スズカに備える一週間

5月は私の仕事がチョー繁忙期でしてね。

普段はロクに仕事をしない私ですが、5月と9月ダケはそうもイカンのです。


特に5月は毎年走ると決めている「鈴鹿アタック120」があります。

去年はその繁忙ピークが鈴鹿の前週でして、レースの調整など出来るはずもなく最悪の体調で臨むコトに。



その結果モーツァルトなアシストのせいでオル兄に完敗するというクヤシイ結果に。




今年は同じ失敗を繰り返さないように、5月の仕事に備えた準備を3月からコツコツと進めておきました。

とはいえ、必ずガツンとピークがやって来るワケで…




今回はその週の溜息が洩れる程の哀しい生き様(ってホドでもないんですが)をお送りします。








まずはその一週間の動きを軽くご紹介。



・金曜:チョーハードワーク(肉体酷使系)
・土曜:いなべSP練&祭り
・日曜:法事(妻の実家…しかも本家の法事なので、コレが最も過酷な行事)
・月曜:チョーハードワーク(肉体酷使系)
・火曜:チョーハードワーク(肉体酷使系)
・水曜:溜まった仕事を一気に放出した為、精神も酷使系のハードワーク
・木曜:久々ローラーも疲れがピークでボロボロ





ココは自転車ブログなので、主に土曜日のいなべSP練に触れたいと思います。





ちなみに。

「SP練」とは決してスペシャルな練習のコトではありません。

SP=ストロングポイントの略です。




私たちが練習に使う「いなべ逆周回」は概要としては半分が登り基調でもう半分が下り基調。

無論私のSPは下り基調。

そしてこの日一緒に練習した路さんはクライマーなので、SPは登り~登り基調。




SP練というのは、お互いのストロングポイントで牽くコトにより、休むヒマなく走るという過酷な練習なのです。


私の場合、ソロだと登り基調でサボっちゃいますので。






この日もクレール平田に集合。

私が仕事の疲労がナニしてましたので、路さんにお願いして遅めの出発です。


しかしコレが大失敗。

後半暑くて暑くてたまりませんでした。




スタートしてスグに早速腰と背中に痛みが走りますが、周回練なのでどうしてもダメなら帰ってくればいいですしね。




二之瀬麓までの平坦は私の仕事ですのでアップを兼ねて前を失礼♪

20160514_075633.jpg




二之瀬は路さんの狩り場なので、

20160514_075841.jpg

一気にサヨナラです。


緩斜面区間ダケでもついて行こうと思いましたが…全然ダメですね。
速度差あり過ぎです。




いつものように山頂を華麗にスルーして裏二之瀬で軽~く補給したら、早速いなべ周回へ凸します。




この日は5周(1周15km)する予定でしたので、最初からアゲ過ぎるヘキのある路さんを何とか説得し、ソレなりのペースで牽いていただくコトに。


その「ソレなり」が見事な強度で、まさに生かさず殺さず
SP練大成功です♪



そして私のSPでは一切の遠慮をせず自重を活かしてゴリゴリ加速。

ラストの、田んぼの中の一本道を走るTTポイントではチョー前乗りでゴリゴリモードです。




お互いイイ感じでSPを披露してましたが、3周ホドしたトコロで路さんに異変が!





モロ攣りコイたようです。


そういや路さんは病み上がりで、ココ最近殆どトレーニング出来ていない状況。




先日は私が爆攣りモードにさせられましたし、弱った路さんを見れる機会はあまり無いからこりゃいいや♪
※私が弱っていると路さんは何故かニヤニヤするのでお互い様なんですけどね。




明らかに不調な路さんが心配ナノデ(棒)、

20160514_103225.jpg

この日初めて見つけた自販機ポイントで休憩です。



ココの周回は最近何度も走っていますが…バイクラックまであるとはこの日初めて知りました。

しかも他のローディさんが休憩しているのを見て、です。



自販機はあるものの、バイクラックは民家の敷地内っぽい場所に設置されているので、本当に使っていいのかどうか何とも言えませんでしたが…家人ぽい方が外に出て来られた時に特にナニも仰らなかったので多分大丈夫なのでしょう。

自販機でアホ程ドリンクを買いこんでガブガブ飲んでましたしね♪

ソレ程暑かったのですよ。




そして路さんはココからが私とは違うのです。



私は以前爆攣りコイた時は、その時点でライド終了して帰路につきましたが、路さんはソレでも決めた周回をやり遂げるコトを選択。
後日痛みを引きずったようですが…この精神力はサスガです。




マサカ…

次に私が攣っても同じコトを要求されるのでは…ゴクリ…





というコトでキッチリ5周仕上げて、


20160514_115802.jpg


UN-CO(※裏二之瀬コーラの略)を飲み干してこの日はオシマイ。










そしてこの日の夜は娘(とその友達)を近所のお祭りに連れていく約束だったので、

20160514_183524.jpg

20160514_195529.jpg

歩き疲れてクタクタ。

娘は家のお手伝いでコツコツ貯めたお小遣いを一気に放出していましたよ。





そして翌日は脚の痛みでロクに眠れず寝不足状態で法事へ。

お坊さんのお経が始まった途端、即爆睡。
1時間も唱えていたのでガッチリ寝れました。


ただその後の10時間はアレしたりコレしたりイロイロと忙しくワリとお疲れモード。



そして翌日と翌々日はハードワーク(肉体酷使系)で更に疲労が蓄積。


その翌日もイロんな意味でのハードワークで更に更に疲労が深化。



更にその翌日は、もうサスガに耐えれん!というコトで必殺のセコ技をサクレツさせて定時帰宅に成功し、久々のローラーに臨むも…


SST強度がまるでL5のような強度に感じる程、私の脚はオワテル状態。



更に更に更に疲労が蓄積。







サスガに腰と背中が限界突破しましたので、耐え切れずいつもの接骨院へ行くと…




「アンタさん、腰がどえりゃあコトになっとるがや。特に右がワヤだがね」

というのを、ほぼ標準語で言われました。



かなりキテいたようです。



背中の痛みもナカナカでしたので診てもらうと、それはもうカッチカチ。




脚…特にハムの付け根もソコソコなアレでしたが、とにかく腰と背中がマジで大惨事でした。

生きているだけで痛い…そんな感じです。









というのが、鈴鹿の約3~2週間前にかけての出来事。





去年はこの状態で鈴鹿アタック120に出走したワケですが、今思えばよく完走出来たな、と。


目標は完走ではありませんので、ガツンと忙しい仕事は早めに片付けるコトが出来て何よりでした。

この一週間はボロボロになる覚悟を決めてましたので、あとは身体を休めて鈴鹿に向けて体調を整えるダケ。







さぁ!

鈴鹿まで残すトコあと少し!




キッチリ食べて寝るんだZE!









時系列的にはもう1回練習を挟みますけどね。

その翌日は湯治の為にあの山にも登ってきましたし。










【走行距離】125.1km
【獲得標高】1,720m

【SP練所感】
スンゲー疲れる。








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これは鈴鹿が楽しみですね♪
きっちり仕上がってきているようですので、今年は入賞イケそうですね\(^o^)/

ガチ系

ダイズさん、こんばんは。
努力する天才ですね。
脱帽しかありません❗

> たかじんさん、こんにちわ

「完走すれば入賞」というコトであれば、何とか入賞はイケそうです\(^o^)/

Re: ガチ系

> カンパチさん、こんにちわ

私の努力など、本気で努力している方からすればナニもしていないに等しいです。
更にホントのガチ系の方からすればド貧脚のゆるポタです。

でも毎年同じレースに出る以上は、去年よりも…とは思いますけどね♪
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター