出る杭は打つベシ

前回からのつづきです。





庭田山山頂(二之瀬ゴール)で少し休憩した後は、裏二之瀬を降りて


20160821_093526.jpg


UNCOでまた休憩。


暑くてたまりませんのでコーラが飲みたいのです。




二之瀬1本勝負からステージレースへと昇華したこの闘いのコトやアレやコレやとお話しして、再び裏二之瀬へと向かいます。



20160821_103432.jpg



路さんsyuさんはまぁアレですのでヤッパリさっさと行っちゃいましたが、私はリキさんなかさんみっちゃまとマターリマターリ。




かと思いきや!




ウーン…

何かペース上がってませんか?




そう思っているとついに!






なかさんチギれた\(^o^)/



後から聞くとどうやらハンガーノックだったようです。

なかさんはクリテ(2kmを5周)でもハンガーノックになったコトがあるホドのハンガーノッカー



一説によればツーケーはお強いらしいんですが、暑さ耐性と燃費はイマイチなご様子。





そしてその なかさんをチギってフンフン登って行くのはみっちゃま

表で脚爆攣りコイてバイクの上に座り込んだとは思ない強度で上がって行きます。





コレは…





ツブしに行くしかねぇ!


表の対決が終わったトコロで私のアシストとしての仕事はオシマイなのです。



しかも、ある確かな情報筋から仕入れた情報によると、次のステージである「鈴鹿スカイライン」においては私のPB超えを狙っているとのコト。

二之瀬でのターゲットはリキさんでしたが、次のターゲットは私になる可能性もあるのです。



さすがレディ・オズボーン…

ナイフみたいに尖ってるぜ…





というコトで。





出る杭は打つ\(^o^)/









アゲ始めたみっちゃまを即座に追い掛け、その強度を少し確かめてから前に出ます。

最初はほぼ同じ強度で前を牽くフリをして、徐々に強度をアップ。

みっちゃまは根性派ですので、少し上がった程度なら頑張ってついてこようとします。

ソコで更に少し強度をアップ!



フフフ♪

我ながら完璧な作戦だぜ。



そしてそろそろかな?というトコロで後ろを振り向くと!






む!

リキさんが追って来てる!

表でアシストしてくれたハズのなかさんを置き去りにして





結構な強度までアゲたハズなのにジリジリと追い付いてきています。

コリャヤバい。

みっちゃまツブしはココまで。

本気で逃げ打つよ!





結局この日の最高心拍189bpmはココで記録しました。

しかも初めて裏二之瀬を頑張って登ったのに、ゴール地点手前で休憩してしまったのでSTRAVA上では残念極まりないタイムに。

裏二之瀬はいつも疲れ果てた状態で登ってますので、しばらくは頑張って登るコトはないのになぁ…





この日は珍しくチームジャージが揃ったので(お1人…正確には2人欠けていますが)、

20160821_105000.jpg

記念撮影。

路さんとsyuさんは出来たてのワンピースをお試し。









みっちゃまのおかげでやたら疲れて汗ダクダクになっちゃいましたので、

20160821_110440.jpg

水場でチョイ休憩。


下りの時ダケはココで休憩可なのです。
登りで休憩したら即除名になっちゃいますからね。



しかし…

こんなに暑いのに何故水はこんなに冷たいのかな?
UNCOポイントのトイレの水はこんなに冷たくないのに。

そういえば上高地に行った時、梓川に足だけ入りましたが冷た過ぎて痛いホド。
雪解け水でもなさそうなのに。

不思議だ。



あ、ココの水は多分飲んでも大丈夫ですが、以前ガブ飲みしたら少しお腹が下りましたのでご注意を。

ココの水以外にもコーラやらナニやらガブ飲みしましたので、そのせいかも知れませんが。





下りはゆっくりゆっくり。





麓のアノお店への寄り道は、ある方のご意向により却下となりましたので、

20160821_112351.jpg


そのままクレール平田へ。




揖斐川を渡ったトコロでいつものように路さんがアゲアゲタイムに入り、syuさんも一緒にレッツゴー。

結局いつものように最後までハァハァして帰りましたが、後続がチートモ来ません。



ナニかあったのかな?と思ったら なかさんがハンガーノックだった、というワケです。

なかさんダケはこの暑さの中140km以上走ってますからね…





ソレ以外は今日もトラブル無く無事終了。



皆さん、お疲れ様でした!







その後は路さんみっちゃまと、何故かウチの妻まで一緒になって

20160821_152219.jpg

ウチの近所の氷屋さんへ。

ココのカキ氷はウマいのです。






次のステージは「鈴鹿スカイライン」。


そして私もみっちゃまにライバル視されていますので、三つ巴の闘いになる予感…



…あのコースでリキさんに勝てる気がしねぇ。

みっちゃまにも、科せられるハンデ次第ではどうなるコトやら…








DNSだな\(^o^)/









【走行距離】52.2km
【獲得標高】697m










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ダイちゃん,こんばんは。

みっちゃまがダイちゃんまで射程内に収めているとは!
おそるべし!

DNSはダメよ。
ダイちゃんのハンデは,ぼくの2倍ね。

リキさん、こんばんわ

む…2倍…

まぁ私とリキさんの対決では無いのでアレですが…
あのコースを私がまともに走り切れる気がしな…


いやホント、みっちゃまの勝負根性がオソロシイです(笑)
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター