チョー不完全燃焼…【平田クリテ第3戦-C5編-】

先日の日曜日、平田クリテリウム第3戦に参戦してきましたので、その様子をお送りします。



今回もC5-4C3にエントリーしました。

先月の第2戦はC3DNSしましたが今回は…









まずはC5-4編です。








平田クリテは会場がソコソコ近いコトもあり、朝はソレほど早く起きる必要はありません。

起床時間は自転車乗りとしてはかなり遅めの5:00過ぎ。



準備を進めて家を出る頃にはすっかり明るくなっています。




20160327_061903.jpg

たまには名古屋駅から上がる朝陽を。





スイスイとクルマを走らせ会場に到着すると…何と5~6番目。

7時前に着いちゃいましたからね。

20160327_065327.jpg





それにしてもやけに寒いな…と思い気温を確認すると、


20160327_065300.jpg



マサカのニド\(^o^)/





この日はウチのダブルエースや最近一緒に走らせていただいてたsyuさん、お友達のONIさん、大阪からはコンソメさん菰野ヒルクライムに参加されていますが、アチラはもっと寒いでしょうな…





しかし懸念されていた天気は上々のようで、


20160327_065341.jpg


一安心♪。


レースが始まる頃には寒さも落ち着きそうです。






準備を済ませてKTMさんペロさんと一緒に数周のアップ。

20160327_075739.jpg




先日のモリコロ以来まともに乗れていないので脚に不安がありましたが、この時点ではソレがモロに的中。



モリコロ翌々日から出張でバイクに触れず、クリテ前の1週間のローラーでもイマイチ脚が回らないながらも無理してたようで、常時モモ張りシステムが発動。

アップでも無駄に踏むコトをせず、とにかく軽いギアでクールクル。










そしてレースのお時間。









一応前回のナニを利用してシード権を獲得してますので、並ぶコトもせずヨユーシャクシャクで佇んでいましたが、マサカのシード選手無視

普通に並びました…



おかげで中盤よりやや後ろという、ナカナカBADな場所でスタートを迎えるコトに。



KTMさんとmasaさんはチャッカリ先頭を陣取っていますし、スタートギリギリに会場にやって来たgottuさんも何故か私の前に。


私はこーさんと談笑しつつスタートを待ちます。



当日の朝2時半頃なかさんから

「今日は欠席するので、こーさんをヨロシク」

との厳命を受けておりましたので、とりあえずこーさんをマークしないとイカンのです。






スタート位置が中盤より後ろだった時点で若干のモチベーションダウンを感じましたが、レースが始まれば勝手に気持ちが盛り上がる派ですので、逆に落ち着いた気持ちでレーススタートです。





第2コーナーを抜けスタートの笛が鳴ると同時に集団が一気に加速!






…しませんでした\(^o^)/




かなりマターリなスタートです。






それより気になるのは、先頭に位置してたハズのmasaさんが、笛が鳴る前の段階で何故か私の目の前まで降りてきているという事実。

勿体ないですのう…







今回の作戦は最後まで脚を溜めに溜めまくり、最後の最後でスプリントを仕掛けるというチョーセコセコ作戦。


過去2戦、バックストレートで無駄に脚を使って負けてますからね。
セコくクレバーにイキますよ。





順番が回ってくれば当然牽きますが、とりあえずは5番手くらいを狙ってました。

しかし位置取り争いにはムリに加わらないようにしてましたので、気付けば前に10数台。



1周目の第4コーナーを立ち上がったトコロで集団が縦に伸びましたので、コリャチャーンス♪と少し前に出ます。


すると前にはペロさんが。

なかさんからスタートしか居ない疑惑を懸けられていたペロさんでしたが、ちゃーんとレースを走ってましたよ♪



ペロさんに挨拶をしてもう少し前に出ると今度はgottuさんをハケーン!



ギリギリに現れたワリには調子良さそうです。






ちなみに、デリさんからいただいた写真を見ると、


20160327_131748.jpg



こーさんはチャッカリ私のツキイチをキープされていた様子。

知ってればナニしていただいたんですが…






集団内でソレなりの位置をキープしつつレースは最終周回へ。





第2コーナーを抜けてバックストレートに入ると位置取り争いが熾烈になります。


この時私が居た場所がチョー失敗。



イン側に位置してたのでアウト側からグイグイ選手が上がってくると、ナカナカそこから抜け出せないのです。



そしてそのまま第3コーナーを抜け第4コーナーへ。




ホームストレートに入った時には…もはや何番手なのかも分からないレベル。

前には10数人の選手が居たと思います。




しかも最終周回というコトでコース幅いっぱいに選手が広がり、抜きドコロを見い出せないままゴールまであと数百mというトコロに。




コリャ入賞すらヤバいな…




そう思っていると目の前の選手が右側から抜け出しました。








ココだ!








その選手の後ろに入り、とりあえず少し前に出るコトに成功!

隙間が空いたらその選手もかわそうと思いましたが、やっぱりナカナカ隙間が見つからず。




残り100mホドでしょうか…

完全に諦めていましたがスプリント合戦で集団が完全にバラけてかなりの隙間が!



1~3位の選手は遠すぎてもう追えませんでしたので、とりあえず来月のシード権ダケでも!と思い6位あたりにバイクを捻じ込むコトに成功!




しかし…後ろから捲くられたり数を間違えてたらシャレになりませんので、目の前の二人の選手を最後にかわして何とか4位でゴール。







何とか来月のシード権は死守しましたが、レース中は集団内でボチボチ走っていて前を牽く機会もなく…

おかげで最後まで脚を残すコトが出来ましたが、位置取りに失敗した為に完全にフタをされた状態になり、スプリントを仕掛けるコトも出来ず…







チョー不完全燃焼でした\(^o^)/






出し切った感ゼロです。









しかーし!


この失敗が逆にC3へのモチベーションとなり、私の魂はメラメラと燃え上っていました。








C3では出し切るZE☆













しかし…













つづく。













ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タイトルを見て、アレ?と思いました。
つづくんだ(笑)

No title

内容と結果が伴わないと満足できないとはサスガですが、ルール変更によって「敢えて」4位に落とすあたりは、お主も悪よのぉ\(^o^)/

木に生る

 ダイさん、おはようございます。
 そろそろ、オウエンに行かせて頂きます。
ご健闘をお祈り致しておりましたが、ナマで
見た方が面白そうなので・・・気候の良くなっ
参りましたしw!

> こーさん

フフフ♪
事件はココからですからね…タメました\(^o^)/

> たかじんさん

そうですね。
この位置を巧妙にキープするテクニックが意外と難し…じゃなくて\(^o^)/

単に結果が出せないダケです。。。

Re: 木に生る

> カンパチさん

応援お待ちしております!
でも参戦されると更に面白いですよ♪

ちなみに次戦はエントリー予定ですが、第5戦と6戦は日程の都合上エントリーしませんので、その次は第7戦以降になります。
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター