【Mt.富士ヒルクライム】そして外堀を疾走する

Mt.富士ヒルクライム。

その序章というか裏本番と位置付けされた富士五湖巡り

もちろんイベント前日なのでクルマで。

ま、フジヤマウエストサイドを走っていたらタマタマ富士五湖が近かったので、ついでだから全部回ろっかとなったダケですけどね。







まずは一湖目。


20160611_144706.jpg

20160611_144351.jpg


本栖湖です。




脚漕ぎボートがあったので、明日のアップで乗っちゃいますか?と、ウチのダブルエースにご提案差し上げるもあえなくスルー。

想定外です。








この時は一湖目というコトに浮かれて、とにかく近い場所で写真を撮ったらオシマイというワキの甘さを披露します。

ブロガー…いや、人間失格です。

あ、ソレは昔から言われてるから別にいいや。





二湖目からは本気で撮りにイキますよ。






というコトで、


20160611_145939.jpg

20160611_145657.jpg


精進湖


高校生くらいの子供たちがカヌーに興じて…いや興じてはいない。
ちゃんと部活してました。


で、ナニが本気かと申しますと、ココからは全てバックにフジヤマを入れて撮る…ただソレだけございやす。




三湖目へと向かう途中、地図を見ると「青木ヶ原樹海」の文字が。

ココには…ウワサによると祝ってくれる樹があるらしい…



というコトで、最短路を行かずにチト回り道。



ちゃーんと、

20160611_150945.jpg

看板も押さえますよ。



イイ雰囲気のナニがあれば凸しようかと迷っているウチに、

20160611_151338.jpg

樹海の端っこに来ちゃったので、




とりあえず近くにあった入口から樹海の中へ。

20160611_151421.jpg

20160611_151456.jpg

20160611_151433.jpg


ココら辺には祝ってくれる樹は無いようです。





富士樹海と言えば方位磁石が狂うだのアレがナニだのナニがアレだの都市伝説的な…いや、樹海伝説的なアレが有名ですね。

脚を一歩踏み入れたダケでもう背筋がビンビンですよ。







そしてナニかに気付きおもむろにスマホに目を向けると…












何と!

















電波チョーバッチリ\(^o^)/




安心です♪

奥まで行けばどうなのか知りませんけど。







なーんて寄り道しながら向かった三湖目。


20160611_151953.jpg

20160611_152042.jpg


西湖です。



しかしローディの多いコト。

皆さんこのタイミングでココら辺走っていらっしゃるというコトは、明日の参加者ですよね…多分。


24km登るってーのに前日まで走るとは煮え滾り過ぎですな。
沸騰しますよ。


この日一緒の宿でお世話になったSHOROsの方の中には、二日連続で登るというワケワカメな方もいらっしゃいましたが。





そして四湖目へと向かいますが、ナカナカいい撮影スポットが見つからずウロウロ。

それでもようやく見つけた場所で。


20160611_155529.jpg

20160611_155232.jpg


河口湖です。

ココにはバサーもいっぱい。


そういえば初めてバス釣りをしたのがココでした。

オル兄に連れられワケも分からずナニしてましたが、やたら細かいのがイッパイ釣れた記憶があります。






この日は四湖目まででオシマイでしたが、話の流れ的に時系列をスッ飛ばして翌日に向かった五湖目へGO。


20160612_121759.jpg

20160612_121640.jpg


山中湖です。



ちなみにイベント会場でステージに立っていたのは今中先生。




山中湖…今中先生…

山中…今中…







別に似てないな。









ちなみに白糸の滝あたりからずーっと、たかじんさんは口癖のように

「写真では伝わらないな…」

ばっかり仰ってました。


そういや乗鞍でも。



確かに広大な景色、素晴らしい景色は写真では伝わり切れません。

というよりテケトーなスマホショットでは。




でもショボショットとはいえ少しでもその素晴らしさが伝わり、行ってみたいな、行ってみたらホントにイイ景色だったな、と思っていただければ、記事にした甲斐もあるってモノです。



なーんて少し気取ってみたり。










さて。

まだまだフジヤマに登る気配はありませんし、多分次回も登りません。


だってイベント本番は短いし(個人的には)大したドラマもありませんでしたのでね。









というコトでまだまだつづく!












懲りずにお付き合いください。













ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

構図とか光の加減とかイロイロ工夫すればいい写真が撮れて、充分に伝わるんでしょうけど、僕の腕前とセンスではそれが出来ず伝えられない‥ということですよ(´・_・`) センスある写真と文章が書けるダイちゃんが裏山です(._.)

> たかじんさん、こんばんわ

私に写真と文章のセンスがあるかどうかは別として、私をナニした記事を書くセンスはたかじんさんがピカイチですよ♪
他の追随を許しません(´・_・`)

No title

西湖は、絶滅したと思われていたクニマスが見つかったとこですね。
クニマスの絵を描いてほしいと頼まれたさかなクンさんが、参考にする為にヒメマスを送ってもらいたいと全国に向けて頼んだところ、その中の富士五湖の西湖からのマスが、珍しいマスだったので思いきって調べてもらったら、すでに絶滅したとされていたクニマスだったというもの。
絵を描く為の参考のつもりが、クニマスそのものに偶然出会ったんですね。
不思議な自然現象、湖や山に多いですね。琵琶湖にも変わった磁場がある一帯がありますよ。

> うさうささん、こんにちわ

マスのコトはサッパリ分かりませんが、とにかく不思議な場所なのは分かりました(笑)
変わった磁場を浴びて速くなれる…とかなら明日にでもスッ飛んで行くんですが\(^o^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター