ヒーローの条件

この日は「カンパチツアーズ 第二弾」ハズでした。


しかし前日夕方時点の天気予報が、その目的地のみ雨という仕打ち。




このライドはかなり前から計画していて、かなり楽しみにしていたんですよ。

しかもこの時期にしか見れない景色を見に行こうとするライドでしたので、今回を逃すと次は来年なのです。



季節毎に違う風景を楽しめるので、まずは来春に再度計画していただくコトになりましたけどね。





というコトで今回の「カンパチツアーズ」は中止となりました。








んが!








ソコ以外の天気は大丈夫そう。

以前よりONIさんがヤルヤル詐欺している名古屋二大聖地の一つ「二之瀬峠」にお客様をお迎えしようと思いましたが、ココ最近UNCO付近で雨にやられ続けているので却下。



西播磨からも何名かいらっしゃる予定でしたので、んじゃ間をとって琵琶湖に集まりましょか、というコトに。




ソコで住友輪業さんの提案で、ビワサイのガルマさんにいつものダダ洩れドッキリを仕掛けよう、というコトになりました。




「ビワサイの集合場所はクルマがいっぱいなので、少し離れたトコに停めて6:45出発やで!」

「女子力発揮してチマチマ準備してたらドッキリに間に合わないから、遅刻厳禁準備はサクサクやで!」



ハナ息荒めにそう仰る住友さん




前日もアゲアゲで走っていて脚も身体もバキバキでしたが、ソレでもその身体に鞭打って住友さんの指示した時間に遅れないように、

20160904_045620.jpg

日が昇る前に琵琶湖へレッツゴー。



途中、三重と滋賀の県境辺りで雨がジャンジャン降っていましたが、現地に着くと

20160904_061555.jpg

ソコソコイイ天気。



「ドッキリ仕掛けてやったぜ」的な顔してペロさんgottuさんもいらっしゃいましたが、私には優秀なエージェントがいますのでコチラも情報はダダ洩れ。






で?

住友さんは?







寝坊コイてましたわ\(^o^)/


まぁお引っ越しやらお引っ越しやらでイロイロとアレかもですけどね。

出来ないコトは言うんじゃないよ、と。




更に遅れて来てノンビリとトイレに行くという女子力まで発揮する始末。


20160904_065729.jpg



主催者改めイチ参加者となったカンパチさんも、遠くからいらっしゃったにも関わらずキッチリ時間通りに仕上げていらっしゃったのに。





ま、ヒーローは遅れて現れるってのは昔からの定番ではありますけどね。




ヒーローよろしく、カッチョつけて「んじゃ行くやで」なーんて言ってみても、

20160904_071353.jpg

モロスカしっぺ。

だーれも居ません。
当然ですけどね。




「ビワサイの皆さんは、最初CRを走るハズなので我々は車道を一気に駆け抜けましょうか」



なーんて仰るので、朝からアップもホドホドに車道をゴリゴリ。


20160904_073105.jpg




急いでるってーからホンのチョットだけアゲてみると、チギれたフリしたり「速いよ」などと三味線弾く面々。

こうやってイメージって作られていくんですね。


ペロさんのように自らイロイロ作る方も稀によくいらっしゃいますが。





こうしてビワサイさんの溜まり場であるローソンに無事到着。

20160904_075502.jpg


朝イチからアゲさせられたので補給に夢中で、写真はほぼナシという始末。
ブロガーなのに。



この間に住友さんはガルマさんからオススメのコースを教わります。

ただ単にビワイチしてもアレですしね。
タマには地元の方がオススメするコースを楽しみませう、というコトで。



しばらくココで待っていると、

20160904_081853.jpg

西播磨組が到着。


決して遅刻したワケではなく、予定通りの到着です。







というコトで今回の「カンパチツアーズ」改め「琵琶湖ツアー・地元オススメコース編」の始まり始まり。









つづく。








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター