【カラ出張編】やっと絵になる

また来週からカラ出張WEEEEKが始まります。


そろそろ兄のネタも尽きてきたようで…

近い将来、遠征先からの遠征になりそうな予感。


またヤビツも行ってないし、箱根やいろは坂にも行ってないな。
上毛三山にもまだ行ってない。
伊豆も行きたいし。







というコトで先月行って来たカラ出張関東遠征のお話しです。









今回はワリと早い段階で仕事の目途がついちゃいましたので、まさにやりたい放題。

目途がついたからといって諸事情により早く帰れるワケでもないので、首都圏をウロウロしたり。
スペシャライズド東京も全然通り道じゃなかったですし。
あとは今話題の築地へ行ったり。


アクアラインを渡って木更津から東京湾に沿って東京へと向かう途中、どうしても食べたくなってしまったアレ
以前1回だけ食べたんですが、その美味しさは忘れられず。

しかし結構な距離の回り道が必要なので毎回躊躇しておりましたが、先日金沢で寄ったお寿司屋さんで食べた美味しいソレのお刺身が呼び水に。






というコトでついつい行っちゃいました。


20161013_123843.jpg


ガチで漁師がやってるというフレコミのお店、「ばんや」さん。

九十九里にあります。
遠かったです。



平日の昼間&こんな田舎だってーのに満席。
外に並んでいる人も。

40分くらい待ちましたが、ココまで来て帰るワケにもお店を帰るワケにもいかず。

おかげで見知らぬ女性と相席になりましたが。
その女性も一人でこんなトコまで来るとは…お好きですね。

お水を入れて差し上げたり調味料をそっと差し出したりと、クールdeダンディーに振る舞っておきましたよ。



そして食べたのはコチラ。

20161013_133640.jpg


イワシ尽くし定食です。
刺身・テンプラ・煮付け・ツミレ汁と盛り沢山。

(きっと)獲れたてのイワシを堪能出来る定食は旨いの一言。

海鮮丼もありますが、ソレならばドコでも食べれます。
天丼も然り。


そして食べ終わった頃にふと壁に目を向けると、「アジ尽くし」という文字が。



ムゥ…

ソソられるぜぇ…



次はソレにしようそうしよう。

来週のカラ出張でオモクソ遠回りしたろかな。









というコトでその週末。

兄と自転車乗ってアレを食べに行きます。
過去何度か食べに行っている…もはやいつものアレです。
秩父の。



普段はチームの方々にガリガリに揉まれておりますので、遠征先ではグルメ目的のノンビリサイクリングを楽しみます。



そしていつからか我々がライドに出る時の必須条件となった、ライド後の温泉(スーパー銭湯可)。

トランポ先近辺に温泉があるコトが必須なのです。
実家での(オール自走以外の)ライドでも同様です。




というコトで今回選んだお風呂はコチラ。

20161015_094626.jpg

宮沢湖は立入禁止になっていましたけどね。
迂闊に湖の近くに行くとバサー気取りの兄が、ココはいるだのいないだの小ウルセーし時間は食うしなので閉鎖しててよかったですが。




「夏以来実走してねーんだぜ」




一応ローラーは回しているようですが、ナカナカ実走に出るホドのモチベーションが保てないらしく、そうヌカす兄。
富士チャレ前はソコソコ気合入っているように見えたんですが…ま、結局雨でDNSのようですが。

なので私が前に出るコトを断固拒否し、先頭固定で自分のペースで走りたいとのコト。
じゃないとマジで昼飯と晩飯奢らせるぞ、と。


疲れる上に飯代まで全負担なんていう苦行は避けたいので、今回は兄に丸投げ。



するとスタート20分で早速トイレ。

20161015_095941.jpg


この日走った道で驚いたのが、公衆トイレの多さ。
ココは公園のトイレですが。

結構な田舎道なのでコンビニはほぼ見ませんでしたが、公衆トイレはワリと頻繁に見かけました。
ツーリングしてる人が多いのかな?
ありがたいですね。



少し走ると最初の目的地へ向かう道へ。



デーハーな壁と結構な斜度の登りを越えて、

20161015_103916.jpg




向かった先は

20161015_111941.jpg

有間ダム。

今思えば何故ココに寄ったのかワカランホド、特に何もありませんでしたが。




「ダムカード欲しいんだろ?」




そう言われましたが、1枚も持ってないし、ブログでもダムについて語ったコトなど一度たりとも無いハズ。

ダレのブログと間違えてんだ?





でもとりあえずダム湖(名栗湖)を撮影。

20161015_104600.jpg




んでワシのVENGEをアップでもう1枚。

20161015_104642.jpg




コレはあのイーダサ極まりないカラーリングのDQNバイクではあり得なかった撮影シーン。

自分のバイクではないというのもありますが、あのカラーリングはワザワザ写す価値などありませぬ。
コントになっちゃう。



思わず兄からも


「ようやく2台並べて絵になるようになったな」






確かに\(^o^)/







そして(ナニも無いのは分かってますが)とりあえず湖沿いの道を1周するコトに。

20161015_105204.jpg




すると一番奥に行くと川を利用した釣り堀がありました。

20161015_110248.jpg

ソコソコお客さんも居ます。
楽しそうだ。




私も負けじと楽しそうですが。

20161015_110358.jpg

…ホゴ色だ。



反対側の道をクルっと回って、

20161015_111525.jpg


次の目的地へ。

リアルサイクリングペースで。





かの有名なCAFE KIKIさんの前を素通りし、平坦路(若干登り基調?)をソコソコのペースで。




そして始まる登り。

20161015_114616.jpg




ヘアピンの先を見つつ登り、

20161015_115003.jpg




行くワケでもないガードレールの位置に驚愕しながら登り、

20161015_115336.jpg




山伏峠へ到着。

20161015_115857.jpg



ココは雨沢以上にナニもありませぬ。
雨沢はまだ停車スペースがありますが、ココにはソレすらない。

ただ峠の看板がありますので、その分達成感はあるかな。

雨沢も「雨沢峠」とか看板があるといいんですが。


あ、二之瀬もねーや。
でも「庭田山山頂」って書いてあるアレがあるし。








写真ダケ撮ったらトットと下山し、目的のアレを食べに向かいます。














つづく。







ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター