ソロ de NS-CTR練(免責アリ)

この日の夕食は塩まぜそば(大盛)。

20161022_174217.jpg


タイミングを逃して昼食を食べ損ね、結構な疲労度でしたのでニクをガツっと食べたかったんですが、家族は私一人残してお出掛けしちゃったので一人で行けるお店でのガツ肉が思い付かず…





…という、朝から晩まで独りだった日のお話し。













翌日に町内運動会を控えたある土曜日。


家族サービス(ドヤ で妻&ご近所マダムズとジョグ&ダッシュをした週の週末。




やはり慣れないコトをしたせいで脚へのダメージはアリアリ。

身体の疲労感もソコソコ。




この日は路さんがナニやら「鈴鹿スカイラインを3本登る練」をするとかワケのワカランコトを言うてましたが、無論そんなモノにお付き合い出来るハズもなく。
練習というより「苦行」ですからね。




クライマー…山…

山に棲む…仙人…霞を食べて生きる…痩せてる(クライマー体型)…

仙人…修行…苦行…




ウム。

妙に納得。








下界に生きる私は今月のモリコロにエントリーしましたので、とりあえず距離を乗っておきたいなと、いつものコースへ繰り出すコトに。

エンデューロに備えてノンストップで。


自分のペースで淡々と走りたかったので、この日は募集せずに走るコトとしました。






一人で走るので、家を出るのは明るくなってから。

20161022_063227.jpg

曇ってて明るくねーや。





平田に着いて二之瀬方面を見ると、

20161022_073511.jpg

何とも言えないお空。

去年のこの時期、裏二之瀬に行く度に雨や雪に降られたコトを思い出します。


…少し前もそんな日が続いてたような。
VENGE買ってスグとか。




そしてこの日がワンボトルケージ体制デビュー日。

20161022_073528.jpg

まだたかじんさんに入れ知恵される前です。
翌日されます。



更におニューのシューズを初使用。

20161022_073916.jpg

おニューなのでソールをキズつけないように慎重に。







コースはモロいつものコースです。
一切のヒネリ無し。


ただ朝イチからアゲアゲする人もいないので、マイペースで。
脚が全然回らないのがイキナリ苦痛ですが。



でも一応二之瀬は頑張りましたが、

20161022_081008.jpg


キツいトコロで踏ん張り切れず平凡なタイム。
帰宅後軽く凹むレベル。



山頂にはバイクラックが出来ていましたが、この日はNSなのでスルー。

20161022_083621.jpg

カメラを向けるコトすらせず。





当然UNCOもスルー。

20161022_084409.jpg




そのままいなべ周回へ凸し、1周目は流し気味に。

最後までNSで走り切らんとイカンですからね。




そして2周目。




ココからチト頑張ろうと思ってワシSPサイドをグリグリ走っていましたが、突如ペダルが回らなくなるという珍事が発生。



オイ…

またチェーンが絡まるとか勘弁ですぜ…



即停車しバイクを確認すると、チェーンが外れてアウト側に落ちていました。

チェーンリングから外れたのではなく、スプロケから外れてました。



見た感じディレイラーが外に向いてる感じは無さそうですが、念の為少しダケ内側にナニしておきました。



バイクにはキッチリ傷が残っちゃいましたけどね…

20161022_090512.jpg




ココでNSが崩れちゃいましたが、機材トラブルによるモノなので免責です。






ちなみにこの傷は私の職人級の修復作業により、パッと見ほぼワカランレベルまで修復済みです。
※たかじんさんのお墨付き。





アゲアゲモードに水を差され、完全にブルべモードに凸入(ブルべ走ったコトありませんが)。





ついでにニョウドウも緊張感を無くしたのか、突如ニョウイが襲来。





というコトで梅林公園のトイレで更に停車。

20161022_093757.jpg


しかしコレは生理現象によるモノなんで免責です。






裏二之瀬を登って帰ろうか悩みましたが、一応モリコロに向けたナニなので(という言い訳をタテに)カエル~背割で帰るコトに。





珍しく第二UNCOの会社が営業中。

20161022_103603.jpg

ココを第二UNCOと名付けてからは初じゃないかな?




県道608の意外と登るナニにヤラれつつ、

20161022_105900.jpg


カエルもスルー。

NSですので。





ココからは下り基調のヒャッホイタイムが始まりますので、ソコソコアゲアゲしてるウチに

20161022_112826.jpg

背割に到着。




背割入ると、少し前を走るTTバイクの人が何とも絶妙なペース。


チョットずつ、ホントにチョットずつ距離が縮むのです。

しかしカッチョつけて抜かすホドの速度差は無い。


かといって荒川CRじゃあるまいし、視界に二人しかいないようなこの場所でツキイチに入るのもアレだしな…

声掛けてもアチラはTTバイク。
恐らくドラフティングには入らない人なので、気さくに「回しませんか」と言うたトコロで受け入れてもらえるとも思えん。


ソレ以前に、知らない人に声を掛けるような社交性は私には一切無い




結局追い付いちゃったので仕方なく抜きますが、抜いて追い付かれるのもシャクなので疲れた脚に鞭打って少しアゲ気味に。

こういう時って変なプライドが逆に…何というか…イイ練習になりますね。



結局最後に追い付かれそうになったので、更にアゲるという苦行になりましたが。






こうして無事NSでクレール平田に到着。

20161022_120254.jpg








この日の失敗は朝食と補給食。

NSで走るなら朝食は少し多めに摂るべきでした。
思い付きでやっちゃうからいつもの朝食(パン&フルグラ)で済ませてしまい、早々にお腹が空く始末。



しかもゼリー系の補給食はレース用(&緊急用)に残してますので、普段のライドでは極力使いません。
お高いのでね。

なのでいつもミニアンパン(5個入り)。
通称DZパン。

たかじんさんが持てばTZパン。
路さんが持てばMCパン。
みっちゃまもMCパン。
syuさんは持たない。

なかさんが持てばゲスパン。

ちなみにペロさんが持つとツリパン
もちろん「脚攣りパンク」の意。



無論この日もそのパン。

でもNSなので走りながら食べます。


まだ元気な時は全然イケますが、疲労困憊状態ではまずノドを通らん。
仕方なくドリンクで流し込む。
するとドリンク減る。
そして困る。


いつものコースでしたのでドコに自販機があるとか大体把握出来てるので、最悪止まればどうにでもなるという心の甘えが、せっかくストイックぶってソロで走りに出たのにgdgdな走りになっちゃうというワキの甘さ


週末にキッチリとアゲて練習したいならちゃんとしないとイカンですな。

実は最近、そういう視点から平日の練習も考え直した部分もありますが、ソレはまた考えがイロイロまとまった頃に記事に…するホドでもないんですが、なんやかんや理屈をコネくり回して記事に出来ないか検討中です。





アンパン5個では全然足りなかったので、ガツっと肉を食べたかったんですが…

というワケで冒頭の画像へ。








一人でお気軽に行ける、ガツっとおニク食べれるお店…近所に欲しいですね。
「いきなり」のようなお店が。











【走行距離】111.1km
【獲得標高】1,364m

1人で走り1人で晩飯、そして走行距離まで「1」が並ぶという見事な1DAY。














ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ラーメンが食べたいです

荒川SRの文字を見るだけで嬉しくなる埼玉民です
がっつり動いてがっつり食うの見習いたいものです

No title

TZパン、時々4個入りの時があって困るんですよね(´・ω・`)

ドルフィンのテンダー食べたいっすね(・ω・)ノ

Re: ラーメンが食べたいです

> もりさとさん、こんばんわ

荒サイは2回しか走ったコトないんですけどね(笑)

私の場合、動いた以上に食べるので痩せれないというジレンマが\(^o^)/

> たかじんさん、こんばんわ

4個入は足りないですね。ヤバいっす(´・_・`)
ドルフィンは魅力的ですが、一人で行けるかと聞かれるとチョットサミシイですな。


…あ!
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター