【モリコロサイクルフェスティバル】そして起こった悲劇

前回からのつづきです。








2時間エンデューロ(チーム戦)がついに終了。



リザルトは紙でも張り出されますがWebでも速報が見れる様子。

どうやら途中までは1位だったのは、アナウンスで聞いていたようです。





そしてしばらくして出た速報結果で…







男女混成(3名)で優勝!


20161002_171444.jpg


素晴らしい!
おめでとうございました!



このレース、チーム人数毎に表彰されるのです。

総合でも順位は出ますが、カテゴリー(人数・男・女・混成など)毎に表彰されるのです。
コレは嬉しいですね。





そして次は私の番。
90分ソロです。



「約束通り勝ったからね。次はダイちゃんの番だね♪」

「勝てないまでも、とりあえず頑張りダケは見せてもらわないと♪」





走る前から

プレッシャーしかねえ\(^o^)/








ホントは2時間の表彰式を見たかったんですが、このレースが終わったというコトは次は90分なのでスタート地点にトットと並ばないとイカンのです。

何せあの狭いコースに380人ホドのエントリーがありましたのでね。
後方からスタートした時点で全てが終わります。
むしろ無理してでも前に並ばないとイカンのです。
試走やアップを捨ててでも、です。




と思って90分用の試走時間になりコースが解放されると同時にスタート地点へGO!




…しましたが。






まだ並ぶコトが出来ん\(^o^)/



春はコース脇に並べたのにな







でもコースに入っちゃったのでUターンするのもアレですので、とりあえず1周試走。


で、戻ってみたら別のトコロでもう並んでる…

しかも既に結構並んでる…




やんさんはシッカリとポールポジションを確保しているあたりサスガです。




ウーン、困ったな…と思っていると…





むむ!






私を手招きするオヂサン救いの神が!






いとうさんツカさんだ!




チョーイイ感じのトコ並んでる!

しかも1台分空いてる!




遠慮なくその場所をいただきました♪

ホント、ありがとうございました!






ちょうどその頃(かどうかは知りませんが)…





勝利を収めた我がチームの御三方が表彰台の真ん中に立ってアレしていた様子。


20161002_200007.jpg


20161002_200006.jpg


20161002_200005.jpg

やっぱり裏山C。


レース後、初勝利の速報記事をブログにアゲたいので写真あったらくださいね!と言ったら、ホントに表彰式の写真しかくれなかったという…

ワシの写真は一枚もナシというオマケ付き。





スタートまでまだまだ時間がありましたので、SHOROsの方々がダベってるトコロに凸したりトイレに行ったりしているウチにようやくスタート地点へ移動開始。





しかしココで悲劇が起きました。









いとうさんとツカさんが居ねえ\(^o^)/









なんてこったパンナコッタ


↑で思い出しましたが、
先日、竜じいがお亡くなりになりましたね…
最近新喜劇で見ないとは思ってたんですが。
三途の川を本当に渡ってしまった…本当に残念です。

お悔やみ申し上げます。






話を戻します。






民族大移動レベルでゾロゾロとスタート地点への移動を開始したってーのに、私にこの砂かぶり席を用意して下さったお二人の姿がありません。

ソッコーでLINEを飛ばしますが時既に遅し。






お二人のバイクが置き去りにされ、選手は一斉に移動開始。


結局どの辺りでスタートしたか分かりませんが、少なくとも私からは見えない場所からのスタートだったコトは間違いありません。


この狭いコースで三百数十人の参加者…
後方からスタートしたら先頭集団はおろか第二集団にも追い付くのがチョー困難…

…もし私ならDNSキメるかも。






しかしあのお二人のおかげで、


20161002_145044.jpg


二列目という素晴らしい場所を確保。
やんさんはポール。

「二列目」と申しましても、サーキットと比較にならないホドのコース幅ですので、実質4~5番手くらいなのです。




後ろにはこんなに人がイパーイ。


20161002_145052.jpg




ただココは仮の待機場所なので、ココからまたスタート地点へ移動します。



無論そのままバッチリ二列目をキープ。






後ろを振り向くと、SHOROsの方々が意外に(失礼)前の方に居ました。


20161002_150243.jpg



む?

あの一人外れて並んでるのは…





20161002_150316.jpg


なかさんだ!

何故か変なトコの指を私にオっ立ててますが。



ライバルのこーさんより先んじて前に出る為に、一人離れて前に位置取りされている様子。
意味無かったですけどね。

そうです。
勝負は既に始まっているのです。
意味無かったですけどね。






もうスグでスタートというトコロでマイクを持ったオヂサンがイロイロ話してます。

ソレより、近くに立ってる場違いレベルのカワイイ女の子が気になりますな。


20161002_151254.jpg



どうやら元SKE梅本まどかちゃんというアイドル?のようです。

後ほどググってみましたが、写真より実物の方が全然カワイイ。
コレは写真で損してるぞ。


普段あまり芸能人…特にアイドルや女優さんはお見かけしませんが、こう思うとTVで見てスンゲー綺麗な人って、実物はモノスゲーのかな?と思います。
梅本まどかちゃん、この日初めて知りましたがかなりカワイイ娘でしたね。


マイク持ったオヂサンがナニか話してる間、私はずーっとニヤニヤして手を振ったりしてイチャイチャしてましたよ♪
アチラもお仕事なのでキッチリ笑顔で応えてくれてました。





おかげで緊張もホグ…れませんね。

ココはコースが狭いせいか、やっぱりドキドキしますね。
そういやVENGEでは初レースですし。
コケたくない!





ちなみにスタートギリギリまで先頭の前に立ってたのは愛三の選手一人ダケ。

一人でコントロールするのかな?
んじゃサスガに一人ではそんなにアゲアゲしないでしょーと、ワリと呑気に見てたんですが、後からやって来た選手が…




何だあの脚の太さは\(^o^)/

※驚愕のあまり写真無し。




マトリックスの佐野選手でした。

まるで競輪選手みてーなゴンブトな脚。
クランク折れるぞオイ。


こんな人が前牽くんか…

マジオワタ。






今回もとりあえずイケるトコまで先頭集団にしがみつく!

そして、出来れば…前回のモリコロのように集団後方でセコセコ走るのでは無く、出来る限り前に居て「その時」が来たらちゃんと前を牽く!

途中で脚が終わっても全然構いません。

前に出なければ分からないコト、学べないコト、見えないコトもあるハズ!


「いつかソコで走りたい」じゃなく、今走る!

ダメでも走る!








そんな気持ちでいた頃が私にもありました。











つづく。








ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

良いところで終わってるー
はやく続きをw

私も60分の時は前の方に並んだので、可愛い彼女をみてましたけど^^あのワンピの下が気になって鼻伸ばしてましたw(しっかり黒のショーパン穿いてましたけどおっさんには楽しめました)

> silverさん、こんばんわ

黒のショーパンは見たらイカンのです。
見えそうで見えないソレをドキドキしながら楽しまないとイカンのです\(^o^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター