SP練詐欺疑惑発覚事件

【お知らせ】**************************************


チームCrazy Trainでは練習仲間をボチボチ募集しております。

ご興味のある方はコチラの記事をご覧いただき、ご質問や参加ご希望の方はコメント下さい。


**************************************【お知らせ】





【お知らせ②】**************************************


海の日大阪発マターリまんま亭ライドご一緒しませんか?

詳しくはコチラの記事をご覧ください。

お待ちしてます♪




※ビミョーな天気ですが明日のライドが決行となりましたので、このライドも決行確定です。
今のトコロきっちさん以外コメントが無く、しかも即離脱ぽいので実質参加者0名でサミシイ限りですがご参加お待ちしております♪



**************************************【お知らせ②】












7月某日(日)。

いつも…とはチョット違うけど、まぁいつもの二之瀬&いなべ周回練のお話し。






前日は結構な雨振りで、実はある方の練習会に参加すべく大阪まで行く気マンマンだったんですがあえなく中止。

日曜なら晴れるというコトで、子供と約束していたプールを土曜に変更して日曜は地元で練習となったのです。





そのプールでは子供をホッタラカシにして一人黙々と泳いでいたんですが…



結構疲れちゃった\(^o^)/




25mプールで1500mくらい泳いだんですが、ターンしまくりなので意外と脚にキテいたのです。

しかも加減を知らん感じで泳いでいたので、何なら25mダッシュ60本的な泳ぎ方。

ヘロヘロです。


水泳をちゃーんと習っていた頃は1日何km泳いでいたから分からないくらい泳いでいましたが、こんなに疲れなかったのに。

波乗りやっている時もモリモリパドリングしても大して疲れを感じなかったのに。



弱なったわ。





そんなコンディションで臨んだ練習ライド。






雨は上がっていましたが、気温が低いせいか路面がチトアヤシイ。





クレール平田に着いて堤防から街を望むと、

20160710_054857.jpg

(分かりにくいですが)街が霧に包まれています。




二之瀬方面もチェックすると、

20160710_054949.jpg

20160710_054933.jpg


霧に隠れとる。






そしてこの日注目すべきは路さんのバイクです。


20160710_060323.jpg


実は「Crazy Train R」というチームにはある不文律があるんですが、ソレを遵守する為にクライマーでありながらエンデューロにエントリーした路さん。


その為にローラー台に設置してあったバイクをエンデューロ用にチューンし、この日がシェイクダウン…というワケです。

コトと次第によってはコレでクリテもナニするかも…だ、そうです。


全てはその不文律を遵守する為に。






路さんがコワいのがココから。

あのお方はスイッチがONとOFFしかなく、中間というかハーフスロットルというか、いわゆるテキトーな感じがありません。


エンデューロモードのバイクで来たというコトは登りを完全に捨て去り、平坦をゴリゴリするコトに全情熱を傾けるのです。



ソレがまさにイイ迷惑。



アップも無しでイキナリ平坦をゴリゴリゴリゴリ。

もうメンドクサイからチギれちゃおうかなと思いましたが、チギれたらチギれたで何かクヤシイですし後々ナニ言われるか分かりませんので必死で付いていきます。






おかげさまであっという間に


20160710_064314.jpg


二之瀬入口に。



エンデューロモードの路さんはマジで登りスイッチがOFFになったのでチョーゆっくり登ります。

私も前日に泳いだ疲れが妙に脚にキテいるので助かりました。


ま、どうせココの登りはいつも一人旅なので結局は自分次第なんですけどね。




この日の二之瀬は珍しく霧が出ていたので写真を撮りましたが、

20160710_071247.jpg

ウマく写らず。




「ラストのヘアピン抜けたらスプリント勝負ね♪」


「でもボクのタイミングでスタートね♪」




という、圧倒的不利な条件を一方的に突き付けられ、二之瀬ゴール前でハァハァさせられるワシ。



ギア選択をミスったコトもあり、一気にチギられ撃沈。

コノウラミハラサデオクベキカ





サワヤカな朝にも関わらずこの時の二之瀬山頂には誰も居ません。

まぁこの時間にモリモリ登るような方々は山頂で休憩などしません。
スグにクルっと引き返して何本も登るらしいのです。



我々もサクっと通過しUNCOでコーラ休憩。



そしてボチボチをいなべ周回へとコースイン。





この日はエンデューロ仕様(バイクが、というより気持ちが)の路さんなので、SP練ではなく丸っと1周ずつ交代するマルイチ練に急遽変更。



1周目は路さん。




そしてこの日初めて下り基調サイドをツキイチするコトで、ある詐欺疑惑が発覚したのです。





下り基調のツキイチ、







チョーラクなんですけど\(^o^)/









確かに私のSPなので、ツキイチならばラクなのは分かってはいたコトですが、ソレにしてもコレは…








休憩レベルやで\(^o^)/









そういやsyuさんが「45km/hでも150Wで走れる♪」って言うてたな…

そういや以前路さんも「ダイちゃんの後ろはやっぱラクだわー♪」って言うてたな…





でも前を牽く私は常にモリ漕ぎ。

空気抵抗との闘いに明け暮れています。






アノ方々にとっての「いなべ周回練」とはココで脚を休めて登り基調サイドでゴリゴリ牽くというSP練詐欺だったのか…?





いや。

私目線で見ればSP錬は成功してますね。


マジで常に休んでおりませんので。




しかし路さんsyuさんにとってはSP錬が成立してなかった可能性があるな…


最近入手した例の薬物を欠かさず投入し、チギるホドのパワーをつけるしかないな。





こうして路さんターンの1周目が終了。


スタート&ゴール地点で先頭交代しようと前に出たのに、何故かスプリントを仕掛けてクル路さん。


モードに入った路さんはマジオソルベシ。





下りに入ってようやく前に出ましたが、



「1周休む?」



という路さんの声を聞き取るコトが出来ず、「1周ずつね!」と念を押された気がしたのでそのままアゲアゲでGOします。

マサカ路さんから「休む」なんて単語が出るとは思っていませんでしたのでね。




1周15kmのコースを終始前に出てTTした路さんは結構脚にキテいたらしく、下り基調に入りしばらくしたトコロでチギれてしまいました。

さっきの二之瀬山頂の仕返し完了やで




いなべ周回練中は基本的に1周終わるまではチギれても待つコトはしません。

スタート&ゴール地点で待つか、SPを活かして勝手に追い付いて来て下さいというスタンス。



なので当然私も脚を緩めるコトなど一切せず、そのまま登り基調サイドへと突入します。



登り基調サイドに入ると、常に後ろをチェックし路さんの影に怯えながらとにかくフミフミ。

先程の周回より明らかに速度が落ちていますので、いつ追い付かれるかとビクビク。




結局最後まで追い付かれるコトなくスタート&ゴール地点へと到着です。


20160710_090523.jpg


もはやSP練ではなくタダのチギり合い♪





2周TTするとサスガにコーラが恋しくなってしまい&塩分濃度の濃ゆい汗が目に入りまくりで顔が洗いたいので「梅林公園」へ。




路さん情報によれば自販機があるとのコトでしたが…



20160710_091447.jpg

20160710_091440.jpg



見当たらん!


景色はイイんですけどね。





というコトで顔にヘバり付いた海水よりも濃ゆい塩水をトイレで流し、


20160710_092754.jpg


INCO休憩。




この日も無事カエル祈願に成功。

20160710_093738.jpg





そのまま裏二之瀬をヘコヘコ登っているとまた塩水が顔に纏わり付き、目に入りまくって痛くてタマランので二之瀬山頂のクッセートイレ横の水道で顔を洗いに行きますが、マサカの水道STOP。



というコトで二之瀬の水場ポイントで


20160710_103813.jpg


冷たく爽やかな水を浴びまくります。





二之瀬ヒルクライム中にココで止まるコトは、我がCrazy Train七つの大罪の一つに数えられますが、下りならOK♪

顔やらアタマやらウデやら脚やらジャブジャブジャブジャブ♪

そしてゴクゴク。





ちなみにこの時間(お昼前くらい)になると二之瀬山頂も大盛況で登って来る方も非常に多いです。




…暑くないっすか?







最後に二之瀬麓でドリンクを補給し、クレールまでのナニに備えます。








この日の二之瀬麓からゴールまでの平坦はいつも以上のアレ。

何故なら路さんが平坦モードだから。



いつもは逃げを打つようなアゲ方なんですが、この日はインターバルを掛けまくり。
しかも何度も。



その度に反応しないといけないのでマジヘロヘロ。




…私からは決して仕掛けませんよ。

ツキイチしてオイシイトコだけいただくのが私の仕事ですからね。





おかげさまでライド終盤にも関わらずこの日の最高出力をココで出しちゃうホド。

こんなコトをゴールまで続けるのでクールダウンなど一切出来ません。

クレールに着くと、やたらハァハァしてる私を見た方がウスラ笑いを浮かべる始末。











というコトでこの日の練習も無事終了。






ホントはもう1~2周回りたいんですけどね。
暑さで活動限界が早いのです。

しばらくエンデューロレースが無いので気が抜けまくりっていうのもありますが。






次の練習ライドは初参加の方がいらっしゃるかな?

楽しみです♪







【走行距離】96.9km
【獲得標高】1,313m


梅林公園のトイレはまぁまぁ綺麗。でも自販機は無いよ。










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター