コソ練詐欺

【コソ練】

自転車に乗るような雰囲気を醸し出しはするものの、道の駅あるいはそれに準ずる場所にてパンを食べたりしてgdgdして帰るコト。


(参考文献:「それでも強く生きて行く」)










ある暑い日のコト。



エージェントNK3からの連絡を受け、ウワサのコソ練に参加させていただくコトとなりました。


コソ練の主催者はモチロンこーさんです。



今まで何度も何度も何度も何度も何度も何度もコソ練への参加を希望し、こーさんに直接懇願するも露骨にイヤな顔をされつつ拒否され続けていましたが、さすがのエージェントNK3です。




ちなみに。

こーさんにウチのチーム練へご参加いただくようお誘いしましたが、露骨にイヤな顔を(ry






というコトで、いつ以来だろう?というくらい久しぶりブリに、


20160807_061426.jpg


名古屋二大聖地の一つ「雨沢峠」へ向かうべく、「道の駅 瀬戸しなの」へ。




以前もいつかの記事で書いたコトがあるかもしれませんが、「雨沢峠」というキーワードで当ブログに辿り着いたであろうお方がチョイチョイいらっしゃいます。

しかし…今までまともに登ったコトがあるのは…恐らく3~4回。

TTに至ってはマジなのは1回しか記憶にありません。


なのに何故…?という感じです。









この日ご一緒いただくのは、こーさんとエージェントNK3、そして山Pさん。

こーさんと山Pさんは男の自走です。
この暑さの中…オニやで。


トランポでココまで来ているにも関わらず既に暑さでナニな私(と恐らくなかさんも)の脳裏には、自走で疲れちゃったからパン食ってマターリというコソ練イズムがサクレツするものと期待しておりましたが、



「んじゃ行こうか」



という迷いのないこーさんのお言葉。




ソコへ至る道は下り基調ですので、全くアップが出来ないまま、


20160807_064954.jpg


雨沢スタート地点へ到着。






バス停で止まるとSTRAVAではちゃんとしたタイムが残らないので、信号の辺りからレッツGO。

久々の雨沢なのでちゃんと走りますよ。



最初の緩斜面区間は「30km/h以下で走るのはダメダメの証拠」というウワサを、ある確かな情報筋から仕入れていましたので31~2km/hで走ります。


しかし…


全然脚が回らん!




アップ無しで凸したとはいえ、暑さでナニしてるとはいえ、妙に脚がパンパンだったとはいえ、とにかく回らんのです。


心拍もスグに上がっちゃってヘロヘロのパー。

即諦めモードです。




こーさんは自走で来てる上に前日も追い込んでたそうで、今回はマターリモード。

山Pさんはクライマーよろしくトットと視界から消えております。


そして意外だったのは(失礼)なかさん。


コソ練(パン食べる方の)に期待していたハズなので、雨沢はマターリ登るのかと思いきや、妙にグイグイ登って行きます。

チラチラ視界に入ったかと思えばスグに消えるその後ろ姿…




登りをアゲてくなかさん





ガッカリだ\(^o^)/










結局ベストとは程遠いタイムで


20160807_071602.jpg


ヘコヘコ登頂。




そういやベスト出した時って平均心拍180だったからな…
機材プラシーボもあったし。

ヒルクライムで追い込むというコトを完全にヤメタ私には、登りの記録更新はこの先永遠にムリでしょう。
この夏また体重増えたし。





この先の過酷なコースを知るこーさんは、


20160807_071606.jpg


完全脚溜めモードでマターリ登頂です。

コースディレクターのアドバンテージとはいえ、あまりにもセコイ狡猾な手口。
完全に私をシバキにキテます。





「狛犬の近くのマルKで休憩ね」





というコトで以前の記憶を頼りに走りますが…




こんなに遠かったけかな?


休憩までが遠い…




しかも平坦が殆ど無くイヤらしいくらいに続くアップダウン。

完全に重量級殺しのルートです。



下り基調が少し続く道に出るとこーさんがアゲ出したので、コリャ休憩ポイントが近いな?と思いイイトコ見せようと思って前に出たらまだまだ先だわこーさんは即脚溜めモードに切り替えるわで散々な目に。

その後何とか山Pさんへブリッジ掛けましたが、何故か登りで更にアゲる始末。

トットと千切れましたよ。




ヘロヘロになった頃にようやく狛犬をナニして、

20160807_074514.jpg



マルKQKです。

20160807_075017.jpg






そしてこの後も続く登り…


20160807_083609.jpg





登り…


20160807_090658.jpg




暑くて登るのでホンキでキッツいのです。




ホンの少しダケ下って、

20160807_092550.jpg

またQK。

投入豆乳します。


このウィルキンソンコーラは失敗コキました。
そもそもカロリーもナトリウムもナニかもゼロなので夏のライドの助けには全くなりませぬ。
単なるゲップの元ですな。



「ココからは戻るダケだよ」



スタートした時点でゴールへは戻るのが普通なので、その言葉の真意がサッパリ分かりませんでしたが、要はゴールまでもう少しでもうキツイ登りは無いと理解しました。




20160807_101538.jpg

20160807_102222.jpg

20160807_102734.jpg

20160807_103254.jpg





6kmくらい登ってましたけどね\(^o^)/



「戻る」じゃなくて「登る」じゃないっすか。






マジヘロヘロになりながら瀬戸しなのへ戻ってきましたが、

20160807_114352.jpg

山Pさんはまだ足りないらしく三国山をナニしたいと仰ってましたよ。


自走で来てるのに。




無論全力で却下して、コンビニ裏手にある食堂?で

20160807_121534.jpg

意外と(失礼)美味しくてシャレたカレーを食べてこの日は解散。






コソ練の定義を覆された上に重量級殺しのコースを引いてくださったこーさん、今度はちゃんと準備して臨みますので、



またよろしくお願いします!

リベンジするぜよ。


あ、お願いするのはエージェントNK3に、だったワイ。




ウチのチーム練にも是非!








【走行距離】72.9km
【獲得標高】1,378m

もしかして…オレは暑さが苦手なのか…?






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

困ります~人気ブログでウソは!まるで僕がダイズさんを避けてる様な…いつも少し緊張してるだけです。
次回お越しの際はぜひご連絡下さい(なかさんを通してw)今回以上に楽しんで頂けるルートご用意します♪
ただ稀に緊張からお腹を壊して、やむを得ずやむを得ずですがドタキャンする事がありますので、その時はご容赦願います(´Д` )

あんなに頭に来た詐欺は初めてだ!
パン食べて水遊びするだけって聞いていたのにw

PS:ごく稀に頑張って登るときもあります、でも遅いのが悲しい(-。-;

> こーさん、こんばんわ

いや~エージェントNK3からも「嫌われとるでw」と言われてましたので(笑)

ドタキャンはダメですよダメ。
お腹を壊さないで済む方の「コソ練」をお願いします。パン的な方の\(^o^)/

> なかさん、こんばんわ

いやホント、ガッカリでしたね!
パンも無ければ水浴びも無い!

なかさんの登りはどうも片知のイメージが\(^o^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター