UNCOの呪い

とある土曜日。

翌日に「カンパチツアーズ 第二弾」を控えてましたが、ソレはあくまでもツーリングなので前日のこの日にアゲアゲで走っておくコトに。



前週はVENGEでの初いなべ周回が雨に阻止されましたからね。

今日こそはと元気に起床。

20160903_051145.jpg

この通り晴れる感じのお空。



何の不安もなくクレール平田へ向かいます。


そしてワシのイカスVENGEをパチっと。

20160903_055311.jpg

いつまで飽きずに載せ続けるか…



そしてクレール平田から眺める空はというと、

20160903_055331.jpg

雲はありますが、さほど心配しなくてよさそうな空。



しかしコッチの空は行き先とは反対なので、二之瀬方面をチェック。

20160903_055344.jpg


…ウーン。

山に雲かかってるキガス。






あっ







という間に二之瀬麓に着きましたが、

20160903_063923.jpg

天気は大丈夫そう。



ちなみにこの日の参加者はこの方々。

20160903_063930.jpg

路さん・たかじんさん・syuさん。
そしてゲストのいとうさん。

もはや いとうさんは常連ですね。


いとうさんはちゃーんとご自身のチームジャージを着ていらっしゃいますが、ウチのチームは誰も着てません。



「この練習で着たら負けな気がする」



そう言ったのは、富士ヒルで一人だけCrazy Trainジャージだったコトに若干の遺恨を残すたかじんさん。
私と路さんはバッハジャージだったのですよ。

あのイベントは私にとってはレースではなく、あくまでも「お楽しみイベント」でしたからね。




二之瀬はいつも通りボチボチ…というよりゆーっくり登り、いつものようにUNCOdeQK

20160903_072210.jpg





すると!






20160903_073848.jpg






今日も雨\(^o^)/

二週連続だぞオイ。




私の買ったばかりのVENGE、ココまで3回走って2回が雨という強運ップリ。

いい加減怒るぞしかし。




タマランのでスグ南にある(多分オヤスミ中の)会社の軒先をお借りして雨宿り。

20160903_074213.jpg


そして先週同様雨雲レーダーとニラメッコ。



ちなみにこの雨雲レーダー。

普通の人はあまり使わないようですよ。

妻やそのお友達などにこのアプリのお話ししたら、お天気マニア扱いされましたからね。



ちなみにスマココも。


会社の若いのに、

オマエラがちゃーんと仕事しとるかスマココでチェックしてやるから、5秒毎24時間にセットしてワシにナンバー知らせんかい

と言ったら、


「何ですかソレ?」

と真顔で言われましたよ。


あの顔は知っててスットボけてるアレでは無いので、多分マジなヤツですね。



自転車乗りはアプリマニアばっかりですな。






で、結局この日もいなべ周回を諦めるコトにしました。

鈴鹿山脈方面から雲がジャンジャンバリバリ来てますからね。




というコトでカエル経由で木曽三川公園へ向かい、背割を走って帰るコトにしました。


20160903_082612.jpg


カエル付近では路面すら濡れていませぬ。


ココから木曽三川公園までは私のSPが続くので、ヤル気マンマンのオラオラで走っていた私。

チョーシコイてチョー先行してましたので、後続を待つべく某交差点で待っていましたが、待てど暮らせどだーれも来ません。



あ!

こういう時こそスマココやで!





ショートカットしてケツカル\(^o^)/





先行していたハズなのに何故か一番最後に辿り着く私。

20160903_090925.jpg


むしろ、

「ナニ遠回りしてんの?」

くらいな目でたかじんさんに睨まれる始末。




ドーンと休憩した後は背割へGOします。

20160903_092718.jpg


この日は南下ルートのみTTするコトに。

要は1往復半する、というコトです。



来るリキさんとのチームTT対決に備えての練習です。




往路で対岸のコースをゴリゴリしている何人かのローディさんを、

20160903_093349.jpg

追いかけてナニしちゃおうかとする たかじんさん。


向こうはコチラに一切気付いておりませんけどね。

ナニするダケ無駄ってヤツです。




そして北側のゲートに到着。

20160903_095012.jpg

自走で来ているたかじんさんはココで離脱です。




背割はド平坦なので、私のVENGEの真骨頂。

楽しみでなりません。


ただ、あくまでも「みんなで回す」コトが目的なので、無理は禁物ですよ。




簡単に回し方を決めて、背割南下ルートTT開始!




いくつかの反省点と次のアレをココに書くと、リキさん始めSHOROsの方々にバレるので書きませんが。
STRAVAには書きましたけども。

ま…リードアウトするコトしか知らないSHOROsの方々にバレても大して影響はないんですけどね。

また近々ココでナニしたいですね。
私は平坦が大好きですので。




で、クールダウンがてら背割を再び北上しますが、何故か途中から路さんがビミョーにアゲていきます。

ウーン…
逃げてる感じはないから…

ナニかの気分なんだろうな、きっと。

トイレかな?




と思ってマターリマターリとクレール平田に戻ると、

「勝った♪」



あ、そういうアレでしたか。

そういやいつもクールダウンなんて無かった。



そして今日も効くか効かんかワカランこれを飲んで、

20160903_105202.jpg

この日はオシマイ。





結局雨に降られたのはUNCOダケ。

いなべ周回コースも雨だったでしょうけども。




コレはもはやダレのせいとかいうアレでは無いですね。

完全にUNCOの呪いです。





そろそろVENGEでいなべ周回走りたいぞ!






【走行距離】86.0km
【獲得標高】728m






ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんな事言うのは非科学的でアレなんですが…VENGEのせいですね! 間違いない( ´Д`)y━・~~

> たかじんさん、こんにちわ

いいえ。
科学的に見てたかじんさんのせいです( ´Д`)y━・~~
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター