同音異義語

今年のGWは三連休が2回という、何とも言えない中途半端なGWでしたね。
スンゲー長い連休の方々もいらっしゃるようですが…

社会復帰が難しくなりませんか?\(^o^)/



今までは有休を使って結構な連休にしてたんですが、私が休みを取っても子供は学校ですし、祝日にライドを予定してたりクリテがあったりでどうせ走らないので…というコトで有休は使わず。

どうせ会社に行ってもヒマこいてボーっとしてるダケなので、出勤してても休んでも同じだとニラんでいましたが、コレが見事に的中。

無駄な有休を使わずに済みました。








というコトでGW初日のお話しです。








先日も記事の中で愚痴りましたが、この週はモーレツな胃腸風邪に見舞われ三日間お粥のみで過ごすという荒行をナニするハメに。


ようやくまともなゴハンを食べれたライド前日の夜、お粥卒業記念に軽くローラーを回してみました。

しかし…SST20分がモーレツにキツイという…

かなり弱っています。



そんな状況で実走に繰り出したその日は、路さんsyuさんというオニクライマーとご一緒していただくコトに。



ナマった脚に喝を入れるにはアリといえばアリなんですけどね。

悶死確定です。




以前はよく「立田ふれあいの里」からスタートしていましたが、最近お気に入りの練習コースをタポーリ堪能する為に、ココ最近はクレール平田からスタートしています。



ちなみにこの日はチョー爆風


病み上がりだろうが何だろうが、二人のクライマーと一緒に走ると平坦は私の仕事とばかりに先頭をお預かり致します。

無論モロ向かい風。



しかし天気はイイです。

20160429_074626.jpg




モロ向かい風と闘いながら二之瀬入口に到着しますが、

20160429_080157.jpg

ナニやらパワーメーターの電池が切れそうです。



私は常に電池を二個携帯している(ドヤ ので、二之瀬スタート地点でサクっと電池交換&パワーメーターの再設定をしていると…






アレ?


アレレ?








20160429_080459.jpg








ボトル忘れた\(^o^)/オーイエ








ココに来るまでは向かい風に必死で、ボトルに手を伸ばすコトなく走っていましたので全然気付かず…


コレから二之瀬の登るっつーのにノーボトルはヤベェ…

かといってペットボトルじゃ落ちちゃうし…




とりあえずキレッキレおじさんのナワバリ公園の自販機まではガマンです。





というコトで仕方なく二之瀬ガチクライムは断念♪

ボトル無しではリーム―ですからね。



まずは路さんがビューんと発進。

そしてソレを獲物に見立てたsyuさんが少し経ってから発進。


とあるヒルクライム大会でスンゲー実績を残しまくっているsyuさんの登りを体感すべく、イケるトコまでツキイチをキメ込みます。



スタートしてスグの緩斜面は何とかツキイチをキープ。

ココな何とかイケる感じ。



そして勾配がクイっと上がるトコロに差し掛かると…





スピードが変わらねえ\(^o^)/





緩斜面のスピードそのままに登って行くのです。

当然私は一気にスピードダウンするので、あっという間に遠ざかるsyuさんの背中。



コレがクライマーというヤカラか…

重力なんて無かったんだ…





ヒィコラヒィコラ二之瀬を登って、裏二之瀬コーラポイントまで一気に下ります。

ソコでコーラを投入し、アクエリアスを背中に挿していなべ周回コースへと向かいます。



すると…



ココでも牙を向く爆風の向かい風




西側の北上する道は元々登り基調なのに更に爆風の向かい風という最強コンボ。

まさにトレーニング日和。


私はリハビリなんですが。



スライドしたローディさんには「こんな日は逆回りがイイに決まってんじゃーん♪」的な目で見られつつ、先頭交代を繰り返しながら進みます…




が!





クライマーさんって基本的にお身体が細くていらっしゃるので、この爆風下ではあまり風避けにならんという…

私のツキイチはチョー効果アリと定評がありますけどね。



更に登り基調なので気を抜くとスグにチギられそうになります。



そして最大の難所のクライムポイントを終えたトコロでチト作戦会議です。

20160429_093543.jpg




「この爆風下、登り基調の向かい風にナニした上に10数%の激坂ってどうなのよ?」







逆回り決定♪






というコトで来た道を戻り逆回りで走るコトに。



当然、今まで爆風の向かい風の登り基調は、追い風の下り基調に。

私の脚は既に終わっていましたが、この条件ならばお二人にご迷惑をお掛けするコトもありません。






クルっと回って向かい風&登り基調側を走ると、

20160429_100833.jpg

即チギられますけどね。




そしてお二人にかなり遅れて先程の作戦会議の場所(要はピークポイント)へ着きましたが…



お二人の姿がありません。





今日は私の脚がオワテルので、一旦ココまで走って再度Uターンして帰る的なアレだったハズですが…





もしや…


さっきお二人が少し興味を持っていた、

20160429_102013.jpg

ココを登ったのでは…?



仕方ない。



登ろう…







既にオワテル脚で推定勾配20%超の坂をヘロヘロで登りましたが…


20160429_102315.jpg


お二人はいらっしゃいません。





そして下の方からナニやら話し声が…






結局、お二人はピークを少し超えた広場的なトコロで待っていたご様子。


まさに無駄アシ




どうやらこのムダクライムが私の脚にトドメを刺したようで、ココからの下り基調&追い風区間でついに私の脚に異変が。




左脚のモモ筋付近がピキピキし始めます。



こりゃイカンと少し脚を緩めますが、後ろからの路さんsyuさんモーレツなプレッシャーのおかげで緩めるコトが出来ません。

もう攣る寸前でしたので仕方なく左足のクリートを外し片脚ペダリングで凌ぐコトに。






すると…








\(^o^)/オーイエ!





右脚ガチ攣りブっこきました♪





こいつはイカン!と、即座に左脚でも漕ぎ始めますが…






両脚ガチ攣りブっこきました\(^o^)/






たまらずバイクを降り、しばらく攣り攣りモードが治まるまで小休止です。




ちなみにこの時点で走った距離はタッタノ48km


まさか50kmももたずに脚が攣るとは…




ドリンク忘れたせいかお二人の強度が強すぎるのか…はたまた単に私が弱すぎるのか…





ココからはとにかく脚を労りマターリマターリと帰るコトしか出来ません。


裏二之瀬も過去最高にゆっくり登り、

20160429_112235.jpg

ナンとかカンとか登頂。




そしてこの日の二之瀬山頂の奥には、いつもとは違うナニかが。


20160429_112356.jpg



むむ!

移動珈琲屋さんがついに二之瀬に?


20160429_112508.jpg




と思ったら、どうやら熊本地震の募金活動をされているようです。

ココ二之瀬を皮切りに、サイクリストが集まりそうな場所へと赴き、募金を募りながら日々南下しつつ、最終的には熊本を目指す企画のようです。



募金をすると、美味しい珈琲と

20160429_113740.jpg



ステッカーがいただけます。

20160429_112917.jpg




更には「お好きなだけどうぞ」と、

20160429_130223.jpg

たくさんのステッカーをいただきました。



私のお友達にRapha大好きモーツァルトな紳士がいらっしゃいますので、Raphaの方に「どのステッカーが一番羨ましがりますかね?」なーんて聞きつつも全部いただいちゃうという…




ココからの下りでは山の神と思しき方とスライドしつつ、爆攣りした脚を労りながらのマターリ帰路。



何とか無事にトランポ地点まで戻ってきましたが、

20160429_122206.jpg

お二人はまだまだまだまだ物足りないご様子。



ホント、ご迷惑をお掛けしました。

あらゆるステージでチギられまくって結構凹んでおります。




何とか少しずつでも鍛え直しますので、懲りずにまたお付き合いください。








しかし…


二日後のクリテ、こんなんで大丈夫かいな…











【走行距離】80.6km
【獲得標高】1,446m

チョー下痢deお粥三日間の爪痕は深い…









ちなみに。



私が両脚リャンメン爆攣りモードで悶絶している時、オル兄はというと…



1462149200969.jpg

1462149197655.jpg

1462149205680.jpg




バス釣りを存分に堪能していたようですよ。







チッ!








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

脚攣りはしたくないけれど,あの日だけは二ノ瀬に登りたかった…。

歯ぎしりしたくなる記事!

コーヒーとステッカーを逃したのも残念だったけれど,ひょっとしたら両足攣って苦痛に顔をゆがめながら笑うダイちゃんを見逃したのはもっと残念かも!

バサー

 ダイさん、おはようございます。
 兄上の、ロッド&リールは、シマノですか?

  気になったもので!

> リキさん

次にライドでご一緒する時には全てのステッカー持っていって、見せびらかしますね\(^o^)/

私の脚攣り率は最近のエンデューロでは100%なので、鈴鹿にお越しいただければ確実に見れますよ(笑)

Re: バサー

> カンパチさん

ワタクシ…釣り用品といえば「がまかつ」しか聞いたコトがないもので…

いいバスですね(*´∀`)

リールは ダイワのカルディアかシマノのツインパワーに見えるのですが(^^)

ロッドが何かわかりませんでした( ・∇・)






> 雨神様

自転車を始める前は、実家では兄に連れられてスモールと戯れていたんですが…
コレばっかりは自分で道具を買うほどハマらず、でしたw

バカバカ釣れたので楽しかったんですけどね♪

というコトで、道具のコトなどサッパリなのです\(^o^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター