初の雨沢峠&日本一モノ巡り~前編~

今週はヒルクライムにおけるホイール効果の検証(大げさ)に二之瀬へ行くか悩みましたが、その前に東の聖地「雨沢峠」に行ってみたくなっちゃいましたのでそちらへ行くことに。

しかし問題はそこまでのアクセス。

街中を抜けるのがメンドクサイ
そして私は坂マニアではないので(むしろ坂嫌い)ただ登って帰ってくるのもつまらない。

ルートをいろいろ考えていると、かの有名な「道の駅 瀬戸しなの」を起点に更に奥の方へ走ってみようと思いつきました。
クルマでソコまで行けば街中をワープ出来るし、そうしよう!ということで朝ゆっくり起きてバイクをクルマに積み「道の駅 瀬戸しなの」へ向かいます。

道の駅に着くと、店舗側の駐車場には結構な数のクルマが…人気のある道の駅なんですね。
IMG01453.jpg
いや、確かに私も起きるの遅かったですけども。


家からジャージでクルマに乗ってきたので、バイクの準備だけしたらトットと出発します。

国道248号線に出ますが…
何これ…路肩が超絶狭い…しかも交通量多い…

自転車が走れるようなトコロじゃないですね。

すかさず脇道へ逸れますが、テキトーに曲がってテキトーに進んだら、雨沢峠スタート地点とされる例のバス停が分からなくなってしまいました。

早速迷子です\(^o^)/

地図で見ると2km前後しかないのに迷子…

気にしません\(^o^)/

すると「雰囲気」ある道に出ます。
IMG01454.jpg

「ここだな( ´,_ゝ`)」

私は確信しました。

でも違いました\(^o^)/


仕方なくスマホの地図で確認し、ようやく辿り着きます。
IMG01455.jpg
「雨沢峠」とググると高確率で出てくるスタート地点のバス停です。

初ということで一応タイムは測ってみます。

スタート後しばらくは非常になだらかというかホントにヒルクライムなの?というような道が続きます。
いや、登ってるのは確かなので心拍バクバクなんですけどね。

あと身体も全然温まってないので、脚が重いです(早速言い訳)。
ウォーミングアップ無しでいきなり心拍上げるのもかなりキツイものがありますね(更に言い訳)。

このあたりからが本番かな?
IMG01456.jpg
「9%」という標識がありますが、10%以下ならちゃんと告知してくれれば心の準備が出来るので、キツイはキツイんですがそれなりに進めます。
10%以上はダメです。逆に心折れますので。

この雨沢峠は今日のコースの序盤中の序盤なので、ココで脚を使い切るワケにはいきません。
無理をし過ぎないように、それでも出来る限りは頑張ります。
私程度が頑張ってもリラックスしてもそれほどタイムに違いはないと思いますが…二之瀬ではほぼ変わりませんでしたので。

この風景(消防団?)もどっかの何かで見たことあるのでポチ。
IMG01457.jpg
この先の勾配がグイっとキツくなってましたね。

それを超えると山の中に入り、いつ終わるの~?と言いたくなるような道が続きます。

そしてようやくゴール地点(らしい場所)。
IMG01459.jpg

問題のタイムは…
20分54秒でした。

14分台で登る山神様がいらっしゃるようですが、尋常ではないですね。

二之瀬と比較すると、全体的に勾配緩めですし一息つけるポイントもあるんですが、それが逆に頑張る原因となってしまって結構キツイです。

身体をちゃんと温めて(言い訳)、コース覚えて攻略法考えれば(言い訳)もう少し縮めれそうですけど、アタマ使うと疲れちゃうんで次もノープランで登ります(逃げ口上)。


登ったことで軽く満足しちゃいましたが、まだ今日は始まったばかり。
写真だけ撮ったらトットと進みます。

このあたりは自転車では勿論、クルマでも来たことがありませんでしたが、いい景色が広がってます。
天気の良さもあるんでしょうが、山間の風景を見て走るのが最高に気持ちいいです。
IMG01460.jpg

ここでふと思い出しました。
確かこの先にはやたら大きい狛犬があると、どっかの何かで見たことがあります。

どこかの道を曲がらなきゃいけないのかな~なんて思ってると目の前に飛び込んできました。
IMG01462.jpg
デカすぎですね\(^o^)/

これが本日一つ目の「日本一」。それどころか世界一のようですが。


日本一(世界一)の狛犬をあとにして、次の目的地「道の駅 おばあちゃん市・山岡」へと出発します。
県道20号を左折し、しばらく走ると「道の駅まで3km」という看板があるので、もうすぐか~なんて思ってると…

3kmのヒルクライムでした\(^o^)/

ルートラボで見てたら変な曲がり方してるな~とは思ったんですが、走ってみて納得…
IMG01463.jpg

川沿いを走ってる時、「上の橋はなんの道かな?」なんて呑気に眺めてましたが、
自分で登る道でした\(^o^)/

橋の上から見た、さっきまで走ってた道。
IMG01464.jpg

眺めはいいんですけどね、眺めは。

そろそろかな?なんて思ってると、
む!
ダムがある!
IMG01465.jpg
「小里川ダム」というようです。

ダムには特に興味ありませんが、こういう大きい建造物は見ると「おお~」となりますね。

反対側も。
IMG01466.jpg

道の駅はこの先スグにありました。


本日2つ目の「日本一」
IMG01469.jpg
日本一大きな水車だそうです。

昼食にはまだ少し早いので、おやつを食べます。
IMG01468.jpg
みたらし団子、1つ食べちゃいましたがw

隣はかりんとう饅頭です。
中にはこしあんが入っていて、最高の補給食ですね。
揚げたてでアツアツなのも嬉しかったです。

陽にあたりながら休憩してると、

ん?

IMG01471.jpg

スマン。団子はもう食べてしまったのだ…

油で揚げた皮とこしあんの饅頭しかないけど食べるかな?と少しチギって置くとおいしそうに食べます。
結局3分の1程あげましたが、まだ物足りなそうにこっちを見ます。

まさかアミノバイタル食べさせるワケにもいかないし…
コーヒー飲ませるワケにもいかないし…

ちょっと申し訳なく思いながら食べさせるモノもないので出発します。


国道363号に入り、国道257号を右折します。

すると色付いた木がありました。
IMG01472.jpg

紅葉にはまだ早いようでしたが、もう山の上の方は色付いてますし、道端でもたま~にこういう木々を見ることが出来ます。
そしてふと道路端に目をやると、
「古い街並み」の案内板が。

今日の思考はサイクリング寄りなので、寄り道歓迎で見に行きます。

が、

どこの何がソレなのか、
分かりませんでした\(^o^)/

結局裏路地を意味無く一周して元の道に戻ります。


するとスグ先の交差点に気になる看板がありました。(でも撮ってない)

「⇐富田 農村景観日本一」

なぬ!?





後編へつづく






ブログランキングに参加してます。よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そっち方面も走りごたえのある道?坂?が多いですよね♪

てゆーか、初雨沢でこのタイムは速すぎですよ(;゜0゜)
雨沢で一人前と言われる20分切りもヨユーでクリアですね!

瀬戸しなのから雨沢までの道のりは慣れてないと、迷いますね(^_^;)私も慣れてないので、不安になりながら行きます(笑)

日本一の狛犬と水車は興味ありますが、行ったことないんですよね…。参考にします(^O^)/

No title

初雨沢のタイムにびっくり!

ダイズさんは,はるか遠くにおわす方だった…。

たかじんさん、こんばんわ


走りごたえというか何というか…坂ばっかりでしたw
完全に想定外です。

雨沢のタイム見ると軒並み20分以下ばかりなので…決して速くはないのでは??
ウエイトを3kg落としたら20分切りにチャレンジしようかな(落とす気ナシ)。

Libさん、こんばんわ


帰ってから地図を見直すと、手前の道がいい感じっぽいんですがソレが正解なんですかね…?

参考とおっしゃらず、狛犬も水車もよろしければご一緒しましょう\(^o^)/
1回行っただけですが(キリ
後ろから道案内するだけですが(キリ

リキさん、こんばんわ


これはマズイですね…壮絶な誤解を生んでしまったようです…

私の本領がいかなるものか、是非確かめていただかないと\(^o^)/

おはようございます!

とても馴染みのあるコースです(^^)
確かに坂ばっか。
かりんとう饅頭、私も大好きです。

きーぼーさん、こんばんわ


このコースがお馴染みのコースですか~そうですか…

普段から相当鍛えてらっしゃるご様子で\(^^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター