「TDA」の本当の意味

前回からのつづきです。





灘大川の激坂を何とか乗り越えて、ウマウマコーラを飲み次のポイントへ向かいます。


チョロっと平坦を走ったらスグに現れる次の休憩ポイント登り。

ホテルニューアワジへと向かう登りです。



ココではセーテンさんとお話ししながら和気あいあいと登ろうと思い、イロイロお話ししようとすると…





「話しかけないでください(キッパリ」







こんなにハッキリそう言われたの、


初めてだぜ\(^o^)/

…多分。





最低でもココ20年くらいは真顔でそんなコト言われた記憶がございませぬ。

一体私のナニが気に食わんかったのか…
サパーリワカラン…






んじゃ先に行こうっと。





そう思って出力を上げると、



ついに…







ピキ!









ヤベ。

ハム攣りそうじゃん。



コレは飲むしかねぇ。

オモムロにツールボックスに手を伸ばし、2RUNを1包投入。


村一番のプラシーバーである私は即回復(したつもり)。





ま、各ピークでは待っててくれるハズだし、いつもの広場まで行けば休憩出来るしな…と思ったら、

20160911_094441.jpg

全然関係ない女性(らしき方)が一人佇むのみ。



こりゃイカン。

チト急ごう。



そしてアップダウンを繰り返すウチにようやく前を走る方々に追い付きました。

さっきセーテンさんに怒られたので、若干遅れ気味なコトはしばらく黙っていようそうしよう。



福良の街へ降りた頃、もうそろそろかな?とモーニングさんにセーテンさんが結構前から遅れ気味であるコトをお伝え。

すると即引き返して迎えに行く漢気溢れるモーニングさん(とTさん)。


私はさっき怒られましたのでね。
お迎えはナシですよ。




この辺りまで来ると結構な暑さになってきましたし、一旦コンビニで小休止するコトに。


20160911_100901.jpg


さっきハムがピキったのでストレッチしようとナニしたら、モモもヤベいコトが判明。

ウーン…最後までもつかな…


前の晩、ワクワクし過ぎて眠れなかったせいか、軽く目眩もし始めました。





チョイ長めの休憩を終えたら満身創痍の再出発。

今回「道の駅うずしお」はスルーしますが、曲がるトコ間違えて行きそうになるというサービス付き。



ココの登りが終われば残りの数十kmはほぼ平坦路(大小コブサービス付き)。



途中でセーテンさんが脚攣りそうになったので少し緩めようとしたら、そのままの速度の方が調子がイイと我々を振り切る始末。

20160911_113546.jpg

漢ですな。


しかし私はこの隙に2RUNをもう1包投入。

コレで何とか最後まで凌ぐしかありません。





残り30kmホドというトコで最後のコンビニ休憩。

20160911_115330.jpg


熱中症を気にしないとイカン暑さになってきましたからね。

このまま走れそうでしたが、安全第一です。




しかし疲労のせいか、脚を止めると逆に固まってしまい、リスタートが結構キツイ。

特にモーニングさんのリスタート時の速度がやたら速いのでソレがキッツイ。






私の班はモーニングさん・ディーさん・セーテンさんとの四両編成。

キッチリ先頭交代をしながらゴールを目指しますが、問題はラストをいかに姑息にどう攻略するか…


残り数kmまでは自然な交代を装い、ソコからが勝負だな…

仁義なき先頭交代も辞さないぜ!



そう思いながらペダルを回します。
時折攣りそうになりながらも。






そして残り5km。



先頭はモーニングさん。

二番手に私。




ウーン…

コレはマズくないかい…?



このままでは残り1~2kmで私が先頭になる可能性が高い。

このメンバーから2kmの逃げはとても打てん。



やはり仁義なき先頭交代をするしか…




しかもココに来てモーニングさんのオニ牽き大爆発。

決して40km/hを下回りません。
何なら45km/hくらいまで上がります。

150km近く走ってこの牽き…
タマリませんな。



このまま先頭出たらマジやばい。

どうする?
どうする?オレ!





しかし!






そんな私の姑息な計算高い考えなど吹き飛ばすのがKOJの真髄!

残り5kmを全て一人で牽き切ったのです。

高強度を保ったまま、です。

マジでイカスぜモーニングさん!







そして私は空気を読む男。











ごちそうさまでございます♪









というコトで、残り数百mのトコロで飛び出させていただきましたよ。
脚が完全のオワテルので50km/hも出なかったですけどね。

無論キッチリゴールを獲らせていただきました♪







間違えてそのまま道の駅の入ってしまいましたが、ゴール地点のコンビニで全員集合。

20160911_130237.jpg



モーニングさんもサスガに出し切ったご様子。

20160911_130420.jpg

…もう1周くらい出来るんでしょうけども。



そして私は

20160911_130635.jpg

豆乳と投入を豆乳。

1本じゃ足らん!




ゴール後、全員が走り切った達成感と充実感でテンションアゲアゲ状態。

セーテンさんに至っては泣きだす始末。
ワシはさっき怒られたけどな。




何というか…

同じ釜の飯を食った仲


そんな感じのライドに感じました。

終わった後の共有感がスゴイ。






最後に松帆の郷でお風呂…というよりほぼ水風呂ばっか入ってましたが、サパーリ。

ソコではKOJが脚を攣るというイイものも見れました♪



私も攣りましたけど。





とりあえずはココで解散となったので、お腹ペコペコの私とコンソメさんは、


ココで

20160911_151347.jpg

あ。
ワシら写っとる。



コレと

20160911_153701.jpg


コレを

20160911_153123.jpg


二個食いdeこの日は終了。







今回初めて参加した「Tour de Awaji」。

略して「TDA」



しかしその本当の意味を私は今回知りました。








それは…







(脚が)攣ーる・で・アワジ」












今回残念ながら不参加となりましたが、企画&お誘いくださったhiroさん、
幹事を引き継いだモーニングさん。

そして一緒にハァハァして下さった皆さん、


ホントにありがとうございました♪
楽しい練習でした。

以前より達成したかった「アワイチAve30over」も達成出来たし。



また一緒に遊んでください!










【走行距離】153.0km
【獲得標高】1,084m

【所感】レースより疲れた。まぁでもソレが練習ってモンだ。









ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして(前回挨拶してませんでしたので)
ヘムタイ達の攣るドアワジ編
楽しませて頂きました。

> dekakoniさん、こんばんわ

走った方も、終わってみれば楽しかったですよ♪
次誘われたらきっとどうしようか悩むホド苦しかったですけどねw
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター