのでC3で望む結果に届くハズもないですし、イマイチ集中力に欠ける状況で、更に風が強くなったコンディションの中で、C5よりも遥かに集団の数が多いC3では落車や接触などのトラブルを誘発してしまう可能性もあります。

師匠からは「ソレでも出れば練習になるぞ」と言っていただきましたが、ケガをするのもさせるのもコワいので今日のところは撤退です。

先月はC3に出たくて出たくて仕方ないホド漲ってましたからね。
ソレくらいのモチベーションが無いとイカンと思うのです。特にレースは。





しかし師匠はキッチリC5-5にも連続参戦。





私同様、先月と同じ結果でしたけどね♪







来月はもう1人のクリテ師匠も参戦される予定とのコトなので、大いなる期待と共に今回以上の結果を求めて頑張ります。


ローラーメニューも見直そう。
特にクリスクロスの負荷とか。
インターバル練の頻度とか。

乳酸耐性をもっともっとナニしないとイカン!











そして。





C3をDNSコイたクセに吹き荒れる北風にスイッチが入っちゃった私。


この神風を味方につけてアソコへTT記録の更新を狙いに行くぜ!





というコトで、アソコ仲間のたかじんさんをお誘いしましたが断固拒否されます。





ソレならばと、レースを終えたばかりの なかさんをお誘いして一緒にナニしましょ♪とお誘いすると、デリさんが立田まで回収しに来てくれるならいいよ、とのお返事。


んじゃ問題ナシというコトで、有無もイワさず回収車の準備を整えレッツゴー!




20160221_100800.jpg



しかし…

堤防に上がったトコロでモーレツな違和感が。





「身体を傾けないと走れないんだけど」






暴風が真横からキテました\(^o^)/




ムゥ…

まぁでもアソコとココは若干向きも違うし…きっと大丈夫…





疑心暗鬼のままアソコのスタート地点へ。



20160221_101355.jpg




その疑心暗鬼なアレは一切払拭されないまま、とにかくTTスタート!

ターゲット速度は…具体的に書くとまたヨカラヌコトをヌカす輩がいらっしゃいますので数値は避けますが、ソレなりです。





しかし!


その速度での巡航ドコロか、数km/h下回る速度でも維持が困難です。

そして明らかに右側から感じる暴風。

ソレどころかタマに向かい風となるホドの吹き荒れっぷり。




早々にチャレンジTTは諦めマターリモードです。


20160221_101932.jpg



しかしクリテでヘナチョコっぷりを曝け出した私はC3をDNSしたクセにムダに煮え滾っちゃいましたので、インターバルトレーニングを開始です。

ローラーでは出来ないダンシングでのフルもがきです。


自分なりに頑張ってフルもがくんですが…その度に落ちていく出力。

クリテ試走時にたかじんさんに煽られて叩き出したワット数を超えるコトが出来ません。
むしろドンドン下がっていきます。

ココを鍛えないとイカンのだな…

そう心に誓いながらデリさんの待つ場所へ。




この後は なかさん・デリさんと3人でコーヒー屋へ。



そしてココでようやくバイソンさんからのラブレターをデリさんにお届け。

20160221_114748.jpg


対決の日は近い!









こうしてヘナチョコさを再認識した「平田クリテ第2戦」は終わりましたが、レースは毎月あります。
5戦目と6戦目は別のイベントに出る予定なのでDNS確定ですが…
日程変わらんかなボソ





毎回思いますが、




クリテってやっぱりチョー楽しいですね\(^o^)/









来月も参加される皆様、またよろしくお願いします!








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

2回連続して回収をくらった師匠の名誉のために言っておくけど、1週目の付き位置は私ではない!!
張り付かせていただいたのは2週目のバックからです。

誤解の無いよう、謝罪と賠償を要求します!

あと、ペロさんはいつもスタートの時以外見たことがないので、本当に走っているのか最近疑っていますwww

No title

最前列をナニする剛の方には蛍光色のアイテムを身に付ける栄誉が与えられるということを知ったある日曜日の朝でした\(^o^)/

熱い漢たちの戦いを間近でみて、メラメラと燃え滾るものが僕をローラーに誘い・・・てことはないですから、はい(-.-)

それにしても、調子が悪いなりにも結果を出すあたりはサスガですね♪
お疲れ様でした!

ベスト・マッチ

 ダイさん、こんにちは。
 キャノンデールとシューズカバーがイイ感じですね。
さすが、剛脚、次回も頑張ってください。

No title

へなちょことか言いながら2着ってすごくないですか?

私はクリテに出るといつも回収ギリギリなので集団内でゴールするのが当面の目標です。
やっぱりクリスクロスとかイカレたトレーニングしないとダメなんでしょうか・・・

No title

スタートの時以外に見られた事がが無い、ペロです。

皆さんと一緒に走ってますが・・・・\(^o^)/。
次は一緒に走りたいので、引き上げに来てね!!。

>なかさん師匠

アレは回収というより単に走るのヤメただけな気が…w
1周目はなかさんじゃなかったんですね…サーセン\(^o^)/
賠償代わりに次戦は1周目の第二コーナーまで牽きます!


ペロさん疑惑はいずれ全貌を解明しないとイカンですね。

>たかじんさん

あのシューズカバーはチガウ理由で導入したんですが…


来月こそは一緒に!

…と思ったらたかじんさんはアッチでしたね。


お互い頑張りましょう\(^o^)/

Re: ベスト・マッチ

>カンパチさん

もう1台のDQNバイクも蛍光色が入ってますし、思わずこの色選んじゃいましたw

勝てなかった私は決して剛脚などではありませんが、来月も頑張ります!

>寿司屋さん

先月に続き全く納得出来ない2位なので…悔しさしかないんですよね…

クリスクロスはたまにやりますが、ダッシュ時の出力をもっとアゲないとイカンなと、今回改めて思いました。
…たまにしかやらないからダメなんですかね\(^o^)/

>ペロさん

引き上げに行くと疲れちゃうので、最初から前に出てて下さい\(^o^)/


来月はアノ方も出られるようですので、皆で練習しましょ!
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター