コンポ換装は一石二鳥【回顧録】

最近朝晩が冷え込んできたといっても尚、半袖短パンで寝ている私ですが、今朝はさすがに寒さで目が覚めました。

新聞を取りに外に出ると、

ん?

IMG01452.jpg

クルマの窓に露が降りてますね。

寒いワケだ…




本題です。




それは昨年の初夏、オル兄から一通のメールが届いたことから始まりました。

「箱までピッカピカだぜ」

DSC_0161.jpg

なぬ!?

買いおった!


当時オルトレにはアルテグラ6700系が装着されていました。
以前乗っていたビアンキ インフィニートから移植したらしいです。

しかし11速化したデュラエースが欲しくてたまらなかった様子…

こうしてオルトレはデュラ化されるワケですが…


となると!


そのアルテグラどうすんの?
ねえどうすんの?
もう使わないよね?どうすんの?
どうすんの?どうすんの?


「…(売って)やるわ」


さすがにタダではくれませんでした\(^o^)/


しかし!

ここはさすが兄弟というべきか!

超破格です\(^o^)/


私のCAAD10のBB規格は皆さんご存じ、陽気な音を奏でることで有名なBB30。
インフィニートもそうだった(オルトレはどうなのかな?)らしいんですが、その陽気な音を嫌いクランクをシマノ化していたオル兄。
私が貰っても使い道がありませんが、オル兄もクランクだけ持ってても仕方ないのでフルセットで頂戴することに。


そこで今まで使っていた105からアルテグラへ換装するワケですが…

ショップに持ち込むか自分でやるか…

せっかく超破格で手に入れても工賃がかかるようでは意味がない。いや、ここは破格での入手だからこそ工賃を出すべきか…いやしかし…いや…

自分でやりました\(^o^)/

最終的に私の背中を押した一言。

「とりあえず装着だけして、調整がうまくいかなかったらショップ持ち込めばいいんじゃね?」

盲点でした\(^o^)/


無論、当時はブログを書くワケでもありませんし、初のコンポ換装作業ということで、呑気に作業風景を撮っている余裕などあるワケもなく…

なのでその様子をお伝えしようとしても、

「カチャカチャ」
「ギュッ」
「ビョイーン」
「\(^o^)/」
「グフッ!」
「オラァ!」
「ガクッ」
「\(^o^)/」
「フゥ」
「ポチャン」

…このように擬音しか書くことが出来ません。


そんなこんなでついに私のバイクにアルテグラが装着されました!
作業時間はおよそ7時間
夜8時に始めて3時過ぎまでかかったのをハッキリ覚えてます。

特に大変だったのはFディレイラーの調整ですね。
本を見てもググってもイマイチ理解出来ません。
とりあえず動くようにだけしたって感じです。
ココだけは後日ショップで調整してもらいました。

ちなみに未だに分かってませんし、もう覚える気もありません。
Fメカ調整はショップのお仕事(キリ

しかも最後の作業、バーテープ巻きは眠気との戦いでしたので、朝見たらチャッカリ隙間があったのも覚えてます。


翌朝、空中分解しないかドキドキしながら試運転します。

すると!

何これ、
変速性能が全然違うΣ(゜д゜)

見た目変わんないのに何でこんなに違うの?って感じでした。
レバーを操作した後のタイムラグが短くなって、変速もかなりスムーズになった…

これは…デュラエースっちゅうのはどうなるんだ…?


そしてブレーキ性能は…

よく分かりませんでした\(^o^)/




しかしこのアルテグラ換装の本当のメリットはココから。

私のバイクにアルテグラが装着されたということは、ソコに着いていた105が不要となるワケです。
クランクセットはそのまま「FSAゴッサマ」を使用しましたので、アルテグラクランクセットも余ってます。
Fメカはバンド式だったので直付け式を買い足しましたので、アルテグラのFメカも余ってます。

当然のように次のオーナー様のところへ旅立ったワケですが…


利益出ちゃいました\(^o^)/


ええ、そうです。
オル兄からの買値を上回る価格で旅立たせちゃいました。


私は知りませんでした。

コンポ換装すると儲かるということを。

ロードの世界はやっぱり
奥が深いですね\(^o^)/



時は流れその1~2か月後。

コンポをアルテグラにしたことでどうしても我慢出来なくなってしまったのがゴッサマの存在です。

オル兄からは再三BB30を捨ててシマノにしたら、と言われていました。
実際陽気なメロディにも悩まされてましたし。

しかし!
見つけてしまったのです。
SL-Kのいい出物を…

クランク交換の時にBB周りをキレイに掃除すれば、悩ましいメロディも止まるハズという根拠のない願いのもと、入手したSL-Kのクランクセットを装着します。

この時は写真を撮りました。
見た目変わりましたから。
IMG00561.jpg

だいぶ今の形に近づいてきました。


え?乗った感想ですか?


はい、
サッパリ違いが分かりません\(^o^)/

いや、軽いは軽いんです。
それは間違いないんです。

で?って感じですね。

これは今まで変えたパーツの中で唯一、変えたことの意味が見た目以外分からないパーツでした。

勿論完全な主観ですので、効果を感じられた方もいらっしゃるとは思いますが、鈍感な私にはサッパリでした。

あ、でもクランク交換の時にBB周りを掃除したらメロディは消えました。

しかし困ったことに変速調整がうまくいかなくなってしまいました。

何とか自力での調整を試みますが完全に泥沼化したため、ショップに持ち込んで見てもらうと、
「チェーンが1コマ短いですね」

ああ…やっぱり…

薄々気付いていたんですが、全力で見えないフリしてました。
だってメンドクサイですし\(^o^)/

ゴッサマについてたチェーンリングが50-34T、今回のは52-36Tでしたのでそのままではキビしかったようです。
スプロケは27Tでしたし。

この時ついでにミッシングリングを導入したおかげで、チェーン清掃がラクになりましたから結果オーライですかね。



こうして購入後約1年でその当時からついているパーツはサドルとペダルのみとなりました。
厳密に言えばシューズもですが。


結果的にはその全てのパーツを交換することとなりますが、それはまたの機会に。




ブログランキングに参加してます。よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

7時間ですかー。早いですね(笑)
私分けてやっていったんですが合計10時間くらいかかってると思います。
同じくFディレイラーの調整には苦労したなあ。

しかし売り買い上手ですね!ヤフオクですか?
私めんどくさくて余ったパーツは全部押入れの中です。
いつか息子が乗るかなってw

RUMIOKANさん、こんばんわ


売ったのはヤフオクですけど、金額自体は多分相場くらいですよ。
買値が破格過ぎなんですw

いつかお子さんが「乗る」んじゃなくて、「乗らせる」つもりな匂いがプンプンしますよ\(^^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター