先入観は損をする

前回からのつづきです。








四つもの過酷な峠を乗り越え、第二の目的地へと向かうべく入間川沿いの下り基調をゴリゴリ進みます。


どうも下り基調はスイッチが入ってしまってイカンですね。

視界が開けた途端、思わず脚にチカラが入ってしまいます。



風邪をひいてからの病み上がりとはいえ、カラ出張疲れが少々あるとはいえ、下り基調は私のストロングポイント。

ココでゴリ踏みコイてオル兄をチギってやろうと、心の底から思いつつ一生懸命脚を回していましたが…





全然離れん\(^o^)/





「そのウインブレ、最高だな♪」


確かに着ていない時に比べれば明らかに増す空気抵抗

そして私が空気抵抗が増すというコトは、ツキイチをキメ込んでいるオル兄はかなりラクに。

…たしかにチョーバタバタしてました。


オル兄曰く、


「あの速度域でほぼ無風だったぜ♪」





すると、脚を溜めまくったオル兄が後ろから一気に加速していきます。


ヤツはいつもそう!



サクっと抜かすのではなく、コレ…追うのキビシくね?くらいの速度差を見せつけて抜き去っていくのです。

しかしココは平坦~下り基調。

私にも意地があります。



チョーバタつくウインブレに若干苦しみながらも、チョー必死でオル兄を追います。

するとヤツはバックミラーを見ながら、私がギリギリドラフティング圏内に入らないような距離感を保って加速していきます。



ドラフティング圏内へのツキイチは叶わなくても、コレ以上差を広げられるワケにはイカンのでとにかく粘ります!

ヤツは私が一定時間以上粘れば諦めますからね。



すると案の定、コレ以上は離せないと思ったのか脚を緩めるオル兄。



ココでカウンターアタックを仕掛ければよかったんですが、またウインブレ無風ツキイチ作戦を使われたら同じコトの繰り返しですので、ココは私も大人しくクールダウン。

そして信号で止まった途端、そそくさとウインブレを脱ぎます。


すると…


「おい。セコいな。」




ナニがだよ\(^o^)/






今回はオル兄の道案内ですので(一応私もガーミンにルートを入れましたが)、ヤツに任せて進んで行くと…


20160423_122320.jpg




「チット待て。道ワカラン。」




ガーミンどうした\(^o^)/





どうやら、途中で入間川の反対側に出てしまった様子。


気を取り直して(私が牽いて)目的地へと向かいます。





何故か白石峠レベルに脚を使って走り続け、ようやく辿り着きました。


20160423_123711.jpg


CAFE KIKIさんです。


この辺りのローディ御用達のお店のようです。

私は以前当ブログにいただいたコメントで初めて知りましたが。



名古屋…というか二之瀬界隈にもそういうお店が欲しいですね~

平田…あるいは立田付近でもいいんですが。




店内は思ったよりも小じんまりとしてましたが、何よりも驚いたのが…


20160423_124349.jpg


お客さんがローディのみ

たまたまなのかいつものコトなのか…




お昼時のピークを過ぎていましたが、我々が入ったトコロでほぼ満席。

逆に待たずに入れてラッキーでしたかね。




着座するなり、


20160423_124342.jpg


コチラをサービスでいただきました。




イロイロとメニューがありましたが、散々悩んだ挙句我々が注文したのは、



私がコレ。

20160423_200002.jpg

肉巻きリンゴサンド。

オル兄に「味見」と称して4分の1奪われました。



そしてオル兄はコレ。

20160423_200003.jpg

彩り野菜カレー…だったかな?

私はコレを「味見」と称して大量に奪ってやるつもりでしたが、結局ティースプーン1杯分のみ。



そしてお互いコレだけでは足りないと思っていたので、


20160423_200004.jpg


フレンチトーストを半分ずつ。




モチロン、セットで


20160423_200001.jpg


珈琲も。





肉巻きリンゴサンドはそのままでも美味しいですが、マスタードを付けて食べるとかなり美味しいです。

フレンチトーストも芯までガッチリ染み込んでいるのでフワフワでチョー美味しい。

カレーは…ティースプーン1杯分しか食べてませんのでイマイチよく分かりませんが、思った以上にスパイシーで美味しかったですね。


私の肉巻きリンゴサンドとフレンチトーストには、付け合わせにプチトマトのようなモノが付いてきましたが、コレがマタ甘くてとても美味しいのです。

コレだけ10個くらい食べれるメニューあると最高ですね♪
あったのかな?






ココまで来ればゴールまであと少し。


CAFE KIKIさんではチト長めにマターリしてしまいましたが、それでもヨユーで明るいウチに帰れます。




ゴール地点の物見山へと向かう道は、途中市街地も走りますのでボチボチそれなりに。



そして物見山周回コースに入るとオル兄が何故かアゲ気味で登っていきます。

最初だけ。


離されるのもシャクなので一応ツキイチをキープしますが、スグに脚を緩めるオル兄。

多分…ラストスプリントに脚を残しやがったな…



しかし脚を緩めた時、ワザとらしく

「最後にヒトアゲしたし、もういいよな。」

などとヌカすので、逆に本音なのかとも思ってしまう…


狙っているのか本音なのかがイマイチ掴めん…





ゴールが近付いてもそのまま平静を装うこの男。

それでも最後まで気を抜いたらイカン。

コッチから仕掛けるのは、ヤツの方がパンチ力がある上に、登りのゴールなので私に不利なのですが…





まぁ平和にゴールしたなら、それでもいいかな、と思っていると!





チラっ!





軽くコッチを見たと思ったらイキナリダンシングを始めやがった!


しかしコッチは心の準備はバッチリ!

問題は脚のみ!



既にギアは合わせていたので、スグ下ハンを握り、MAXパワーでダンシング開始!




おぅるぁ!





ココでこの日の最高パワーを叩き出し、見事オル兄をかわすコトに成功!




今年の初対決は私の勝利です♪



20160423_200006.jpg






今までゴールスプリントでは勝てたことがありませんでしたが…


弱なったのう\(^o^)/




ローラーなんぞ回すからだぞ!

はよハイブリットローラーを手放して私にクレ!







ライド後は汗ダクで塩まみれになった身体を、


20160423_200007.jpg

20160423_200008.jpg


お風呂でサッパリ♪

美肌効果抜群のお湯のようですよ。


スネ毛を剃った脚を艶々に見せたいローディの方は是非。









この日の夕食は私のリクエストでウマいラーメンを食べに行こうとなりましたが、以前よりオル兄に強烈に進められていたお店があったのでソコへ行くコトに。


ちなみにソコのラーメンは、「鳥白湯」スープのお店のようなんですが、正直私は白湯ラーメンが好きではありません。

過去一度だけ食べたんですが、どうしてもクチに合わなかったのです。



しかしそのお店を妙に推すオル兄。




「ソコの白湯はマジでウメーんだぞ!」

「ソコの白湯はマジでウメーんだぞ!」

「ソコの白湯はマジでウメーんだぞ!」



今まで頑なに断ってきましたが、あまりにもオススメするので、1回くらいは失敗してもいいかな?くらいの気持ちで考えていましたが…



「オレは食ったコトねーけど」






は?\(^o^)/





「いや、いつもいっぱい並んでてよ…」






んじゃなんでウメーって知ってんだよ\(^o^)/






「人から聞いた(オラ」










・・・・・・・・まぁいいや。

行ってみようか。

あまりに人が並んでたら実績あるトコ行こうか。






帰りは高速道路を使ってソソクサと帰り、開店時間に合わせてそのお店に行くことに。

すると開店前にも関わらず10人ホドのお客さんが並んでました。

かなりの人気店のようです。





幸い、ギリギリ開店と同時に座れましたので、早速店長さんイチオシの「塩白湯」を注文し、出てきたラーメンがコチラ。


20160423_200010.jpg



「白湯」の名の通り、白濁したスープでかなりトロりとしています。

コラーゲンによるトロみのようです。



恐る恐る、まずはスープを一口…









むむ!








ちょーーーウメえ!



メチャクチャ旨い!



色は白いスープですが、味はシッカリと…ドコロかかなり濃厚です。

しかしクドさは全然ありません。

スープにトロみがありますので、麺にスープがたっぷり絡んでもう最高!



私はかなりのラーメン好きですが、今まで食べたラーメンの中でもかなり上位の美味しさ!




いや…今度冷静に食べに行って、もう一度Myランキングを見直そう。


というのも、「どうせ白湯」という期待感ゼロ状態からの衝撃でしたので、もうかなりの衝撃なのです。

「旨そう」からの旨い!とは、全然違う衝撃だったのです。



思わずスープもキッチリ飲み干してしまいました。







食べ終わって外に出る頃には、

20160423_200011.jpg


かなりの数のお客さんが並んでました。

納得ですけどね。

でも確かにコレ見たらスルーするかも…



味を知らなかったら。






今まで「白湯はキライ」という先入観から、ラーメン好きを自認しながらも避けていました。



コレは…もしかすると今までかなりの損をしていた可能性があるな…


今一度名古屋界隈のラーメン屋も見直さねばなるまい…












という、結局タイトルがラーメンのコトだった今回の関東遠征はコレでオシマイです。



次回はどんな美味しいラーメンを食べさせてくれるのかな?

ライドよりも楽しみです。



次は…秋の陣。

ソレまではトレーニングを欠かさないようにしないと、だ。




あ、GWとお盆もナニするかもですが。









【走行距離】92.2km
【獲得標高】1,560m

【戦績】1勝0敗1ノーコンテスト








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いよいよ「関東制圧」に着手するんですね♪


> たかじんさん

着手ですね!



…ラーメン的な意味で\(^o^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター