信州の春はまだ遠かった

「春分の日」


その日が来るともう春がスグソコな感じがしますよね。






普通は。

名古屋はサクラの開花宣言も出ましたし。









先週の三連休は所用で実家の長野に帰省しておりましたので、当然の如くバイクをクルマに積み込み走るコトにしました。





オル兄も来るので、軽くシブられつつも強引に説得してバイクを持ち込ませるコトに成功。

更にはもう一つの荷物も強引にお願いするコトに。





コースはいつもように私の独断で決めて、ソレにオル兄が文句を言うシステム。


本当は翌週に控えたクリテ対策で、平地トレーニングの為に千曲川河川敷をゴリゴリ遊びたかったんですが、ソレはさすがに文句では済まないレベルなので仕方なく山を選択しました。

まぁドコ向かっても山しか無いんですけどね。








そして当日。









前日時点では長野の天気はソレなりでしたが、朝起きて念の為天気をチェックしました。

いつも見るYahoo天気予報は名古屋で設定してますので、開くとまずは名古屋の天気が見れますが…



20160320_065630.jpg



スンゲーイイ感じですね。

快晴だし最高気温19℃だし最低でも9℃もあるし。

風がチト強いかな?






そして気持ちを落ち着けて長野の天気をチェック。



20160320_065704.jpg



チョービミョー\(^o^)/





まぁ風が強いのはいいんですよ…どうせ山ばっかですし。

しかし気温がヤッパリ低い…
先日までは暖かかったんですけどね…




暖かい気候の中サワヤカなライドを期待してたので一応夏ジャージも持ってきていましたが…



20160320_093735.jpg



完全冬装備を装着です。

インナーも氷点下くらいまで耐えれるレベルに着込んでいます。

山登りますからね。
下りで凍え死にそうになるのもアレですし。





そして出発前にその山の方角の空を確認してみると…



20160320_071101.jpg





コレは…



降ってるんじゃない?\(^o^)/






山が見えん。

イヤな予感しかしねぇ。





まぁでも現在地は降っていないので、とりあえずは出発です。






今回のライドは戸隠まで美味しい美味しいアレを食べに行く目的でしたが、いつもの道を走ってもツマランので少し回り道をして斑尾高原をカスめてから向かうコトに。




我が家から数kmも走らないウチに早速最初の登りが始まります。


20160320_101228.jpg




ちなみに、私たちの母は家族が集まるとかなり喜んでくれるので、朝からゴハンがチョーイパーイ。
おかずの量がマジスゲーっす。
日常ではまずお目にかからないレベルです。

なので朝ごはんを食べてから出発すると腹がチョーパンパンなのです。



そのパンパンはタッタ数kmでは消化出来るハズもなく、チョー苦しいので最初の登りはとにかくマターリ。




オル兄もマターリ。


20160320_101233.jpg





かと思いきや。





突如アタックを仕掛けやがりましたよ。



写真を撮ってると完全に置いていかれるので、とりあえずは追い優先でフミフミ。




「何だ追ってくるんか」




どうやら私が容認するなら視界から消えるまで踏む予定だったようですが、追ってきたコトで脚溜めモードに戻した様子。









そして突然ですが。



この日のライドの写真はココでオシマイ。










雨が降ってきやがったんですよ\(^o^)/


しかも山の方からの風に乗って。







我ら兄弟の鉄の掟第一項、


【雨の日は乗らない】


にモロ抵触するので、お互い「どうする?」と確認するコトなく即帰宅を選択。





しかもとにかく雨に濡れたくないので、モリ漕ぎで帰路につきます。

まだ腹パン中でしたが。





多少のアップダウンはあるものの、基本的には下り基調なので私のストロングポイントが続きます。

マジ漕ぎコイてオル兄を置き去りにしてやろうかというイキオイでフンフンしましたが…






ツキイチから離れねぇ\(^o^)/







実はですね。

私は少しオル兄のコトをミクビッていたのですよ。



何故なら昨年の晩秋、房総半島へ190km超のライドに行った時のコト。

前半はまぁソレなりに走っていたんですが、後半かなりアヤしくなってきたオル兄。

平坦でも離れちゃうし、クライマックスの峠は登らずにショートカットするというヘタレっぷり。
しかも逆切れされましたからね。


なのでモリ漕ぎしちゃえば引き離せると思ったんですよね…




しかし今年のオル兄は少し違うのです。



「ローラーを使わずしてキサマに勝つ」



ソレを信条にしていたオル兄ですが、最近新たなローラーを入手したコトでチョイチョイ回している様子。

去年の鈴鹿はローラーを回してないオル兄にすら負けたのに…




そのせいか、私のモリ漕ぎ如きではビクともしないのです。

しかも前に出れられるとツキイチが精一杯

スキを見て後ろから仕掛ける気になんぞなれんのです。

特に登り基調がマジでキツイのです。




ただ私にも意地がありますので登り区間で必死についていくと、私を突き放すのを諦めてか脚を緩め私のツキイチへと戻ります。


そのスキを狙ってダンシングで駆け上がりますが、



「なかなかヤルのう」



と、ヨユーの言葉で私にプレッシャーをかける始末。






コリャ鈴鹿はマジでヤバいな。





なーんて思いながらソレほど雨に降られず無事帰宅。

雨は山の方だけのようでした。







そして帰宅後にオマケが発動。







20160320_110639.jpg



オル兄が最近導入した、ミノウラのハイブリットローラーをお試しです。

コレを導入したおかげでローラー嫌いのオル兄がローラーを回すようになったというシロモノ。



ホントはGTローラーが欲しかったようですけどね。






早速どんなモノかと…




20160320_111006.jpg


回す!






20160320_111023.jpg


回す!






20160320_111017.jpg


回す!






5分くらいダケですけどね。





前輪を上げて、


20160320_111407.jpg


ヒルクライムポジションも試しました。








で、使った感想ですが。






私は特に固定ローラーに不満もありませんので、GTローラーやこのハイブリットローラーに興味はありませんでした。

ローラーに「実走感」も求めていませんしね。





しかしコレを使ってみると…








スミマセン。

やっぱり特に感想はございませんでした。








ただ思った以上に後輪が左右に振れるので、固定ローラーではこの分の負荷がモロにフレームに圧し掛かってると思うと…少しコワい気もしましたね。

オル兄が固定ローラーを嫌う理由の一つがソレでしたから。


なので「実走感」よりも「フレームへのダメージ低減」という意味で、このローラーはとても有意義かと思います。



初めてローラーを買おうをする方であれば、コレはオススメですね。
GTローラーよりはお買い求め易いようですし。
フレームへのダメージを気にする方も。

想定勾配10%までのヒルクライムポジションも取れますし。

モガいても安定してるのかな?と、750wホドまでアゲましたが安定感もバッチリ。
不安はありません。








ローラー体験が終わったらシャワー浴びて着替えて少し寝て。



家族総出で晩御飯を食べにお出掛けしますが、ついでに改めて山の方角の空を確認すると、



20160320_172701.jpg



やっぱり雲がかかってました。
ココは晴れているのに。





あまりにもクヤシイので、



20160320_183042.jpg




うな重の特盛りを食べちゃいました♪





いつもならウチのダブルエースにこの写真を送りつけるトコロですが、ヒルクライムレースを控えて減量中なので、サスガに怒られちゃうかも…と、ビビって送れず終い。

あの方々はコワいですからね。





まぁでも前日ならいいかな?と思い、比較的軽めの


20160326_121508.jpg



この写真は投入させていただきましたよ♪

私、ヒルクライムレースのコトはヨク分かりませんが、レース前日はイパーイ食べた方がいいに決まっとる!



元気出ますからね!











それにしても食べたかったなぁ…



20150813_150651.jpg




コレ、マジでチョー美味しいんですよ。
私は冬でも断然ざるそば派ですが、コレだけは別格です。

GWにリベンジだな。







【走行距離】28.7km
【獲得標高】454m











ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

魅力の素

 ダイズさん、おはようございます。
あっ、オレなんでこのブログ好きか、今わかりました。

「ちなみに、私たちの母は家族が集まるとか
なり喜んでくれるので、朝からゴハンがチョーイパーイ。」

 これやな。この社会派ブログにあるまじき、家族愛を
サラッとブッこんでくるセンスがすきなんだなぁ~!

前は、ウチもそうでした。
朝から涙腺ユルんだやろ! 

Re: 魅力の素

> カンパチさん

ありがとうございます♪

社会派な上に人情派という、ついつい私の魅力を醸し出して…スミマセン。チョーシコキました。
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター