雨ならば自転車では行けないトコロへ

【「信州五千米合宿」二日目】


雨天中止。

続きは来春に!








前日の夜、乗鞍からジンギスカンを食べに行く道中、雨の中を運転しながら翌日のコトを考えていました。


元々二泊三日の予定ですので、例え二日目を目一杯使ったトコロで予定より一日早く帰れるので、信州をじっくり案内してもいいかな、と。

北信地方で観光をして、帰り道に中南信も観光しつつ帰ればいいかな?と。




しかしそうなると問題はお昼ご飯。


若ぇ連中はニクでも食わせときゃ勝手にウメーウメー言いやがるんで、最悪駒ケ岳あたりでソースカツ丼でも食わせつつ、バスク輪さんあたりには騙してローメンでも食わせればいいんですが、そうなると好き嫌いが明確なリキさんにはチトアレ。


ニク食わせておけば何でもウメーウメー言う若ぇヤツらは別にして、リキさんの心の琴線の触れる景色と食事を案内したいなぁ…










というコトで当日のお話し。









もう自転車に乗るコトは無いのでゆっくり起床。
皆さんより少し先に1階へ下りて朝食の準備をお手伝い。

リキさんが野菜の量に若干驚きのご様子。


ちなみに愛知県は野菜消費量が最下位、そして長野県は第一位だそうですよ。


漬物が多いのも、野菜が消費し切れないから仕方なく漬けると、母親が言うておりました。



揚げモンにソースかけて食えば何でもイイ愛知県民の舌では確かに野菜は好まれんわな



確かにウチの食事も放っておくと野菜が全然出ない。
意識して野菜料理を作るorリクエストしないと食べれません。
漬物なんてまず出ません。
妻の実家なんてヌカ床ありそうな雰囲気でしたが、漬けたコトなんて無いそうですよ。



そう考えると長野県の食事に慣れた私が愛知県の食事は全然合わないのは至極当然なコトですね。




…イカン。
話がズレた。

ここ数ヶ月、諸事情によりウチの夕食の名古屋色がかなり濃くなりましてね。
つい。







さて。


ワリとノンビリ出発し、目指したのは戸隠神社

それも奥社です。




去年初めて行きましたが、その圧巻の景色に感動しまして。

自転車(ビンディングシューズ)ではまず訪れるコトの出来ないトコロですので、この機会に、と思ったのです。




「森のくまさん」を歌いながら歩いたら娘に切れられたクマ目撃例のある湿地帯を歩く…のはタイヘンですので、近くの駐車場までクルマで凸します。




雨の中、長い参道をボチボチ歩いて、

20160918_111259.jpg


「その門」へ到着。







そしてこの門をくぐると…





20160918_111406.jpg





ウーン…私のスマホではあの壮大さは伝わらないですね。






晴れた日に来ると杉の木がもっと明るいんですが、雨に濡れた杉もナカナカいい感じです。


この景色を見て皆さんが写真を撮るのを見ると、ココに案内した甲斐があるってモンです。






ちなみに戸隠奥社ってこんなトコ。

20160918_111501.jpg


ま、詳しくはググっていただくとして。





コンソメさん・住友さんというクライマーに負けじと登りをヒタ歩き、奥社へと到着。

ソコソコな距離なのでイイ運動です。



20160918_113926.jpg



奥に見えるギザギザというかデコボコの山頂が戸隠山の特徴なんだそうですよ。
(ウチの親父情報)





ワタルさん、


20160918_113819.jpg





そしてココでも姑息にリキさんのツキイチを決め込むバスク輪さんが


20160918_113952.jpg



到着したトコロで即引き返します。





この道はリキさんをモーツァルトモードに凸させるには充分だったようで♪








戸隠奥社を堪能したトコロで、住友さんから妙な提案が。


「このまま帰ると姨捨で渋滞してるから日本海回って帰りませんか?」






何だその理由\(^o^)/

要はウマいサカナ食いてーんだな?






元々の予定から一日短縮しているので皆さん自由気まま。

全員一致でOK牧場。










まずは予定通り私オススメのお蕎麦屋さんへ。


20160918_132017.jpg


20160918_132018.jpg



ココは長野県を知り尽くす伯父(故人)がオススメだったと親父から聞いて、以前一度訪れた店。



しかし恥ずかしながら私、蕎麦の良し悪しがチートモワカランんのです。



ツウぶって「ざるそば」をいただきましたが、


20160918_130051.jpg


あまり違いが分かりません。
蕎麦は好きなので普通に美味しいんですけどね。

蕎麦湯も大好きなのでイパーイいただきましたけどね。




ソレよりもココのオススメはコレなのです。


20160918_130602.jpg


そばだんご





そば粉を団子状にし、まわりをカラっと焼いて甘辛のタレで絡めたこの料理、本当に美味しいのです。

口に含んだ途端、蕎麦の風味がクチいっぱいに広がります。
ソレがまたタマラなく美味しいのです。


コレにはリキさんも(きっとお世辞抜きで)喜んでいただいき、おもてなし大成功です。
リキさんを漬け物以外の食で満足させるのは極めて困難だと、SHOROs内では有名らしいですからね。




ちなみに、「お蕎麦屋さんのカレー」という妙にソソるカレーもありました。

ギリギリまで悩みましたが、カレーマニアの住友さんは迷わず選択。
「美味しい」とは仰っていましたが、彼はカレーなら何でもウマいですからね…


来年のGWにでも試してきます。







ココを出て北上するとスグに新潟県に入っちゃいますので、近くのお土産屋さんで各々物色。


20160918_133507.jpg






戸隠だか黒姫だか、とにかく心の眼でしか見えない北信五岳を堪能する住友さん。

20160918_132706.jpg







チョット珈琲でも飲みたいですな。

ココからは国道を北上するので、最初に見つけた喫茶店にでも入って、珈琲を飲みましょか。





20160918_145928.jpg





上越まで来ちゃいましたけどね\(^o^)/




リキさんリサーチで見つけたこのお店、自家焙煎のお店で薫りも雰囲気もとてもイイ感じ。

20160918_145240.jpg



ブロガー連中もそうじゃない人も写真を撮りまくるので、

20160918_145235.jpg


他のテーブルの若い女性も釣られて写真を撮ってましたよ。




以前私は上越に住んでいたコトがありますので何となく懐かしい気持ちになりますが、小学生でしたから近所のコトしか知らず、ソコまで行かないコトにはホントの懐かしさとかいうのは一切込み上げてきませんね。

10数年前には真冬の日本海へサーフィンに行った時、上越の友達に海を案内してもらいましたが、ソコもドコだか全然覚えてませぬ。


しかし兄がこの界隈に詳しくオススメのお店があるとか無いとか言うてましたので、ソコへライドに行ったらココの珈琲をまた飲みに来るとします。






ちなみに住友さんとワタルさんは気を抜くとオチる寸前。

20160918_151529.jpg


こんな遠くまで来るからだ!






せっかくなので日本海を見に行きましょうということで、


20160918_154255.jpg


20160918_154314.jpg



直江津港まで。




雨ですので海は展望台から眺めるダケ。

20160918_154518.jpg


望遠鏡がありましたが、雲しか見えませぬ。






さて。

最後の〆は美味しいお寿司を食べに。






途中、富山県内のSAで鱒寿司を買いますが、実は私、以前富山にも住んでいたコトがありましてね。

ココは高校時代なのでワリと記憶も鮮明ですし、行動範囲も若干広くなりましたので地名だけで懐かしさが込み上げてきます。







最後の〆はココのお店。

20160918_182129.jpg


金沢にある某回転すしのお店です(店名ワスレタ)。




相当な人気店のようで1時間超待ちましたが、やはり日本海の魚はウマい!
…他から仕入れてるとかないよね?


回転すしなのにソコソコの代金でしたが、充分に納得出来る味でした。




ココのイワシを思い出したら、以前九十九里で食べた超絶品の「イワシ尽くし定食」を食べたくなってきた…

明日から神奈川・千葉・東京へのカラ出張が始まるので、隙があったら行っちゃうかな…
でも今回は九十九里まで行く余裕は多分無い。

しかし来月にはまた関東出張があるから…フフフ♪








というトコロで今回のツアーはオシマイです。


あとは金沢から一気に名古屋まで。
前日に入った白骨温泉の硫黄臭が身体に染み付いて、その薫りが充満するクルマで。





雨で自転車に乗れなかったのは残念でしたが、上越・富山と懐かしい土地を訪れるコトが出来たのは良かったです。
美味しい魚も。





しかしこの「信州五千米合宿」はこのままウヤムヤにはしませんよ!


既に来春に向けた代替コースを用意してあります。





そう!


220km5400mのナイスコースを\(^o^)/






今回ご参加いただいた方は強制参加となりますので、よろしくお願いしますね。

あとなかさんも!














ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ダイちゃん,こんばんは。

いやいや,楽しい二日目でしたね。
ぼくにとっては,雨サマサマでしたよ。
見て,食べて,おしゃべりして,最高のコースでした。

あの楽しみは,すでに5000mを登ったに等しい,いやそれ以上の達成感ですので,来春のワンライド5000m は参加しなくても満足です。どうぞ,お気遣いなく。

> リキさん、こんばんわ

せっかくなので自転車だったら絶対行かないトコロにと思いまして。
日本海は完全に住友さんのワルノリでしたね(笑)

一撃5,000mは各方面から「無理」というお言葉も多く、今回の未遂ライドをトレースする感じで再企画しますので、やっぱり参加でお願いします\(^o^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター