デュオ de 1S-CTR練(免責アリ)

私の脚は二日連続の実走に耐えれるようには出来てなかった。

しかしヤル時はヤルんだぜ。




そんなお話し。











NS-CTR練(ソロ)の翌日。



たかじんさんが

「モリコロに向けてカル~く走っときたいからヨロシク」

と仰るのでご一緒するコトに。




しかしたかじんさんの脳内ではこのように変換されていらっしゃったようで…







ソレにしても毎度のコトながら、

20161023_051104.jpg

たかじんさんの朝は早い。

いつものコースに行くんですが、まるで遠征のごたる。



トランポ地点の「立田ふれあいの里」に着いても

20161023_051105.jpg

真っ暗けっけ。

そしてトラックイパーイで想像以上に駐車場がイパーイ。
普通車もイパーイでした。

ナニかある日なのかな?




久々に暗闇の中をライト一つで走りますが、たかじんさんとの待ち合わせ場所へ向かう道はモロ田舎道なのでチョー真っ暗。

景色なんてあったモンじゃなく、まさにローラーさながら。


しかも昨日のダメージがアリアリで、全然脚が回りません。
脚の付け根が痛い。
前も後ろも。

そして30km/hがこんなにキツいなんて。
あまりにキツいので20km/h台で走り続けます。


後から向かい風だったコトに気付いて少し納得しましたが、この時は30km/hすら出せない自分にマジ凹みましたからね…



Ave30で走れば集合場所に余裕で間に合う計算で出発しましたので、若干の焦りを覚えつつたかじんさんの待つコンビニへ。




20161023_054126.jpg


コレは間に合ったのか間に合わなかったのか…?






私もナニを1本注入してサクっと出発。



ココは東海大橋を渡る際には必ず撮らないといけないポイントですので

20161023_060103.jpg

「ストップ」には計上せず。
免責でもありません。
撮るのが義務なので仕方ないのです。


ついでに朝焼けを1枚。

20161023_060127.jpg

イイ朝だ。

私の脚が死んでる以外は。





ココからはたかじんさん御用達の、地元マルダシルートで二之瀬へ。

20161023_062005.jpg

ドコをドウ走ってるのかサッパリ。




気付いたら川沿いを走ってて、気付いたら二之瀬麓に居ました。

20161023_063855.jpg




平坦ですら全然脚が回りませんので、二之瀬なんてもってのホカ。

たかじんさんに懇願していつも以上にマターリ登ります。




当然物足りないたかじんさんは、ラストでターゲットを発見し追い掛けますが、結局逃したようで残念そう。

20161023_070944.jpg




この日もなるべく止まらず走る練ですので、山頂は当然スルー。
というより、ココ最近止まるコトの方が珍しいです。



しかしこの日はUNCOで一旦停車。

20161023_071820.jpg




ただし、QKではなく生理現象によるモノなので、

20161023_071836.jpg

免責です。





そしていなべ周回へ。


私は脚がオワテルのでたかじんさんに牽いていただき、チギられたらハイそれまでよ的な感じで。


しかしかなりのお気遣いをいただいて、ヘボヘボな私とランデヴーさせてしまう始末。
ヤハリちゃんと整えないと迷惑掛けちゃいますね。


このままヘボヘボ周回で終わるワケにはイカンので、ワシSPの最たるポイントの、1.5kmホドのTT区間ダケチョー本気汁ムキ出し脚完全終了覚悟の必殺アタッコ。


そのおかげでDQNマシンで記録してたタイムを更新し、Ave50超えを達成。
さすがVENGEやで。




しかしその代償はあまりに大きく、私の脚は完全終了。


ココで再びたかじんさんに懇願して、第二UNCO de QK

20161023_083404.jpg

コレが唯一のストップ。



昨日で懲りたのに相変わらずDZパンのみ携帯。

後悔はするけど反省はしねえ。



ま、この日はいつでもコーラ飲む気マンマンでしたし。





この日もカエルへ向かいますが、もうマジでオワテルのでチョイとした登りでもたかじんさんをお待たせしちゃいます。

20161023_085038.jpg




でもカエルはスルー。

20161023_090528.jpg

ココも二之瀬山頂同様、止まらないコトの方が多いですな。





最後の農道で(私としては)いつものように最後のゴリゴリをナニしてみましたが、




「全然脚回ってないね♪」



と、ケツからガンガン煽られる始末。




もはや他人から見ても脚が回ってないのがワカル程に。

…いや。
いつも見ているたかじんさんだからこそ、かな?




ソレでも何とかカンとか1ストップ(免責アリ)で走り切りましたが、物足りないたかじんさんはこの後、背割をゴリゴリしてからご帰宅された模様。



ようやく解放された感マンマンの私はヘロヘロのパーでトランポ地点に戻りますが、

20161023_094157.jpg

モノスゲー渋滞コイてました。

国道まで繋がってましたよ。



日の出前から駐車車両がイパーイだったし、マジでナニかあったのかな?

こういうの見ちゃうとココからスタートするのは考えないと…


でも二之瀬が閉鎖されたらココからいなべ周回行くのが一番手っ取り早いんですよね…
イカレクライマーさん達の多度山5本練もココが一番近いですし。
背割ダケde100km練も。





もう私の脚はボロボロでしたので、

20161023_102506.jpg

よく行くスーパー銭湯で湯治をキメます。
全然回復し足りないですけどね。








ちなみに。




前日のソロ練のコースがこんな感じ。

20161022log.jpg




そしてこの日のデュオ練。

20161023log.jpg





スタート地点が違うダケでほぼ同じ。







しかしソレがホームコースってモンだろ!









【走行距離】87.1km
【獲得標高】1,103m

二日連続はマジキツイ。
でも強い人は余裕で走ってる。


…ナニ食ってんのかな?










ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつもはグイっと踏んだ瞬間に離されるのに、そのグイってのがなかったですからね♪ でもだからと言って抜けるわけではないという…(´・_・`)
次回は3日目ぐらでお願いします\(^o^)/

> たかじんさん、こんばんわ

3日目て…

んじゃたかじんさんは5日目でお願いします\(^o^)/
プロフィール

ダイズ

Author:ダイズ
弟に大きな背中を見せるアイツに引っ張られながらそれなりに走ったりしてる日々を綴ります

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター